ブログトップ

風来坊のアウトドアライフ

furaibow.exblog.jp

福岡や九州中心の山歩きや野菜作り、その他のレポートを記録しています。よろしくお願いします。

三瀬峠から金山往復(福岡市早良区)

8月26日(日)晴れ
今日は久し振りに金山へ行こうと決めていたのですが、ルートを迷いました。
肉まんさんと連絡した時に、「花乱の滝への林道が崩壊している」と言う情報もあり、
ネットで十分調べていませんでしたので、三瀬峠からの往復なら豪雨の影響もないだろうと安易に決めて出発。
三瀬峠に向かっていたら、「三瀬峠(旧道)は通行止め」の電光表示があり、「えっ!」
取りあえず、行けるところまで行ってみようと、ループ橋手前から旧道へ入る。
入口にはゲートがありますが、車1台は通れるスペースがあります。
登って行くと、特に崩れているところが無く、佐賀側が崩れたのかな?と思って、峠に差し掛かると、道路が半分ほど崩壊しているところあり。
(下写真参照:三瀬峠の福岡側で30mほど片側通行になっています)
d0182075_20325456.jpg
どうやら、これが原因で通行止めのようです。ただ、バイクや通行している車両もいました。
あとで山で出会った方に聞くと、暴走気味の車両がいるらしく、ちょっと怖い時があるらしい。
通れるようではありますが、通行止めになっています。判断は自己責任で。

峠にバイクを停め、準備して出発。
朝は山頂付近はガスがかかっていましたが、登り始めは少し残っていました。
d0182075_20351880.jpg
最初は暗かったですが、だんだん明るくなりました。
今日は、体調への配慮とスズメバチを刺激しないがテーマでしたので、のんびりと歩きます。
その速度は、スズメバチから見て、風来坊が動いていると分からないほど(笑)
冗談と思われるかも知れませんが、三瀬山まで約1時間かかりました。
三瀬山を過ぎる頃にはガスもすっかり晴れ、陽が射しこんで。
d0182075_20382723.jpg
足元は最近雨が降ったのか、歩き易い程度のお湿りで良い感じ。
三瀬峠から更に1時間でアゴ坂峠です。
d0182075_20402227.jpg
ここからの登りは、頑張らずに、さらにゆっくりと。
登り切ったら、しばらくは気持ちの良い縦走路。
そして、中山キャンプ場からの合流地点近くの日本庭園風の場所へ。
d0182075_20420227.jpg
縦走路歩きでしたので、水の音をここで初めて聞きました。
ここからしばらく登ると番所跡。
d0182075_20420872.jpg
そして金山山頂。三瀬峠からなんと!3時間20分。
少し早いですが、昼食。軽めにファミマの冷やし中華の小にしました。
d0182075_20421730.jpg
帰りは、少しだけペースアップして、1時間50分で。
でも、5時間半ほど山をたっぷりと楽しめて良かったです。

今日のお目当てと課題はミヤマウズラ。
三瀬峠から直ぐのところで先ずは1輪。
d0182075_20462509.jpg
咲き始めで、良い状態でしたが、暗かったのでピントが甘い。
でも、この花のユーモラスな姿には癒されますね。
城の山手前の少し外れた場所では、満開のを発見。
d0182075_20463128.jpg
5本ほど花があって、見つけて良かった。ここは気付きにくい場所です。
そしてアゴ坂峠からの登り始めで1輪。
d0182075_20464061.jpg
もう一ヶ所はポンちゃんから宿題をいただいていたのですが、普通のは何本かありましたが、お目当てのオオミヤマは無く・・・。
こんな葉のはあったんですが、
d0182075_04292711.jpg
でも、花は普通のミヤマでした。
d0182075_04291261.jpg
今年歩いた時に、オオミヤマを意識していたのですが、見つけられず、花の時期なら見つかるかもと期待しましたものの、見つけることが出来ず、「宿題、出来ませんでした!」とまずは、お詫びを・・・。
アゴ坂峠近くでは、期待通りにスズコウジュ。でも写すのが難しい。
d0182075_20525184.jpg
コバギボウシは終わっていると諦めていたら、2、3輪だけ残っていました!
嬉しいです。
d0182075_20530082.jpg
ツルリンドウは、帰りには開いているのがたくさんありました。
d0182075_20530780.jpg
庭園近くのアケボノソウはまだまだつぼみが出来始めたばかり。
もしかしたら・・・と期待していましたが、ダメでした。
でも、山の雰囲気と花をのんびりと楽しめて良かったです。
コウヤ○○○は初めて(たぶん・・・)
d0182075_20531602.jpg
高野山には竹を植林していなかったので、代わりに折れにくいこれを箒にしたからコウヤ○○○と言うらしい。
モミジハグマみたいな花ですね。

