ブログトップ

風来坊のアウトドアライフ

furaibow.exblog.jp

福岡や九州中心の山歩きや野菜作り、その他のレポートを記録しています。よろしくお願いします。

2018年 06月 24日 ( 1 )

6月23日(土)曇り時々雨
このところ車谷(林道から上の)を歩いていないなぁ~と思って、調べたら
1月末に歩いて以来、車谷を歩いていなかった。
気になる花もあるので、今日は普通に車谷を登ることにしました。
朝から小雨。止むのを待ちましたが、止みそうにないので小雨の中出かけます。
日曜日は天気が良さそうですが、違うコースを歩くつもりです。
雨予報の今日は車谷にしようと思っていました。
8時にスタート。薄暗い植林を進む。
d0182075_03431416.jpg
林道まで時間をかけて歩きましたが、新しい発見は無し。
林道まで上がるとヤマアジサイが多い。林道を少し東へ進むとほら!
d0182075_03431960.jpg
普通に登山路を登っても斜面に多く咲いていますけどね。
d0182075_03432500.jpg
この辺りは見頃で、上の方も当然、見頃と思って登って行きました。
今日最初の渡渉地点へ。沢の水はそれほどでも無い。昨夜の雨量は少なかったようです。
d0182075_03433180.jpg
雨は少し。でも、まだ暗いです。
花を探しながら歩いて行きます。カッパを着ているので汗をかかないスピードで。
d0182075_03494433.jpg
ガスはなかなか晴れません。まあ、こういう景色も良いんですが・・・。
今日はあちこちでウリノキの花を楽しめましたね。
d0182075_03495076.jpg
上がるとヤマアジサイは開花初めのようで色が薄い。
いつも写す名所(風来坊が勝手に思っています)も白かったです。
d0182075_03495710.jpg
後ろから人が来ました。ゆっくりと歩いて追い越していただく。
この方にはその後何度か会いました。
d0182075_03500438.jpg
幻想的な景色をたっぷりと楽しんでいたら、オオキツネノカミソリの群生地へ。
d0182075_03543151.jpg
以前は、ロープで仕切ってあったのですが、いつの間にかロープが切れて。
今回、ちゃんと仕切ってありました。
登山路は雨の時や後に水が流れるのでロープで仕切ってあるところを登る人が居るようですが、オオキツネノカミソリが咲くので、登山路を歩いて欲しいですね。
登山口から2時間半もかけて矢筈峠。
d0182075_03574623.jpg
峠からは背振山に向かわず、気象台の建物の下で早めの昼食。
カレーメシを食べて、縦走路を歩きます。
d0182075_03575204.jpg
ミヤコザサに水があるのでストックで払って進みますが、それでもパンツが濡れます。
ここは好きな場所。いつも風が通るのです。ササがありますが、近寄って撮影。
d0182075_03580056.jpg
一応、ピークを踏むために唐人の舞に寄り、椎原峠へ。
d0182075_03581087.jpg
今日はここから下ります。これ以上、ササで濡れたくありませんからね(笑)
下りものんびりと。下まで下るとヤマアジサイの色がきれいに。
d0182075_04011612.jpg
13時過ぎに下山。5時間ほどのんびりと山を楽しみました。
今日は雨でしたので、ヤマアジサイを楽しみたかった。アジサイは雨が似合いますから。
d0182075_04023358.jpg
木の花はマタタビや
d0182075_04030276.jpg
モミジウリノキに
d0182075_04030951.jpg
ヤマボウシなど。
d0182075_04031632.jpg
草の花は、ウツボグサに
d0182075_04040139.jpg
オカトラノオ
d0182075_04040897.jpg
コケイランモドキは予想通り咲いていました。
d0182075_04041506.jpg
今年は昨年より花茎が少ない印象。
また、例年ならあと1ヶ月ほどで咲くこれも。
d0182075_04042254.jpg
ちょっと早そうな印象です。あくまでも個人の意見ですが・・・。
予想は外すと迷惑をかけるので、自分の中だけで(笑)

今日の行程
 船石橋7時57分→矢筈峠10時24分→気象台10時40分~11時3分
 →唐人の舞11時31分→椎原峠12時9分→船石橋13時16分
YAMAPはこちら

by furaibow581203 | 2018-06-24 04:09 | 背振山地の山歩き | Comments(8)