ブログトップ

風来坊のアウトドアライフ

furaibow.exblog.jp

福岡や九州中心の山歩きや野菜作り、その他のレポートを記録しています。よろしくお願いします。

春の九千部山(福岡県那珂川町)

3月24日(土)晴れ
どこに行こうか、迷った末に、春に歩いたことが無い九千部山を選んだ。
もう一つの理由は、五ケ山ダムが出来て、景色も変わるだろうから見納めで。
春は初めてなので、どんな花が咲くのか、ゆっくりと観察することにした。
グリーンピア那珂川の駐車場。先客は1台。ここのサクラは開花前でした。
d0182075_02401753.jpg
桜谷コースへ入ると早速ショウジョウバカマがお出迎え。
d0182075_02411146.jpg
コチャルメルソウも咲いています。でも、暗くてピントが合わず・・・。
ショウジョウバカマは階段手前の斜面にもありました。
d0182075_02450594.jpg
ここの階段の途中で秋にアケボノソウが楽しめたようなと思いながら登ります。
登って、沢を渡って歩いて行きます。今日は水量が多かったです。
d0182075_02473466.jpg
でも、花はそれほど多くなく、ようやくユリワサビ発見。
d0182075_02480588.jpg
ほかにはコガネネコノメソウが少しだけ。
でも、時々寄り道しながら歩いていたら、こんな滝も見れました!
d0182075_02490764.jpg
今日は登山路で見ることが出来る花を探す!
をテーマにしましたので、寄り道は少しだけ外れる程度にしました。
結局、新発見などは無いまま好きな場所まで上がってきました。
d0182075_02510256.jpg
この辺りでも少し中に入りましたが、ネコノメソウ以外は特に探せず。
でも、もう少ししたら他の花が咲きそうなところではあります。
ここから尾根に上がって山頂までのんびりと。鳥のさえずりを楽しんで。
d0182075_02524448.jpg
山頂には2時間半で到着。かなりのスローペース。
脊振の山頂は白くなっていました。
九千部山山頂付近の雪はほとんど無かったですので、標高の違いを感じました。
ここからは縦走路を。アップダウンがほとんどなく歩きやすい。
d0182075_02544578.jpg
縦走路ではカンアオイのつぼみは見ましたが、ほかにはほとんど無く。空振り。
三嶺堺峠まで来ました。この峠手前からは照葉樹が多く、少し暗くなります。
d0182075_02560111.jpg
最初は石谷山まで行こうかと思っていましたが、花も無いのでここから七曲峠へ。
d0182075_02570552.jpg
最初はトラバースする道ですが、だんだん下り始めます。
途中にあった「ついたて岩」くらいが撮影ポイント。
d0182075_02582138.jpg
それでは寂しいと途中の「山」の文字を刻んだ石も撮影。
d0182075_03000891.jpg
ここの「山」の石は大きい。展望が開けたところにもありましたね。
d0182075_03001664.jpg
花はヤブツバキが散って、登山路をにぎわせてくれていました。ここのが一番赤く。
d0182075_03002806.jpg
散った花だけでなく、まだ咲いたばかりのもあって。
d0182075_03003856.jpg
三嶺堺峠から七曲峠まではヤブツバキロードでした。
七曲峠で昼食。LINEでポンちゃんから今日の花の写真が・・・。
送り返す写真が無い風来坊・・・。お気に入りのハヤシメシが少しまずくなったような(笑)
七曲峠から坂本峠までは少し登りがあります。
途中、鉄塔が見えて踏み跡があったので、寄ってみると。
d0182075_03055436.jpg
「是れより東は肥前国」の文字が。
奥には九州自然歩道の標識もあり、昔はこの道が登山路だったと思われます。
鉄塔が出来たので、少しルートが変わったのでしょうね、たぶん。
坂本峠近くまで降りました。坂本峠までは行かず、ここから車道をダム方向へ。
d0182075_03082745.jpg
ここでもショウジョウバカマがありましたが、ここのは開き始めがあって嬉しい。
車道は車が少なく、安心して歩けました。そしてダムが見えるところまで。
d0182075_03100480.jpg
左折が大橋方面と案内があり、右は何も書いていません。
でも、右から車が来るので行けるのではと思っていたら、バイクが来たので聞いてみました。
どうやら行けそうです。
距離は変わら無さそうでしたが、左折すると車が多そうでしたので、右へ。
d0182075_03120912.jpg
旧道が水没していますね。こちらもこれから水没するはずです。
d0182075_03124774.jpg
上の写真で写っていた右上の橋の先まで来ました。
d0182075_03133659.jpg
ダムや背振山が見える展望所になりそう。
駐車スペースもありますが、まだ整備中でした。
ダム近くでも駐車場があり、ここに駐車して歩いてダムまで行けそう。
d0182075_03151208.jpg
でも、まだ仕切りがあったので、今日はパス(と言っても、多分もう来ないでしょう)
トンネルを過ぎたら、今度は桑河内ふれあい公園整備中。オートキャンプ場になるそうです。
d0182075_03163746.jpg
公園をぐるりと回るように歩いて行きます。
途中、ショートカット出来ないかなと見ましたが、どうやら行けそうに無く。
d0182075_03164497.jpg
ぐるりと廻りこみ、車の多い道と合流。ここからは歩道があり、安心。
下って行くと右に曲がる道があり、ここから駐車場へ行けそうです。
d0182075_03165004.jpg
YAMAPで道を確認できるのは助かります。
駐車場に戻ったのは、13時半過ぎ。
6時間ほどのんびりと歩きましたが、思っていたより花が少なかったです。

今日の行程
 駐車場7時42分→九千部山10時5分→三嶺堺峠10時55分→
 七曲峠11時42分~12時1分→坂本峠付近12時23分→駐車場13時43分
YAMAPはこちら

by furaibow581203 | 2018-03-26 03:25 | 背振山地の山歩き | Comments(13)
Commented by ポンちゃん at 2018-03-26 08:20 x
おはようございます、風来坊さん
せっかくのハヤシメシが不味くなって失礼致しました。(詫び)
九千部はまだ二度ほどしか行ったことが無く、脊振から東側は割と空白地帯で、研究せねばと思っています。
機会がありましたら、宜しくお願い致します。(^_^)
Commented by tinnan1515 at 2018-03-26 08:38
風来坊さん、おはようございます。
天気も上々で春の九千部山を楽しまれたご様子。
ショウジョウバカマは見頃のようでしたが、
九千部山の花はこれからのようですね。
Commented by yamabakanikki at 2018-03-26 21:28
こんばんは~☆
一部、ダム湖に沈んでしまうのですね~(悲!)
十坊山~基山までは、一箇所(坂本~七曲峠)だけ繋がっていませんが、
凧さん曰く そこは繋がんでよかと、素直に聞いています! 
 
Commented by へこさん at 2018-03-26 22:05 x
風来坊さん、こんばんは。
「是より東は肥前国」の標識から坂本峠のルートは20年ほど前に歩いたような~ 大きな「山」の石も見たような~
気持ちよくて、もう一度あるきたい道と思ったように記憶しています。
でも、車道歩きは…
同じく、次の機会は当分なさそうです。

シーフード、探していますが、こちらでは、イオン、マックスバリュー、Aコープ、どこに行っても見つかりません( ;∀;)
Commented by けいこたん at 2018-03-26 23:06 x
以前の以前かなー?、九千部山を見せてもらった時にも、石谷山との縦走路が良さそうだなあと思いました。
気持ち良さそうです。
石に掘った山の文字、あんなに真っ赤に塗らなくても〜と、勝手なことを思いました
。(*≧∀≦*)
ピストンではなく、周回されたのですね。
凄い!
Commented by 風来坊 at 2018-03-27 03:22 x
ポンちゃん、おはようございます。
>ハヤシメシが不味くなって失礼致しました。
いえいえ、美味しくいただきました。ミスミソウの写真を見て(笑)
コケイランの咲く、5月20日前後に九千部から背振まで周回したいですね。
これだと一気に課題が片付くかも(笑)
ただ、FFですので、空振りもあります。(FF:節穴、風来坊)
Commented by 風来坊 at 2018-03-27 03:29 x
うすきハッピーリタイアメントさん、おはようございます。
>九千部山の花はこれからのようですね。
調べるとサバノオなども咲くようなので、少し早かったかも知れません。
葉っぱで見分けられる力が無いので、ダメですね。
まだまだポンちゃんたちの足元にも及びません・・・。
Commented by 風来坊 at 2018-03-27 03:31 x
おはようございます、山馬鹿さん。
>一部、ダム湖に沈んでしまうのですね~(悲!)
そうなんです。今回はそれが心配でした。
でも、縦走路は大丈夫ですので、いつか一緒に縦走しましょう!
縦走路は無事でしたが、沈んでいく木々を見ると・・・。
Commented by 風来坊 at 2018-03-27 03:35 x
へこさん、おはようございます。
>「是より東は肥前国」の標識から坂本峠のルートは20年ほど前に歩いたような~
そうですか・・・。昔のルートが今は少しずれています。
九千部山は意外に花が多いですので、へこさんには何度でも行って欲しい山です。
シーフード、福岡ではサニーにあります。一度寄って下さいませ。
ほかにも調べておきますね。コスモスには無かったです。
Commented by 風来坊 at 2018-03-27 03:37 x
おはようございます、けいこたん。
>ピストンではなく、周回されたのですね。
ここはピストンでも周回でもアップダウンが少なく楽チンコースです。
花も意外にありますので、楽しまれて下さいませ。
ただ、周回は舗装路が長いのでお勧めしませんね。
Commented at 2018-03-29 22:37 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2018-03-29 22:46 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by furaibow581203 at 2018-04-01 02:35
非公開コメントの方へ
ありがとうございます。
まだまだ知らないことが多く、楽しみな山になりました。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード