人気ブログランキング |
ブログトップ

風来坊のアウトドアライフ

furaibow.exblog.jp

福岡や九州中心の山歩きや野菜作り、その他のレポートを記録しています。よろしくお願いします。

井原山(糸島市)

2月24日(日)曇りのち晴れ
先週、井原山に行かなかったので、今週は、井原山に行こうと思っていました。
今年、まだなんですよねぇ・・・。なら、挨拶に行かねばならないでしょう(笑)
一人なので、無理の無いコースでと思っていたんですが、へこさんがご一緒してくれそうなので
信ちゃんに昨年いただいた宿題を片付けるべく、バリエーション・ルートを歩こうと決心。

へこさんに打診したところ、快諾?していただき、キトク橋からスタート。
入山して、「この辺りから入るようなんですが・・・」と探していたら、
昨年探した時には気付かなかった踏み跡発見。
どうやら、このルートで良さそうと先へ進む。
d0182075_07042082.jpg
思っていたより、奥に進んで、ようやく宿題の「ニリンソウの谷」らしき場所に到達。
滑滝のところの岩場、日当たりもまずまずでした。
d0182075_07042843.jpg
岩場の周辺に、ニリンソウの葉がありました!小さな群落ですが、たぶん、ここでしょう。
信ちゃん、分かりました!もう、葉も出ていましたよ!
d0182075_07045892.jpg
ほかには、ワサビがちらほらと。でも、株は小さそう。
d0182075_07050428.jpg
狭いけど雰囲気は良さそうな谷です。水も涸れずに流れています。
d0182075_07051070.jpg
思ったより、奥に入っていたので、引き返さず、このまま登ることにして遡上再開。
ここから上は、小さな滝が連続している。
d0182075_07051797.jpg
滝は滑りそうなので、登れそうなルートを探して進みます。
一人なら無理ですが、へこさんがついているので安心。助かりました。
d0182075_07052533.jpg
ミニ・アンの滝風の滝(下)の横には、ロープが張ってあり、普段どなたかが利用しているのが分かります。
d0182075_07054971.jpg
でも、赤テープなどは張ってありませんので、慎重にルートを探して歩きます。
下などは、沢に石が積み上げてある感じで、昔は人の手が結構入っていたのでは?と思わせます。
d0182075_07055504.jpg
そして、登れそうに無い滝に突き当り、流れのある滝方面は断念。
ちょうど、二股に分かれていたので、左の涸れ谷をよじ登る。
d0182075_07060278.jpg
かなり急な坂でしたので、途中から巻いて、尾根に取り付き、尾根沿いに登ることにしました。
いつの間にか踏み跡が消えていましたので、ルートから外れたんだと思います。
でも、尾根の途中から踏み跡に合流して登っていくと、どなたかのブログで見た穴を発見。
今日は、予想したルートを一部外れたようですが、全体的にはほぼ踏襲したと思います。
d0182075_07071979.jpg
そして、ちょっとしたピークまでたどり着き、ホッと一息。
ここまで登ると登りはほとんどありません。
d0182075_07072685.jpg
そして、歩き始めて、3時間ちょっとで井原山山頂。
花が少ない時期ですが、それでも、そこそこ人が居ました。
d0182075_07073312.jpg
山頂付近で花探しを終えて、水無の日本庭園風の場所まで下って、そこで昼食。
食事が済んだら、水無の花散策。
d0182075_07074412.jpg
陽射しが入った水無、「2月とは思えませんね」と話しながら歩きました。
d0182075_07075479.jpg
水無からは、正面道に巻いて、アンの滝に寄って、下山。
d0182075_07080205.jpg
へこさんには、カタツムリ歩きの風来坊にお付き合いいただき、ありがとうございました!
7時間ちょっとの井原山の歩きを無事に終えることができました。
知っている情報などお伝えでき、また、新しい発見もありの楽しい一日となりました。

ヤブツバキ、少なかったんですが、水無で花が多いのがあったので、パチリ。
d0182075_07080996.jpg
フキノトウ、沢の水を背景に入れたんですが・・・
d0182075_07081754.jpg
井原山では見つけたことが無かったこの葉っぱ。意外な場所で発見して嬉しい。
d0182075_07091967.jpg
この花芽は、先週へこさんが写していたもの。しっかりとしています。
3月上旬ごろには咲きそうな気配です。
d0182075_07092792.jpg
ネコノメソウも黄色がちらほらと・・・
d0182075_07101739.jpg
ユリワサビ、先週は一ヵ所だけで開花していたそうですが、今週はあちこちで見ることができました。
d0182075_07093514.jpg
昨年は、3月3日に咲いていたのを見つけたのですが、先週には咲き始めていましたので、2週ほど早い。
この調子だと、ニリンソウの満開はいつになるんだろう・・・。

ホソバナコバイモ、まだまだ、これからが本番。だって、まだ2月ですから。
d0182075_07094547.jpg
ヤマルリソウ、ピンク系のがあったので、こちらを採用(笑)
d0182075_07095316.jpg
コチャルメルソウ、後ろから光が当たっていたのでアップにチャレンジしましたが、思うように写せず・・・。
腕の悪さを痛感・・・。
d0182075_07104602.jpg
でも、花を探して写す楽しみがこれから増えると思うと、ますます山歩きが恋しくなります。

今日の行程
 キトク橋7時24分→山頂10時37分→キトク橋14時40分
YAMAPはこちら

by furaibow581203 | 2019-02-25 06:03 | 背振山地の山歩き | Comments(12)
Commented by tinnan1515 at 2019-02-25 19:58
風来坊さん、こんばんは。
7時間余りの井原山山行、もう完全復調ですね。
ホソバナコバイモ、ヤマルリソウ、コチャルメルソウの花をご覧になられたとは羨ましい。
井原山はすっかり春を迎えておりましたね。
Commented by 豊津の信ちゃん at 2019-02-25 19:59 x
風来坊さん、こんばんは。
私からの宿題?出した本人が忘れてしまっているようです。。。
書きながら思い出しました~~お友達から聞いたことでした。
風来坊さんがその時期が来たら確認してみましょうでしたかね。
昨日もしっかり歩かれたようですね。
病原菌はすっかり追い出されたようですね。
私どもは土・日曜日に福寿草を見に熊本まで行ってきました。
Commented by 風来坊 at 2019-02-25 20:07 x
うすきハッピーリタイアメントさん、こんばんは。
>もう完全復調ですね。
まだまだですが、歩けるだけで良しとしなければ・・・。
>井原山はすっかり春を迎えておりましたね。
2月なのに、多くの花に出逢えてびっくりしました。
毎年毎年、花が早くなっているようで、どうなるんでしょうかねぇ。
心配になります。
Commented by 風来坊 at 2019-02-25 20:10 x
こんばんは、信ちゃん。
>私からの宿題?出した本人が忘れてしまっているようです。。。
一瞬、えっ!と思いましたが、思い出していただき、ホッとしました(笑)
言われなければ、調べもしなかったルートでしたので、良い機会を与えていただき、感謝いたします。
>病原菌はすっかり追い出されたようですね。
こればかりは、神のみぞ知る・・・でしょうか。精一杯、今を生きます。
Commented by へこさん at 2019-02-25 20:50 x
風来坊さん、こんばんは。
昨日はお世話になりました。
どんどん進んで、このまま登ってもいいんじゃないかな~
と思い始めていたところで、「戻らずに進みましょう!」と言われて、「はい」と快諾したへこさんです。
息がぴったり合った二人組だったと思いますので、
またの機会をよろしくお願いします。

昨日もあれでカタツムリ歩きだったのですか?
あのペースで十分ですからね~(^^)
Commented by 風来坊 at 2019-02-26 09:27 x
へこさん、おはようございます。
日曜日はお付き合いいただいたおかげで、宿題を片付けることができました。
一人だとちょっと不安でしたので、良かったです。
>息がぴったり合った二人組だったと思いますので・・・
ひーちゃんの1%くらい合えば上等です(笑)
今回は筋肉痛が出ませんでした。ようやく足が慣れてきたようです。
また、ご一緒出来ると嬉しいです。
Commented by ポンちゃん at 2019-02-26 20:33 x
こんばんは、風来坊さん
先週ちょっと話していたコースを早速攻略ですね。
深い穴は鍾乳洞みたいに見えましたが…
ミヤマが目に入るあたり、かなりこちらの病状は深刻かと~~(大笑い)
今週は暖かい日が続きますので一気に開花が進むことでしょうね。
我が家のイワチドリの鉢にも小さな茎が見えてきましたよ。
Commented by 風来坊 at 2019-02-27 03:09 x
おはようございます、ポンちゃん。
>先週ちょっと話していたコースを早速攻略ですね。
一人なら無理と思っていたんですが、二人になったので試しました。
>深い穴は鍾乳洞みたいに見えましたが…
以前見たブログでは、試抗跡とあったような気がするのですが、
場所的には、???なんですよねぇ・・・。
この付近はかなりの急登で、ポンちゃん好みですので、一度くらいはご案内します(笑)
花、山でも家でも早そうですね、今年も。ネットの情報を集めねば(笑)
Commented by けいこたん at 2019-02-27 10:12 x
風来坊さん、おはようございます。
すっかり、しっかり風来坊さんらしいです!!
私からすれば、谷だの、滝だの、地味で難しいばかりの歩きに見えますが、そこをぐっぐッと踏みしめ歩いている風来坊さんが想像できて、それは力強く頼もしく、「おお、風来坊さんだ!」と思いました。
良かったです。
コチャルメルソウはほんのりピンクが可愛くて、きっと本物よりもいい感じだと思います。(^-^)
お疲れ様でした。
Commented by 風来坊 at 2019-02-27 10:46 x
けいこたん、こんにちは。
今回のコース、谷から尾根に取り付くところが分からず、少しばかり苦労しましたが、二人でしたのでチャレンジできました。
でも、登りはまだまだ辛いですね。
これからは花の時期になりますので、撮影タイムで休みながら、楽しみます。
けいこたん、今年は色々なスタイルで楽しんでいて、羨ましいです。
負けないように(笑)、テゲテゲ頑張ります!
Commented by at 2019-03-10 17:47 x
井原山の常連さんから伺い知ったルート
炭焼きや鉱山で仕事をしていた人から伺った鉱山
ほぼ試掘で、過酷な状況だったので、すぐ終わったらしいです。
不確かな情報です。
ちなみに、
このルート、3度ほど登りました。
しかし、立坑を見ていません。
Commented by 風来坊 at 2019-03-10 19:58 x
凧さん、こんばんは。
このコースは凧さんやコヨーテさんは、常連さんから聞いているか、歩いているのでは?と思っていました。
3回、歩かれているんですね。今は、スマホでナビ出来るので、楽チンです。
立坑、やっぱり人工的に掘っているんですかねぇ・・・。
場所が場所だけにまさか・・・と思っていましたが。
不確かなままがミステリアスで良いですね(笑)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード