人気ブログランキング |
ブログトップ

風来坊のアウトドアライフ

furaibow.exblog.jp

福岡や九州中心の山歩きや野菜作り、その他のレポートを記録しています。よろしくお願いします。

カテゴリ:その他( 134 )

3月28日(金) 晴れ
今日までは晴れで、週末は天気が崩れる予報・・・。出来れば週末にキープしていたいが、それは無理。
ならば、晴れを楽しみましょう・・・。
折しも桜が満開。会社近くの東長寺の境内の桜。
d0182075_5112764.jpg
弁当を買って、花見としゃれこむ人が意外に多い。でも、気持ち良さそう。

夕方は関連会社の異動があり、ご挨拶。そのまま帰ることにした。
少し足を延ばして福岡城址の桜を見に行く。
d0182075_51483.jpg
大分、日が長くなりました。18時を過ぎていますが、まだ明るい。
人もそれなりに歩いています。
d0182075_515613.jpg
これからライトアップがきれいになりそうですが、まだ早い。
d0182075_5155778.jpg
待ちきれず写真を撮る人が・・・。
d0182075_5162781.jpg
風来坊もその一人。でも、ライトアップを待って三脚を準備している人が結構いました。
d0182075_5172224.jpg
最後に自宅近くの団地のライトアップ。こちらは和風です・・・。
d0182075_5175621.jpg
きっと今日は夜桜で一杯の人が多いことでしょうね。
by furaibow581203 | 2014-03-30 05:18 | その他 | Comments(2)
3月24日(月) 晴れ
タイトルを書いて恥ずかしい感じです(笑)。風来坊には縁のない世界とお思いでしょうが・・・
先週、長崎に行った際にお得意先の方から教えていただきました・・・。
d0182075_446222.jpg

これが、「あいもこいも」です。
ボトルがかわいい・・・。
タイトルの「愛も、恋も」ではなく
じゃがいもとさつまいもを使っているので
地元の言葉で、あいつもこいつも使って作ったので
「あいも こいも」になっているとのこと。
でも、「愛も、恋も」にも通じます。
早速、会社の女性に何人か見せました。
最近、結婚した社員は「愛も恋も」は良いですねと・・・。
結婚したばかりなのに「恋もしたくなったの?」と聞いたらそんなことは無さそうでした(ほっ・・・)。



実際に飲んでみると、焼酎にしては飲みやすい!2人ほど女性に飲んでもらいましたが、好評。
d0182075_4533576.jpg
ラベルと見ると何と平戸の志々伎で作っています!
志々伎と言えば志々伎山。
平戸のマッターホルン。
数年前に行きました。
遠かったですが、良い山でした。
その町で作られているのです。
じゃがいもは紫色のじゃがいもを使っているらしいのですが、蒸留するので色は無色。
でも、いも焼酎のような独特の臭みもなく、人気がでそうな感じ。
ネーミングが良いですよね。
まだ、そんなに置いていないようなので気になる方はラベルのところへお問い合わせくださいませ。



