ブログトップ

風来坊のアウトドアライフ

furaibow.exblog.jp

福岡や九州中心の山歩きや野菜作り、その他のレポートを記録しています。よろしくお願いします。

<   2015年 12月 ( 8 )   > この月の画像一覧

12月28日(月) 曇りのち晴れ
登り納め、畑仕事納めときたので、今日は食べ納め(笑)です。
もちろん、まだまだ食べますが、外食では食べ納めになるかも知れません。
そして、なかなか美味しかったのでレポします。
お店は豚ステーキ 十一 住吉店。開業して間もないよう。
d0182075_331131.jpg
10日ほど前にこの近くを散歩(お昼)していてチラシをいただきました。
本店は何かで見たことがあり、人気店と知っていましたが、ここの場所は悪い・・・。
でも、その内多くなるかも知れないので一度行ってみようと行ってきました。
場所は城南線の住吉通りの住吉小学校前の信号の東側の角にあるバイク屋の裏。
住吉通りにタコ焼き屋があり、そこから狭い道を入ったところでした。
写真のように看板が無い(豚の絵があるだけ)ので、あれっ?と思いましたが扉を開けて入った次第。
メニューは豚ステーキ定食1,000円のみ。あとはドリンクといたってシンプル。
カウンターには、肉につける辛子みそとわさびおろしが置いてあります。
d0182075_3365624.jpg
肉の焼き加減はミディアムレアをお勧めしますと言われてその通りにお願い。
焼いている作業を見ていましたが、ミディアムレアと言うよりレアに近い状態で焼いている。
そして出来上がり・・・。
d0182075_3384292.jpg
お肉がでかい。確認したところ200gもあるそうです。
ミディアムレアのお肉をいただきます。
d0182075_3392168.jpg
美味しい!そしてやわらかい!
量もたっぷりで、今度息子を連れて行きたいと思ったお店です。
ちなみに食べ足りない場合は替肉500円で追加も出来るそう。
場所が悪いからか、開店して間もないからかお客さんが少なくてゆっくりとお店の人と話せました。
なかなか贅沢なランチでしたが、満足しました。
人気店なのが良く分かりました。
ランチでは少し贅沢かもしれませんが、夜も同じ値段だそうですので夕食にはとてもリーズナブルな値段。
良い食べ納めでした・・・。



by furaibow581203 | 2015-12-29 03:44 | グルメ | Comments(10)
12月27日(日) 晴れ
昨日は登り納めをしたので、今日は畑仕事納め?をしました。
雑草を取って、ソラマメの手入れをしました。
ソラマメは最初に出た芽(主枝)を少し伸ばした後、先を摘んで他の脇芽を伸ばしました。
4本ほど脇芽が出た状態です。
d0182075_4364773.jpg
脇芽が大きくなってきたので最初の主枝をカットします。
直ぐにカットしなかったのは、脇芽がある程度伸びるまで栄養補給をしてもらうため。
そしてカットしたのがこの状態。大きな脇芽2本と小さな脇芽が2本です。
d0182075_4384726.jpg
4本の脇芽をこれからは育てます。
ある方のブログを参考にしているのですが、脇芽の方が実の付きが良いらしい。
風来坊は今まで伸びるままに任せていましたが、手入れをしてどうなるか試しています。
脇芽から出る脇芽(ややっこしい)も取ります。
d0182075_4411038.jpg
下が撮った後です。写真の真ん中付近をご注目。
d0182075_4413171.jpg
ソラマメはどんどん脇芽が出るらしいので、これからも脇芽をしっかりととるようにします。
一つの種から4,5本の脇芽を大きく伸ばして、実を付けさせるそうです。
新しい試み、どうなることでしょう。
タマネギは、植え付けしてから1か月後の先日、化成肥料を追肥。
ちゃんと土にすき込んでみました。あと2回ほど追肥をするらしい。
今年、昨年と小さなタマネギしか出来なかったので来年は大きなタマネギになって欲しいです。
d0182075_4453973.jpg
植え付けの時には先を切って植えましたが、ちゃんと育ってくれています。
これで今年の畑仕事は完了。来年も頑張ろう!



by furaibow581203 | 2015-12-28 04:47 | 野菜作り | Comments(2)
12月26日(土) 曇り
今年の目標にトリプル6(山歩き60回、禁酒日60日、減量6kg)を掲げた。
野球のトリプルスリーに因んで立てたのだが、野球の方はセパ両方で達成者が出たのはご存知の通り。
風来坊の達成状況はと言うと山歩きは今日で60回、禁酒日は73日と目標をクリア出来たものの
体重は、4,5kg前後で目標は達成出来ないのが確実になりました・・・。
来年の目標はこれから考えるとして、体重はもう少し頑張ろうと思っています。

