ブログトップ

風来坊のアウトドアライフ

furaibow.exblog.jp

福岡や九州中心の山歩きや野菜作り、その他のレポートを記録しています。よろしくお願いします。

福智山大縦走(北九州市)

5月1日(火)晴れのち曇り
今年のGW前半は4日連続で山歩き。良い季節の山歩きを堪能しました。
締めに選んだのは、福智山大縦走。
2年前に初めて歩いたのですが、どんな感じだったのか、忘れてしまい・・・。
もう一度、チャレンジすることにしました。

前回は、始発のJR(博多駅まではバイク)で行ったので、6時に八幡駅を出発しました。
今回は、地下鉄の始発で行ったので、八幡駅を出発したのは、7時20分。
1時間半ほど遅いですが、今回は縦走路から外れるピークは踏まずに歩くことにしたので
差を埋めることが出来ると思っていました。
駅を出て、正面の道を歩き始めます。
d0182075_06375681.jpg
少し歩くと皿倉山が見えます。まずは、あそこに登らねば。
d0182075_06380219.jpg
ロープーウェイ乗り場を右に見ながら、登っていくと帆柱稲荷神社。
もちろん、参拝して、今日の無事を祈ります。
d0182075_06380642.jpg
前回同様、国見岩コースを登りますが、今回は直登コースを歩きました。
照葉樹林の中を歩きます。
d0182075_06381197.jpg
ジグザグに登るコースと何度も交差して登っていきます。
出発して、1時間後は、国見岩手前の長い階段を登っていました。
d0182075_06381898.jpg
1時間10分後に国見岩、皇后国見岩と近くの案内板に書いてありました。皇后とは、神功皇后。
眺めを楽しんで、スウィーツでカロリー補給。長丁場なので、少しずつ補給する計画。
d0182075_06382408.jpg
この辺りから山頂まで大きなハチが飛んでいて、刺激しないよう注意して歩きました。
そして、皿倉山山頂。山頂の碑の奥に福智山があります。待っててねぇ~!
d0182075_06382904.jpg
皿倉平に下って、登り返すと権現山。
皿倉平までは、意外に下っていて、間違えたかも・・・と思いました。
d0182075_06384018.jpg
権現山からの展望は、皿倉山のには敵いませんでした。
TV塔裏の鷹見神社では、ホークスの戦勝祈願。
d0182075_06384615.jpg
今年のホークスは、投打ともにピリッとせず、不安だらけ。
ここは神頼みしかありません(笑)
鷹見神社からの急坂を降りて、林道に出合い、ここから下りきった鞍部が、スタートから2時間後の位置。
d0182075_06385160.jpg
石には、下関要塞第二・・・と。要塞があったんでしょうね。
ここから1Kmちょっと下ったところが市ノ瀬峠。ここでもカロリー補給。
d0182075_06385744.jpg
市ノ瀬峠は、標高350mほどですので、権現山から結構下っているんです。
峠から登り返して、縦走路を歩きますが、アップダウンの連続。
スタートから3時間後は、下の場所。1時間で3kmちょっと歩いたことになります。
d0182075_06390646.jpg
ここの少し先で後ろから来た二人連れに簡単に追い越される。
女性の方が先頭で引っ張っている感じ。速い!
d0182075_06391568.jpg
4時間後は、市ノ瀬峠から5.4km付近。この1時間も3kmちょっとのペース。
d0182075_06392443.jpg
このペースなら尺岳で5時間経過かな・・・と思いながら進みます。
照葉樹の深い緑が続いていましたが、ようやく新録に出合えてうれしい。
d0182075_06393191.jpg
でも、ペースアップすることなく、見込んだ通り、5時間少し前に尺岳山頂へ。
d0182075_06393965.jpg
皿倉山が、随分と遠くなりました(右奥の山)。
d0182075_06394872.jpg
引き返して、分岐の屋根のある東屋風のところで昼食。
ここが、スタートしてちょうど5時間後。距離も半分なので、10時間ペース。
d0182075_06395601.jpg
20分ほどで昼食を済ませて、先へ。
そして、スタートから6時間後は休憩20分含みますので、実質は40分。
ここから歩いて、6時間後には豊前越の5分ほど手前の場所。
d0182075_03471836.jpg
福智山が近づくにつれ、暑さでバテる。花を楽しむより、水を探して、たぬき水で一息つく。
頭に水をかぶるが、これが最高!水場で会った方とお話し。
たぬき水での休憩を終えたら、ちょうど7時間経過。
d0182075_06400428.jpg
尺岳から福智山の間で、ちょっと遅れて無いかい?
頭を冷やして、体力が少し回復したので、福智山への登りはきつさを感じず。
今日のルートを振り返りました・・・。
d0182075_06401119.jpg
岩の上が、山頂。
d0182075_06401974.jpg
福智山から見える直線のスキー場のような斜面。
ここの中腹が8時間後。おにぎりを頬張り、最後のカロリー補給。
d0182075_06402738.jpg
この斜面は辛いんですが、上の方に好きなセンボンヤリがあるので、それを楽しみに頑張ります。
上まで上がると福智山が遠くに感じます。1時間の距離って、結構あるんですね。
d0182075_06403595.jpg
牛斬山まで歩くつもりでしたが、電車の時刻が、17時58分ししかないと勘違いして、
その前の16時58分で帰るには、鮎返新道に下った方が、可能性がある!
と引き返して、下りました。(実際には17時28分があります)
9時間後には、鮎返新道入口へ。あわてていたので、上から下りて、真っ直ぐに行きましたが、間違い。少しロス。
上から下りてきたら、右の林道へ進まねばなりません。ご注意を。
d0182075_06404457.jpg
残り、35分で駅に行かねば間に合わない。
YAMAPでは、この辺りの道路が分からず、駅方向と思われる方へ小走りで。
残り20分ほどで、香春岳が近くに見え、何となく間に合いそうとホッとしました。
最後は、駅を廻りこむように16時52分に到着。
d0182075_06405051.jpg
58分の列車が来るまで汗を拭き、トイレを済ませて、乗り込みました。
最後にエスケープして、完走出来ないところが風来坊らしい。
門限前の19時過ぎには到着して、風呂に入り、ビールを飲んだら、ZZZ…。疲れました。
今日出会った花を・・・
カノコソウは市ノ瀬峠付近が咲いていて
d0182075_03512811.jpg
ギンリョウソウ、お目めを写せたので
d0182075_03513623.jpg
トウダイグサは、このルートではたくさん。
d0182075_03514288.jpg
福智山を過ぎるとミツバツチグリが多くなります。
d0182075_03514950.jpg
ムベも咲いて
d0182075_03521374.jpg
ナルコユリも咲き始め・・・(アマドコロ?)
d0182075_03515498.jpg
急坂では、センボンヤリを楽しみに登りました。
d0182075_03520737.jpg
かっこいい花!
d0182075_03520022.jpg
今日の行程
八幡駅7時16分→皿倉山8時43分→権現山9時8分→尺岳12時18分(20分昼食)
→豊前越13時25分→福智山14時31分→焼立山15時35分→赤牟田の辻15時44分
→鮎返新道登山口16時20分→採銅所駅16時52分
YAMAPはこちら

by furaibow581203 | 2018-05-03 03:55 | 九州の山歩き(背振系除く) | Comments(6)
Commented by けいこたん at 2018-05-03 19:37 x
風来坊さん、お疲れ様でした。
福智山の大縦走、大変お疲れ様でした。
長ーいですね。
キツイの一言もなく、淡々と歩かれてるようで、ても、きっと歩きごたえがあったのですよね。
カノコソウやセンボンヤリが嬉しかったです。
Commented by 風来坊 at 2018-05-06 00:59 x
おはようございます、けいこたん。
>キツイの一言もなく、淡々と歩かれてるようで・・・
一人でしたので、静かに歩かざるを得ませんでした・・・(悲)
センボンヤリ、背振では見ることが無く、ここで見るのが楽しみです。
長いコースですので、楽しみが無いと・・・。
でも、完走できず・・・。まだまだ未熟です(反省)
Commented by tinnan1515 at 2018-05-07 15:35
風来坊さん。こんにちは。
福知山の大縦走、鉄人パワーはまだまだ健在ですね。
なんといっても四日連続ですから凄いの一言。
そのうえしっかりと花も観察されておりましたね。
アッパレです。
Commented by 風来坊 at 2018-05-07 19:41 x
こんばんは、うすきハッピーリタイアメントさん。
>鉄人パワーはまだまだ健在ですね。
もうダメです・・・。
初めて4日連続で歩いたと思うのですが、疲れが残って・・・。
花も肝心な花を見逃して・・・。
喝!間違いなしです。
Commented by at 2018-05-11 20:23 x
こんばんは。
お疲れ様です。
鍛えていますね。さすがです。
Commented by 風来坊 at 2018-05-14 18:57 x
凧さん、こんばんは。
凧さんには負けますが、福智山大縦走にチャレンジしました。
私らしく、手前で下山・・・。
鍛え方が足りないようです。反省・・・。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード