ブログトップ

風来坊のアウトドアライフ

furaibow.exblog.jp

福岡や九州中心の山歩きや野菜作り、その他のレポートを記録しています。よろしくお願いします。

2017年 07月 17日 ( 1 )

7月16日(日)晴れ
昨日は中学の時からの友人を飯塚・宗像へ案内。楽しんでもらえて良かった。
今日は山。久し振りに井原山へ行こうと決めていた。
この時期、オオキツネノカミソリ狙いで登山客が増え始めるので早めにキトク橋へ。
でも駐車場は既に満車。バイクを停める場所はあるので、置いてから7時半過ぎに出発。
20分強で洗谷の登山口へ。最初は植林の中を歩きます。
d0182075_03073224.jpg
以前から気になっていましたが、先日の朝倉・杷木周辺の豪雨被害を見ると
倒木の廃棄は重要ですね。いつも以上に倒木が気になりました。
沢の水量はそれほどでも無く、安心して渡渉できます。
d0182075_03101121.jpg
適量の水は安心出来ますが、暴れたら大変ですね。
登って行くとヤマアジサイがあるのですが、色が今一つかな。
d0182075_03112684.jpg
第一、第二のロープ場も難なく通り過ぎ、最後のロープ場が近づきます。
d0182075_03120987.jpg
この辺りまで来るとアジサイの色が大分濃くなってきました。
そして二段の滝(最後のロープ場)へ。
d0182075_03133898.jpg
ここを登って、少し先の水場で小休止。北アルプス10日間に備えて歩荷登山をしていた方に追いつかれ、少しお話する。勉強になりました、感謝ですね。
d0182075_03161416.jpg
上に行くと段々水も少なくなり、沢の分岐を右、右、左とたどると最後の登り。
ここの土砂も年々少なくなっていますね。少なくなった土砂を崩さないように慎重に登って縦走路へ。ここまで2時間20分ほど。
暑いので無理せず、井原山へ向かいます。
縦走路にも花は少なく、ヤマホトトギスが一輪のみ。
d0182075_03190626.jpg
でも、嬉しい。
縦走路に出ると人が増えました。さすがに井原山は多いですね。
山頂手前にオカトラノオ。
d0182075_03203545.jpg
そして山頂。さらに人がいました。(写真は下山時のもの)
d0182075_03211861.jpg
早いですが、昼食。先週に続き冷やし中華。今日はファミマのゴマだし。
d0182075_03232974.jpg
あっという間に完食して下山開始。
山頂から水無分岐までのハンカイソウはこれから。少しだけ咲いていました。
d0182075_03245090.jpg
水無への下りは相変わらず急。ここも段差がだんだんきつくなってきています。
慎重に下って、日本庭園へ。ここでも大勢がお休み中。
さらに下って、沢を渡るとこれからオオキツネノカミソリがあるのですが・・・。
少ない・・・。
d0182075_03260460.jpg
好きな場所を通り過ぎ、
d0182075_03274309.jpg
群生地まで来てもこの程度。
d0182075_03282218.jpg
写真では分かりにくいですが、何本かは出ています。
d0182075_03284151.jpg
少し選んで写したのが、これ。
d0182075_03293983.jpg
d0182075_03295776.jpg
もちろん咲いているのもあるにはあるんですが・・・
d0182075_03303763.jpg
来週は増えてはいると思いますが、満開はもう少し先になりそうな感じです。
日当たりの良い場所では少しまとまって咲いていますが、まだまだでした。
d0182075_03313667.jpg
でも、今年も会えました。良かったです。
アンノ滝方面へ登り返してから下ります。
d0182075_03334477.jpg
正面道も人が多かったですね。
アンノ滝へ寄って最後の写真。
d0182075_03341493.jpg
13時前に駐車場へ。5時間半ほどの山歩きを楽しみました。

今日の行程
 キトク橋7時35分→登山口7時57分→縦走路9時52分→山頂10時24分~38分
 →水無分岐(アンノ滝方面)11時32分→キトク橋12時54分
YAMAPはこちら

by furaibow581203 | 2017-07-17 03:37 | 山歩き | Comments(8)