ブログトップ

風来坊のアウトドアライフ

furaibow.exblog.jp

福岡や九州中心の山歩きや野菜作り、その他のレポートを記録しています。よろしくお願いします。

2018年 06月 11日 ( 1 )

6月10日(日)曇り
吉和冠山、この山を選んだのは、ランフェチのポンちゃんが見たことが無いトケンランとジガバチソウ(ポンちゃん、先日、磯間嶽で見てしまいました)を一緒に見ようと思ったから。
始まりは、ジガバチソウが福岡のある山にあると知り、見ようと昨年一緒に探したのです。しかし、探せず、もう少し簡単に探せる山を探していたところ、ジガバチソウだけでなく、トケンランも咲く吉和冠山が良いのではと判断し、今年初めには「6月半ばごろに行きましょう!」とお誘いしていました。
例年なら6月20日頃に見ている情報が多いので、6月16日か23日と思っていたところ、16日に仕事が入って、16日が無理。言い出しっぺの風来坊の失態。
来年にずらすか・・・とも考えましたが、今年は花が早いので、「10日ではいかがでしょう?」とお誘いし直しして、この日に決定。
ただ、二人とも自家用車が使いにくい状況でしたので、隊長にお願いしたところ、快く引き受けていただき、久しぶりに3人で行くことに決定。隊長とは2月の寝太郎山以来。
二つの花を楽しめるのは、松の木峠からのコースが良いようでしたので、松の木峠へ。
事前の情報では、峠手前の冠高原スキー場跡の駐車場に停めて行くようでしたが、(下の写真の草地の奥の土が見える場所)駐車場の敷地出入り口付近に岩が置いてあったので、「停めるな!」と言うことでしょうねと判断して、写真手前の路肩に駐車。
これから行く方は、そんな状況ですので、注意して下さいませ。
隊長宅を4時前に出発し、ポンちゃんを拾って吉和IC下車し、ここに着いたのは、7時半前でした。
d0182075_04210100.jpg
準備して、いざ、出発!と上の写真を写したら、デジカメの電池がいきなり切れそう・・・。
先日、フル充電したはずなのになぜ?昨日、釣りの写真を4枚写しただけなのに???
もう一度、説明書を確認しなければいけませんが、GPS機能をONにしていたからかも知れません。
もし、花が見れても、記録に残せないかもと心配になり、最小限の撮影に止めよう。
でも、森の中に入ると良い感じで、思わずパチリ。
d0182075_04210912.jpg
登山路もきれいで、緩やか。
いかにも花がありそうな雰囲気の山でした。
d0182075_04211534.jpg
展望台にある岩、ポンちゃんの調べでは、磁性があるらしく、コンパスで確認していました。
結果は、調べの通り。
コンパスの動きは、ポンちゃんのブログ(動画)で見て下さいませ。
d0182075_04212091.jpg
尾根道を登って平たんな道をしばらく歩き、寂地山との分岐の少し先から、いったん下って頂上へ。
途中で、少し脇に逸れると、とっても良い感じの森がありました。
この時には、既にデジカメご臨終…。サラサドウダンの時に一瞬だけ復活してくれました。
d0182075_04212621.jpg
登山口から、4時間ほどで山頂へ。
隊長、ポンちゃんと歩いて、これだけスローペースだったのは初めてでした。
山頂には、立派な一等三角点が設置。
d0182075_04213289.jpg
山頂から、50mほどの展望の良い場所で、ランチ。お腹がペコペコで美味しかったです。
畑で採れたキュウリを一本漬け風にしたのを途中で食べるつもりでしたが、花に夢中で忘れて、ランチの際にお出ししましたが、お二人とも喜んでいただき、良かったです。
食べ終えたら、直ぐに下山。食事の時間が短いのはいつも通りでした(笑)
下山は、1時間半ほど。登り4時間とはえらい違い。
吉和には日曜空いているGSが無かったので、六日市まで走って補給。
道の駅で風呂に入って気持ちよく帰りました。
今年初めての九州外の山でしたが、満足、満足。

さて、お目当てのトケンラン。
d0182075_04215346.jpg
きれいに咲いていました。デジカメも一度はダウンするも、この時にちょっとだけ復活。
でも、ゆっくりとピントを合わせる余裕は無く、とりあえずのショット。
d0182075_04220011.jpg
写真を何枚も撮る二人を尻目に、暇を持て余した風来坊でした。
でも、ちょうど満開になった時のようで、今日にして良かったです。
d0182075_04220904.jpg
もう一つのお目当てのジガバチソウ。
d0182075_04222722.jpg
これも咲いていました。
アップにしましたが、暗かったのと、電池の節約でピントが甘いまま、撮影。
d0182075_04221825.jpg
でも、見れて良かったです。
サラサドウダンもお二人は初めてでしたので、堪能。
d0182075_04223695.jpg
コアジサイも初めてだそう。
風来坊は、京都に居た時に何度か見ていました。
d0182075_04224937.jpg
ギンリョウソウも多かったですが、これは少しピンクのです。
d0182075_04233899.jpg
イチヤクソウは、あちこちで、少しずつ見ることが出来ましたが、つぼみのものだけ。
d0182075_04234629.jpg
コケイラン、なぜか振り返ったら倒木の陰にありました。
花の精が呼んだのでしょうかねぇ・・・。
d0182075_04235593.jpg
オオヤマレンゲ、あとで調べると、この辺りに大きな木があったんだそう。
でも、その木は枯れて、残っている小さな木が花をつけてくれていました。
d0182075_04241997.jpg
フタリシズカも今の時期に楽しめます。
d0182075_04242658.jpg
ヨツバムグラは初めて。普通のクルマムグラは、コケイランの写真に。
d0182075_04243685.jpg
これは、クマイチゴか?
d0182075_04251068.jpg
調べたのと葉が少し違うようですが、他には候補がありません。
熊がいる場所に咲くんだそうですが、間違いなら教えて下さいませ。
登山口の民家には、ユキノシタもあって、最後に記念のパチリ。
d0182075_04253016.jpg
たくさんの花を見ることが出来て、良かったです。
人気の山らしいのに、帰りに1グループの4、5人に出会っただけで、ほぼ独占状態でした。
苦肉の策の今日の山歩き計画でしたが、結果オーライ。3人の日頃の行いが良いからでしょう(笑)
YAMAPはこちら

by furaibow581203 | 2018-06-11 18:44 | 九州外の山歩き | Comments(14)