人気ブログランキング |
ブログトップ

風来坊のアウトドアライフ

furaibow.exblog.jp

福岡や九州中心の山歩きや野菜作り、その他のレポートを記録しています。よろしくお願いします。

金山8の字コース(福岡市早良区)

6月24日(日)晴れ
4週前に歩いた時に気になっていた花があったので、再訪。
狙いの花は二つでしたが、結果は、ひとつは見頃だろうと思っていたのが、まだで
たぶん終わっていると思ったのが、見頃でした。まだまだ洞察力が足らないのを痛感しました。
でも、想定外の花も見れて、大満足の山歩きとなりました。

今日は天気が良いので、早めに出掛け、7時20分ごろ小爪新橋をスタート。
d0182075_02541914.jpg
明るい植林を歩きます。昨日とは明るさが全然違います。
小爪川の水量も多くなく、渡渉も大丈夫。
d0182075_02542447.jpg
でも、登山路が一部、草に覆われていて、分かりにくくなっていました。
間違った踏み跡もあったので、苦労しているのがうかがわれます。
トゲのある木があると歩きにくいので、ハサミを持参して行きましたので、最低限のカットはして進みましたが、直ぐに草に覆われそうです。
小爪谷を歩く方は、慎重に歩いたほうが良いと思います。知らない人は歩かない方が良い。
次に行く時には、鎌でも持参したほうが良いかなと思いました。
前回、曲がる場所を間違えたので、今日は慎重に。
実は、8の字コースをコース通りに歩いたことが無く、今日はコース通りを心掛けました。
今までは、谷をそのまま登りきり、尾根を下ってで、小さな谷を二つ越え、合流していたのですが、ちゃんと巻いていく道があり、そこを歩きました。
狭いですが、ちゃんと道になっています。
d0182075_02543033.jpg
8の字のクロス地点近くまできました。ここまで約2時間。
d0182075_02543531.jpg
坊主川源流コースをのんびりと下って、好きな滝でパチリ。
d0182075_02544179.jpg
下っていくとヤマアジサイがあったので、今日もまた。
d0182075_02544607.jpg
坊主ヶ滝コースへ合流。ここまで約3時間です。
今日は沢沿いの旧道では無く、尾根コースを登るつもり。尾根の状況も気になるので。
d0182075_02545109.jpg
上に行くと岩場が出てきます。ここが一番の岩場でした。
この少し手前で、二人連れに先を譲りました。
d0182075_02545786.jpg
岩場をクリアしてしばらく登っていくと直登コースと合流。そして山頂。
d0182075_02550283.jpg
山頂には、先ほど追い越された二人連れだけ。
木陰が無いので、場所を少し移動して、昼食。
今日はビーフシチューとパン。ちょっとおしゃれな感じ(笑)
d0182075_02550833.jpg
好日山荘で少し安かったので、アマノのを。美味しかったです。
クリームシチューも買いましたので、いつかそれも試してみます。
食事を終えたら、縦走路へ。
d0182075_02553361.jpg
ブナ林を楽しんで歩きます。
d0182075_02554130.jpg
下界は暑かったですが、縦走路は気持ちよく歩けました。
d0182075_02555098.jpg
ここから左に折れて進みます。
d0182075_02560183.jpg
昔より、踏み跡がしっかりしていますので、歩く人が増えたんでしょうね。
d0182075_02560977.jpg
縦走路を折れたら、1時間20分で下山。
7時間弱の山歩き、嬉しい発見があり、満足しました。

ムラサキニガナが帰りに一つだけ開いてくれていたので写して。
d0182075_02563327.jpg
ほかにはヌスビトハギが咲き始めていました。
マタタビは、昨日も写したのですが、また。
d0182075_02564172.jpg
この花は咲いているだろうと思っていたんですが、まだでした。
結構、時間がかかるんですね、オオバノトンボソウ。
d0182075_02564946.jpg
イチヤクソウは、もう終わっていると思っていたのですが、ちょうど見頃。
d0182075_02565695.jpg
20くらい花がありました。先週に続いて2週連続で楽しめました。
d0182075_02571770.jpg
そして、先週経ヶ岳でつぼみを見たムヨウランがあって、びっくり。
何とかアップで写しますが、揺れて。唇弁の黄色や白の毛が何とか写せました。
d0182075_02572642.jpg
こちらも。
ウィキベディアを見たら、花は半開とあるのですが、割と開いていて。
d0182075_02573478.jpg
高さは40cm近く。
d0182075_02574279.jpg
近くに株があり、この付近はムヨウランが好む菌が多いのでしょうね。
d0182075_02575995.jpg
先週つぼみを見たので、今週も経ヶ岳とも思ったのですが、車が無いのでこちらへ来ました。
昨日も似たような環境の場所では、探していたのですが、まさか!でした。
今日は写真のトンボソウ以外に花茎をつけたトンボソウをいくつか見つけ、次や来年以降の楽しみが出来ました。

今日の行程
 小爪新橋7時17分→クロス地点9時28分→坊主コース合流10時12分→金山11時32分
 →昼食11時35分~54分→縦走路別れ12時40分→クロス地点12時55分→小爪新橋14時
YAMAPはこちら

by furaibow581203 | 2018-06-25 19:01 | 背振山地の山歩き | Comments(10)
Commented by tinnan1515 at 2018-06-25 19:54
風来坊さん、こんばんは。
連チャンの山登りでしたね。
昼食のメニューがビーフシチューとはリッチでしたね。
私はもっぱらお握りを愛用(笑)
ムヨウランとの出会いは素晴らしかったですね。
とても参考になりました。
Commented by へこさん at 2018-06-25 20:22 x
風来坊さん、こんばんは。
7時17分発!
いつもと同じお早いスタートですね。
いつもと違ってビーフシチュー!
カレー飯は卒業されたようですね。
ムヨウランは…
羨ましい限りです。いいですね〜(^.^)
Commented by ポンちゃん at 2018-06-25 21:51 x
こんばんは、風来坊さん
遂にラン視の極意を~~~!
次回からは、三歩下がって師の影踏まず~で後ろからついていこうと考えておるところです。
Commented by 風来坊 at 2018-06-26 05:14 x
うすきハッピーリタイアメントさん、おはようございます。
梅雨のこの時期にしては、まずまずの週末の天気でしたので、続けて歩きました。
>私はもっぱらお握りを愛用(笑)
私も、おにぎりとインスタント味噌汁がメインです。
ムヨウラン、経ヶ岳では蕾でしたが、今回は見頃で嬉しかったです。
場所はしっかり記憶しましたので、来年以降も楽しめるかも。
Commented by 風来坊 at 2018-06-26 05:17 x
おはようございます、へこさん。
>カレー飯は卒業されたようですね。
前日がカレーメシでしたので、変化させて(笑)
ムヨウラン、羨ましがられたのは、もしかして、へこさんでも未だ?
経ヶ岳と今回の場所は記憶しています。
今回の方が説明が難しいですが、案内は大丈夫ですよ。
Commented by 風来坊 at 2018-06-26 05:20 x
ポンちゃん、おはようございます。
>遂にラン視の極意を~~~!
まだまだです。経ヶ岳は我ならが良く気が付いたと思いましたが、
今回は場所にさえ行けば、節穴風来坊でも見たくらいですので大丈夫です。
経ヶ岳は一つしか気付きませんでしたが、今回の方が花は多いです。
確実性が高いのは、今回の方でしょうかねぇ・・・。
Commented by けいこたん at 2018-06-26 09:47 x
おはようございます。
土曜日が5時間、続いての日曜日が7時間!!
日曜日はお天気が良くてよかったですね。とても気持ちよさそうです。
ヤマアジサイだけでなく、お花はみんな綺麗で、ムラサキニガナも別人のように別嬪さんですね。
ムヨウランって、葉っぱがないのですか?
こんなお花が山の中に咲くのですね。
Commented by 風来坊 at 2018-06-26 20:01 x
けいこたん、こんばんは。
>土曜日が5時間、続いての日曜日が7時間!!
例年の梅雨の時期の山歩きは辛いですが、今年は今のところ楽で。
日曜は平地は暑くて、畑仕事の時にはバテそうでしたが、山は気持ち良かったです。
ムヨウラン、その名の通り葉がありません。
葉が無いので、栄養を菌からいただいて生きているそうです。
私たちが良く見るのでは、ギンリョウソウがその一つです。
植物もそうなんでしょうが、まだまだ説明できないことがあるんですね。
だから、面白いと思います。
Commented by 山沢周平 at 2018-06-26 20:23 x
風来坊さん、こんばんは。
金山8の字周回、素晴らしいですね!
小爪峠から小爪新橋まで下りた時のことを思い出します。
冬でしたが結構荒れてますよね!
ムヨウラン、いつの日にか機会があれば見てみたいですね!
飯盛のムヨウランは、ウスキムヨウランであまり開きません。
金山のは、間違いなくムヨウランのようですね。
ムヨウランは唐津方面にもあるようですが、
できるだけ、近場、近場がいいと思います。

Commented by 風来坊 at 2018-06-26 21:54 x
こんばんは、山沢さん。
8の字コースのムヨウラン、場所は多分マスターしました(笑)
時期もだいたいこの時期と思われます。
来年以降、いつでもご案内いたします。
ただ、小爪谷は荒れていますので、手入れは必要と思います。
金山、なかなか侮れないんです・・・。A山もですが・・・。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード