人気ブログランキング |
ブログトップ

風来坊のアウトドアライフ

furaibow.exblog.jp

福岡や九州中心の山歩きや野菜作り、その他のレポートを記録しています。よろしくお願いします。

カテゴリ:キス釣り( 57 )

9月14日(土)曇りのち晴れ
今年の9月は三連休が2回。その1回目、先ずはキス釣りから。
8月の終わりに大口でまずまずだったので、先ずは大口へ。
d0182075_03433572.jpg
思っていたより波が高い・・・。
サーファーが来ていました。(下写真、左に海に粒のように写っている)
d0182075_03434165.jpg
一応、ここで開始する。
先日よりアタリが弱い感じですが、釣れました・・・。
d0182075_03434817.jpg
何度か投げて、4匹ほど釣ったところから、フグがかかり始めた・・・。
フグが釣れると、針は折れるし、暴れるので仕掛けも傷む・・・。
1時間ちょっとで大口を諦め、野北へ。
でも、ここはアタリすら無い・・・。
波が弱い西浦の漁港近くへ移動。
d0182075_03435516.jpg
ここは消波ブロックがあるので、他が波が高い時でもそれほどでも無く釣れるんですが、
ところどころ、引っかかるので、出来れば避けたい場所なんです・・・。
投げたら、ピンギスは掛かる。でも、仕掛けも引っかかり・・・。
思ったように釣れないので、納竿。結局、6匹で終了。
あと1回、リベンジしたいですね。

by furaibow581203 | 2019-09-16 03:51 | キス釣り | Comments(0)
8月25日(日)曇り
今月11日の鹿児島、大隅でのキス釣り番外編は惨敗。
なら、「大隅の仇は糸島で(笑)」と出かけることに。
今年、大口海岸で釣っていなかったので、今日は大口を選択。
天気が良ければ、海水浴客も多いのですが、この日は気温が低かったのもあって、大口で大丈夫でしょう。
芥屋方面は、ゴルフトーナメント(1週間、間違えていました)がありますから、近寄らない方が正解と思って、最初から候補外。

6時前に着くと、ボートを準備している人や、波打ち際でエギングをする人が。
キス釣りで、投げている人はいなかった模様。
d0182075_01102905.jpg
準備して、投げると50mほどのところで、アタリがあり、1投目から釣れました。
でも、1、2匹の状態が続いて、数が思ったより増えません。
ようやく、3匹掛けた時にパチリ。
d0182075_01103650.jpg
砂まみれで、ピントも合っていませんでしたので、洗ってから、パチリ。
今日は、15cmから18cm くらいのサイズがほとんど。
d0182075_01104317.jpg
数が増えなかったのは、巻き取る時の波打ち際でのバラシもあったかも知れません。
最後の方になり、波打ち際まで見えていたキスが、波にもまれていなくなった時に思いました。
こんな感じで、波がありましたので。
d0182075_01105067.jpg
でも、3時間ほどで31匹の釣果でしたので、十分です。
この日は、気温は秋のように低かったですが、水温は高く、まだ夏の海でした。
d0182075_01105875.jpg
最近は、釣れた時でも、30匹前後で打ち止めすることが多いです。
捌くのが大変ですからね(笑) 何とか、仇討ちが出来て、良かったです。
久しぶりの大口を選んで、正解だったと思います。
次は、何処にしようかな・・・。

by furaibow581203 | 2019-08-27 07:11 | キス釣り | Comments(4)
8月3日(土)晴れ
先週、幣の浜で久し振りに投げたのですが、あまり良い成果を得られませんでした。
ので、再度、チャレンジ。いわゆるリベンジです。
6時頃の幣の浜。なかなかに幻想的。
d0182075_00002068.jpg
などと余裕があったのは最初だけ(笑)
投げてもアタリが無く、釣れてくるのは嫌なアタリのフグだけ。
1匹だけ掛けましたが、あとはさっぱり・・・。リベンジ失敗でした。
いわゆる返り討ちに遭ったと言うことですね(爆)

こんな時は長居は無用、転進するに限ります。
d0182075_00002524.jpg
砂浜の花(ハマゴウ:浜香)を楽しんで、退散。

で、先週と同じ野北へ。
d0182075_00003731.jpg
しかし、ここもやや不調。
先週のようにはいきませんが、幣の浜よりはまし・・・。
d0182075_00003174.jpg
でも、潮が満ちて来て、投げる場所が無くなり、横へ移動。
d0182075_00004264.jpg
ここで少しだけ釣れました。
結局、14匹の釣果。まあ、仕方ないでしょうかねぇ・・・。
キスらしいアタリは楽しめましたし、良しとしましょう。
暑くなる前に退散して、昼からは図書館へと避暑に出掛けました(笑)

by furaibow581203 | 2019-08-03 23:58 | キス釣り | Comments(4)
7月28日(日)晴れ
今年、GWの最終日に次男と行って以来、行けていなかったキス釣り。
夏の時期は、キス釣りの記事を見ていただく方が多いのですが、申し訳ございませんでした(詫)

