ブログトップ

風来坊のアウトドアライフ

furaibow.exblog.jp

福岡や九州中心の山歩きや野菜作り、その他のレポートを記録しています。よろしくお願いします。

2017年 03月 13日 ( 1 )

3月11日(土)晴れ
ガック隊長とポンちゃんと一緒に遠征をする。
今回のメインは日曜の久連子からの脊梁周回。
その前日ですので、無理のない山と言うことで大金峰・小金峰を登ることにしていた。
ゆっくりと福岡を出発しても夕方には余裕で五木の道の駅に到着できる・・・。
ところが、週半ばの雪で金曜夕方の道路情報で二本杉峠までの道がチェーン規制。
朝、お二人に連絡して代案の白髪岳を提案。すんなり了解していただき、人吉へ。
登山口に着いたのは12時前。昼食を登山口で済ませて、12時25分スタート。
d0182075_09032544.jpg
登山口付近、日当たりの悪い場所では雪が残っていた。
15分ほどで猪ノ子伏へ。一応、ここもピークです。
d0182075_09044457.jpg
ここは日当たりが良いので融けているが、登山路には雪が残っていました。
d0182075_09052480.jpg
こんな感じの登山路を歩きます。
この日は風も無く、暖かい。絶好の山日和でしたね・・・。
登って行くと周りの木が大きくなる。ブナの大木があります。
d0182075_09062078.jpg
白髪岳、ブナ群生地があるのは、この山が南限と書いてありました。
登りつめると展望が開ける。
d0182075_09080646.jpg
一番奥が白髪岳。今日は名の通り、白髪交じりになっていますね。
d0182075_09084981.jpg
青空を眺めながら、雰囲気を味わいます。
d0182075_09092961.jpg
三池神社に着くと、山頂はあともう少し。
雨の神様らしいのですが、今日、明日は大人しくしていただくように祈りました。
そして、登山口から1時間半で山頂(1417m)
d0182075_09104732.jpg
ここは360度の大パノラマが楽しめる。
東方面には市房山や石堂山が・・・
d0182075_09121007.jpg
そして南には霧島連峰。
d0182075_09123570.jpg
明日登る予定の山も見えました。(多分・・・)
風来坊は二度目ですが、初めてのお二人、この展望に大満足。
良いチョイスでした。と言うより山が良いのですね。

ここから国見山へ向かうか、どうするかで迷ったのですが、近い方の陀来水岳(だきみだけ)へ向かうことにしました。夕方の待ち合わせなどを考えてのことでした。
(読み方は地元のあさぎり町役場に電話して確認しました。ただ、山の読み名は様々ですので、これが正しいのかは分かりません)
d0182075_09152528.jpg
写真中央の丸い形の山が陀来水岳です。
日当たりが良いので雪は無いのですが、霜柱で土が緩んでいて滑りやすい。
(風来坊はすってんころりんしました(笑))
降りていくと気持ちの良い場所がありました。
d0182075_09171577.jpg
ブナの大木がここにも。
d0182075_09175696.jpg
でも、枯れ木も多いのです・・・。心配ですね。
d0182075_09414582.jpg
そんなことを考えながら歩いていたら、陀来水岳が近くなりました。
d0182075_09183568.jpg
鞍部へ下ると案内板。
d0182075_09231318.jpg
右の矢印の山頂へ。帰りは手前に矢印のある「林道」方に向かいます。
分岐から6分で山頂(1204m)
d0182075_09245752.jpg
展望はありません。ここから引き返して分岐から少し下って、右にトラバース。
その後は谷に向かって下り、沢を渡ります。
d0182075_09262830.jpg
ここから登り返すと猪子伏林道に。
荒れた林道をテクテクと歩いて・・・。
d0182075_09273750.jpg
40分ほどで登山口に帰って来ました。
d0182075_09281158.jpg
今日は前日に買ったスマホでYAMAPデビュー
ポンちゃんに親切丁寧に教えていただき、何とか軌跡や写真はとれました。
ただ、カメラを二つも写すので忙しくて・・・。
この後、五木の道の駅に17時頃到着。30分ほど寝太郎さんを待たせてしまいました。
風呂に入り、5分ほど車で走ったところにあるロッジ山小屋で夕食。
再び道の駅に戻って、テントで懇親会。
焼酎を飲んで、明日の山のことなど色々とお話ししました。楽しかったです。

今日の行程
 登山口12時25分→猪ノ子伏12時40分→白髪岳13時55分~14時6分→分岐14時40分
 →陀来水岳14時46分→林道15時14分→登山口15時53分



by furaibow581203 | 2017-03-13 09:34 | 山歩き | Comments(12)