ブログトップ

風来坊のアウトドアライフ

furaibow.exblog.jp

福岡や九州中心の山歩きや野菜作り、その他のレポートを記録しています。よろしくお願いします。

<   2013年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧

10月27日(日) 晴れ
今週までは高い山の紅葉が良いだろうと思って、九重へ行く計画を山友さんにメールした。
参加は、S・TAROUさんと肉まんさん。S・TAROUさんが信ちゃんに連絡してご一緒することになった。
コースは、3年前に行けなかった赤川からのコース。こちらから登るのは初めてなので肉まんさんにお任せしようと思っていた。(3年前のコースは扇ヶ鼻から牧ノ戸だったらしい)
前日、S・TAROUさんからキャンセルのご連絡。どうやら帯状疱疹ではないかとのこと。お大事にされて下さいませ。肉まんさんと待ち合わせて、赤川の登山口へ行く。S・TAROUさんからの連絡では赤川8時~8時30分の待ち合わせと聞いていたが、8時には着くように急ぐ。何とか7時50分過ぎに到着。やっぱり信ちゃんご夫妻は来ていました。更に、ミーコ&サスケさんご夫妻、そしてまっちゃん&0930ご夫妻に0930二号さん。少し遅れて都城からMさんご夫妻が到着。総勢11名の山歩きになりました。まっちゃん&0930ご夫妻とは数年前に霧島できのこさん企画のキャンプでお会いしているはずなのですが、すっかり忘れていました。肉まんさんが覚えていて教えていただきました。失礼しました。
揃ったところで、今日のコースの相談。と言っても風来坊は詳しくないので信ちゃんさんと肉まんさんが相談して久住山へ登って、扇ヶ鼻へ周回するコースに決定。これが正解でした。
皆さんが揃ったところで自己紹介。そして久住山へ行きます。この辺りは硫黄の匂いが・・・
d0182075_538481.jpg
川も匂いが漂っています。
下の方の紅葉はまだまだと思っていましたが、結構色づいています。
d0182075_539388.jpg
d0182075_5394978.jpg
少し登ったところで山が見えるところに来ました。期待出来そうな感じがします。
d0182075_5415293.jpg
大分登ると阿蘇が見えますが、霞んでいました。
d0182075_542496.jpg
そして、更に登って行くと・・・。
d0182075_5432996.jpg
d0182075_5434294.jpg
d0182075_5435871.jpg
言葉は要りませんね。
汗もそれほどかかず、気持ちの良い山歩き。最高です。
d0182075_5455325.jpg
d0182075_546423.jpg
山頂まであと少し。扇ヶ鼻が見えてきました。
この辺りからの紅葉が綺麗でした。ヘリコプターで紅葉を楽しむ人もいるようで何度も遊覧飛行をしていましたが、やっぱり近くから見る紅葉が最高です。
d0182075_548719.jpg
d0182075_5481774.jpg
日が差すのを待ちましたが、ちょっと雲が邪魔をして時間がかかりそうなので諦めて山頂へ。
d0182075_5494769.jpg
山頂へ着いたのが11時前。お昼は扇ヶ鼻でと言うことでそちらへ急ぎます。久住山からは沢山の登山客とすれ違います。肉まんさんが知った人と会うかもと言っていましたが、誰にも会いませんでした。
星生山の肩の紅葉も綺麗です。
d0182075_5523045.jpg
そして扇ヶ鼻の少し手前のところで昼食。良い眺めを楽しみながらの昼食は最高!
d0182075_5535886.jpg
風来坊のカメラの能力と技術ではこれが限界。でも写真以上に綺麗でした。谷もきれい。
d0182075_5544366.jpg
去りがたいですが、ここをあとにして扇ヶ鼻へ。
d0182075_5554161.jpg
初めての扇ヶ鼻。ちゃんと標識があるとは知りませんでした。
そして下山。振り返ると・・・。
d0182075_556212.jpg
そして、綺麗だった肥前ヶ城が見えるところに来ました。
d0182075_5565799.jpg
ちょっと離れているので、綺麗さは上からの方が良かったです。
d0182075_5574967.jpg
下りは最初は急坂が続きましたが、草原風の下りになると歩きやすい。花も咲いてきました。リンドウや戻り花(信ちゃん風)のミヤマキリシマが良いですね。
d0182075_5594785.jpg
d0182075_5595880.jpg
そして2時半頃下山。皆さんとお別れして、近くの赤川荘で汗を流します。
扇ヶ鼻で昼食の時に肉まんさんから帰りの麺の希望を聞いていましたので、日田の寶屋のちゃんぽんへご案内。肉まんさんは小国の蕎麦を想定していたようですが、風来坊は小国の蕎麦の店を余り知りませんので、勝手知ったる日田へ。日田駅前の寶屋の本店、支店が直ぐ近くにあるのですが、今日までそこが本店と思っていました。ちゃんぽん(小)を注文。
d0182075_652312.jpg
肉まんさんの普通のちゃんぽんはボリュームがありそうでした。風来坊は帰ってからのビールを考え、控え目にしましたが良かったです。

今日もご夫婦連れの方との山歩きになりましたが、皆さんありがとうございました。
風来坊も家内と過ごす機会を作らねば・・・。
by furaibow581203 | 2013-10-28 04:54 | 山歩き | Comments(14)
10月26日(土) 曇りのち晴れ
今日は午後から仕事がある。明日は山。
福岡に帰ることになった時に以前使わせていただいていた畑に行ったところ、「今、空いている二畝を使って良いよ」と風来坊の後を手入れしていたNさんから嬉しいお返事。畑の元々の持ち主からもお許しを得た。
10月中は色々とあり、11月に植えるものを考えて、タマネギ・サヤエンドウ・ソラマメで先ずは野菜作りを再開しようと計画。今日は植える準備をたっぷりしたかったが、持ち主から今日はイベントがあるので長時間の作業は出来ないとの連絡をいただいた。なら、朝早く行って、せめて草むしりとたい肥を入れて土を混ぜ、石灰を撒いて来週の種まきに備えたい。6時過ぎに家を出て、畑へ向かう。
d0182075_9593164.jpg
市内は雲がかかっていたが、背振の方は晴れていた。
そして、畑に到着。下の二畝を使います。
d0182075_9594552.jpg
スコップを使って出来るだけ丁寧に草むしりをしました。あっという間に8時を過ぎたのでたい肥を混ぜるのは来週にして、石灰だけ撒いて取りあえず準備完了。
d0182075_103962.jpg
畝と畝の間の草は今日むしった草。乾燥させて来週処分するつもりです。
帰りに、タマネギの苗も注文しました。苗は11月中旬とのことですので、来週はサヤエンドウ・ソラマメの種まきをします。
久々の畑仕事、満足しました。
by furaibow581203 | 2013-10-26 10:07 | 野菜作り | Comments(4)
10月25日(金) 雨のち曇り
心配した台風27号の影響か、雨が続いたが夕方には曇りになった。
給料日の週末、家に帰る社員が多く一人でちょっと飲みに行くことにした。一人で行くには「みすみ」に限る!
金曜なので電話で空いているのを確認して中洲を抜けて、春吉に向かう。国体道路から2番目の筋と思っていたが、間違っていた・・・。でも、昔は無かった駐車場があって途中で通り抜けが出来た。ラッキー。
駐車場を抜けると・・・
d0182075_4264056.jpg
懐かしい・・・。
中に入ると先客が3名。10名くらいでいっぱいのお店ですので丁度落ち着いて飲めます。
ここは知らない人を誘うには説明が必要なのです。この店は出てくるのはお酒とこれだけ。
d0182075_4304279.jpg
ビールを注文して、皿に盛ってくれるのを待つ。そして自分でネギや一味を振りかけていただきます。
d0182075_4313924.jpg
最初に3本盛ってくれますが、あとは自分で適当に四角の鍋?から取って、汁を少し掛けていただきます。
ただ、これだけ。メニューもこんな感じです。
d0182075_4351276.jpg
風来坊が初めてこの店に来た時は昭和61,2年頃(1986,7年)。当時の串は1本90円。今はモツが高くなってこの値段です。その時と違うのはお店の大将が息子さんになり、ネギが有料になったことくらいです。他は変わらない・・・。
昔は30本くらい食べていましたが、今は10本程度で止めておきましょう・・・。
何気なくお店を見ていたら額に「酒を飲む  友と飲む 天下を呑め」と書いてある。昔からあった気がするが今までゆっくりと眺めたことが無かった。署名に「義(ちょっと分かりづらい)一」の字。一は分かりやすいので「藤本義一さんですか?」と聞いたらその通りでした。昔11PMの司会をしていた頃に良く来ていたらしい。

帰りに天神のバス停を目指していたら「赤のれん」が目に飛び込んで来ました。
d0182075_443597.jpg
まだお腹とバスの時間に余裕があったので、つい寄り道。ラーメン(500円)をいただきました。
d0182075_4493172.jpg
昔からあるお店ですが、食べたのは初めて。なかなか美味しかったです。
明日は午後からお仕事。頑張る元気をいただいた夕食でした。
by furaibow581203 | 2013-10-26 04:53 | グルメ | Comments(4)
10月14日(月)晴れ
12日に京都を離れて、13日に自宅に荷入れを済ませて、今日は九州に帰ってから初めての山歩き。
S・TAROUさんが色々と声を掛けていただき、8時に今水集合でしたが、7時半過ぎに駐車場に車を停めたら何と!総勢10名。
メンバーは、信ちゃんさん&俊ちゃんさんご夫妻、ミーコさん&サスケさんご夫妻、ミラさん&tetu-1さんご夫妻、アップルさん&toshiyanさんご夫妻、S・TAROUさんと風来坊。ミーコさんご夫妻は多分初めて、ミラさんご夫妻は4年前の七高山歩き以来4年振りなど思わぬ出会いにびっくり!でも嬉しいですね。
d0182075_535013.jpg
雲一つない晴天。今日は風来坊が帰って初めての山歩きだけでなく、S・TAROUさんの山歩き500回記念の日でした。風来坊はその内、84回ご一緒させていただいています。6回に1回はご一緒していることになりますが、初めてご一緒した時には既に相当登られていらっしゃったはずですので、その後は3回に1回はご一緒しているかと思います。いつもお付き合い下さいましてありがとうございます。
信ちゃんにお任せして自己紹介など済ませて、8時前に出発します。
林道沿いにツリフネソウがありましたが、正式にはハガクレツリフネソウと言うらしいです。葉の下に花が咲くからと教えていただきました。
d0182075_4191637.jpg
林道から今水の看板がある山道に入ります。九重らしい黒土の道を歩きます。しばらく登るとナギナタソウ。(コメントいただいた通り、ナギナタコウジュだそうです)
d0182075_4212283.jpg
初めての花です。今まで見たのかも知れませんが名前を覚えたのは初めて。
そしてサラシナショウマ。
d0182075_4222042.jpg
花があると目を楽しませてくれるだけでなく、休めますので助かります(笑)
そして、イブキトラノオにアキチョウジ。
d0182075_4274877.jpgd0182075_4283165.jpg








間に、トリカブトがあったのですがピンボケしてしまいました。残念…。
転勤が決まってからなかなか山に行けず久し振りの山歩きですが、やっぱり山は良いですね。
d0182075_430265.jpg
気持ち良い気温の中登るのは更に良いです。
登山路から少し下にツチアケビがありました。風来坊にとっては数年前、阿蘇で見て以来。
d0182075_4323844.jpg
そして、黒岳への分岐で小休止。
d0182075_4341664.jpg
休んでいると2人組の方が来られました。「どちらからですか?」などとお話ししながら、お先に・・・と言って歩き始めたら最後尾のtoshiyanさんのお知り合いのリンドウさんでした。お連れはIさん。山頂までご一緒することになり賑やかになりました。分岐からは比較的緩やかな道。
d0182075_443184.jpg
見上げると少し葉が色づいています。この辺りが紅葉するのはもう少し先でしょうね。
道端にリンドウ。
d0182075_4444691.jpg
リンドウさんとご一緒していますので写さねば・・・。
そしてヤマラッキョウ。先月、阿蘇を歩いた時には一輪しか咲いていませんでしたが今日は沢山咲いています。
d0182075_4464512.jpg
更に久々のツルリンドウ。
d0182075_4471530.jpg
おまけにミヤマキリシマまで咲いていました。
d0182075_4543167.jpg
花を楽しんでいたら、段々急坂に・・・。途中で休んで登り始めます。
黒岳が見えます。こちらも紅葉はこれからのようです。
d0182075_513581.jpg
大船の東斜面はこんな感じです。こちらももう少し後が良さそうです。
d0182075_523367.jpg
急登が続きますが、花があると休めます。フクオウソウがありました。感謝。
d0182075_553363.jpg
tetu‐1さんのザックの赤がきれいです。今日一番赤かったです。
d0182075_565064.jpg
大分、登って来ました。再び見上げると・・・。
d0182075_582254.jpg
雲一つない青空。紅葉はこれからでしたが、天気は最高!
ようやく山頂が近づいてきました。
d0182075_5111378.jpg
d0182075_511436.jpg
御池の紅葉はあともう少しですが、これはこれなりに楽しまます。台風の影響で暑い日が数日ありましたので、例年より遅れるのではと思っていましたが、その通りでした。でも、満足。
そして山頂。
d0182075_5134377.jpg
風の強い山頂で記念写真を撮り、御池に降りてここで昼食タイム。ゆっくりとおにぎりを頬張ります。ここから見た御池の紅葉は真っ赤では無いですが、それなりに味わいがありました。
d0182075_5165767.jpg
下山は入山公墓方面へ。
d0182075_5203496.jpg
時々、色づいた葉がありました。
d0182075_5211964.jpg
鳥居窪からみた大船山。
d0182075_5231063.jpg
そこにあった木が色づいていました。光に透かして写すと綺麗。
d0182075_524855.jpg
鳥居窪ではリンドウがあちこちに咲いていました。さらにイヨフウロも。
d0182075_5254953.jpg
そこからどんどん下って行きます。先を歩いている皆さんが足を止める時は花があります。
小さなマツムシソウでしたが、見れて良かったです。
d0182075_526598.jpg
段々と木の高さを感じるようになりました。大分、下って来ました。
d0182075_5275761.jpg
牧場へ下るか、前セリに向かうかの分岐です。
d0182075_5292789.jpg
前セリへ向かい、途中で案内板の通りに下山。
d0182075_5301791.jpg
14時過ぎに下山。皆さんとお別れして、近くの七里田温泉(300円、安い)で汗を流して福岡に帰りました。

案内役を務めていただいた信ちゃん、ありがとうございました。また、ご一緒した皆さん、良い思い出になりました。S・TAROUさん、これからもよろしくお願いします。
by furaibow581203 | 2013-10-15 05:12 | 山歩き | Comments(14)
10月1日(火)
本日付で異動することになった…。

京都に2年、あっという間だった。
自分の中では京都の2年間はやり残した感があるので出来ればもう少し残っていたかったが、社命ですので仕方がありません。2年間で満足出来る仕事が出来なかった責任は風来坊にあります。

風来坊は入社後、熊本に5年、福岡に12年3ヶ月、大分に4年、長野県松本に2年9ヶ月、再び福岡に6年3ヶ月、そして京都が2年。

そして、今回はまたまた福岡に帰ることになった…。三度目の福岡勤務。
今度は、やり残すことのないようにするだけです。
土日も出ることが増えそうです。

でも、休める時にはアウトドアライフは楽しみたいと思っています。
九州の山友さん、再びよろしくお願いします。

今週、福岡で引継ぎを受け、来週、京都で引継ぎをして12日に京都を発ちます。
by furaibow581203 | 2013-10-01 06:17 | その他 | Comments(20)