さて、60回目の山歩き、どこに登ろうかと考えていましたが、前日遅くまで飲んでしまったので
車の運転は止めて、電車で行ける山と言うことで未踏の基山を選んだ。
基山は九州百名山に選ばれたことがあるので、いつかは登らねばと思っていた。
基山だけでは寂しいので、「福岡県の山歩き」を参考に天拝山まで歩くことにした。
帰りに二日市温泉が楽しめるので、丁度良い。
地下鉄、JRを乗り継いで、10時40分過ぎに基山駅に到着。トイレを済ませて10時47分に出発。
d0182075_6575990.jpg
駅から北の方に歩いて行くと基山が見える。
d0182075_6584515.jpg
本の案内ではセブンイレブンの先の交差点を左折とあったが、セブンイレブンの交差点を左折した。
(セブンイレブンの場所が変わったと思われます。本のコースは現在のセブンイレブンより手前で左折します)
風来坊が歩いたのはこちらです。
d0182075_722027.jpg
でも、地図を見ると行けそうですのでそのまま歩きます。
「基肄城水門跡」の案内があるのでそれにしたがって歩く。
本とは少し違うようですが、水門跡まで行けば同じですから気にしない。
駅から1時間弱で水門跡。
d0182075_764773.jpg
説明文を読むまでは基山にこんな立派な城があったとは知りませんでした。
折角の機会ですから、本の通りの史跡コースを歩くことにしました。
水門跡から200mほどで分岐。
d0182075_710576.jpg
右が史跡コース。
舗装路を少し進むと舗装路から右に降りる道があります。
案内板が風景に馴染んでいるので左を見ていると気付かないかも知れませんが、
そのまま言ってもあとで合流出来ますのでご安心を。
ただ、史跡を見れる数が減ります。
登山路を少し登ると米倉礎石跡がありました。
d0182075_713127.jpg
この後、鐘撞跡、つつみと続く。
米倉、鐘撞は意味が分かりますが、つつみは何なのでしょうね…。
他には門跡など色々とありますので退屈しません。
杉林を抜け、ススキが見えると山頂は直ぐです。
一旦、山頂かと思うところに出るのですが、もう少し先が山頂(404.5m)。
d0182075_7155842.jpg
大学の時に同級生と草スキーに来たことがあったのですが、どこでしたのだろうと思っていたら、西斜面にそれらしきところがありました。
d0182075_7172998.jpg
この斜面を斜めに下って天拝山への道を歩きます。
やや暗い道を歩いて行くとようやく民家がありそうな雰囲気になります。
そうしたら、良い香りが・・・。
d0182075_7193087.jpg
見上げるとロウバイの花。
先日S・TATOUさんが既にロウバイが咲いているようですと話されていましたが、
本当に早いですね。
民家に出て、そのまま進みゴルフ場の前を登ると天拝湖が見えます。
d0182075_722312.jpg
天拝湖に沿って歩くと、公園が見えます。
d0182075_724851.jpg
なかなか立派な公園で遊具も楽しそう。
公園の監視員の人と話したら良い季節には3,000人が来ることもあるらしい。
風来坊に孫が出来たら連れてくるかも(笑)
公園の横の舗装路を進み、天拝山の案内に従って行きます。
何度かアップダウンを繰り返して、基山から2時間ほどで天拝山(257.5m)。
d0182075_7255216.jpg
天拝山の名前の謂れも初めて知りました。
風来坊も天に拝して祈りました・・・。
なだらかな坂を下って、二日市温泉へ。
源泉掛け流しの看板に惹かれて「博多湯」へ。料金は300円。安い!
少し狭くて混雑していましたが、安くて良いですね。
風呂からあがり、ビールを飲んで帰宅。
山歩き60回の目標達成が出来て良かったです。

今日の行程
  基山駅10時47分→基肄城水門跡11時41分→基山12時32分~37分→天拝山14時31分
  →二日市温泉15時10分


by furaibow581203 | 2015-12-27 07:32 | 山歩き | Comments(8)
12月24日(木) 曇り
今日は有給休暇をいただいた・・・。
「いただいた」と言うのは今は相応しくないかもしれない。
これからは有給休暇もしっかりと取得して、ゆとりのある生活を送れるようになるでしょうから。
それはともかく、休みですので有効に使おう!

今日は山ではなく、こちらへ向かいました・・・。
d0182075_3183891.jpg
大濠公園脇にある福岡市美術館です。
来年改修される予定の福岡市美術館、風来坊は初めて来ました。
今までにも行きたいと思った展覧会はあったのですが、休日は多そうだし、
平日はなかなか休めずで来たことが無かったのです。
今日は22日から始まったモネ展を見に来ました。
モネの絵をこれだけ見れるチャンスはそうそうありませんからね。
d0182075_320172.jpg
モネ展が始まって間もない平日、しかも開館直後でしたのでゆっくりと観ることが出来ました。
前半(12月22日から2月3日)の目玉は「ヨーロッパ橋 サン=ラザール駅」です。
(以下の2枚の写真は複製を写したものです。会場の出口付近にあります。)
d0182075_322125.jpg
駅構内のあちこちから噴き出る蒸気を良く表現出来ています。
下の「印象、日の出」が高く評価される前はこちらの作品が一番保険料高かったそうです。
d0182075_326350.jpg
日の出が見れるのは来年2月4日~21日の間です。
風来坊的にはモネが30代半ばから60代前半の頃の絵が好きでした。(理解できた?)
モネ展の後、他の会場の常設展も見ましたが、前衛的な作品は良さがさっぱり分かりませんでした。
美術館を出て、大名方面へ。昼前になりましたのでランチ。
ラリーグラス近くの「さくらさくら」と言うお店へ。
d0182075_330483.jpg
夜は虹松屋とかいう名前らしいのですが、昼は上記の名前でオープン。
昭和ランチ(1,000円)を注文。結構ボリュームがありました。
d0182075_332835.jpg
エビフライにハンバーグ、コロッケ、付け合せのパスタなどに昭和の雰囲気が感じられました。
食事を済ませたらラリーグラスで登山靴を購入。シリオは初めて。
その後、モンベルショップでレインウェアを。山を始めた時に買ったのが古くなったので。
d0182075_3342339.jpg
自分へのクリスマスプレゼントです。
満足の一日でした・・・。
by furaibow581203 | 2015-12-25 03:35 | その他 | Comments(8)
12月20日(日) 曇り
昨日に続き連日の山歩き。
今日は先週計画していた高祖山周回コース。
このコースは何度か歩いていますが、今日は完全版?
風来坊の完全版とは、叶嶽、高地山、飯盛山、高祖山、鐘撞山の5つの山を歩くこと。
飯盛山、鐘撞山のどちらかが抜けたコースは何度も歩いているのですが、今日は全部歩くのです。
昨日の背振は雪や雨の影響でぬかるんでいたが、
このコースは標高が低いのと土質を考えると影響は少ないと判断。
天気予報は夕方から雨だったが、早めが良いと夜が明けて少しして家を出発。
7時半過ぎに叶嶽登山口近くの駐車場に到着。バイクには風が冷たい朝でした・・・。
d0182075_345223.jpg
登山口の鳥居横にはトイレもあります。
使わせていただき7時45分出発。
ゆっくりと鳥居をくぐりながら登って行きます。5分ほどのところにある神社へ。
この近くにフユワラビがあるのです。写しましたが、ピンボケですのでアップは無し。
代わりに景色を・・・。
d0182075_347103.jpg
再び登ります。途中には展望台もあります。
d0182075_347375.jpg
また登って行くとお地蔵さんがあるところに。
この辺りは木を伐採して明るくなっていました。以前は少し暗かったのです。
お地蔵さんが少し気味悪かったのですが、明るくなって安心して通れました。
d0182075_3493640.jpg
そして九合目近くの不動岩。
d0182075_3495733.jpg
先月山友さんが来られたレポを見た時に歩数が違っている?と思ったのですが、1を加えて124歩になっていました(笑)
実際には30数歩で行けるのです・・・。
そして50分ほどで叶嶽神社へ。ここの神社はいつもきれいに手入れされています。
願いが叶うという叶嶽神社。風来坊も熱心に祈りました・・・。
ここから高地山への縦走路を歩きます。途中に展望の開けたところがあります。
そこから見えた英彦山方面。奥に英彦山がかすかに見えました。
d0182075_3533982.jpg
縦走路をさらに進みます。
d0182075_354289.jpg
叶嶽から40分ほどで高地山。
直ぐ先の分岐から飯盛山を目指します。このコースは久し振りでしたが、手入れがされていました。
以前は少し木があったりしてシャツをすったりしましたが、心配無用。
飯盛山が見えました。
d0182075_3563213.jpg
少し先からは叶嶽も見えます。
d0182075_3565879.jpg
今日歩いて初めて気付いたのですが、このコースは登って来た山が見えるだけでなく、脊振山地がきれいに見えるのが良いです。
九千部山から浮嶽方面まで見えました。これだけ見えるのはここからだけかも。
手入れもきれいにされていますし、エスケープルートも多い。これから人気が出そう。
分岐から30分ちょっとで飯盛山。
d0182075_3595632.jpg
少し休んで引き返します。
分岐に戻って再び周回路を歩きます。50分ほどで高祖山。
d0182075_411885.jpg
ここで鐘撞山へ向かうトレランの3人組と出会いました。鐘撞山から叶嶽まで折り返すとのことでしたので出会うかと思っていたのですが、出会わず仕舞い。コースを間違えたようでした。大丈夫だったのでしょうかねぇ・・・。
高祖山から鐘撞山に向かう直ぐのところに倒木。
d0182075_434210.jpg
昨年末に歩いた時には倒れていませんでした。
鐘撞山へ到着。景色を楽しみます。晴れているととても気持ち良い場所です。
d0182075_45107.jpg
そして下山。駐車場に戻ったのが4時間30分後。昨日と同じ時間歩きましたが、今日は食事タイムが無かったので今日の方が歩いたかなと思ったら、万歩計の歩数は今日がやっぱり多かったです。

今日の行程
  登山口7時45分→叶嶽8時33分→高地山9時12分→飯盛山9時44分~48分→高祖山11時11分
  鐘撞山11時44分→登山口12時17分
by furaibow581203 | 2015-12-21 04:07 | 山歩き | Comments(10)
12月19日(土) 曇り時々晴れ
先週日曜日に高祖山周回コースを歩く予定だったが、雨で中止。
今週はどうしようかと思っていたところに木曜日には寒波が来て福岡市も初雪を観測した。
ならば、雪の残っていそうな背振山に変更して登ることにしよう!

S・TAROUさんに連絡して椎原で待ち合わせ。
下から登るつもりでいたのだが、雪の心配が無いので少し上まで車を走らせる。
登山口まで10分弱のところに車を停め、準備。
d0182075_4183747.jpg
9時前にスタート。
少し登ると周りにはチラホラと雪が残っている。
「これなら上の方は結構あるかも知れませんね」と話しながら歩く。
d0182075_4202751.jpg
良い感じで残っています。
椿の落花も雪で寒そう。
d0182075_4211173.jpg
今日は先行客が何人かいました。
皆さん、雪目当てで来られたのでしょうね。考えることは同じです。
途中でつららなども楽しんで登ります。
d0182075_4223410.jpg
歩き始めて1時間30分ほどで矢筈峠へ。
ここから背振山に向かいます。日当たりの良いところは雪は皆無。
でも、残っているところもあります。が、思ったより深くはありません。
d0182075_42464.jpg
そして背振山へ。
d0182075_4245273.jpg
宝満山方面がきれいに見えます。
d0182075_425266.jpg
まだ11時前でしたが、山頂の小屋で風をしのいで昼食にします。
風が無く、テーブルもありますので快適です。20分ほどの昼食タイムを終え、引き返します。
ようやく青空が見えたようですので、パチリ。
d0182075_4271924.jpg
縦走路をあるいて椎原峠へ向かいます。
縦走路は雪が融けてぐしょぐしょになり歩きにくい。
途中の展望があるところからの金山方面。
d0182075_4284460.jpg
再び縦走路を歩く。
S・TAROUさん、今日も速い!付いて行くのがやっとです。
d0182075_4295491.jpg
椎原峠から下ります。時間が早かったので迷いましたが、縦走路が悪路でしたので下ることにしました。
例年なら葉が落ちているメタセコイアの葉を少し楽しむことが出来ました。
d0182075_4315798.jpg
4時間30分ほどの山歩きを楽しみました。
時間が早かったので近くの畑に寄り作業を済ませて夕方帰還。
今日で今年58回目の山歩き、目標の60回まであと2回。
明日、高祖山周回コースを歩いて60回にリーチをかけます。

今日の行程
 駐車地点8時54分→矢筈峠10時21分→脊振山10時50分~11時10分→椎原峠12時23分
 →駐車地点13時20分



by furaibow581203 | 2015-12-20 04:34 | 山歩き | Comments(2)
12月11日(金) 雨のち曇り
週末の金曜日、姪浜で飲むことになった。
場所は初めての「御園」。
昔、この近くで「かずちゃん」という店があったのを想い出しながら店を探す。
国道から一本裏に入ったところにありました。
思っていたより立派な店構えです。
d0182075_571490.jpg
店内は調理場を囲むようにカウンターがあり、横に小上がり。
奥には座敷もあるようです。結構、人が入りそう。
その店内は既に満員状態。
d0182075_58351.jpg
調理するところを見ることが出来るオープンキッチンは良いですね。
先ずはビールで乾杯。
d0182075_591868.jpg
そしてお刺身。二人分。
d0182075_593962.jpg
この後、風来坊は太刀魚の塩焼きをいただいた。
d0182075_510555.jpg
太刀魚は大きくて美味しかったです。
最後に天ぷらもいただきました。
事前の調べで、メニューが無い店と知っていましたので戸惑いませんでしたが、
知らなければ恐々と注文しそうです。でも、お勘定は心配無用な感じです。
by furaibow581203 | 2015-12-14 05:13 | グルメ | Comments(4)
12月5日(土) 曇り
年初めに歩いた三郡縦走を年末にもすることにした。
S・TAROUさんも三郡縦走をしたいと話されていたので一緒に歩く。
博多駅7時27分のJRで篠栗駅へ。土曜日の電車は意外に乗車客が多かった。
通勤や通学の人が多いのでしょうね。電車は時間が読めるので使いやすいです。
d0182075_2563884.jpg
駅前のローソンで買い物など済ませて8時出発(注:このコースでは篠栗駅前しかコンビニがありません)
住宅街を抜け、若杉山の登りに取り付く。
普段歩かないコースと言うこともあるのだが、コースの途中の記憶が抜けている。
こっちだったかなと少し迷いながら登って行くと段々と記憶が呼び戻されて来る・・・。
寄る年波には勝てません。先日誕生日を迎えて還暦が近づきました(信じられません)
1時間ちょっとで楽園キャンプ場。
d0182075_2595739.jpg
いつ歩いてもここで数張のテントを見かける。
この時期は虫も居なくて快適だろうなと思いながら急な坂を登って行く。
d0182075_311830.jpg
1時間40分ほどで若杉山の山頂。まずまず順調。前回は1時間50分でした。
少し下ったところから四王寺山方面を写します。
d0182075_321555.jpg
ショーケ越えに下り、ここから登り返す。これがきついんですよねぇ・・・。
そして一等三角点のある鬼岩谷山。
d0182075_332335.jpg
ここまで約3時間。でも大きな登りは山を越えた(と思っていました)。
ショーケ越えから一緒に歩いた長崎の方は、この一等三角点のある鬼岩谷山を目指してきたとのこと。
少しお話ししてここでお別れします。
ここから30分弱で砥石山、急な下りを下って登り返すと前砥石山です。
d0182075_361940.jpg
11時半でしたので、ここで20分間の昼食タイム。
今日もおにぎり(セブンで100円でした)2個とお味噌汁にミニチキンラーメン。
十分過ぎる食事を終えたら三郡山へ。運動せねば・・・。
少し日が差して照葉樹の葉がキラキラと光ります。まさしく照葉していました。
d0182075_372250.jpg
前砥石山から三郡山は大した登りは無いと思って歩いていましたが、何度か想定外の(記憶になかった)登りがあり、少し疲労を感じながら三郡山へ到着。
d0182075_383880.jpg
歩き始めて丁度5時間。
ここからのルートはほぼ頭に入っています。したがって想定内の歩きになります。
d0182075_39269.jpg
冬枯れの道を歩き、宝満山手前からキャンプ場へ下ります。
今日は宝満山の山頂は踏みませんでした。
d0182075_3101832.jpg
また、石段が続く正面道を避けて女道、行者道を下って竈門神社鳥居へ。
でも、結構急で歩きにくい道が続きました。やっぱり修験の山ですね。
d0182075_3114522.jpg
この辺りは紅葉が見ごろを迎えていました。
境内のもみじはきれいでしたが日差しが無く、ちょっと残念・・・。
d0182075_3131251.jpg

d0182075_3131983.jpg
15分ほど写真を写して太宰府天満宮へ。裏のお石茶屋で梅が枝餅をいただきました。
家内と娘にお土産も忘れてはいけません。5個買いました。
d0182075_3142463.jpg
太宰府駅16時26分の電車に乗り、乗り継いで17時30分過ぎに帰宅。
さすがに疲れて、20時前にはベッドへ・・・zzz。
S・TAROUさん、お付き合いいただきありがとうございました。

今日の行程
 笹栗駅8時→楽園9時7分→若杉山9時43分→ショーケ越10時18分→鬼岩谷山10時55分→
 砥石山11時20分→前砥石山11時38分~12時→三郡山13時→仏頂山13時49分→
 竈門神社15時16分~31分→お石茶屋16時~12分→太宰府駅16時25分


by furaibow581203 | 2015-12-06 03:20 | 山歩き | Comments(10)