ブログトップ

風来坊のアウトドアライフ

furaibow.exblog.jp

福岡や九州中心の山歩きや野菜作り、その他のレポートを記録しています。よろしくお願いします。

6月の経ヶ岳(佐賀県鹿島市)

6月16日(土)晴れ
昨年秋、ポンちゃんと歩いた時に花が多そうと話した平谷からの経ヶ岳。
なかなか歩く機会を作らないまま、もう6月です。
今日は、梅雨の時期の花の状況を見るために行きました。
朝、明るくなったら福岡はどんよりとした雲。今にも雨になりそうな感じ。
慌てて雨具を準備して出発。三瀬峠を越えて、佐賀に降りると快晴。
山ひとつで随分と違うんだな・・・と思いながら運転。
2時間ほどで平谷キャンプ場へ到着、7時前。さすがに誰も居ませんでした。
7時過ぎに出発。植林で暗い登山路をゆっくりと歩きます。
しばらくすると少し明るくなり、歩き易くなりました。
d0182075_02395137.jpg
50分ほど登ると尾根へ。
d0182075_02395887.jpg
尾根から先は自然林になり、気持ち良い。
千年樫の木や
d0182075_02404243.jpg
夫婦もみの木などの名所?があります。
d0182075_02421798.jpg
そして、クサリのある岩場をクリアすると
d0182075_02440604.jpg
平谷越に着きます。
d0182075_02442817.jpg
この辺り、ややガスっていました。登る前は山頂が見えていたのに???
ここから歩いたことが無いタワラギ山へ進みます。
緩やかな登りを終えたら、平坦になり、タワラギ山へ到着。
d0182075_02474366.jpg
経ヶ岳の最後は岩場の連続ですが、タワラギ山はなだらかで歩き易いです。
こんな感じの道でした。
d0182075_02503938.jpg
平谷越近くに戻ってヤマツツジに気付きました。
d0182075_02511623.jpg
足元の花ばかり探していたので、行きは気付きませんでした。
ガスの影響もあったかも(笑)
平谷越からは岩場の連続。慎重に登って行きます。
山頂近くになるとネジキの木や
d0182075_02583476.jpg
シロドウダンに
d0182075_02585363.jpg
ベニドウダン
d0182075_02590174.jpg
の花が山頂を飾るように咲いていました。
落花も多く、終盤と思われますが、残っていて良かったです。
そして、スタートしてから2時間半で経ヶ岳山頂。
d0182075_03002466.jpg
先客は、平谷から追い越して行った方とつげ尾から登ってきた2名。
山頂は晴れていますが、周りにはガスが・・・。
d0182075_03020687.jpg
写真では分からないですが、雲が流れるように、少し滝雲のようになっていました。
朝が早かったので、ここでカップ麺をいただいて早めの昼食。
その間にガスが晴れて・・・。
d0182075_03035192.jpg
山頂からつげ尾方面に下るのは初めて。15分ほど下るとつげ尾。
ここからは、アップダウンはありますが、緩やかな縦走路。
d0182075_03073509.jpg
経ヶ岳から1時間ほどで釜伏山。
d0182075_03075120.jpg
ここは明るい。ここから少し下った狸だまりの付近から林道へ下ります。
縦走路には案内はありませんが、少し離れたところに案内があります。(見えます?)
d0182075_03080250.jpg
下り始めたところにはモミジウリノキがあって、嬉しい。
揺れるのでピントが合いにくいですが、パチリ。
d0182075_03231220.jpg
ウリノキを過ぎると、やや荒れた谷となります。
赤テープはあり、分かりますが、大水が出たら道が変わりそうなので注意です。
d0182075_03105408.jpg
草に覆われた林道までは約10分。
d0182075_03112336.jpg
林道は左に折れて進みます。ここからが距離は長い。
林道を半分ほど進んだところには岩屋越へ登る案内がありました。
d0182075_03124836.jpg
ちょっと覗きましたが、あんまり歩いている感じでは無さそう。
林道を40分ほど歩くと、ようやくこの景色に。
d0182075_03125798.jpg
写真では分かりませんが、道路が見えます。もう、登山口が直ぐです。
そしてキャンプ場横の登山口へ到着。
d0182075_03130780.jpg
午前中に歩き終えました。
今日の状況を報告すると、このコースではヤマジオウが多い。
d0182075_03165581.jpg
低いとことから高いところまで、谷にも尾根にもあちこちにありました。
ヒメナベワリは株は少ないけど二か所で。
谷では花は少なかったですが、オオハンゲ?が地味に。
d0182075_05032812.jpg
ランは、シュスランがこれも二ヶ所。
d0182075_03175234.jpg
オオバノトンボソウは、花をつけているのはこれくらい。あとは葉が一枚のばかり。
d0182075_03180063.jpg
ジンバイソウ、咲くのは8月終わり頃と思っていましたが、すでに何本か花茎が伸びているのもあり、長い期間楽しめそうです。
d0182075_03181275.jpg
もう一つ、ランと思われるのが・・・。高さは30㎝ほど。
d0182075_03202239.jpg
花茎全体はピントが合わず、アップにすると。
d0182075_03203023.jpg
何となくランっぽいつぼみです。
d0182075_03203769.jpg
葉は無いので、花の時期には枯れているのかも知れません。
(ポンちゃん、へこさんからムヨウランとご教示あり。調べたところ、花茎の長さ、花の付き方や咲く場所などの特長が合致しますのでムヨウランのつぼみと書きます)
来週末でも残っているかも知れませんので、ポンちゃん、見たいならご案内します。
さて、今日は、この花を見たいので周回しました。
でも、多分、終わっていると思っていたのですが・・・。
d0182075_03224660.jpg
イチヤクソウです。まだ十分、楽しめました。
d0182075_03225607.jpg
結構、多くあるのです。3月に縦走した時にポンちゃんが見つけていたのでした。
私が知っているイチヤクソウの中では、一番の群落でした。
d0182075_03230393.jpg
今日歩いて感じたのが、やっぱり花が多い山。
季節を変えて、月を変えて楽しみたい山です。

今日の行程
 平谷駐車場7時3分→平谷越8時42分→タワラギ山8時57分→平谷越9時10分
 →経ヶ岳9時31分~50分→釜伏山10時50分→狸だまり11時→林道11時10分
 →登山口11時53分
YAMAPはこちら

帰りには、樫原湿原に立ち寄り、カキランやトキソウ(初見)を楽しんで帰りました。
d0182075_05241139.jpg
d0182075_05241749.jpg

by furaibow581203 | 2018-06-17 02:47 | 九州の山歩き(背振系除く) | Comments(14)
Commented by ポンちゃん at 2018-06-17 18:47 x
こんばんは、風来坊さん
土曜日は晴れ予報でしたが、雲が多かったですね。
イチヤクソウの群落が見事です。
あんなに有ったのかと驚きました。
釜伏山、前回一番きつかったピークでした。
不明の蕾はムヨウランの可能性が高いのかと思いました。
Commented by tinnan1515 at 2018-06-17 19:17
風来坊さん、こんばんは。
15日はラン講習会とプロ野球観戦。そして、16日は山と日々充実された日が続いておりますね。
イチヤクソウの群生地は丁度見頃で最高だったことでしょう。
トキソウの初見も良かったですね。
Commented by 山沢周平 at 2018-06-17 22:06 x
風来坊さん、こんばんは。
経ヶ岳、平谷コースではまだ登ったことがありません。
この時期にもいろんな花が咲くのですね!
私は、16日にドームへ行ってきました。少しヤキモキでしたが、
最後は、花火まで見て帰れました。
樫原湿原、先週はトキソウで、まだカキランはなかったですが、
そうですか、もう咲きはじめたんですね!参考になりました。
Commented by 風来坊 at 2018-06-18 06:06 x
おはようございます、ポンちゃん。
イチヤクソウ、かなりの群落でした。間に合って良かったです。
どこにあったかを忘れていましたが、ルート上にあってホッとしました。
ムヨウラン、結構大きいのですね。
今回のルート、まだまだ奥が深そうでした。
Commented by 風来坊 at 2018-06-18 06:09 x
うすきハッピーリタイアメントさん、おはようございます。
金曜の午後から休むと週末が長く感じます。
この日も山からの帰りに日曜かと思ったほどです(笑)
初見のトキソウ、きれいでした。チヤクソウも見事で。
Commented by 風来坊 at 2018-06-18 06:14 x
おはようございます、山沢さん。
経ヶ岳、なかなか花が多そうな山です。
平谷までは福岡からも意外に近くて。私の家からなら英彦山と変わらないです。
野球、似たような観戦間隔のような(笑)
樫原湿原のカキラン、まだまだこれからが見ごろと思います。
花の入れ替わりの時期のようで、刈り取った草を燃やしたりしていました。
Commented by yamabakanikki at 2018-06-18 06:26
お早う御座います。

歩いたことがある周回コースが・・・(笑)
7時登り始め、早い!
イチヤクソウ、素晴らしい~♪
  
Commented by 風来坊 at 2018-06-18 08:07 x
山馬鹿さん、おはようございます。
>7時登り始め、早い!
早い時間だと混まずに行けるので、つい・・・。
おかげで静かな山歩きができました。
縦走路のイチヤクソウ、見事でした。良かったです。
Commented by 豊津の信ちゃん at 2018-06-18 09:40 x
風来坊さん、おはようございます。
15日に経ヶ岳を見ながら島原に向かっていました^^
イチヤクソウ、見事な群生ですね。お花も丁度見ごろのようで~~
私どもが島原で見たのはまだまだ蕾でした。
ウチョウランの講習会に参加されるなど、ラン博士にだいぶ歩み寄ってきましたね。ポンちゃん第2号のお出ましもすぐですね^^
Commented by 風来坊 at 2018-06-18 18:51 x
こんばんは、信ちゃん。
>15日に経ヶ岳を見ながら島原に向かっていました^^
そうでしたか~。一日遅れで行きました。
イチヤクソウ、今年は花が早いのでもう遅いと思っていたのですが、
間に合って良かったです。
ランは奥が深く、プレバドで言えば、ポンちゃんが名人の段位なら、
私は凡人くらいの差があります。
先ずは才能ありを目指して、ウチョウランを育ててみます。
Commented by けいこたん at 2018-06-18 19:02 x
風来坊さん、こんばんは。
夫婦モミの木って、一本は勢いよく葉をつけて空に伸びていますが、もう一本は葉っぱがあまりないみたいに見えるのですが…。
きっと勢いのいいのが奥さんで、しょんぼりしてるのが旦那さんですよね。
Commented by 風来坊 at 2018-06-18 20:07 x
けいこたん、こんばんは。
>一本は勢いよく葉をつけて空に伸びていますが、もう一本は葉っぱがあまりないみたいに見えるのですが…。
良く観察されていますね。確かにその通りでした。
見える範囲では、葉が無く、枯れているかと思います。
共に白髪と言う訳にはいかなかったようで・・・。
Commented by へこさん at 2018-06-18 20:13 x
風来坊さん、こんばんは。
16日はいつものように朝早くから充実した一日でしたね。
土日、私たちも近くをうろちょろしましたが、
ヤマジオウ、ヒメナベワリ、ムヨウラン、、、
私たちは見る目がなかったようです。
Commented by 風来坊 at 2018-06-19 06:25 x
おはようございます、へこさん。
>土日、私たちも近くをうろちょろしましたが、
そうだったんですね。ゆっくりお休みだけかと思っていました。
>私たちは見る目がなかったようです。
そんなことは無いですが、ムヨウランなどはたまたま目に入っただけです。
でも、今回のコースは色々と花が楽しめそうなのが確認できて良かったです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード