ブログトップ

風来坊のアウトドアライフ

furaibow.exblog.jp

福岡や九州中心の山歩きや野菜作り、その他のレポートを記録しています。よろしくお願いします。

2017年 05月 17日 ( 1 )

5月14日(日)晴れ
今日は、以前から見たかった花を見に行くことに。
前々日・前日の新潟と違って、目の覚めるような青空に、気持ちもウキウキする。
7時ごろ出発して、お目当ての花を探し歩いていくと・・・。
声が・・・、あったようです(嬉) これがその花
d0182075_07303235.jpg
クマガイソウ。面白い形をしていますよねぇ。
クマガイソウやアツモリソウは独特の膨らんだ「唇弁」が、昔の武士が背中に背負った母衣(ほろ:背中方面からの矢から守るために背負っていた)に似ているのが特徴。源平の一ノ谷の戦いでの熊谷直実と平敦盛の名を使って、それぞれクマガイソウ、アツモリソウとつけているそうで、命名した人のセンスと言うか、造詣の深さと言うか、すごいですよね。

近くで見ますが、何とも言えない形。
d0182075_07303935.jpg
神様は何でこんな形にしたのでしょうかねぇ・・・。不思議です。
日差しを浴びて気持ち良さそうと思うのは、新潟で雨・ガスにあった風来坊のイジケかな・・・。
d0182075_07304639.jpg
蕾はこんな感じですから、花を持ち上げるように咲くのですね。
d0182075_07305558.jpg
そして、サルメンエビネも。
d0182075_07310306.jpg
花茎が曲がっていますが、開いて間もない感じで、きれい。
エビネの団体さんにもかなり遭遇。
d0182075_07310944.jpg
エビネも花の色が微妙に違う。
白いのや
d0182075_07311697.jpg
少しピンクがかったもの。
d0182075_07312292.jpg
やっぱり花茎がスーッときれいなのが写しやすく、きれいですね。
d0182075_07312847.jpg
風来坊も姿勢を正さねば(笑)
ランはギンランもあって十分に楽しめました。
d0182075_07313570.jpg
キンランも蕾はあったのですよ。
他にはヒトリシズカに
d0182075_07302367.jpg
バイカイカリソウ。
これが揺れるので、ピントが合わず、何枚ボツにしたでしょうか・・・。デジカメだから良いけど。
d0182075_07323300.jpg
バイカイカリソウでははいつくばりましたが、今度は見上げて、アケビ
d0182075_07324047.jpg
そして普通に下を向いてサクラソウ。
d0182075_07325369.jpg
山野草だけでなく、木の花も見事。
下のは赤がオレンジのツツジを取り囲むように咲いていて面白い。
d0182075_07330295.jpg
早くもミヤマキリシマも咲いていて、春から夏に季節が動いているのを実感します。
d0182075_07331041.jpg
クマガイソウ同様、初めてだったのが、ツクシシオガマに
d0182075_07331842.jpg
カイジンドウ。
d0182075_07332449.jpg
今日もポンちゃん企画で楽しませていただきました。ありがとうございます。
一応、ピークは3つほど踏みましたので、山の記事に分類しています。

それでも想定していたより早く家に帰ったので、畑仕事をちょっとだけ。
ソラマメが収穫適期かと期待しましたが、少し早かったです。
でも、採れたてのソラマメとビールで、今日の花を振り返りながら飲んだからでしょう。
とっても美味しかったです。
色々と教えていただきました皆様にも感謝です。

by furaibow581203 | 2017-05-17 19:09 | 山歩き | Comments(14)