花乱の滝コース、水源池近くから登って行く道は登山口まで大丈夫。
(8/29に確認しました。陥没箇所はありますが、回り込めば大丈夫。 登山口まで行けます。)
道路の段差があるところには、石を敷き直してみました。他にも段差があるところがありますので、ゆっくりと運転して下さいませ。
d0182075_20582162.jpg
ループ橋近くからの新しい林道は崩壊で無理とのこと。ご参考までに。
(8/29登山口方面からだけの確認ですが、登山口から500mほどのところで崩壊)
下の写真です。
d0182075_20581488.jpg
今日の行程
 三瀬峠7時→三瀬山7時57分→城の山8時29分→アゴ坂峠8時56分
 →金山10時20分~36分→三瀬峠12時27分
YAMAPはこちら

by furaibow581203 | 2018-08-26 21:02 | 背振山地の山歩き | Comments(19)
Commented by そよかぜ at 2018-08-26 21:17 x
山も秋の花に移り変わってきましたね。
私たちも汗を流しながら多良を歩いてきましたよ。
こちらでもミヤマウズラさんが咲いていて、鳥が飛んでいるような姿にしばし暑さを忘れました。
花たちは毎度喜びを与えてくれますね。それが力になって歩く楽しみが大きくなりますよね。
お体を慈しみつつ楽しんでくださいね。
Commented by tinnan1515 at 2018-08-27 05:39
風来坊さん、おはようございます。
のんびりと山と花を楽しまれたご様子。
リフレッシュができよろしかったですね。
ミヤマウズラやコウヤボウキの花、とても参考になりました。
Commented by yamabakanikki at 2018-08-27 05:49
お疲れ様です。

こちらも冷やし中華を・・・(笑)
小さい花は、ピント合わせが大変ですね♪
  
Commented by けいこたん at 2018-08-27 16:54 x
風来坊さん、こんにちは。
山歩きが出来てよかったですね。
やはり、金山!
スズメバチから、動いているのが分からないほどのゆっくりさというのが可笑しくて、ホッと笑いました。(^^)
ミヤマウズラも笑っているようでした。(^^)
Commented by はなこ at 2018-08-27 17:29 x
こんにちは。山でエネルギー充電ですね。昨日は私も金山に登りました。大雨の後の道路状況がわからないので、ゆっくりと花乱の滝コースの林道に入りました。いつもは登山口まで行くのですが、花乱の滝の駐車スペースに停めて歩きました。途中、路面に大きな穴が開いていたり路面が沈んだりしていたので私の軽自動車では無理だったと思います。登山口には車が2台停まっていたので、三瀬の方からの林道を来たんだと思います。家を出たのが9時半頃だったので、山頂には12時半過ぎでした。全くのすれ違いですね。直登コースを登ったけど暑かったしバテました。
アケボノシュスランはまだまだ蕾が少しだけです。山肌が水で削られた所が多いので、シュスランも随分と流されたと思います。いつもの炭焼き跡のスズコウジュ群生も咲き始めで、見頃は今からです。顎坂峠に下りたのですが、ミヤマウズラは見つけられませんでした。オオミヤマウズラは知りませんでした。ポンちゃんは詳しいですね。
九千部山から石谷山のシュスランも咲き始めています。1週間後位が見頃でしょうか・・・?
Commented by ポンちゃん at 2018-08-27 18:21 x
こんばんは、風来坊さん
***********************************
はなこさんへ
ポンちゃんオオミヤマウズラは詳しくないですよ~!
昨年風来坊さんが見つけられたものですから
今年見たいなと思っていただけなのですよ。
脊振は風来坊さんには敵いません。
**********************************
改めて、こんばんは
山歩きで、少しはスカッとされたのではないでしょうか?
スズメバチに気づかれないスピードというのは、私の普通のスピードではないかと推察いたします。
わが200mチョイの裏山でも山頂に吹く風は気持ちよかったので、背振の縦走路では尚更気持ちよかったことと思います。
再来週あたり、平谷どうでしょうかね?
Commented at 2018-08-27 18:58 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 風来坊 at 2018-08-27 20:19 x
そよかぜさん、こんばんは。
昨日は朝はガス、晴れたら風が強くて、涼しく歩けました。
虫も風が強いところでは、来なくて、快適でした。
もう終わったと思っていた花や、期待していた花に出逢えて、本当に力をもらいました。
山歩きと言う趣味を得た幸せをかみしめた日でした。
Commented by 風来坊 at 2018-08-27 20:26 x
うすきハッピーリタイアメントさん、こんばんは。
昨日はそれほど暑さを感じず歩けて、良かったです。
登山路も良い感じのお湿りで、歩き易くて、今の私には最適でした。
手術の際には体力も必要と言われていますので、機会があれば歩きたいと思っています。
遠出は出来るだけ避けて、近場を歩いてみたいと思っています。
脊振もまだまだ知らないことばかりです。
Commented by 風来坊 at 2018-08-27 20:29 x
こんばんは、山馬鹿さん。
山馬鹿さんも冷やし中華でしたか・・・(嬉)
タレのお酢が山の時には食欲を誘ってくれます。
甘いものも準備したので、小さいのにしました。
スズコウジュ、なかなか形をきれいに写せなくて・・・。
Commented by 風来坊 at 2018-08-27 20:35 x
けいこたん、こんばんは。
ミヤマウズラの調査の宿題がありましたので、金山は決まっていたのですが、どこから歩くかが課題でした。
体力に自信が無い現在ですので、山中キャンプ場か三瀬峠のどちらかにしようと迷った末、縦走路の花の状況を見てみようと三瀬峠にしました。
ハチの羽音は一度だけ聞こえましたが、直ぐに去ってくれて良かったです。
あまりにも遅いので、刺す対象と思わなかったのでしょう。
ミヤマウズラって、本当に面白いかたちで、癒されますね。
Commented by 風来坊 at 2018-08-27 20:41 x
こんばんは、はなこさん。
昨日、金山でしたか!? 残念でした。
花乱の滝方面から登って来たと思われる方とすれ違いましたので、1台は租の方かも知れませんね。
花乱の滝登山口への道、山で会った方からの情報でしたが、もう一度確認してみなければいけませんね。ありがとうございます。
九千部のシュスラン、来週なら例年よりは早そうですね。
昨年九千部で会った方の情報では、毎年9月半ばと聞いていました。
Commented by 風来坊 at 2018-08-27 20:45 x
ポンちゃん、こんばんは。
>スズメバチに気づかれないスピードというのは、私の普通のスピードではないかと推察いたします。
そうではないので、何度も背中の方から刺されるのです!
昨日は八チの羽音を聞き逃さないよう、足音もしないくらいのゆっくり歩きでした。
それでも、見落としがあったようで・・・。
観察力の無さに改めてガッカリしました。
平谷、望むところです。木曜に入院出来なけれな、今度の週末でも良いですが・・・(笑)
Commented by 豊津の信ちゃん at 2018-08-27 20:59 x
風来坊さん、こんばんは。
ポンちゃんといい、風来坊さんも山中毒にかかっていますね^^
この暑さは半端ないですねぇ~~
体力温存に留意されて、お花散策を楽しんでくださいませ。
Commented by 風来坊 at 2018-08-28 03:49 x
おはようございます、信ちゃん。
>ポンちゃんといい、風来坊さんも山中毒にかかっていますね^^
でも、アルコール中毒よりは身体に良さそうです(笑)
今年は8月は入院が多かったので、暑さを感じる時間が少なかったですが、
窓から見る景色は暑そうでしたね・・・。
体力の落ちる早さに驚いているところですが、無理せず、のんびりと歩きたいと思っています。
Commented by katuyamak at 2018-08-29 20:58
よかです。よかです。
登り3時間20分。それでよかです。
山歩きをしていただけるだけで嬉しいです。
Commented by 風来坊 at 2018-08-29 21:06 x
肉まんさん、こんばんは。
最近登山者が増えるにつれ、登山路の荒れが気になります。
自分を含めて、登山路に優しい歩きで長く、楽しく山を楽しめるようにしたいと思っています。
これからは、のんびり歩きの「エスカルゴ風来坊」と呼んで下さいませ(笑)
Commented by katuyamak at 2018-08-29 21:38
エスカルゴ風来坊さん、了解しました(大笑)
Commented at 2018-09-01 19:29 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード