ブログトップ

風来坊のアウトドアライフ

furaibow.exblog.jp

福岡や九州中心の山歩きや野菜作り、その他のレポートを記録しています。よろしくお願いします。

猟師岩山(福岡市早良区)

10月28日(日)曇りのち晴れ
手術前の最後の山歩きは、どこにしようかと悩んだんですが、ホームマウンテンの背振を選びました。
近場で、登山口までの時間が短いので、その分、歩く時間に使えること、
コースも途中で変更でき、体調やほかの用事への対応が臨機応変にできること、
が、決め手になりました。
選んだコースは、車谷登山口(船石橋)から小爪新橋まで歩き、小爪谷は歩かずに、すぐに尾根へ上がって、西山方面を目指して、坊主川源流コースを歩いて、金山。帰りは、縦走路を椎原峠西まで歩いて下山。
これなら、たっぷりと歩くことが可能です。
予報は良かったのですが、朝は意外に黒い雲がかかっていましたので、スタートを少し遅らせました。
7時半前に出発して、林道を西へ。小爪新橋から入山。
d0182075_06453141.jpg
最初は、小爪谷を進みますが、直ぐに尾根へ登ります。
登山路ははっきりしませんが、イノシシ君が登山路を歩いてくれたようで、分かり易く。
d0182075_06455657.jpg
尾根まで登れば、旧道らしき登山路があるのでそこを登ります。最初の方は旧道が倒木などで歩けなく、脇にあるエスケープルートを歩いていきますが、テープもあり、迷うことはありません。
植林が終わるころには、旧道を歩けるようになり、下のように幅広の登山路が続きます。
d0182075_06460168.jpg
西山分岐まで来たら、少し下って坊主川源流コースへの分岐点へ。
ここで時間を見たら10時近い。ここから金山まで行くと遅くなりそう。
畑仕事が少し残っていることや図書館に行かねばならないこともあり、迷わずコース変更。
縦走路へ登ることにして、金山はパス、猟師岩山だけにしました。これで、2時間ほどの時間削減。
時間に余裕が出来たので、休み休み縦走路まで登ります。ササが見えると登りはあと少し。
この辺りまで登ると紅葉がきれいですが、陽が差さずにくすんで残念。
d0182075_06460756.jpg
縦走路手前の鞍部も雰囲気が良い場所ですが、紅葉はしているものの鮮やかさに欠ける。
d0182075_06461356.jpg
縦走路に出たら、小爪峠までは下り。
途中に紅葉した木があるんですが、いかんせん陽が差さず・・・。
下の紅葉も陽が差したらきっと鮮やかと思うんですが。
d0182075_06461925.jpg
下っている途中、木々の間から猟師岩山が見えます。きれいな形をしていますね。
d0182075_06462408.jpg
小爪峠からは、登り返し。ここもゆっくりと登って、あと少しで山頂のところまで。
今の体力では一気に山頂といかないのです・・・。
d0182075_06463064.jpg
11時の時報が鳴った直後に猟師岩山山頂。この頃にようやく、晴れてきました。
d0182075_06463584.jpg
おやつを何度もいただいていましたので、昼食は鬼ヶ鼻岩でとることにして、先へ進む。
折角なので、シャクナゲのつぼみを観察しましたが、猟師岩山山頂周辺は今年より少ない。
縦走路沿いも今年より少なさそうな印象。いずれも登山路脇の状況ですので、少し外れたところの状況までは未確認です。悪しからず。
d0182075_06464149.jpg
縦走路の紅葉は強風のためか、落葉も多く、今一つでしたが、陽が差した時に写すと映える。
d0182075_06475402.jpg
途中の岩場から、背振方面を写しました。写真では分かりにくいですが、上の方はまずまずの紅葉具合。
d0182075_06484656.jpg
鬼ヶ鼻岩でカレーめしをいただいて、下山しようと思っていたら、気さくそうな女性が来られて、思わずお話をした。椎原峠西から下るという話をしたら、歩いたことが無いとのことで一緒に歩くことになりました。
椎原峠西までの間には紅葉のスポットがあります↓
d0182075_06485415.jpg
まずまずの感じでした。
椎原峠西からの下りでも、こんな感じの場所があって満足。
d0182075_06490420.jpg
最後に、メタセコイアを見上げる一枚。
d0182075_06495552.jpg
予定を変更しましたので、やや軽めの歩きでしたが、この後の畑と図書館も余裕を持って済ませることが出来て、チョイスは正解と思っています。
良くなったら、また、楽しめば良いですから・・・。
次にレポできる時まで、当面の間、山の記事はお休みします・・・。
皆さんは、私の分まで楽しんで下さいませ!

今日の行程
 船石橋7時26分→小爪新橋8時9分→縦走路出合10時24分→猟師岩山11時1分
 →鬼ヶ鼻岩11時40分~12時24分→船石橋13時36分
YAMAPはこちら

by furaibow581203 | 2018-10-30 18:45 | 背振山地の山歩き | Comments(18)
Commented by へこさん at 2018-10-30 21:53 x
風来坊さん、こんばんは。
臨機応変にコース変更!
と思ったら、お次は…
気軽にナンパ!
しっかり成果を出されて流石です。
参りました!(^o^)!
この調子で頑張ってください。
Commented by ポンちゃん at 2018-10-30 22:01 x
こんばんは、風来坊さん
手術前にできることはしっかりとやる!流石です。
午前の天気はイマイチでしたが次第に良くなって良かったですね。
これでしばらくは、山はお休みですね。
早く復帰できますよう、大いに私が山に登って羨ましがらせることにいたしましょう!
待ってますよ~~!!
Commented by けいこたん at 2018-10-30 22:41 x
風来坊さん、こんばんは。
私も今から凄く凄く待っています。
風来坊さんのアウトドアライフを見せていただくことを。(^^)
日が当たった紅葉の赤が印象的でした!
Commented by tinnan1515 at 2018-10-31 08:19
風来坊さん、おはようございます。
入院前の山歩きを存分に楽しまれたご様子。
これから暫く山とはお別れですね。
一日でも早い山への復帰を願っております。
Commented by 風来坊 at 2018-10-31 09:15 x
へこさん、おはようございます。
>臨機応変にコース変更!
コース変更の案が出るほどには少し分かるようになったと嬉しく思っています。
>気軽にナンパ!
こちらは、違います(笑)
西椎原峠からの下りの方が感じが良いので案内しただけで・・・。
背振の良いところを感じていただければ良かったのですが。
Commented by 風来坊 at 2018-10-31 09:20 x
おはようございます、ポンちゃん。
>大いに私が山に登って羨ましがらせることにいたしましょう!
少なくとも年内の山歩きは厳しそうです。
あちこち登って楽しませて下さいませ。新規の山もお願いします(笑)
>待ってますよ~~!!
ありがとうございます。
休んでいる間に、来年の遠征計画など立てて空想で楽しむことにします。
Commented by 風来坊 at 2018-10-31 09:23 x
けいこたん、おはようございます。
>私も今から凄く凄く待っています。
ありがとうございます。
来年は、往還の会のお手伝いが出来るくらいに快復しますね。
山以外のことも休みの間に準備したいです。
特に釣りは仕掛けを工夫して、皆さんにお裾分けが出来るくらいに爆釣を狙いたいです(笑)
Commented by 風来坊 at 2018-10-31 09:27 x
おはようございます、うすきハッピーリタイアメントさん。
>一日でも早い山への復帰を願っております。
うすきさんを見習って、リハビリに努めます。
アドバイスなどあれば、教えて下さいませ。
しばらくの間、冬眠に入ります(笑)
Commented by yamabakanikki at 2018-10-31 18:56
お早いご帰還、お願い申し上げます。

山も待ってますが、お酒もちょっとだけ・・・(笑)
 
Commented by caco at 2018-10-31 21:38 x
お久し振りです。 ブログ何時も楽しみに拝見しています。 いよいよ 入院 手術 ですね。 これだけ体力のある風来坊さんです。 無事手術をクリアして 又 アウトドアライフ 楽しんでください。  一日も早い 復帰を 祈っています。
Commented by 風来坊 at 2018-11-01 02:54 x
山馬鹿さん、おはようございます。
出来るだけ早期復帰を目指しますが、焦らずに・・・で。
>山も待ってますが、お酒もちょっとだけ・・・(笑)
禁酒して3か月半、お酒は欲しくなくなりました(爆)
ウソです。治ったら、少しは嗜みたいですね。
Commented by 風来坊 at 2018-11-01 02:59 x
おはようございます、cacoさん。
初めてお会いしてから、まだ1ヶ月ちょっとですね。
ようやく手術まで漕ぎつけることが出来ました。
今までは痛みは無かったですが、今度は痛みとの戦いです。
痛がりの風来坊ですが、皆さんの応援を背に頑張りますね。
エールをありがとうございます。
Commented by じゅんパパ at 2018-11-01 18:13 x
紅葉が綺麗でしたね〜〜!
しばらく脊振山には行ってないので、メタセコイアの森がいい感じです。
けいこたん共々またぜひ脊振をご案内いただきたく、楽しみに待っておりまーす。
Commented by 山沢周平 at 2018-11-01 18:46 x
風来坊さん、こんばんは。
お仲間の皆さんのコメントに「そうだね!」と思いながら、
私もエールを送らせていただきます。

今のご心境を拝察しますに、計画は万全だし、全ての準備は整った、
後は、未踏のこの山に一歩踏み出すだけという新たな山登り前の武者震い
状態。
そして、乗り越えていく先には、喜びの山頂が待っている、そんなことを思いました。
「岳」の島崎山歩流に言ったら、「山が待ってるよ!また、背振においでよ!」でしょうか。
来春、背縁山系を一緒に歩けるよう心から願ってお待ちします。
Commented by 風来坊 at 2018-11-03 10:54 x
じゅんパパさん、こんにちは。
>脊振山には行ってないので、メタセコイアの森がいい感じです。
祖母山の紅葉には敵いませんけど・・・。
>けいこたん共々またぜひ脊振をご案内いただきたく、楽しみに待っておりまーす。
年明けには低山から歩けるよう、頑張ります。
花が咲き始める頃には背振を歩けるようになりたいです。
乞うご期待くださいませ。
Commented by 風来坊 at 2018-11-03 11:01 x
こんにちは、山沢さん。
エールをお送りいただき、ありがとうございます。

昨日(2日)に入院したのですが、外泊許可を得て、自宅に帰っています。
同じ病気で一足先に手術をされた方が、元気にされていて、負けないように快復したいと言う気持ちが湧きました。
>来春、背縁山系を一緒に歩けるよう心から願ってお待ちします。
先に手術された一回り上の方を見て、そのように思い直しています。
脊振の花談義を楽しみたいですね、よろしくお願いします!
Commented by massuru2013 at 2018-11-14 17:53
こんばんは
すでに手術を終えられて、これまでの日々と違った不自由な日々を送られておられると思います。
でも、気持ちを強く持って辛抱強く治療に専念してください。
暖かくなってご一緒できることを祈念しております。
Commented by 風来坊 at 2018-11-24 03:58 x
マッスルさん、おはようございます。
お久し振りです。コメント、ありがとうございます。
お陰様で、5日の手術を終え、経過は順調です。
三連休に、一泊だけ外泊を許されて帰宅しているところです。
来週初めには退院の見込みです。
ただ、食事の量が食べれないので、何度かに分けて食べる練習は時間がかかりそうです。
でも、家で過ごせるのは嬉しく、早く退院すべく、頑張ります。
取り急ぎ、情報をご報告まで。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード