ブログトップ

風来坊のアウトドアライフ

furaibow.exblog.jp

福岡や九州中心の山歩きや野菜作り、その他のレポートを記録しています。よろしくお願いします。

2017年 09月 03日 ( 1 )

9月2日(土)晴れ
今日は最初から金山と決めていました。お目当ての花を探しに行くのです。
昨年も探したのですが、探せなかったので二年越しの花です。
花乱の滝コース登山口に着いたら、誰も居ません。
準備して8時前に出発。誰も居ないので、クモの巣がところどころに張ってある。
ストックで払いながら歩く。このコースは沢沿いで水の音が気持ち良い。
d0182075_02411101.jpg
真夏なら既にこの時間でも水で頭を洗いたいのですが、今日は見るだけで良い(笑)
d0182075_02421134.jpg
花の写真を撮りながら登ります。緑も良い感じです。
d0182075_02454246.jpg
1時間20分ほどで直登・アゴ坂の分岐。
今日はアゴ坂峠へ向かいます。
この時期からアゴ坂峠への道はスズメバチが多いと聞いているので、刺激しないようにゆっくりと歩きます。念のためにスズメバチ用のスプレー持参ですが使わずに済むのが一番。
d0182075_02461794.jpg
用心したのが良かったのか、無事にスズメバチの羽音を聞くことなくアゴ坂峠へ。
d0182075_02465179.jpg
ここからは縦走路を歩きます。
のんびり歩いていたら、親子連れや男性の団体さんに追い越されました。
そして日本庭園風の場所へ。昨年9月に見た花を探しましたが、まだ蕾でした。
d0182075_02492309.jpg
まだお昼には早いので山頂へ向かいます。
山頂には先ほど追い越された方々がお昼の真っ最中。
d0182075_02505382.jpg
山頂だけ踏んで番所跡近くで昼食。人が食べているのを見たらお腹が空きました。
おにぎりを食べながら、下りのルートを考えます。
今日は帰りのコースを決めていませんでしたが、ブナ林の縦走路を楽しんで坊主川源流コースから下ることにする。
番所跡からは福岡市が良く見えました。
昨日マジック点灯したソフトバンク。今日もヤフオクドームで試合があります。
遠くからですが必勝祈願(笑)
d0182075_02531655.jpg
ラジオを持ってきましたが、まだ試合開始までは時間がありますので他の番組を聞きながら歩きます。
縦走路は登山客とすれ違う。皆さん、涼しい天気に誘われたようでした。
d0182075_02525452.jpg
縦走路を歩いて、西山の分岐へ。
d0182075_02554969.jpg
ここから縦走路を離れて坊主川源流コースへ。
今年の春に歩きましたが、その頃よりテープなどが増えている感じ。
迷うことなく下りますが、花は少ない。
d0182075_02565054.jpg
坊主ヶ滝コースに合流してそのまま下りましたが、このコースでようやく花に。
d0182075_03005254.jpg
コバノギボウシです。今日は全然見ず終わっていたと思っていただけに嬉しい。
そして坊主滝ヶ登山口へ。
d0182075_03021454.jpg
ここから林道を周回して、1時間ほどで花乱の滝登山口へ戻る。
6時間半ほどの山歩きでした。
今日出会った花を順不同にご紹介。
ヌスビトハギ、揺れるのでピントが合いません。
d0182075_03053459.jpg
スズコウジュも揺れて、思うように写せず。
d0182075_03061477.jpg
スズコウジュは登りの群生地は5、6輪しか咲いていませんでした。
上のは縦走路にあったもの。
オタカラコウ、アップで写してみました。
d0182075_03074237.jpg
アキノギンリョウソウが枯れ葉を押し上げて出始めて・・・。
d0182075_03081920.jpg
ヤマホトトギスは少なく。
d0182075_03090879.jpg
舗装路の林道でキツリフネに出会えたのは嬉しかったです。
d0182075_03100488.jpg
坊主ヶ滝コースではオトコエシが
d0182075_03105244.jpg
昨年天山で知ったカワミドリがあるのを見つけた時は少し嬉しくなりました。
d0182075_03114356.jpg
でも、今日一番嬉しかったのはこの花に出会った時。
d0182075_03121565.jpg
最初はこれがお目当てのミヤマウズラかと思ったのですが、
もしかしたらオオミヤマウズラかも知れません。
こちらは本当のミヤマウズラでしょうか・・・。
d0182075_03141105.jpg
皆さんがアップで写されていたのをようやく風来坊も写すことが出来ました。
d0182075_03145722.jpg
ユーモラスな姿にしばし見とれていました。
近くには三回りほど大きな似ているけどちょっと違う花も・・・。
d0182075_03163127.jpg
縦走路を歩いて探していたのですが、ミヤマウズラに出会えず、バリエーションルートを探そうかと迷いました。でも、先ずは登山路の脇を探してみようと思った時に見ることが出来ましたので満足しました。
アケボノシュスランやツクシミカエリソウなどは、二週後くらいが良さそう。
(あくまで個人の感想です)
下山後、昨年までの畑に植えたサツマイモの手入れ。ラジオを聞きながらしました。
マジックが減って、こちらも大満足ですね(笑)

今日の行程
 花乱の滝登山口7時53分→分岐9時14分→アゴ坂峠9時29分→金山10時59分
 →番所跡(昼食)11時3分~17分→西山分岐12時1分→坊主ヶ滝登山口13時28分
 →花乱の滝登山口14時29分
YAMAPはこちら

by furaibow581203 | 2017-09-03 03:24 | 山歩き | Comments(12)