ブログトップ

風来坊のアウトドアライフ

furaibow.exblog.jp

福岡や九州中心の山歩きや野菜作り、その他のレポートを記録しています。よろしくお願いします。

雨の尾鈴山(宮崎県児湯郡都農町)

5月13日(日)曇り時々雨
大崩山の翌日は、Kさんの意見を取り入れて、下山後のアクセスが良い尾鈴山。
ホテルで朝食をいただき、登山口へ。
風来坊は2回目でしたが、登山口までの道路が思っていたより、悪路で。
何とか登山口へ到達。だいぶ手前に停めてあった車の方が、登山口まで来ていました。
d0182075_03343493.jpg
登山届の近くに駐車して、準備。
雨が降りそうなので、レインウェアに着替えてから、出発。
先行されていた方を下のところで、追い越しで、急登を登り始めます。
d0182075_03344010.jpg
ガスがかかり、幻想的。
昨日の晴天とは、真逆の雰囲気を味わいます。
d0182075_03344764.jpg
5合目に到達。ここで小休止。
この手前くらいから、雨が降り始めた。
d0182075_03345339.jpg
そして、山頂直ぐ手前の尾鈴神社。
d0182075_03345961.jpg
雨はまだ止まず、ガスもそのまま。
d0182075_03350448.jpg
山頂に到達したKさん。ここも二百名山です。
d0182075_03351140.jpg
雨の日は、ギンリョウソウが元気になっていると感じます。
d0182075_03351751.jpg
イチイの木では?
樹木は、花以上に種類が分からず、勉強が必要です。
d0182075_03352361.jpg
縦走し始めて、少しして、ようやく雨が止んできた。
何となく、森も少し明るくなったよう。
d0182075_03355738.jpg
でも、再び、暗くなったりで、安定しません。
ヤブレガサが下草になっているところは、全体が緑で良い感じ。
d0182075_03360567.jpg
こちらでも、ブナを入れて、写してみました。
d0182075_03361305.jpg
そして、長崎尾。
ここの少し先から下山開始となります。
d0182075_03364958.jpg
広めの駐車場があるところまで降りると、登山口まではもう直ぐ。
d0182075_03365778.jpg
雨に降られてしまいましたが、幻想的な雰囲気を味わえて、良かったです。
ただ、花は、ミツバツツジ、シャクナゲがわずかに残っていただけで花の尾鈴山は楽しめませんでした。

YAMAPはしばしお待ちを。

by furaibow581203 | 2018-05-18 06:37 | 九州の山歩き(背振系除く) | Comments(6)
Commented by けいこたん、 at 2018-05-18 15:25 x
風来坊さん、こんにちは。
三枚目の写真は白黒かと思いました。(≧∀≦)
雨の日に山を歩くのは嫌ですが、こうして写真を見せて頂くと、幻想的な感じがいいですね。霞む新緑もいいです!
Commented by tinnan1515 at 2018-05-18 15:58
風来坊さん、こんにちは。
尾鈴山山行は雨だったのですね。
幻想的な山中を歩く事は余りないことですから、雰囲気を楽しまれた事でしょう。
この時期の尾鈴山は花が意外と少なかったですね。
Commented by へこさん at 2018-05-18 20:21 x
風来坊さん、こんばんは。
言われる通り、幻想的な雰囲気いいですね。
雨の時はKさんと同じで、私も最近は合羽と傘になりました(^.^)
Commented by 風来坊 at 2018-05-19 01:50 x
けいこたん、おはようございます。
昔は雨なら中止していましたが、今は雨も時季によっては良いかな・・・
と思うようになりました。
今回のようにガスが出ると、これもなかなか良い感じで。
前日の大崩は晴れ、尾鈴は雨と違った雰囲気を楽しめて、満足しました。
Commented by 風来坊 at 2018-05-19 01:52 x
おはようございます、うすきハッピーリタイアメントさん。
>この時期の尾鈴山は花が意外と少なかったですね。
そうなんです。
木の花以外に、山野草があるだろうと思って歩きましたが、
雨のせいか、見つけることも無く・・・。
でも、楽しんで歩けて、満足しています。
Commented by 風来坊 at 2018-05-19 01:55 x
へこさん、おはようございます。
>雨の時はKさんと同じで、私も最近は合羽と傘になりました(^.^)
傘、結構重宝しますね~。仰る通りです。
尾鈴、もう少し花があるかと思っていましたが、私の実力不足で・・・。
今週末、必死に探します!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード