ブログトップ

風来坊のアウトドアライフ

furaibow.exblog.jp

福岡や九州中心の山歩きや野菜作り、その他のレポートを記録しています。よろしくお願いします。

<   2014年 08月 ( 9 )   > この月の画像一覧

8月24日(日)曇り時々雨
ひょんなことから知り合ったMaRiKoさんといつものSTAROUさん、肉まんさんと白岩山へ行くことに。
通常、近年の風来坊企画では男〇人衆とかまるで女人禁制のようだったのだが、若い女性の参加でいつものメンバーもびっくり。でも、車中では肉まんさんがソフトに色々とお話しして下さって助かりました。
6時過ぎに福岡を出発してゴボウ畠に着いたのは8時50分頃。
既に数台しか停められない駐車場は満車に近い。
d0182075_4303039.jpg
皆さんはバックで駐車されますが風来坊は頭から駐車。以前のトラウマか・・・(苦笑)。
準備をして出発!。登山路は木のチップを敷いてあるのだが雨で流されて荒れていました。
d0182075_4331719.jpg
花を探して歩くのですが余りなく、ツルリンドウくらい。
d0182075_434689.jpg
杉越まで25分と順調。ここからはほぼ平坦な道。花もありませんので白岩山を目指します。
d0182075_435951.jpg
そして、歩き始めて45分ほどで白岩山岩峰のネットへ。
中に入るとそこはお花畑。肉まんさん以外の3人は激写!に次ぐ激写。肉まんさん一人で山頂へ向かいます。
先ずはメタカラコウ。
d0182075_4365766.jpg
そそて今日一番多かったのがソバナ。
d0182075_4383648.jpg
シロバナのソバナもありました。
d0182075_439116.jpg
そして登って行くとシオガマギク。
d0182075_4394923.jpg
岩峰に着きました。
d0182075_441282.jpg
岩峰の西斜面にはヤハズハハコ。
d0182075_4412435.jpg
コウスユキソウは少し遅かったです・・・。
d0182075_44225100.jpg
岩峰を下って行くとツクシクサボタンやレイジンソウ。
d0182075_4431186.jpg

d0182075_4441847.jpg
見慣れないオオバショウマもありました。
d0182075_444756.jpg
霧立越の縦走路を歩いて水呑の頭へ。
d0182075_446367.jpg
ここではアサギマダラがお食事中。
d0182075_4463338.jpg
この頃から雨が降ってきたので、向坂山は中止してキレンゲショウマを見に行くことに変更した。
帰りには花では無くキノコも激写。
d0182075_4484148.jpg
今日は花を探してばかりでしたが、ここは森が良い。ガスって良い雰囲気にもなりました。
d0182075_4485864.jpg

d0182075_44986.jpg
2時間30分ほどで白岩山の山歩きを終えて、キレンゲショウマの咲く場所へ。こちらへはカメラと傘持参で行きます。網で囲われた場所へ行くとキレンゲショウマが少ないもののあります。色々と探しますが光が少なく良い写真が撮れません。
d0182075_453143.jpg
d0182075_4523184.jpg
ツクシミカエリソウもありました。
d0182075_453277.jpg
そしてハガクレツリフネも。
d0182075_4535189.jpg
雨は小降りになりましたが、何時降るか分かりませんのでスキー場へ降りてテラスで食事をします。
d0182075_4543994.jpg
風来坊の昼食はソーメン。皆さんにも少しおすそ分け。
d0182075_4552592.jpg
この時点で12時40分くらいでしたので、阿蘇のマツムシソウを見に行くことにして、高森経由で地蔵峠へ向かいます。
途中で見たキツネノカミソリやカワラナデシコ。車を何度か停めて写しました。
d0182075_4581929.jpg
d0182075_4575049.jpg
そして地蔵峠へ。14時25分出発。ここも車が多かったです。
d0182075_50065.jpg
10分弱で地蔵峠。ここから花を探して歩きます。
先ずはマツムシソウ。少ないですがもう咲いています。
d0182075_4595082.jpg
ホソバノヤマハハコやハバヤマボクチも。
d0182075_50553.jpg
d0182075_51369.jpg
ホソバシュロソウも咲いていました。この花を写すのは難しい・・・。
d0182075_515569.jpg
50分ほどの花散策を終え、帰路に。
途中の温泉で汗を流すつもりが、古い地図でしたので2年ほど前に無くなったとのこと。
そのまま帰ることに。福岡の待ち合わせ場所に着いたのが17時過ぎ。ここで皆さんとお別れ。風来坊はMaRiKoさんを送って帰ります。MaRiKoさん、今日はおじさんとお付き合い下さいましてありがとうございます。
お蔭で花が咲いたような山歩きになりました。
by furaibow581203 | 2014-08-25 05:08 | 山歩き | Comments(26)
8月21日(木) 曇りのち晴れ
前日夕方から鹿児島に出張。今日は若い人と一緒にお得意先を廻る。
昼食は風来坊が奢ることにした。連れて行ってもらったのは鹿児島市の中央卸売市場の中にある食堂。
その名も「市場食堂」。昔、金沢で行った船員厚生食堂を想い出す・・・。
d0182075_6403133.jpg
13時30分前だが店内は満員。メニューは下の通り。他にも麺類や丼など沢山あります。手書きのメニューもありましたのでその日の仕入れによっても変化がありそう・・・。
d0182075_6411196.jpg
折角なので一番高い刺身定食を注文。若い人も食べたことが無いらしい。
奢るなら一番高い方が良いでしょう・・・(財布には痛いが・・・)。
そんなに安くは無いな・・・と思っていたら出て来た刺身定食はさすがにすごかった!!
d0182075_6435173.jpg
刺身だけアップすると・・・。
d0182075_6482826.jpg
ウニを一切れと数えると、何と!20切れありました!
お刺身だけでお腹が一杯に・・・。お隣のお客さんの開あじ定食(800円?)のアジもすごくでかいアジでした。
面白い店に連れて行ってもらって良かったです。お客さんが絶え間なく来ていたのも納得。
by furaibow581203 | 2014-08-23 06:52 | グルメ | Comments(6)
8月17日(日) 曇りのち晴れ
朝起きて天気予報を確認すると曇りのち時々雨だが飯盛山でさえガスがかかっている。
予定ではS・TAROUさんと二人で歩くことになっていたが、肉まんさんのブログを見たらお盆に予定の山には行かれていない様子。ならばと携帯メールで連絡。速攻でお返事が来た。8時半に叶嶽神社駐車場で待ち合わせ。肉まんさんが一番先に着かれたのだが、叶嶽神社の駐車場に気付かず、今宿野外活動センターまで行かれたようなので引き返すように連絡して行くと、ほぼ同じ時間に3人とも駐車場へ。
着いてから肉まんさんと話をしたら、昨日18km歩かれたとのこと。犬ヶ岳方面へ行かれたらしい。それなのに急な誘いにのっていただきありがとうございました。
今日は低山だし、雨になったら濡れるだけ濡れるに任せようと決めていたので荷物は水と非常用セットくらい。
8時20分頃叶嶽神社登山口を出発。
d0182075_15222272.jpg
朝からお茶をたくさん飲んだのがいけなかったか、体が重い・・・。
先を歩くのは体が軽そうなS・TAROUさん。快調に登って行かれます。
d0182075_15271013.jpg
40分ほどで叶嶽神社へ。お賽銭は3人分ちゃんと準備していたので、今日の無事をしっかりと祈ります。
叶嶽(341m)を過ぎて高地山へ。縦走路はガスで深山の雰囲気がします。しかも涼しい。
d0182075_1531244.jpg
花があるとS・TAROUさんが休んでくれます(嬉)。ママコナとオミナエシがありました。
d0182075_15314419.jpg

d0182075_15315281.jpg
叶嶽から45分ほどで高地山(419m)。休む間もなく高祖山へ向かいます。飯盛山への分岐から急な下りがあり、下り終えると今度は少しずつ登り返します。このコースは低山ながら鍛えられます。この時点で汗びっしょり。
高地山から1時間ほどで高祖山(416m)へ。
d0182075_15345627.jpg
山頂から糸島方面の景色が見えて少し満足。それまでは展望、全くなし。
ここも休憩もそこそこに鐘撞山へ向かいます。肉まんさんはこれから先は初めて。歩く人が少ないためか蜘蛛の巣に引っかかります。ストックで蜘蛛の巣を払いながら鐘撞山(314m)へ。35分ほどで着きました。
d0182075_15383434.jpg
この頃から日差しが出て来ました。11時30分頃。ここで少し休んで下山。山から降りると少し住宅街を歩きます。途中にあったイタリアンレストラン。
d0182075_15463311.jpg
美味しいのでしょうか?いつか来てみよう・・・。
前回、住宅街から駐車場までの道を確認していましたので回り道することなく帰れました。12時25分到着。4時間ほど、9kmの山歩き。ガスっていたためこの時期にしては涼しい山歩きが出来ました。でも、汗はたっぷりとかきました。人が少なかったので駐車場で着替え(笑)。

帰りには西市民プールへSTAROUさんと行き、シャワーで汗を流した後に少し泳ぐ。100m泳いだらくたびれましたので、あとは少し水中歩行しましたが、S・TAROUさんはもう少し長く泳がれていました。さすがの体力です・・・脱帽!
プールでお別れして風来坊は昼食へ。プール近くの西谷家へ。ラーメン(580円)を注文。
d0182075_15445572.jpg
d0182075_1545330.jpg
こってりのとんこつスープ。
美味しくいただきました!
by furaibow581203 | 2014-08-17 15:52 | 山歩き | Comments(14)
8月13日(水) 雲り時々晴れ
今日から15日まで会社は夏季休日。土日と合わせて5日間の休み。田舎へは娘の仕事の関係で14日の夜に移動することにした。
で、折角の休日ですが、盆の入りなので、釣りは禁止して山に行くことに。
過日、父方の伯父が亡くなったが葬儀はもちろん行けず、初盆は旧暦で8日に済ませたので行っていない。遠くからお祈りするには背振山地の主峰、背振山からが良いと勝手な考えで登ることにした。また今年は未だ行っていません。年に一度は挨拶しておかねば。
また、2週ほど前に見たオニコナスビが残っているのかも確認してみたかった。
8時30分頃に船石橋へ到着。先日より車は多い。今日休みの人も多いのでしょう。
準備をしていると周りにはアブなどが寄ってくる・・・。直ぐに防虫スプレーを振りかける。
8時37分に出発。車谷コースを歩きます。今日は先日と違って笹が濡れていなくて良かった・・・。
しばらく歩いたところで今日の水量を判定します。
d0182075_5201419.jpg
多いですね。渡渉には気を付けねばと思って進みます。
今日はキンミズヒキが目立っていました。下の方でも山頂付近でも。
d0182075_5213453.jpg
クサアジサイも大きい。
d0182075_522057.jpg
少し日が差したりしていますが、涼しい。今年は太平洋高気圧の張り出しが弱く、梅雨に逆戻りした感じです。このままでは農作物への影響が懸念されます。涼しいのは良いですが、後が心配ですね。
d0182075_524557.jpg
オオキツネノカミソリは下の方からパラパラと咲いています。
d0182075_5253836.jpg
群生地に来ましたが、まだまだこれからですね。見頃は今週末から来週の初めくらいでしょうか・・・。
d0182075_5265536.jpg
d0182075_527320.jpg
群生地より少し上の方がまだ咲いていました。それでも少ないかな・・・。
d0182075_5275454.jpg
キツネさんよりコケの方が元気いっぱい。木の上の苔。柔らかそうな感じが良かったです。
d0182075_52997.jpg
登り始めて1時間半ほどで矢筈峠。峠近くまで水が流れていましたが、渡渉は無理なく出来ました。
ここから背振山へ舗装路を歩きます。暑いかと心配しましたが、丁度曇って涼しい。途中からはブナ林を楽しみます。
d0182075_533210.jpg
自衛隊入口の横から階段を登って山頂(1,055m)へ。10時50分に着きました。
d0182075_5334686.jpg
祠にお参りしたのちに南へ向かって伯父の冥福を祈ります。葬儀などには参列できませんでしたが、GWにお見舞いに行っていて良かったです。自衛隊の基地を写します。
d0182075_5395583.jpg
中に入るなとは書いてありますが、撮影禁止とは書いてありませんので大丈夫でしょう(笑)。
帰りは、ブナ林の木道が濡れて滑りやすかったので舗装路を下って行く。自転車で登って来る人が5名ほど。
今日は久し振りに気象台のレーダーまで行きました。と言うのもこの時期レーダー手前の道路脇にコオニユリが見られるからです。縦走路へ入るところをレーダーへ向かうとありました!
d0182075_5391894.jpg
花が沢山のもありました。
d0182075_54119100.jpg
満足して縦走路へ。
d0182075_5414582.jpg
唐人の舞近くではコバノギボウシ。
d0182075_5425966.jpg
そして唐人の舞から背振を振り返ります。
d0182075_5433211.jpg
金山も見えますが、それから先の山は霞んで見えにくい。天山はとてもとても見えません。
縦走路へ戻り、椎原峠から下ります。登山路が少し荒れている感じがしました。
d0182075_5465237.jpg
でも、沢沿いはマイナスイオンを浴びているようで気持ち良い。勿論、緑も良いですね。
d0182075_5474561.jpg
13時10分に下山。4時間半の山歩き。良かったです。虫も準備している時には来ましたが、スプレーのお蔭か、涼しかったからか歩いている時には全く気になりませんでした。
で、肝心のオニコナスビ、もうすっかり無くなっていました。先日山友さんが行かれたが分かりませんでしたとアップされていましたが、オニコナスビの花の時期は短いのかも知れません。でも場所は分かりますので、来年行きたい方は「この指とまれ!」です(笑)。

この後、畑へ行き、雑草が生い茂る畑の草むしり。9月にはニンニクや大根など植えようと思っていますので、きれいにしておかなくては・・・。この作業が一番疲れました・・・。落花生は種の発芽率が悪く、7株程度が寂しそうにしています。土を盛って実がなりやすくします。あ~、疲れました・・・。
by furaibow581203 | 2014-08-14 05:56 | 山歩き | Comments(14)
8月12日(火) 曇りのち晴れ
台風一過、夏空が拡がるかと期待したが、今年は太平洋高気圧の勢力が弱い・・・。このままだと秋野菜や米の出来が気になります・・・。
今週はお盆を挟んでいるので休む社員が多い。風来坊も単身の時には休ませていただいていたが、今は他の日に休む方が良いし、お互いのためです。そんな中、昼食に天神まで出かける。
天神と言えば水鏡天神近くの「真」の鯖定食を久し振りにいただくことにしました。
d0182075_21291210.jpg
中洲に程近い狭い通りには美味しいお店が多い。でも、その中で昼時に一番の集客力を誇るのが「真}です。
メニューは「鯖の一枚焼き定食」(900円、消費税導入前までは800円)のみ。
d0182075_21321861.jpg
TVなどでも何度も紹介されている有名店です。風来坊は今日で4,5度目でしょうか・・・。
会社から遠いのと近くに「どんがらがん」の鯖が美味しかったのでわざわざ行かなくてもと思っていました。
でも、どんがらがんが無くなってからは鯖をたっぷり楽しめる店が少なくなりました・・・。
今日は久々に鯖の塩焼きを楽しもう・・・。
そう思って早めに行きましたが、皆さん早い!11時30分にはほぼ満員。でも、カウンターが空いていて席に着きます。何も言わずにしばらく待つと・・・。鯖の定食が出て来ます。
d0182075_21372097.jpg
ここの鯖の大きさは凄い!
どんがらがんは一回り小さかった・・・(でも、料金は二回り安かったです(笑))。
久し振りに来ましたが、美味しいです。思わずご飯のおかわりをしてしまいました・・・(反省)。
こんな店が残っているのが福岡の良いところですね・・・。
因みに、ごはんはおかわり自由です。良い店ですが、体や服にに鯖の匂いが染み付くのが欠点かも・・・。
気を付けて下さいませ。
by furaibow581203 | 2014-08-12 21:44 | グルメ | Comments(8)
8月3日(日) 雨時々曇り
昨日は朝曇っていたが、今日は雨音が・・・。
昨日借りた本を読み、家内が録画してくれたグレート・トラバースの第2回を見る。すごいですね。とても真似出来ない。見るだけで満足します。
13時からソフトバンクの試合をTV観戦。相手は大谷投手なので気合を入れねば・・・(風来坊が気合を入れても関係ないと言えばそうなのですが・・・)とアルコール抜きで観戦。
1時間半ほど我慢したが、先に点を取ったので逆転されるかと不安になる。そこでアルコールへ(笑)。
ビールの後に東北で買ったお酒を・・・。おつまみは鮎の一夜干し。
d0182075_151269.jpg
小さいので頭から食べれます。お酒が進む。お野菜もいただけねば・・・。
d0182075_1515856.jpg
岩嵜投手が何度もあったピンチをしのぎ、1失点で投手リレー。日本ハムとの三連戦。初戦を摂津で落としたので厳しいかと思いましたが、勝ち越して良かった。
d0182075_1582886.jpg
プチ嬉しい、でもインドアな日曜日でした・・・。ブログの看板が泣きますね・・・。
たまにはお許し下さいませ。
by furaibow581203 | 2014-08-04 01:57 | その他 | Comments(8)
8月2日(土) 曇りのち雨
朝起きて食べ物関係ののブログをアップ。
新聞を見て、天気予報を見ると福岡は朝は雨、そして曇りになった後にまた雨。
でも、外を見たら背振山がきれいに見える!
本来なら今日は、MaRiKoさん、S・TAROUさんと車谷コースを歩く予定だったが前日の予報では雨だったので安全重視で中止の連絡をしたのだった・・・。
オニコナスビを見る予定だったのだが、風来坊も見たことは無い。
以前探した時も見つからなかった。早いうちに行けば登れそう・・・。一度は場所を確認しておきたい。
思い立ったが吉日で準備して出かける。
背振がきれいに見えるでしょう?
d0182075_147986.jpg
船石橋に駐車して、7時過ぎに出発。雨は未だ降って来ないが、行く先には濡れた笹が・・・。
d0182075_1412427.jpg
ズボンがぐっしょり・・・かと思ったがそれほどひどくは濡れず良かった。
自然林に変わった先にあった花、名前が分からない。非公開コメントで教えていただきました。(削除済み)
ヌスビトハギです。ありがとうございました!
d0182075_14143875.jpg
いつも立ち寄る場所。思ったより水量は多くない。これなら先の渡渉も大丈夫です。
d0182075_14151625.jpg
3か月ぶりの車谷コース。しばらく歩いて行くと杉林が伐採されている。
d0182075_14135434.jpg
林道と交差する辺りも伐採。
d0182075_1417170.jpg
伐採するのは良いですが、その後には雑木を植えて欲しいですね。
これはトチバニンジンと思います。
d0182075_14175393.jpg
林道から上で最初の渡渉を過ぎたところで今日唯一咲いていたオオキツネノカミソリ。今年初めてです。
d0182075_1419675.jpg
日が差していないので登山路は暗いが緑がきれい。
d0182075_1422352.jpg
こちらはクサアジサイとのこと。(山馬鹿さん、ありがとうございます)
d0182075_14222368.jpg
こちらはヤマジノホトトギス。
d0182075_14224826.jpg
そして矢筈峠。
d0182075_14231220.jpg
この辺りにあると以前聞いたので今日はかなり丁寧に探しました。しかも二度三度と登り下りを繰り返し、横も探します。でもありません・・・。蕾らしきものも無く諦めて下ります。
今日、中止にして良かったかも・・・。MaRiKoさん、S・TAROUさんをご案内するどころかお目当ての花も探せず、来年はコヨーテさんに場所をしっかりと聞くことにしよう。そんなことを考えていたら元気が無くなりました・・・。
でも濡れたコケは元気。
d0182075_14293958.jpg
色々なことを考えながら下って行くと登って来る人が・・・。少しお話しするとオニコナスビは少し下にあるよと教えていただきました。
で、教えられた通りに行くと・・・。
d0182075_1428447.jpg
ありました!この花の存在を聞いてから三度目の正直。アップで写します。
d0182075_14304091.jpg

d0182075_14304865.jpg
d0182075_14305959.jpg
先日コナスビの花を見ましたが、オニの名が付くだけに花が大きいです。
この場所は全くノーマーク。しかも分かりにくい。先ほど出会った方に感謝です。
ルンルンで下る。滝も輝いて見えます。
d0182075_143302.jpg
でも、最後には難関が・・・。しかも上からも雨がパラパラと・・・。
d0182075_1433296.jpg
車に帰って、誰も居ないので外でスッポンポンになり下着からすべて着替えます。一人で良かった(笑)。MaRiKoさんが居たら出来ませんでした(笑)。
数年の課題だったオニコナスビを見てれ満足。

次はふくちゃんでお腹も満足させよう・・・と行きました。
d0182075_14364843.jpg
大盛り700円。大満足。
この後、図書館で本を借りて家に帰りました。早起きは三文の徳を感じた今日です。
by furaibow581203 | 2014-08-02 14:41 | 山歩き | Comments(12)
8月1日(金) 曇り時々雨
今日は大濠花火大会の日。朝から風雨が強く開催が心配されましたが無事に終わったようで良かったですね。
そんな中、風来坊は仕事を終えて花火では無く、食事に・・・。場所は須崎町の「食・心 旬ぎく」
先ずは、突出し。とうがんを包んだにこごりです。とうがんを知らない人も多いでしょうね。
d0182075_45975.jpg
そして刺し盛りを注文。
d0182075_459281.jpg
更にゴマサバを追加。九州ならではですね。
d0182075_459572.jpg
最後はマジャクを添えた夏野菜の天ぷら。
d0182075_503923.jpg
美味しくいただきました。
福岡には良い店がたくさんありますね。
by furaibow581203 | 2014-08-02 05:03 | グルメ | Comments(6)
7月31日(木) 曇り時々雨
今日は北九州で仕事。午前中に終わったのでお昼はお気に入りの芭蕉庵に寄る。
d0182075_4461386.jpg
風来坊が一番好きな(全部の蕎麦屋を知っている訳ではありませんが・・・)蕎麦屋です。
昔、蕎麦打ちの勉強会にも参加したことがある蕎麦屋です。大将は、蕎麦打ちに熱心。朝早くから粉を挽き、昼過ぎには閉店します。出来れば、夜につまみをいただきながら、最後に蕎麦で締めたいお店なのですが、大将のことを考えると「夜も開けてくれ」などど我が儘は言えません。
今日は久し振りに行きましたので、蕎麦をガッツリ。二段そば(1,300円)を注文。
d0182075_4501217.jpg
蕎麦を堪能しました!
最後は蕎麦湯で締めます。
d0182075_4514683.jpg
ここの蕎麦湯はドロドロしていたのですが、今日は少しトロトロくらい。今度行く時はドロドロでお願いしよう・・・。
by furaibow581203 | 2014-08-02 04:53 | グルメ | Comments(2)