ブログトップ

風来坊のアウトドアライフ

furaibow.exblog.jp

福岡や九州中心の山歩きや野菜作り、その他のレポートを記録しています。よろしくお願いします。

カテゴリ:キス釣り( 50 )

9月23日(土)曇り
秋分の日の今日、今シーズン最後のキス釣りを楽しもうと出掛けました。
最初は今年あまり釣れなかった野北へ。
ここ数年釣っている場所でしたので敬意を表して(笑)
でも、フグ・小鯛ばかりかかって針も切られるので、大口へチェンジ。
d0182075_03263921.jpg
ここでは少し釣れるには釣れたのですが・・・
d0182075_03264519.jpg
如何せん、小さい・・・。ここで2時間ほど投げて、10匹釣ったところで納竿。
今シーズンのキス釣りを終えることにしました。
来年はもう少し釣り場の開拓が必要かも知れません。
キス釣りの記事を見て下さった皆さん、参考にならない記事で失礼しました(詫)

この後、畑仕事を済ませて帰宅。キスを捌いた後に夕方からヤフオクドームへ。
d0182075_03265238.jpg
今シーズン、最後の野球観戦。
この日負けて、トータル7勝3敗の観戦成績でした。
クライマックス、日本シリーズに行けたら行きたいですが・・・。


by furaibow581203 | 2017-09-25 03:32 | キス釣り | Comments(4)
9月9日(土)晴れ
先週は天気は良かったのですが、波が高く、キス釣りはお休み。
久し振りに条件が良さそうだったので、釣りに出掛けた。
約二ヶ月近くお休みしていました。夏場は型が小さくなるので面白くないのでお休み。
加えて、冷凍庫がいっぱいで釣ったキスを冷凍する場所も無いのです。

ようやく、冷凍庫も落ち着いたので、家内の許可も出て(笑)釣りに行けることになった(爆)
早朝が干潮の今日、どこで釣るか悩んだ末、今シーズン久し振りに行った幣の浜へ。
d0182075_18210590.jpg
潮が引いていつもは見えない浜が現れていました。
遠くにはルアー釣客が先に投げていました。
準備して投げるが、全くアタリも無く、4、5回投げたところで撤収することに。諦めが肝心。

次に選んだのは、大口海岸。ここで投げてみましょう。
d0182075_18211104.jpg
先に釣っていた人を見ると手前で小さいのが掛かっているようなのですが・・・。
遠投してみるが、遠くではアタリも無く。手前で小さいのが・・・。
d0182075_18214042.jpg
9時くらいまで投げて、11匹の釣果。不満ですが、諦めが肝心。
家に帰り、道具を洗って、魚をさばき、今度は畑へ。
秋野菜のダイコン、カブの種を蒔き、ネットを掛ける。虫除けのため。
カブの葉がダイコンより柔らかくて美味しいのですよ。
d0182075_18254179.jpg
ニンニクも植えましょう。
球根を等間隔に置いて、この間隔で良いのか、確認してから植えます。
d0182075_18254827.jpg
ニンジンは最初に蒔いたのがダメだったので、第二弾を蒔き、ようやく出揃いました。
d0182075_18255481.jpg
キュウリも盆過ぎに苗を植えたのが、ようやく育ってきました。
d0182075_18260187.jpg
九条ネギもこれから寒くなると大きくなってくれそう。
d0182075_18261227.jpg
釣りに、畑にと忙しい一日でした。
明日は山を楽しみます!

by furaibow581203 | 2017-09-09 18:30 | キス釣り | Comments(6)
7月16日(月)晴れ
今日は海の日。昨日は山に行ったので、迷わずキス釣りへ。
場所は、三回連続で幣の浜を選んだ。ここは砂浜が長いので調べるのも大変。
今までは、浜に降りてから右で投げていたが、今日は左へ。
d0182075_19474963.jpg
準備して、投げると小さなキスは釣れる・・・。
でも、キス釣りの醍醐味のアタリは小さく、面白くない。
小さいキスはリリースして、場所を変えながら歩きます。
こんな時は、浜の観察。
d0182075_19500875.jpg
カニの穴です。しばらく静かにして見ていると・・・
d0182075_19520113.jpg
出て来ました(嬉)中から砂を掃き出しているよう。
水辺では、波で洗われた砂に貝が見えます。
d0182075_19540394.jpg
このような生き物が多いので、キスもいるのでしょう。
今日は、キスより、浜辺の生き物に目がいきました。
海の日ですからこんなことを考えるのも良いと思っています。
結局、キスは13匹。
しばらくは小さいキスしか釣れないかも。それとも場所を変えて探すか・・・。

by furaibow581203 | 2017-07-18 20:00 | キス釣り | Comments(2)
7月1日(土)晴れ
明日は山、なら今日はキス釣りでしょう。
二週前に型の良いキスが釣れた幣ノ浜へ。
d0182075_16501035.jpg
準備して釣り始めるのですが、仕掛けが絡まって釣りにならない。
PEラインはどうやって投げればいいのでしょうかねぇ・・・。
PEからナイロンに変えて投げる。するとからまなくなり・・・。
d0182075_16515950.jpg
まずまずの型のが釣れました。オスとメスでしたので連れ合いだったかも。
そして5本針に4匹がかかる。
d0182075_16542809.jpg
今日釣った場所はここです。釣果は27匹でした。
でも、大きかったのは写真の2匹だけ。あとは12~15㎝程度でした。
d0182075_16550466.jpg
朝の良い時間にトラブルにならずに投げていたらもう少し大きいのが釣れたかも知れません。
腕自慢の皆さんはぜひ。

by furaibow581203 | 2017-07-01 16:55 | キス釣り | Comments(0)
6月18日(日)曇りのち晴れ
今日は久々に幣の浜で投げようと家を出たが、意外に波があり、サーファーが多かったので、
野北で投げ始めた・・・。でも、釣れるのがピンギスばかり。
これなら最初に決めていた幣の浜で投げようと場所を変えることにした。
同じころに野北から移動しようとした二人連れも小さいのばかりと言っていました。

幣の浜は長いので、どこで投げようかと考えながら走っていたら、昔は無かった浜への細い道を発見。
その道へバイクで行くと、どうやらサーファーが作ったと思われる道。(あったのかも知れません)
行けるところまでバイクで行き、浜へ降りるとサーファーばかり。
邪魔にならないように位置を決め、そこで投げる。
d0182075_04544439.jpg
ここが正解!
良いアタリが感じられて、まずまずの型のキスが釣れ、続いて4匹が釣れた。
d0182075_04555606.jpg
釣り針から外してみると・・・。
d0182075_04562706.jpg
20㎝には届きませんが、それに近いクラスが2匹に小さ目のが2匹。
小気味いいアタリを楽しめました。
その後にも、かなり良いアタリを感じると・・・。
d0182075_04580718.jpg
20㎝越えが(嬉)
その後、続々と言いたいのですが、仕掛けの糸を細くしたためなのか、PEラインに慣れていないからなのか、仕掛けが絡まって、爆釣出来ません。
それでも、糸をほぐして投げると。
d0182075_05000834.jpg
こちらも先ほどと同じクラスの大きさ。
珍しく10時過ぎまで釣りました。
d0182075_05004420.jpg
大分、潮が引きましたね。
でも、3年振りの幣の浜での投げ、良かったです。
今日の釣果は、23匹。ピンギスで針掛かりの良かったのは10匹以上リリース。
d0182075_05022788.jpg
結局、20㎝以上が4匹。このクラスが釣れると面白いのですよねぇ・・・。
これからは、ここの場所もマークです(笑)が、仕掛けは考え直さねばならないかな。
でも、そんなことを考えるのも楽しいんですよねぇ・・・。

by furaibow581203 | 2017-06-21 05:04 | キス釣り | Comments(4)
5月26日(金)晴れ
今年もキス釣りのシーズンがやってきた。
GWは山三昧だったので、そろそろと言うことで、実は先週20日(土)に出掛けた。
結果を掲載しなかったのは、結果が悪かったから(笑)
大口と二見が浦で投げましたが、3匹(寂)
数でなく、型が小さかったのが何より寂しかった・・・。
で、次は潮の良い時にと探していたら、今日の午後がキス釣りのシーズンでは一番潮が引く大潮。
釣るより釣り場の調査に向いている。
普段の釣り場の状況確認とリベンジのつもりでした。
でも、今日の予報はうねりが強くて釣り向きでは無い。でも、今日は調査も大事。
野北に2時過ぎに到着するとかなり潮が引いていた。
d0182075_05373522.jpg
準備して投げるのだが、藻が多くからみついてくる。
小さいのも釣れたが、藻が釣れるのが先か、キスがかかるのが先かの状態が続く。
圧倒的に藻が優勢(笑)仕掛けも藻で切れたりと散々。
場所を変えてみるがどこでも変わらない。
干潮の4時を過ぎた頃にようやく、3本針に変えたところで3匹かかる。
d0182075_05374177.jpg
18㎝前後のサイズが2匹。今年初めてキスらしいアタリだった。
でも、この後はこのサイズとはあえず仕舞い。
今日の釣果は、11匹でした。
キスは釣れる状況になっていますね。皆さん、これから楽しみましょう!


by furaibow581203 | 2017-05-27 05:43 | キス釣り | Comments(2)
10月2日(日) 曇り
今年は竿とリールを新調したのに、キス釣りの回数が少なかった・・・。
夏場はキス釣りのブログを見ていただく方も多いので、海より深く反省しています。
来年こそは、釣り場の新規開拓も含めて頑張りたいものです。

さて、日曜日に今シーズン最後と決めたキス釣りに出掛けました。
場所は、野北。
朝から福岡市も珍しくガスが出ていましたが、海もガスっていました。
d0182075_05523971.jpg
6時過ぎから投げ始めますが、アタリがさっぱり。
少し場所を変えて投げたら、キスでもフグでも無いアタリ。
何だろうと思って引き上げると・・・。
d0182075_05524484.jpg
ミノカサゴです。
風来坊も長く投げ釣りをしていますが、ミノカサゴは初めて。
観賞用として飼育する人も居るらしいのですが、ヒレには毒がありますので、
刺されないようにして海に帰しました。
夜行性らしいのですが、ガスって曇っていたので活動していたのでしょうね。
その後、桜井地区の大口海岸でも投げましたが、浜際でキスが1匹釣れただけで納竿。
寂しい釣りになりましたが、今年の心構えが悪かったので、キスも釣れなかったともう一度反省。

来年は頑張るつもりです(今のところ)。 来年もキス釣りのブログも見て下さいませ。


by furaibow581203 | 2016-10-05 05:53 | キス釣り | Comments(4)
9月11日(日)曇り時々晴れ
昨日は山へ行きましたので、今日は海へ。
実はキス釣りには先週も出かけたのですが、予備の仕掛けを忘れたので、
二投目に根掛かりして糸が切れたら、それで終了。
今日は仕掛けをちゃんと持って出かけました(笑)
野北に着くと「天気晴朗なれど波高し」
これくらいは良くあることですので、準備して投げるのですが、釣れるのはフグばかり。
フグが多いと針も切られて、大変面倒なのです・・・。
d0182075_19243387.jpg
何回が投げた後に、フグに切られた仕掛けを付け替えしていると先に釣っていた人が話しかけてきた。
何でも、やっぱりフグばかりですと・・・。釣り場を変えるそう。
先人の意見に素直に従い、場所を変えて投げるが、そこでもフグばかり。
さらに場所を移動します。
外海はサーファーが多かったので、湾内の大原へ。
d0182075_19244211.jpg
でも、ここもフグや鯛の子など・・・。
d0182075_19251305.jpg
こんな日は無理をしないこと。そう決めて納竿しました。
釣果ゼロは久し振り。 このままではシーズンを終われませんね・・・。

一旦家に帰り、畑へ向かいます。
先日、赤ピーマン(パプリカ)に虫対策で不織布を掛けましたが、袋を破られ見事に完食されてしまいました。
d0182075_03450646.jpg
下が不織布を掛けた時の状態(二週間前)
d0182075_07272067.jpg
虫では無くアナグマと推定。相手がアナグマなら不織布だけでは防御できません。
そこで、色々と防御グッズを探して、これを準備してきたのです。
アナグマ対策用パプリカ保護袋などは当然売っていませんので、無い知恵を絞りました(笑)
d0182075_03452090.jpg
プラコップなども考えましたが、薄い育苗用のビニール鉢を水きりネットで囲むようにします。
育苗用のビニール鉢は薄くて軽く、穴も空いていますので雨が溜まることもありません。
しかも軽くて値段も安い(と言ってもパプリカを買った方が安いかも(笑))
内側に不織布を巻き、その上にビニール鉢とネットを掛けてみました。
軽いとはいえ重くなるので、棒で支えるようにも対策を怠らない。
d0182075_03452909.jpg
「アナグマ君、これでどうだ!」です(笑)
これでダメなら、イタチごっこならぬアナグマごっこを繰り返すかも(爆)

ダイコンはネットを掛けてここまで育ちましたので、間引きした後、ネットを外して育てます。
ネット越しでも虫が群がっているのを見るとネットが無ければ大変だったことと思った次第でした。
でも、ここまで育てばあとは大丈夫です。使っていたネットは次のダイコンに転用。
ネットって高いので使いまわしで対応です。
d0182075_03453822.jpg
エダマメは順調に実をつけました。
d0182075_03454668.jpg
来週か、もう少しすると豆が膨らんで食べれそうです(嬉) ビールを冷やして待ちましょうね(笑)

畑の敷地内ではヒガンバナが咲き始めました。
d0182075_03455322.jpg
この辺りは平地よりは少し気温が低いので、一足先に彼岸を迎えたよう。
でも、先日の台風以来、あっという間に涼しくなりましたね。



by furaibow581203 | 2016-09-12 04:26 | キス釣り | Comments(8)
8月20日(土) 晴れ
先週キス釣りに出掛けたのだが、リールの手入れのあとの組み立てが悪くリールトラブル。
仕方なく釣らずに帰ったのです・・・。
帰ってから、メーカーに問い合わせて取り扱いのある釣具店でみてもらうと
あっさり悪かったところを直していただいた。
観察力がまだまだ不足していると痛感したのでした・・・。

そしてトラブルも回避されたこの週末、小さいかも知れないがキスを釣りたい!
で、行くことにしたが・・・家内と娘は釣らないでと・・・。
何でも冷凍庫が満杯なので釣り過ぎても困ると言う・・・。
ならば、釣り過ぎないようにしよう・・・、そう思って朝出掛けました(笑)
釣り始めは干潮から満潮に向けて潮が動き始めた時間の5時半なので野北のここで・・・。
d0182075_17524567.jpg
アタリはあるが、思ったより釣れない・・・。エサを取られているのかな・・・。
でも、釣れないのではないのです。三連もありましたので・・・。
d0182075_17543169.jpg
7月の終わりの頃よりは型が少し大きくなっている感じですが、それでも五十歩百歩。
でも、最後の方で投げる場所を変えたら・・・。
今日一番の小気味良いアタリが3回続き、釣り上げると割と型の良いのが3匹。
d0182075_17561815.jpg
17~18cmの食べごろサイズです。
これくらいのが天ぷらやフライには丁度良い。
20匹以上釣ると大変なのですが、家で数えたら25匹釣っていました(反省)
釣ったキスはフライにするのが風来坊の家庭。
フライは冷凍できるので重宝するのですが、冷凍庫が一杯の時は歓迎されません・・・(悲)
せめて食べやすいように捌くのが風来坊の役目です(笑)
d0182075_17591574.jpg
ここまですればキス釣りの完了。
そして釣っただけでは釣ったとは言えないのが風来坊の家庭の掟・・・。
でも、久し振りにキスのアタリを感じられて良かったです。
最後に今日の最初の釣り場を道路から・・・。
潮が満ちて投げる場所が無くなっていますね。
d0182075_18020404.jpg
でも、きれいな海ですよねぇ・・・。
ピンギスも少なくなったようですので、これから型の良いキスを狙いに頑張ろうっと・・・。



by furaibow581203 | 2016-08-20 18:04 | キス釣り | Comments(8)
7月10日(日) 曇り
本来なら今日の昼過ぎに北岳方面から下山する予定でしたが、早く帰って来たのでキス釣りに行こう!
でも、出張の疲れか、目覚めたのは5時半。風来坊にとっても、キス釣り人にとっても寝坊です。
たまにはゆっくりと行こうと遅めに出かけ、6時40分くらいから釣り始める。
先週釣った大口海岸です。
d0182075_2091280.jpg
今日は波が穏やかで釣り易いのですが、釣れてくるのは軽いアタリの小さなキス。
d0182075_20101089.jpg
釣具屋の親父さんの言うとおり。1時間ちょっとで20匹近く釣ったので、早々と納竿。
数が増えるとキスを捌くのも大変なのです。結局19匹でした。
次にキス釣りに行くのは7月23,4日の予定。今度は場所を変えてみましょう。それまでお待ちを。

時間も早いので、畑へ向かう。今日も雑草との戦い。
戦いの場はあちこちに飛び火しており、戦いが絶えることは無いのです・・・。
その合間に楽しい収穫作業をしなければ戦いは続けられません(笑)
d0182075_20133394.jpg
キュウリはうどんこ病に罹らずに今のところは好調。エダマメは何度かに分けてある程度の大きさになったものを順次収穫し、今日で最後。ピーマンも何とか少し大きくなり、これからでしょうね。ニンジンはようやく間引きした効果が出始めました。ニラも少し刈り取って、今日の収穫。重さではキスよりはるかに重い(笑)
汗を大量にかき、上から下までぐっしょりになり、12時に作業を止めて帰りました。
これからは着替えを忘れないようにしなければ。
by furaibow581203 | 2016-07-12 04:20 | キス釣り | Comments(2)