ブログトップ

風来坊のアウトドアライフ

furaibow.exblog.jp

福岡や九州中心の山歩きや野菜作り、その他のレポートを記録しています。よろしくお願いします。

2018年 04月 10日 ( 1 )

4月8日(日)
ポンちゃんに古処山を案内していただく。
古処山にハシリドコロが咲くという話は聞いていたんですが、ちょうど見頃らしい。
ハシリドコロは奥多摩で多く見ていますが、こちらでは見たことが無い。
ほかにも花があるのでとのお誘いに乗りました。今回は楽チンらしいので安心して(笑)
古処林道を登って、上の駐車場からのスタート。
花を探しながらですので、スローペースで歩いてくれ、話に偽りなし(爆)
d0182075_07114399.jpg
駐車場から登山路や沢沿いにはシロバナネコノメソウがありましたが、
マッチ棒のようなオシベが付いているのは少なくて。
d0182075_07114878.jpg
急登を登ると水舟。
この辺りの斜面は土が露出していて、根がしっかり張っていないと流されそうです。
キツネノカミソリは球根の分が土に埋まっているので、残っているのでしょうかね。
d0182075_07115366.jpg
ここからは、ツゲの木が続く巻道になりますが、入口付近のコショウノキが満開。
d0182075_07115928.jpg
ポンちゃん、キンカメムシも探しながら歩いていました。
鋭い視線にキンカメムシも恐れをなして、姿を現しませんでした・・・。
d0182075_07120516.jpg
標高を上げると木の上に雪が残っているのが見えたので、パチリ。
d0182075_07121065.jpg
山頂の周囲ではヒトリシズカが大勢で姿を現し、賑やかでした。
d0182075_07121588.jpg
ちょうど、開き始めの花が多くて。
開く前のこんな姿も好きなんですよねぇ・・・。
d0182075_07122018.jpg
お目当てのハシリドコロ、雪で倒れている株が多くて、真っ直ぐな株を探すのが大変でした。
d0182075_07122541.jpg
ユリワサビも寒そうに縮こまっているよう。
d0182075_07123024.jpg
ホソバナコバイモ、もう終わりかけで、今シーズン最後の見納めかも。

d0182075_07125386.jpg
山頂には、ナシ?の花が少しだけ開いて。
ほかの方のブログには、梨の原種、梨、ヤマナシとありますが、梨の原種を支持したいところです。
d0182075_07130080.jpg
山頂からは、もう一度花を探しながら下山。
YAMAPはこちら

この後、ポンちゃんの秘密の場所へ連行されて(笑)
トウゴクサバノオや
d0182075_07130867.jpg
d0182075_07131768.jpg
こちらの花を愛でました。ヒメフタバランだそう。
こちらは初めてで、面白いというか何とも言えない風情でした。
d0182075_07132441.jpg
写真に撮るのが難しく、何枚撮ってもほとんどがボツ。
d0182075_07133091.jpg
この花の咲く場所を知らずに見つける方は、かなりの視力の持ち主と断言します。
d0182075_07133691.jpg
でも、初めての花(ナシ、ヒメフタバラン)を見れて、良かったです。
ポンちゃん、ありがとうございました!眼も舌も満足しました。
ご一緒した信ちゃん&俊ちゃん、楽しかったです。
今週末は水無のニリンソウを楽しむつもりですが、予報が悪い・・・。

by furaibow581203 | 2018-04-10 02:30 | 九州の山歩き(背振系除く) | Comments(6)