ブログトップ

風来坊のアウトドアライフ

furaibow.exblog.jp

福岡や九州中心の山歩きや野菜作り、その他のレポートを記録しています。よろしくお願いします。

小爪谷~車谷周回(福岡市早良区)

3月17日(土)晴れ
快晴の週末の天気、今日はアウトドアライフを楽しみたい・・・
今日は小爪谷から上がって猟師岩山付近のシャクナゲのつぼみやマンサク、
車谷で、ホソバナコバイモを楽しんで帰る予定。コバイモは午後からが陽が射すのを待って。
8時前に船石橋にバイクで。今日は寒かったぁ~。
それも当然、脇山小学校から見た猟師岩山の稜線。
d0182075_03110758.jpg
うっすらと霧氷が付いていたのが見えていましたからねぇ・・・。
普段なら急いで登るところですが、今日の目当ては花ですので、のんびりと。
先ずは林道を歩いて小爪新橋へ。林道沿いの花はキブシ以外は何も無し。
陽が当たる場所もあるのですが、木が無いので寒さもダイレクトに当たるので
遅いのでしょうか・・・。森の方が保温されているんでしょうね。
d0182075_03123882.jpg
では、保温されている森の中へ。直ぐにショウジョウバカマがお出迎え。
d0182075_03151875.jpg
今年初めてのショウジョウバカマ、嬉しいです。
小爪谷は1月の豪雪で登山路が荒れていましたので、今日は少しでも歩き易くなるようにと
ハサミを準備して行きましたが、もうすでに手が入って。
もう3月ですから、遅いですね、すみません。
d0182075_03170438.jpg
ちゃんと通れるようになっていました。
それでも、残ったところもあり、そこではハサミでカットして通りやすくしました。
前日までの雨で沢の水量は多かったです。
d0182075_03180988.jpg
水も寒さを感じなくなってきて、春って感じです。
d0182075_03192338.jpg
小爪谷、荒れていなければ花もところどころあって楽しいコースです。
こちらではワサビのつぼみやコガネネコノメソウ、コチャルメルソウなどを楽しんで登りました。
小爪峠手前のショウジョウバカマは・・・
d0182075_03221256.jpg
開いているのもありましたが、全体的にはこんな感じでした。
d0182075_03222403.jpg
そして、猟師岩山へ。既に霧氷は跡形も無く・・・。
d0182075_03234474.jpg
山頂の標識の裏のシャクナゲの花付きはまずまずです。
d0182075_03242185.jpg
猟師岩山から少し歩いたところでもまずまずの花付き。
d0182075_03243629.jpg
でも、マンサクは不作でした・・・。
猟師岩山手前で会った方が、マンサクが無かったと言われていましたけど、
探して見たら、咲いてはいましたが、花が少なく、傷んでいるのも多く。
多分、場所を知っていないと分からないほど。これほど少ないのは珍しい。
鬼が鼻岩で昼食。今日もカレーメシ(笑)
d0182075_03285780.jpg
風が冷たかったですが、この場所は風を防げて、ポカポカと。
西椎原峠北斜面のショウジョウバカマ、小爪峠北斜面とほぼ同様。
縦走路は花も無く、淡々と。
d0182075_03311429.jpg
途中のブナ林からチラリと見えた背振です。
こちらは、雲仙がバッチリ。
d0182075_03320367.jpg
矢筈峠から下ります。2時間ほどかけて下山。
今日はゆっくりと花を探しながら歩きました。ホソバナコバイモが今は満開。
3週前に3週後が満開かなと予想したので検証しましたが、当って良かった・・・。
今日の花をこれからご紹介。林道で見た唯一のキブシ。
d0182075_03344298.jpg
小爪谷では、ワサビのつぼみを発見。
d0182075_03345942.jpg
低い場所で日当たりが良いからでしょうね。ひと月ほど早いです。
コチャルメルソウは、小爪谷、車谷でありましたが、まだまだ少ない。
d0182075_03350861.jpg
コガネネコノメソウも同じ。
d0182075_03351721.jpg
縦走路ではフキノトウが・・・
d0182075_03370895.jpg
車谷のマンサクは、まんずまんず・・・
d0182075_03371839.jpg
キツネノカミソリ群落地付近のマンサクは花付きが良かったです。
d0182075_03372859.jpg
ハルトラノオの米粒のようなつぼみを見つけて嬉しかった。
d0182075_03374049.jpg
でも、今日の主役はホソバナコバイモ。
d0182075_03395986.jpg
林道から上でも開いているのがありましたが、林道から下が一番。
d0182075_03400718.jpg
一目百花、百花繚乱とも言える状況。
d0182075_03401829.jpg
満足して帰ることに。最後にもう一枚。
d0182075_03402562.jpg
これだけありますが、足元にもあるので注意して下さいませ。

今日の行程
 船石橋7時56分→小爪新橋8時31分→小爪峠10時43分→猟師岩山11時
 →鬼が鼻岩11時34分~54分→矢筈峠13時13分→船石橋15時1分
YAMAPはこちら

by furaibow581203 | 2018-03-18 03:10 | 背振山地の山歩き | Comments(10)
Commented by ポンちゃん at 2018-03-18 20:59 x
こんばんは、風来坊さん
良い天気でしたね!最近週末の天気が良くてうれしいですね。
猟師岩山のマンサクはなかなか気難しいですね。今年もダメでしたか
ホソバナ君の開花予報を信じて行って良かったです。
開花予報士風来坊さんと呼ばねば!
今日はくしゃみが沢山出ませんでしたか?^^;
Commented by へこさん at 2018-03-18 21:43 x
風来坊さん、こんばんは。
車谷のホソバナコバイモ、凄いですね。
思わず、「凄い、鈴なり!」と声が出ましたが、
「一目百花、百花繚乱」の方がふさわしいですね。
猟師岩山に今日行ってきました。が、今年はイマイチでしたね。
Commented by 風来坊 at 2018-03-19 01:56 x
ポンちゃん、おはようございます。
早く登り始めたのに、速度の違いを痛感した一日となりました(笑)
私が稜線に登った時には既に霧氷のカケラも無く・・・。
ホソバナコバイモ、予想と言うより期待です(爆)
一応、自分でも確認に行きましたので、ホッとしています・・・。
猟師岩山のマンサクは、今年は本当に寂しかったです。
でも、シャクナゲはまずまず。うまく出来ています。
Commented by 風来坊 at 2018-03-19 01:59 x
おはようございます、へこさん。
>車谷のホソバナコバイモ、凄いですね。
ホソバナコバイモは車谷の群生が一番と思っています。
ほかの花は量が少ないですが、これだけはなぜか多いです。
猟師岩山のマンサク、気付かないほど少なかったです。
でも、シャクナゲは楽しめそうです。
Commented by tinnan1515 at 2018-03-19 09:35
風来坊さん、おはようございます。
絶好の山日和りでしたね。
そして、今回は今季お初のショウジョウバカマとの出会い。
さらにはホソバナコバイモの群生地や他の花々で春の装いを満喫なされましたね。
私もホソバナコバイモとの出会いを楽しみにしていますが、まだ先になりそうです。
Commented by けいこたん at 2018-03-19 11:39 x
キブシ!
昨日見かけて、名前が出てこず、何だったかなー、ギボウシじゃなく、ギブシ、ギボシ〜とまでいきましたが、キブシが出てきませんでした。今、すっきり!キブシですね。黄緑が鮮やかで印象的でした。
お花が咲き始めるとまた名前が思い出せなかったり、わからなかったりしますが、それもまた楽しみです。
車谷のホソバナコバイモ、いいですねー。見に行きたいです。(^^)
Commented by yamabakanikki at 2018-03-19 21:56
こんばんは~☆

ホソバナコバイモ 最高ですね~

出来れば、積極的にルートを隠してください!
 
Commented by 風来坊 at 2018-03-20 05:24 x
うすきハッピーリタイアメントさん、おはようございます。
言い天気に誘われて、山と花を楽しむことが出来ました。
ショウジョウバカマ、前回はつばみでしたので、嬉しかったです。
ショウジョウバカマは低いところだけでなく、高い場所にもあるので
長い時間楽しめる花ですので、たっぷり楽しみたいと思っています。
ホソバナコバイモ、先に楽しませていたきました!
Commented by 風来坊 at 2018-03-20 05:27 x
おはようございます、けいこたん。
名前が出てこないのはしょちゅうの風来坊です。
さも、知っていたかのように書いていますが、本当は何も知りません。
ご安心を(笑)
車谷のホソバナコバイモ、まだまだ楽しめると思いますので、ぜひ!
Commented by 風来坊 at 2018-03-20 05:31 x
山馬鹿さん、おはようございます。
>出来れば、積極的にルートを隠して下さい!
車谷のホソバナコバイモ、登山路沿いですので隠しようがなく。
以前より増えていますが、踏まないように注意してほしいですね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード