ブログトップ

風来坊のアウトドアライフ

furaibow.exblog.jp

福岡や九州中心の山歩きや野菜作り、その他のレポートを記録しています。よろしくお願いします。

2017年 09月 25日 ( 2 )

9月24日(日)晴れ
先週行こうと思っていた九千部山に行くことにした。
この山は紅葉の時期か冬しか来たことが無く、花情報の事前調査もせず、行き当たりばったりです。
でも、何かはあるでしょうと。縦走路の雰囲気からするとミヤマウズラの終わったあとくらいは見つけられるのでは?とちょっぴり期待していました。
グリーンピア那珂川の入口に駐輪して8時半に出発。
d0182075_04020694.jpg
ここは途中コンクリートの階段があったりして花は無さそうですが、(オオ)ヒナノウスツボがあってびっくり。
今日はスズメバチの羽音を聞き逃さないようラジオはつけず、しかも、ゆっくりと歩いて彼らのテリトリーにずんずん入らないように注意して歩きました。
d0182075_04021257.jpg
ここを渡渉してしばらくの間は植林地を登りますが・・・
d0182075_04021873.jpg
だんだん自然林に変わり、雰囲気が良くなります。
d0182075_04022493.jpg
沢の源流部くらいまで登ってくると落葉樹に変わってますます良い感じです。
この辺りは紅葉した時にはきれいなところです。
d0182075_04023043.jpg
一旦常緑樹の森を通りますが、再び落葉樹の森を歩きます。
この辺りまで来ると平たんになり、山頂が近いことを教えてくれます。
d0182075_04023647.jpg
舗装路に出た後、少し歩いて九千部山山頂。
山頂の祠の前では何か準備中。聞いてみたら基山から登ってくるのを待っているところらしい。
調べたら基山の吉祥寺の九千部山参拝の行事と思われます。
毎年この時期にお祈りに登っていて、電話をもらえば誰でも参加できますと言われました。
d0182075_04024249.jpg
山頂の展望台に登ると景色が良いのですが、今日は周囲の山々にガスがかかって幻想的。
先週登った宝満山方面を写しました。
d0182075_04025027.jpg
では、石谷山まで縦走しましょうと縦走路に向かい始めた矢先、昆虫採集をしている方に出会う。
たたき網(ビーティングネット:今回調べて名前を知りました)、写真で見たことはありましたが、実物を見るのは初めて。写真を撮らせていただきました。
d0182075_04025696.jpg
たたき網を下に置いて、たたき棒で虫が居そうな場所をたたいて落ちてくる虫を捕まえるらしい。
網(ネット)と言う名ですが、白い布です。良い勉強になりました。
縦走路に出ると、ここからはアップダウンもきつくなく気持ちよく歩けます。
帰りはうるしが谷コースを下ります。
ここから下るのは初めてになります。林道工事で通れない時期が長く続いていましたから。
d0182075_04030183.jpg
ここなんか真っ直ぐで道も広くて、ハイウェーのよう。
d0182075_04033371.jpg
1時間ほどで石谷山へ。
テーブルがあるので、ここで昼食タイムに。
日差しもなく、やや肌寒いくらい。持参した薄手の上着を羽織りました。
d0182075_04034281.jpg
縦走路を引き返して、うるしが谷コースへ。
なかなか雰囲気の良い登山路です。
d0182075_04035083.jpg
でも、林道と何度か交差するので少し面白味が無くなり・・・。
d0182075_04035942.jpg
最後の方では、金網もあり、歩けないのか!?と思いましたが、これはイノシシ除けの金網で門を開ければ通れてホッとしました。
d0182075_04040832.jpg
公園まで下るとのんびりと過ごすお客さんが20名ほど。
d0182075_04041660.jpg
今日は暑くなく、過ごしやすかったのではないでしょうかねぇ。
公園からは舗装路を下って、入口のところまで歩きますが、夏なら猛烈に暑いでしょう。
d0182075_04042573.jpg
5時間ちょっとほどの山歩き、楽しく歩けました。
狙っていたミヤマウズラは見つけることが出来ず、代わりにギンリョウソウモドキをあちこちで。
d0182075_04043489.jpg
山頂では初めてみるツルボに出会えましたが、割と多い花のようで嬉しさも半減(笑)
d0182075_04044616.jpg
下の方ではノササゲに
d0182075_04052140.jpg
ツルニンジンは下でも上でもあちこちで見られました。
でも、この花を写そうとした時にスズメバチが飛んできて、一瞬ヒヤリとしました。
先週もこの花の近くで刺されましたので。
風来坊の推測・・・この花の中に入っている虫を捕虫するためにスズメバチが飛んできているのではと思っています。何せ、袋のネズミ状態ですので捕虫しやすそうですからね。
後日調べたら・・・ツルニンジンの受粉はキイロスズメバチだけがしているそうです。ですからこの花の周りにいるのは当然です。皆さんも気を付けて下さいませ。
d0182075_04053137.jpg
コンクリートの階段の途中で見たヒナノウスツボ、花柄が短いのでオオヒナノウスツボかなぁと思っています。だったら嬉しいです。
d0182075_04054193.jpg
キバナノアキギリ、二か所で見っけ。先週は終わりかけで傷んだ花だったので嬉しい。
d0182075_04054979.jpg
こちらは九千部山に詳しそうな方に教えていただいた場所で探して写したピンクのツリフネソウ。
でも、この花がそうなのかは不明です。見つけた中で一番ピンクに近いものです。
(もう少しピンクに近いのもあったのですが、終わりかけで・・・)
d0182075_04055654.jpg
クモキリソウ?と思われます。これが、「まさかね・・・」と思う場所に。
d0182075_04060572.jpg
そして、シュスランを見つけた時は嬉しかったです。
d0182075_04061240.jpg
ちょうど見頃の花でしたので、アップも。
d0182075_04062017.jpg
少し離れた場所にはたくさんの花がありました。ここの花は先週がピークだったと教えていただきました。
写真以外にも株があり、シュスランの名所ですね、ここは。
d0182075_04064366.jpg
今日、九千部山に決めたのは、九千部山からそれほど遠くない場所にこの花が咲くと教えていただいたから。
スズムシバナ、こちらも初めてです。終わりかけていましたが、何とかまだ残っていました。
d0182075_04065132.jpg
教えていただき、ありがとうございます!おかげで初めてのスズムシバナに会えました。
これを見るために九千部山にしたおかげでシュスランにも出会えて、満足の一日でした。
最後に・・・。ブログを書くにあたって九千部山の花情報を調べたら、クサヤツデも咲くようです。
縦走路でムラサキニガナと思って無視したのが、クサヤツデではないかな・・・と思っています。
それがちょっと悔しい。

今日の行程
 桜谷遊歩道入口8時29分→九千部山10時15分~25分→石谷山11時24分~40分
 →うるしが谷分岐12時40分→入口13時42分
YAMAPはこちら

by furaibow581203 | 2017-09-25 18:49 | 山歩き | Comments(10)
9月23日(土)曇り
秋分の日の今日、今シーズン最後のキス釣りを楽しもうと出掛けました。
最初は今年あまり釣れなかった野北へ。
ここ数年釣っている場所でしたので敬意を表して(笑)
でも、フグ・小鯛ばかりかかって針も切られるので、大口へチェンジ。
d0182075_03263921.jpg
ここでは少し釣れるには釣れたのですが・・・
d0182075_03264519.jpg
如何せん、小さい・・・。ここで2時間ほど投げて、10匹釣ったところで納竿。
今シーズンのキス釣りを終えることにしました。
来年はもう少し釣り場の開拓が必要かも知れません。
キス釣りの記事を見て下さった皆さん、参考にならない記事で失礼しました(詫)

この後、畑仕事を済ませて帰宅。キスを捌いた後に夕方からヤフオクドームへ。
d0182075_03265238.jpg
今シーズン、最後の野球観戦。
この日負けて、トータル7勝3敗の観戦成績でした。
クライマックス、日本シリーズに行けたら行きたいですが・・・。


by furaibow581203 | 2017-09-25 03:32 | キス釣り | Comments(4)