ブログトップ

風来坊のアウトドアライフ

furaibow.exblog.jp

福岡や九州中心の山歩きや野菜作り、その他のレポートを記録しています。よろしくお願いします。

2018年 01月 30日 ( 1 )

1月28日(日)雨
ポンちゃんに今回のルートのことを話したら、直ぐに企画を提案していただき、
それに乗っかることにしました。いつも、ありがとうございます!
いつもなら隊長を乗せていこうかと思う待ち合わせ場所でしたが、帰りを急ぐこともあり別々に集合。
これを利用して、デポを二ヶ所に設定し直すポンちゃん。臨機応変とはこのことです。
予定外の薬王寺水辺公園に停めましたが、トイレがあり、「良い駐車場があって良かったね」と話して
登山口の古賀ダムへ。路肩に停めて8時半過ぎに出発!
d0182075_01292437.jpg
ダム湖を周回していると、立花古道の案内板。
d0182075_01295768.jpg
ここから入山。何でも密使が通っていた道らしい。
d0182075_01303783.jpg
急登で荒れていましたが、ほどなく尾根へ。
今日は低山なので楽に登れて良かった・・・と思って尾根道をすすみます。
d0182075_01313915.jpg
最初のピークには鉄塔が。
d0182075_01322774.jpg
まだまだ序の口ですので先へ向かいます。
コースにはテープがあり、何とか迷わずに行けるのですが・・・
d0182075_01342494.jpg
ところどころ迷うところもあり、ポンちゃんに地図を見ていただき進みます。
三市町境、古賀市、新宮町、久山町でした。
d0182075_01353096.jpg
最初は尾根伝いに歩いていましたが、尾根道と巻道があるところでは巻道を選ぶようになり・・・。
でも、巻きたいところには巻道が無く(笑)
d0182075_01354536.jpg
結構、尾根道は急登が連続するのです。
低山のアップダウンなので・・・と思っていましたが、ボディーブローのように効いてきました。
奥深立に着いた時に、小さく目配山とあったので大目配かと思いましたが、違っていて、「まだまだ先です」とポンちゃんに言われた時には卒倒しそうでした(笑)
d0182075_01384917.jpg
ここから何度かアップダウンして、倒木も乗り越え
d0182075_01403928.jpg
1時間後の11時半に大目配。
d0182075_01410392.jpg
スバイ(素灰)山ともいうらしい。409mの山なのにここまで3時間。
昼食をいただき、カロリー補給します。
d0182075_01434515.jpg
この先は二手に分かれますが、白木越の方へ。
この時点で西山は諦めていましたが、もう少し先まで歩いてみようと言うことで。
薬王寺温泉にデポした車があり助かりました。
良いところにデポしたものです。ポンちゃんのファインプレー!
無ければポンちゃんのことですので、「先を急ぎましょう!」と言われたでしょうね。
でも、ここから先のアップダウンが強烈。
d0182075_01451470.jpg
激下りのあとに激上りを登り返して、京王山。
d0182075_01460828.jpg
だんだん会話が無くなってきました(笑)
尾根道は自然林と植林でくっきりと色分けされて。
d0182075_01462045.jpg
少しガスもかかってきましたね。
鬼王山、この手前に同じような標識があって、裏に鬼王山はこの先とありましたが、その通りでした。
もうヘロヘロ。
d0182075_01473758.jpg
ここからもう二つほど急なアップダウンを繰り返して、ダウン寸前。
富谷山、ここが最後のピークでした。
d0182075_01493110.jpg
この直ぐ先に「いで湯岐れ」の分岐があり、こちらへ転進。
d0182075_01510905.jpg
最初は緩やかな下りですが、地図上では最後は傾斜がきつい下りと思っていたら、
ちゃんと重機で作った道があり、ジグザグに下ります。
d0182075_01522474.jpg
この時はポンちゃん、隊長が猛加速。あっという間に下山。
薬王寺温泉の宿の直ぐ横に出ました。
d0182075_01531315.jpg
ここから駐車したところまで下って、13時半に今日の歩きを終えました。
地図の下山地点に興山園と緑で丸く囲ってあったので、何なのかと思っていましたが、
私設(無料)の植物園らしい。桜やツツジ、紅葉の名所だそう。知りませんでした。

結構歩行時間5時間、結構ハードで、西山までの周回は相当な覚悟が必要でした。
でも、ありがとうございました。なかなか面白い道でした。

今日の行程
 古賀ダム8時33分→奥深立10時23分→大目配11時26分~49分→富谷山12時49分
 →薬王寺水辺公園駐車場13時33分
YAMAPはこちら

by furaibow581203 | 2018-01-30 01:19 | 九州の山歩き(背振系除く) | Comments(8)