この週末は、天気も良く、海も穏やかでしたので、ようやく行ってきました!
場所は、迷った末に「幣の浜」。
砂浜が長いので、海水浴客と一緒になる可能性が低いと思っての選択。
満潮が、6時ごろでしたので、ゆっくりと6時過ぎに行きました。
朝の砂浜は気持ちいいです。奥に見えるのは芥屋の大門。
d0182075_04031887.jpg
6時30分ごろから投げ始めますが、アタリが無い・・・。
近くまで粘るとフグの攻撃が待っています。
少しずつ場所を移動して、ようやくキスのアタリらしいブルブルッが(嬉)
d0182075_04032452.jpg
風来坊の影と並んで写しました!
釣れないので、砂浜を観察していると波打ち際まで小魚はいます。
時折、打ち上げられたりしていましたので、海に戻してあげます。
d0182075_04033423.jpg
浦島太郎の恩返しを期待したわけでは無いのですが、ようやく良い感じのあたりが来て・・・
d0182075_04034219.jpg
21cmでした。最近は、20cmを超えれば、大物になります。
昔、29cmが釣れたのがウソのよう。
あまりに釣れないので、場所を移動しました。
野北のいつもの場所の近く。潮が引いた時に投げれるところです。
ここは、海水浴客が来ないので、遅い時間から投げても大丈夫。
d0182075_04035259.jpg
1投目から、強いアタリ。
思わず嬉しくなりましたが、引き上げると20cm超のトラギスでした。
d0182075_04035825.jpg
でも、投げると必ずアタリがあり、それなりに釣れ始めました。
ようやく、5本針に4匹のキス(フグ1匹が余計でした)
d0182075_04040587.jpg
しばらくして、今度はキスだけ4匹。気持ち良い。
d0182075_04042575.jpg
いつもは、300円分(たぶん30g)を使い切らずに納竿するのですが、久しぶりに最後まで使い切りました。
結局、釣果は25匹。最初のスタートを考えると、まずまずだったと思います。
次は、幣の浜でのリベンジか、今年初の大口にするか、これから考えます。
10時過ぎまで釣ったので、暑くなりました。この後の畑作業が暑かったです・・・。

by furaibow581203 | 2019-07-30 00:04 | キス釣り | Comments(4)
5月6日(月)曇り時々雨、のち晴れ
連休最終日、次男と久し振りの釣り、そして、今年初めてのキス釣りに行ってきました。
この時期から釣ることがまず無いので、西の鹿家海岸で投げてみることに。
国道沿いに、駐車場もあり、使いやすい場所です。
手前にもいつくか候補がありましたが、駐車スペースの確認ができなかったり、無かったりで、ここまで。
状況が、全く分かりませんが、何とか投げてみましょう!
遠浅で、岩場は少なさそう。東西の両端に少し岩場があるようです。今日は、浜の東側の方で。
d0182075_20521725.jpg
GW後半は暖かったのに、この日は少し肌寒い。しかも、しばらくするとパラパラと雨。
一旦、車に避難して、再度釣り始めたものの、雨が少しではあるんですが、降るので、2時間足らずで納竿。
釣果は、二人で11匹。しかも小さい。
写真は大きいのが釣れた時か一荷釣りの時と思っていたので、無し。
でも、久しぶりの息子との釣り、そしてキスのアタリを味わえただけでも嬉しい。
写真は、釣り場の写真だけでご勘弁を・・・(笑)
家に帰ってから、釣竿や仕掛けの手入れをして、リベンジに備えました(爆)

午後からは、畑の手入れを少しだけ。こちらの写真はたくさん(笑)
ニンニクは、花芽をカットした連休前から葉が枯れてきはじめました。
d0182075_20524705.jpg
あと2週ほどで収穫適期になると予想。
ジャガイモは、花を咲かせました。ナス科らしい花です。
d0182075_20525492.jpg
ダイコン、ようやく葉が大きくなり始めました。
d0182075_20531347.jpg
4月後半、寒い日が続いたので、もう少しした頃に、トウが立ち始めないかが心配です。
トウモロコシもようやく成長を始めた様子。
d0182075_20532276.jpg
根元から出る脇芽は伸ばすのが良いらしい。足元の補強などの効果があるんですって。
レタス、もう少ししたら食べれそう。
初めて作った種類ですので、味が気になります。
d0182075_20535897.jpg
ズッキーニ、家内は「要らない」と言っていたんですが、作ってしまいました。
d0182075_20541344.jpg
最初の実は既にカットして、まずは株作りを優先します。
ほかの野菜でも、最初の実は付けさせずに、株の成長を優先させるというのが基本。
種から育てたミニ栗カボチャ。
d0182075_20554231.jpg
カボチャは脇芽を整理して、親ヅル、小ヅルの10節以降に実を付けさせるよう。
ちゃんとその通りに作ってみたいと思っています。
家内と娘が好きなカボチャですので、出来るだけ美味しく作りたいものです。

ニンジンは、芽が出ていたので、土寄せ。この作業が大事。
d0182075_20560440.jpg
エダマメは、1ヶ所に2本を基本にしました。倒れやすいエダマメは2本にして互助の精神で。
d0182075_20555749.jpg
ほかにも少しずつ手入れして、帰宅。
今年もソラマメは病気が入って、上手く出来ませんでした。
d0182075_20561205.jpg
少しだけ収穫できた実をゆでていただきました。ビールが飲めない今の体質が恨めしい(笑)
キス釣りの記事なのか、野菜作りの記事なのか、変な記事になりましたが、お許しを。
退院してから、良い天気が続いて、楽しく過ごせたGW後半でした。

by furaibow581203 | 2019-05-08 18:50 | キス釣り | Comments(6)
7月15日(日)晴れ
海の日は、16日ですが、一日前倒しで海の日を楽しもうと出掛けました。
普段は、大口海岸や野北で釣るのがほとんどですが、釣り場の開拓も大切と・・・。
芥屋ゴルフ場前の幣の浜に行きました。
ここは以前は良く行っていたのですが、ここ数年は数えるほどしか・・・。
砂浜が長く、ポイントを絞りにくいので、行かないんですよねぇ。
でも、頑張っみましょう!と出かけました。
d0182075_16264805.jpg
5時過ぎには明るくなって、気温も高くなく良い気持ち。
でも、投げると小さな木くずなどが針にかかって、アタリすらない。
先日の大雨の影響でしょうか・・・。
何度か投げるが、同じ。場所を変えて、木くずはかからなくなったんですが、
アタリが無い状況が、1時間以上。キス釣りでは珍しい。
ようやく、キスらしいアタリが来て、竿先を引っ張るような良い感じが!
d0182075_16271449.jpg
16cmほどのキスが1匹。
でも、今年初めてキスらしいアタリに感動。
このあと、小さなキスが2匹だけ。

今日は、砂浜で面白いのを見ました。
d0182075_16265869.jpg
浜際で、赤いひものようなものを出して、もがいているイカらしきのが。
ヒモを切ったら、 
しばらく見ていたら、自らヒモを切って、その後、墨を吐いて、元気に泳いでいきました。
d0182075_16270694.jpg
ヒモ、卵のように見えませんでしたが、産卵だったのかも知れません。
退屈していたので、ちょうど良いものを見れて良かった。

暑いので、結局、3時間ほどで納竿。
今年は、投げ始めが遅かったですが、投げ終えは早く(笑)
キス釣りの記事をご覧いただいている方には申し訳ないですが、
諸般の事情で、今回で、今年の釣り納めになると思います。
来年は参考になる情報をと思っています!

by furaibow581203 | 2018-07-17 16:42 | キス釣り | Comments(2)
6月9日(土)曇りのち晴れ
キス釣りのシーズン、釣れる時期になっているにも関わらず、なかなか行かず・・・。
山のウェートが高くて、すみません(詫)
キスの記事へのアクセスが増えてくるのは、例年この時期なんです。
見ていただいている方には申し訳ありませんでしたが、ようやく行きました。

いつもなら暗い時間に出発するのですが、明るくなってから出かけました。
今年の投げ始めは、大口海岸。
d0182075_04145554.jpg
第一投目にキスが2匹かかりましたが、小さい。
投げる度にかかるものの、リリースするくらいのが多い。
1時間ほど投げて、場所を移動。
次は野北へ。
d0182075_04150697.jpg
既に投げている方がいました。
準備して、投げますが、ここも同じようなサイズ。
d0182075_04151801.jpg
ここでも1時間弱投げたところで納竿。
d0182075_04151245.jpg
結局、16匹の釣果。
キス本来のブルブルッと来るアタリを楽しめなかったのが寂しい。
今日は潮が若潮。次はもう少し潮の良い時を選んでチャレンジしてみます。

by furaibow581203 | 2018-06-10 23:34 | キス釣り | Comments(4)
9月23日(土)曇り
秋分の日の今日、今シーズン最後のキス釣りを楽しもうと出掛けました。
最初は今年あまり釣れなかった野北へ。
ここ数年釣っている場所でしたので敬意を表して(笑)
でも、フグ・小鯛ばかりかかって針も切られるので、大口へチェンジ。
d0182075_03263921.jpg
ここでは少し釣れるには釣れたのですが・・・
d0182075_03264519.jpg
如何せん、小さい・・・。ここで2時間ほど投げて、10匹釣ったところで納竿。
今シーズンのキス釣りを終えることにしました。
来年はもう少し釣り場の開拓が必要かも知れません。
キス釣りの記事を見て下さった皆さん、参考にならない記事で失礼しました(詫)

この後、畑仕事を済ませて帰宅。キスを捌いた後に夕方からヤフオクドームへ。
d0182075_03265238.jpg
今シーズン、最後の野球観戦。
この日負けて、トータル7勝3敗の観戦成績でした。
クライマックス、日本シリーズに行けたら行きたいですが・・・。


by furaibow581203 | 2017-09-25 03:32 | キス釣り | Comments(4)
9月9日(土)晴れ
先週は天気は良かったのですが、波が高く、キス釣りはお休み。
久し振りに条件が良さそうだったので、釣りに出掛けた。
約二ヶ月近くお休みしていました。夏場は型が小さくなるので面白くないのでお休み。
加えて、冷凍庫がいっぱいで釣ったキスを冷凍する場所も無いのです。

ようやく、冷凍庫も落ち着いたので、家内の許可も出て(笑)釣りに行けることになった(爆)
早朝が干潮の今日、どこで釣るか悩んだ末、今シーズン久し振りに行った幣の浜へ。
d0182075_18210590.jpg
潮が引いていつもは見えない浜が現れていました。
遠くにはルアー釣客が先に投げていました。
準備して投げるが、全くアタリも無く、4、5回投げたところで撤収することに。諦めが肝心。

次に選んだのは、大口海岸。ここで投げてみましょう。
d0182075_18211104.jpg
先に釣っていた人を見ると手前で小さいのが掛かっているようなのですが・・・。
遠投してみるが、遠くではアタリも無く。手前で小さいのが・・・。
d0182075_18214042.jpg
9時くらいまで投げて、11匹の釣果。不満ですが、諦めが肝心。
家に帰り、道具を洗って、魚をさばき、今度は畑へ。
秋野菜のダイコン、カブの種を蒔き、ネットを掛ける。虫除けのため。
カブの葉がダイコンより柔らかくて美味しいのですよ。
d0182075_18254179.jpg
ニンニクも植えましょう。
球根を等間隔に置いて、この間隔で良いのか、確認してから植えます。
d0182075_18254827.jpg
ニンジンは最初に蒔いたのがダメだったので、第二弾を蒔き、ようやく出揃いました。
d0182075_18255481.jpg
キュウリも盆過ぎに苗を植えたのが、ようやく育ってきました。
d0182075_18260187.jpg
九条ネギもこれから寒くなると大きくなってくれそう。
d0182075_18261227.jpg
釣りに、畑にと忙しい一日でした。
明日は山を楽しみます!

by furaibow581203 | 2017-09-09 18:30 | キス釣り | Comments(6)
7月16日(月)晴れ
今日は海の日。昨日は山に行ったので、迷わずキス釣りへ。
場所は、三回連続で幣の浜を選んだ。ここは砂浜が長いので調べるのも大変。
今までは、浜に降りてから右で投げていたが、今日は左へ。
d0182075_19474963.jpg
準備して、投げると小さなキスは釣れる・・・。
でも、キス釣りの醍醐味のアタリは小さく、面白くない。
小さいキスはリリースして、場所を変えながら歩きます。
こんな時は、浜の観察。
d0182075_19500875.jpg
カニの穴です。しばらく静かにして見ていると・・・
d0182075_19520113.jpg
出て来ました(嬉)中から砂を掃き出しているよう。
水辺では、波で洗われた砂に貝が見えます。
d0182075_19540394.jpg
このような生き物が多いので、キスもいるのでしょう。
今日は、キスより、浜辺の生き物に目がいきました。
海の日ですからこんなことを考えるのも良いと思っています。
結局、キスは13匹。
しばらくは小さいキスしか釣れないかも。それとも場所を変えて探すか・・・。

by furaibow581203 | 2017-07-18 20:00 | キス釣り | Comments(2)