そして長崎と言えば壱岐の麦焼酎。
d0182075_502435.jpg
何と限定3,000本の一つ。
d0182075_511076.jpg
息子の高校の同級生が少し前まで風来坊の家に泊まっていました。
壹岐出身なので、予備校の施設を出た後しばらく寝泊りする場所がないので家に来ていたのです。
息子が色々と相談できる友達らしいのですが、確かに良い子でした。
息子よりしっかりしている・・・。
そして、気になる結果は・・・。
d0182075_54180.jpg
最難関の大学に合格しました!
この焼酎は合格前にお世話になったからといただいたものです。
43度と言う度数ですので、ウィスキー並みです。壹岐は麦焼酎の発祥の地。色々な麦焼酎があります。
今回、他にもいただきましたのでしばらくは長崎の麦焼酎を楽しみます。
by furaibow581203 | 2014-03-25 05:11 | その他 | Comments(8)
12月29日(日) 曇り
21日に干しておいた白菜を23日に漬けていた・・・。
2日間干していたので良い感じの干し具合となった。これを23日に漬けたのだ。
d0182075_5223214.jpg
1日程度の干しでは、白菜の白い部分の乾燥が進まず、水が上がりにくい。今回は良い干し具合になった。
これに塩を振り(白い部分には一枚ずつ少し塩を塗りながら)、下の昆布・柚子・唐辛子を振り掛ける。
d0182075_5252950.jpg
あとは漬けるだけ。今回は早く水が上がったので、6日後の今日、タッパーに入れて、冷蔵庫へ。
d0182075_527127.jpg
年末年始の白菜漬けの完成です。
買うと高いので、白菜漬けと高菜漬けは自分で作りますが、2年間は単身でしたのでお休み。
2年振りの漬物作りを楽しむことが出来ました。
by furaibow581203 | 2013-12-30 05:29 | その他 | Comments(4)
11月30日(土)~12月1日(日)
福岡空港20時発の飛行機で東京へ。家で少し早めの夕食をいただき、飲んで飛行機に乗りましたので山歩きの疲れが取れました。
最初は、そのままホテルで寝るつもりでいたのですが、先週の日経の土曜版で冬のライトアップの特集があった。その中に丸の内のイルミネーションンが上位に入っていたので見ることにした。でも、イルミネーションはカップルで見るものなのでしょうが、お許しくださいませ。(京都に居た時に神戸のルミナリエも見たかったのですが、オジサン一人ではと思って行きませんでした)
有楽町駅で降りて、丸の内仲通りを歩く。
d0182075_52554.jpg
d0182075_521575.jpg
240本の街路樹にライトを点けているらしい。夜も遅かったので人は少ない。オジサン一人でも大丈夫でした(笑)。
風来坊の勤める会社の本社ビルは八重洲方面にあるので、丸の内を歩くことはまずありません。こちらには色々な有名店が多いのを初めて知りました。陶器の「ロイヤルコペンハーゲン」
d0182075_554621.jpg
などなど、びっくりしました。写真だけ写してホテルへ向かいます。
途中にあった「三菱一号館」。1894年に丸の内最初に出来たオフィスビルを再現したものらしいです。
d0182075_581347.jpg
そして八重洲方面のビルのイルミネーション。
d0182075_584441.jpg
d0182075_585249.jpg

翌朝、「三菱一号館」を見たので、東京駅丸の内側の古いビルを見ることにした。
先ずは、東京銀行協会ビル。1916年に竣工したものを外装は復元しているとのこと。
d0182075_511594.jpg
そして、東京工業倶楽部会館。1920年竣工。この二つは横河工務所の設計。
d0182075_5131679.jpg
丸の内と言えば東京駅。逆光になるので離れて日陰で撮りました。
d0182075_5141318.jpg
更に明治生命館。昭和建築で初めて国の重要文化財に指定されたそうです。1934年竣工。
d0182075_515462.jpg
最後は、旧第一生命館。1938年竣工。戦後、GHQが置かれたビルとのこと。
d0182075_519294.jpg
東京駅周辺は耐震のための建て替えが相変わらず続いていますが、古い建物は味がありますね。
旧第一生命館の隣には帝国劇場。こんなところにあったんだ・・・
d0182075_5202413.jpg
50歳半ばにしてまだまだ知らないことだらけです。
by furaibow581203 | 2013-12-02 05:20 | その他 | Comments(4)
11月24日(日) 晴れ
昨日待ち合わせの打ち合わせをして、9時に出発と約束。遅れてはと思って家を出たら8時40分にはホテルに着いた。急がせるわけにもいかないので待つ。
9時過ぎに出発して、大宰府天満宮の駐車場へ。さすがにこの時間は少ない。でも、今日は七五三で賑わうと予測。何事も早めが大切です。
それでも、9時30分にしてはまずまずの人出。参道を歩き、先ずは光明禅寺へ。
d0182075_16413957.jpg
外のもみじもきれいだが、中のもみじが目当てです。既に出てきた人が良いですよと声を掛けてくれる。中庭だけだが、一人200円は手ごろな価格。中に入ると・・・。
d0182075_1643473.jpg
良いカメラを持った人が大勢。場所取りも大変。中から写したが上手く写せない。
d0182075_16441036.jpg
で、縁側から写す。
d0182075_16443645.jpg
d0182075_16444619.jpg
外に出て、梵鐘のあるところへ少し登るとお地蔵さんがある。
d0182075_1645294.jpg
今まで太宰府には何度か来ているのですが、ここは初めてでした。でも、紅葉の頃でないと寄ることはないでしょうか・・・。新緑の頃も良さそうです。
そして、太宰府天満宮へ。今年は創建1,111年。
d0182075_16474638.jpg
大分、人が増えてきました。
d0182075_16481862.jpg
お手水の近くには菊の花が展示されていました。なかなか綺麗です。
d0182075_1649190.jpg
d0182075_1649836.jpg
古式に則り、手を清めて参拝後、裏のお石の茶屋へ。
d0182075_1650435.jpg
梅が枝餅をいただきます。
d0182075_16502818.jpg
梅昆布茶が香港の二人には何とも言えない味だったようです。
近くにあったもみじの赤がきれいだったのでパチリ。
d0182075_16522226.jpg
大分賑わってきた大宰府を後にして、会社近くの櫛田神社へ。櫛田神社に奉納している山笠を見せたかったのです。帰りに山門の上を見たら十二支の絵柄と方向が・・・。
d0182075_16533661.jpg
見ていたら、「東北の方向は鬼門と言われますが、そこには寅と牛。良く鬼(角がある)が虎のパンツを穿いているでしょう。あれは鬼門に鬼(牛と寅)が居るからです。反対には犬や猿、鶏が居ます。桃太郎の鬼退治は反対側の方向にある犬や猿、鶏(雉)が参加していますよね」と話し掛けられた。なるほど・・・と思ったら観光ガイドの人でした。良い勉強になりました。ありがとうございます。
お昼を大分過ぎていましたので近くの「むらた」でそばを。香港の娘夫婦のリクエストです。
d0182075_16594921.jpg
蕎麦の種類の説明が難しいと思いましたが、ちゃんと英語のメニューがありました。
風来坊は鳥なんばんそばを注文。
d0182075_1711925.jpg
美味しくいただきました。
でも、風来坊としては北九州の芭蕉庵が一番かな・・・。

食事を終えて、ややお疲れ気味の二人をホテルに送って、お別れ。また、会いましょう。
来てくれて嬉しかったです。二人は26日に帰るそうです。次に会うのはいつになるでしょうか・・・。
by furaibow581203 | 2013-11-24 17:04 | その他 | Comments(6)
11月11日(月)~12日(火) 曇り
寒くなった週明け。今日から沖縄に出張。12時30分過ぎのJTAに乗ります。
d0182075_5401536.jpg
ジンベイザメの絵がかわいい。
福岡空港から1時間半弱で沖縄に着きます。沖縄の海は綺麗ですが、曇りなので今一つかな・・・。
d0182075_5425192.jpg
挨拶回りなどを済ませて12日に帰ります。途中で寄った「かでな道の駅」でみた米軍の戦闘機。
d0182075_5435654.jpg
爆音を響かせて数機が飛んでいきました。

仕事を終え、那覇空港から帰ります。那覇空港はいつ来てもランの花がきれいです。
d0182075_5471235.jpg
那覇空港で見た自衛隊の戦闘機。
d0182075_5474749.jpg
国境が近くにあることを感じます。ここでも数機が飛んでいきました。今日は何かあったのでしょうか?
帰りは長崎の上空を飛んで福岡空港へ帰ります。佐世保や平戸(奥)が見えました。
d0182075_5501731.jpg
そして旋回したら壱岐や奥に対馬が見えました。
d0182075_5505541.jpg
少し視界は悪かったですが、色々な島が見えて良かったです。
今回の出張ではお気に入りの「いつ世」へは行けませんでしたが、次回は行きたいですね。
by furaibow581203 | 2013-11-13 05:53 | その他 | Comments(2)
10月1日(火)
本日付で異動することになった…。

京都に2年、あっという間だった。
自分の中では京都の2年間はやり残した感があるので出来ればもう少し残っていたかったが、社命ですので仕方がありません。2年間で満足出来る仕事が出来なかった責任は風来坊にあります。

風来坊は入社後、熊本に5年、福岡に12年3ヶ月、大分に4年、長野県松本に2年9ヶ月、再び福岡に6年3ヶ月、そして京都が2年。

そして、今回はまたまた福岡に帰ることになった…。三度目の福岡勤務。
今度は、やり残すことのないようにするだけです。
土日も出ることが増えそうです。

でも、休める時にはアウトドアライフは楽しみたいと思っています。
九州の山友さん、再びよろしくお願いします。

今週、福岡で引継ぎを受け、来週、京都で引継ぎをして12日に京都を発ちます。
by furaibow581203 | 2013-10-01 06:17 | その他 | Comments(20)
9月16日(月) 雨のち晴れ
夜のうちに何度か携帯に非常警報メールが入る・・・。
確かに台風のニュースで雨が多いことを言っているのだが、風来坊が住んでいる中京区は避難の対象地区にはなっていないし、明るくなってから外を見ても大した様子では無さそう・・・
でも、朝のニュースで嵐山付近の様子が流されるとびっくり!

雨が止んだ昼前に会社に行く。鴨川が氾濫したとの情報は無い・・・。
でも、鴨川もかなり水かさが増していました。
d0182075_5204932.jpg
普段、人が歩く川沿いの道にも濁流が押し寄せています。幸い、氾濫する危険は無さそうです。
下が、前に写した普通の鴨川。
d0182075_5222128.jpg
桂川などは氾濫して被害が出たようです。台風の怖さを改めて感じました。
台風の時には無理しないのが一番ですね。皆さんもご用心を・・・・。
by furaibow581203 | 2013-09-17 05:25 | その他 | Comments(2)
9月7日(土) 曇り時々雨
今日は朝から会社で仕事をしていた・・・。多分、明日も仕事になりそう・・・。
ならば、今日は少し気分転換をしたいと思っていた。昨日からオリックスとの三連戦が大阪の京セラドームで開催されているので、そちらに行こうと。息子を誘ったのだが、息子は母校の運動会を見るのに福岡に帰ると言って振られたので、一人で行くことにした。いつでも切符は買えますよと言われていたので当日券を買うことにしていた・・・。
14時くらいまで昼食も取らず、仕事をして京阪で京橋まで。京阪の特急には二階建ての車両が一台だけ連結されていることがあるのだが、今日、初めて乗れた。
d0182075_6555717.jpg
少し高いところから見える景色を楽しんで京橋へ。ここでJRに乗り換え新今宮へ。そして目指すは天王寺の「串カツ」。
有名なのは「だるま」と聞いていたので地図を持って行く。先ず見えたのは通天閣。
d0182075_6593759.jpg
通天閣がここにあるなんて正直知らなかった。大阪のことは何も知らない風来坊です。15時半くらいだったので「だるま」も空いていると思ったら、先客が4名並んでいた・・・。
d0182075_725214.jpg
ラーメンと違いお酒を飲みながら串カツをいただく人も居るだろうから・・・と思いながら待っていたら20分弱で入店。お店の前の看板のお勧めメニューを見て、これを注文することに決めた。
d0182075_74565.jpg
ビールと総本店セットを注文したら、ビールとどて焼きが直ぐに出てきた・・・。
d0182075_762224.jpg
これが肉まんさんが良く大阪で食べられる串カツのお店。先ずはどて焼きをつまみにビールを美味しく飲む。昼を我慢した甲斐がありました。そして串カツ。
d0182075_7103371.jpg
二度漬け禁止のソースに漬ける。
d0182075_7111155.jpg
サクサクッとした食感を味わいながら、ビールから日本酒へ。セットの残りの串カツが出て来ました。
d0182075_7123213.jpg
追加を4本ほど注文して、お店の中の様子を覗うと隣には、串カツを載せる台がある。
d0182075_7145858.jpg
これなら狭いテーブルを有効に使えそう。なかなか面白い。でも、並んでいる人がいるので30分弱でお店を後にした。

次は京セラドーム。新今宮駅から大正駅までは直ぐ。降りてから5分ほどでドームへ到着。
d0182075_7174693.jpg
ヤフオクドームの方がきれいに感じるのは地元びいきのせいだろうか・・・。
チケット1,700円を購入。
d0182075_720657.jpg
外野席に入るとレフトスタンドの方が心なしかお客が多い気がする・・・。
d0182075_720583.jpg
実際に試合が始まってもソフトバンンク(大阪の人にとってはホークス)の応援が多い感じ。
d0182075_7211486.jpg
途中で隣の人に聞いたら、今日は特別多いですとのこと。その甲斐があって、点がどんどん入る。攻める時間が長いので応援もかなり疲れる・・・(笑)。7回表の風船。
d0182075_7233194.jpg
試合の結果は見えたものの初めてアウェーで見るソフトバンク戦なので最後までしっかりと見ました。
d0182075_725285.jpg
12対0、完勝です。昨日からオリックスをゼロに抑えているが、明日も勝って欲しい。優勝は楽天で決まりだろうが、クライマックスシリーズまでに投手が何人復活してくれるかが鍵ですね。
でも、初の京セラドームを楽しめて良かったです。
by furaibow581203 | 2013-09-08 07:28 | その他 | Comments(6)
9月1日(日) 曇りのち雨
昨日に続いて、今日も昼から雨の予報。午前中に昨日買った靴慣らしをしようと外に出かける。
d0182075_573247.jpg
靴はモンベルの「タイオガブーツ」。ローカットの靴ですが、先日福岡で買った靴と同様、古いビブラムソール(モンベルは自社開発のソールに転換中)なので少し安くて10,000円ちょっと。
どこに行こうか決めていなかったが、京都御苑へ向かうことにした。御苑ならアスファルトを歩かなくても済むので少しでも膝への負担が軽くなればと・・・。
御苑に入ると、何やらイベント?向かうと、御苑の西南角にある閉院宮邸跡が無料開放されているようだ。
d0182075_5133666.jpg
門では上京区のゆるきゃら「かみぎゅう君」がお迎え。
d0182075_514222.jpg
閉院宮家は、江戸時代の伏見宮家、桂宮家、有栖川宮家と並ぶ四親王家の一つらしい。そんなに派手な建物では無い。ただ、江戸時代の建物がそのまま残っている訳では無く、明治時代には華族会館や裁判所に使用された後に今の建物になったらしいので元々がどの程度だったかは不明です。
d0182075_5293441.jpg
庭にある池は州浜方式と言って海の砂浜を模して作ったらしい。地味な建物と思ったが、門の瓦などは色々な細工がしてありました。
d0182075_534355.jpg

閉院宮邸跡を見た後に、少し歩くと「宗像神社」
d0182075_5333397.jpg
案内板を見ると昔、筑紫の国から神様を呼んで建てたとありますので、宗像大社(宗像市)から呼んできたのでしょうね。交通や道の神様とのこと。仕事が上手く進むように祈願。
d0182075_5365899.jpg
更に直ぐ近くに厳島神社。
平清盛のお母さんが祀ってあるらしい。
d0182075_538231.jpg
ここから北に砂利道を歩く。長く、幅の広い道を歩くと御所。
d0182075_539526.jpg
東南にある門。立派です。
d0182075_5394226.jpg
その門の前付近に学習院跡。
d0182075_5401747.jpg
御所の横を歩いていると御所を警備する警察の車両が低速で周回している。怪しい人物に見えたのだろうか・・・。
御苑を出て、図書館へ向かう。御所から遠くないところにある京都府庁。
なかなか良い建物です。
d0182075_5424725.jpg
図書館の前に昼になったので円町の「山崎麺二郎」で腹ごしらえ。いつもは塩ラーメンを食べるのだが今日はしょうゆにチャレンジ。
d0182075_5445834.jpg
風来坊的には塩の方が好みかな。でも美味しくいただきました。お店を出たら雨、雷。
図書館に寄って買い物をして家に帰りました。無事に靴ならしが終了。8月は土日の山歩きを封印したが、9月は歩いて見よう。でも、三連休以外は、仕事が土日に入っているので何回行けるか・・・。
by furaibow581203 | 2013-09-02 05:51 | その他 | Comments(4)