ブログトップ

風来坊のアウトドアライフ

furaibow.exblog.jp

福岡や九州中心の山歩きや野菜作り、その他のレポートを記録しています。よろしくお願いします。

2015年 08月 03日 ( 1 )

8月2日(日) 晴れ
何となく甲子園の出場校のようなタイトルになりました(笑)
時期が時期だけにお許し願います・・・。

さて、7月に大阪出張が決まった際に、肉まんさんに山のお誘いのメールをした。
風来坊としては未踏の氷ノ山あたりをと思っていたが、決まったのは白山。
人が多い白山、しかもトップシーズンなのでと心配したが、肉まんさんも白山には興味があったらしい。
土曜日に金沢に入り、レンタカーで市ノ瀬駐車場まで行き車中泊(肉まんさんはテント泊)
翌日朝一番のバスで登山口に行き登るプランとした。
予定通りに日曜の朝を迎えた。心配は天気。金曜の予報では土日の白山の予報は良くなかったのだ・・・。
でも、快晴。一番のバスで別当出合に行き5時17分出発!
d0182075_6302043.jpg
吊り橋を渡り、登山路に入る。オオウバユリが迎えてくれる。
そしてソバナもお出迎え。
d0182075_641134.jpg
だんだんと人がまばらになりゆっくりと登ります。
d0182075_6422054.jpg
途中、展望が開けたところから見えた滝。名前が思い出せない・・・。
d0182075_64347.jpg
いつもは下の方から見ることが出来るセンジュガンピが少ない。
d0182075_6434975.jpg
登り始めて1時間半で甚之助小屋に到着。
別山が朝日を浴びてきれいに見えました。
d0182075_6444870.jpg
そして朝日を浴びて何か光っているのがありました。
光っている木の上の方にちょっと見えると思うのですが・・・。
d0182075_6461463.jpg
何が光っていたのか分かりませんが面白い光景でした。
ここから20分ほど登るとエコーラインへの分岐。
風来坊は砂防新道を過去2回登っていますので、ここから先はエコーラインを登らせていただきました。
お花畑が広がります。
d0182075_6491357.jpg
何と肉まんさんも激写。
d0182075_6493464.jpg
肉まんさんが草花の花を撮影するのは非常に珍しい。さすが花の白山です。
巻道をしばらく歩くと日差しを浴びます。そしてエコーラインの登り口。そこから登ります。
この登山路ではクロユリが咲いていました。
d0182075_6521028.jpg
日差しを浴びながら登っていくと御前峰がようやく見えてきました。
d0182075_6522953.jpg
そしてハクサンコザクラのお花畑。
d0182075_652574.jpg
ミヤマリンドウもありました。
d0182075_6532043.jpg
木道が出て来て歩いて行くと山頂が近くなりました。
d0182075_655256.jpg
砂防新道と合流して岩場を登ると室堂。3時間ちょっとで到着。
d0182075_6561866.jpg
10分ほど休憩して山頂を目指します。
室堂の周囲にはハクサンフウロのお花畑。
d0182075_6571939.jpg
そして登山路にはクロユリの群落やお花畑が続き、岩場が増えるとイワギキョウや
d0182075_6583182.jpg
イワツメクサが芽を楽しませてくれる。
d0182075_6585444.jpg
振り返ると大分登って来またのが分かります。
d0182075_659465.jpg
そして登り始めて4時間弱で御前峰(2702m)山頂へ到着。
d0182075_703641.jpg
肉まんさん、おめでとうございます!
山頂からの景色を楽しみます。
d0182075_7125228.jpg
奥に見えるのは御嶽山。
先日一人の遺体が発見されたと報道されました。早く全員が見るかると良いですね。
遠くからご冥福を祈りました・・・。
山頂からはお池巡りのコースを歩くことにします。山頂から下って振り返る御前峰。
室堂から見る姿とは全く異なりますね。
d0182075_716463.jpg
こちらではチングルマが楽しめます。
d0182075_724210.jpg
お池巡りを終えるころの場所ではコバイケイソウのお花畑。
d0182075_725773.jpg
再び室堂に戻って早めの昼食。
大分暑くなってきました。11時前に室堂を出発して下山開始。
黒ボコ岩の手前でミソガワソウ。
d0182075_7271830.jpg
黒ボコ岩から砂防新道を少し下った延命水で喉を潤す。
d0182075_7281946.jpg
登り返して黒ボコ岩から観光新道を下ります。
観光新道のお花畑も見事なのです。
先ずはミヤマダイコンソウ。
d0182075_7295353.jpg
そしてお花畑。
d0182075_7301672.jpg
ミヤマダイモンジソウに
d0182075_7303556.jpg
ミヤマコゴメグサ。
d0182075_731248.jpg
まだまだありました。
タカネマツムシソウ。
d0182075_7314613.jpg
ハクサンシャジンもいっぱい。
d0182075_7321038.jpg
こちらはミヤマシャジン?
d0182075_7323293.jpg
カライトソウのピンクもきれいです。
d0182075_7331050.jpg
ピンク系が続きます。
シモツケに
d0182075_7334172.jpg
タカネナデシコも。
d0182075_734882.jpg
巡回していた監視員の情報では今年は遅いとのこと。
でもお花畑は見事です。確かに2年前よりはニッコウキスゲがこれからと言った感じですが楽しめます。
d0182075_7353130.jpg
キスミレや
d0182075_7365061.jpg
トリカブトもありました。
d0182075_7372695.jpg
結構下ったつもりですがまだまだ尾根筋の道は続きます。
d0182075_738210.jpg
花も続きます。
タテヤマウツボグサや
d0182075_7384942.jpg
ハクサンオミナエシ。
d0182075_7391115.jpg
タマガワホトトギスに
d0182075_7394213.jpg
コメツツジも。
d0182075_7395937.jpg
そして尾根道から別当出合に下ります。
ここからが激下りの連続。
d0182075_7404328.jpg
14時5分に無事下山。
今日は火打山に無かった花を中心に紹介しましたが、本当に沢山の花がありました。
先週見たキヌガサソウや
d0182075_742422.jpg
ちょっと終わりかけのサンカヨウも楽しめて花の白山を堪能しました。
d0182075_7424719.jpg
肉まんさんも花を楽しまれたと思います。
お付き合いいただきありがとうございました。
駅でビールを飲み、帰りのサンダーバードでは爆睡・・・。
夏の遠征、北岳は不発でしたが、二週連続で楽しめて大満足。

今日の行程
  登山口5時17分→甚ノ助小屋6時41分→室堂8時23分~33分→山頂9時12分
  →室堂10時36分~10時56分→観光新道尾根分岐13時9分→登山口14時5分
by furaibow581203 | 2015-08-03 07:00 | 山歩き | Comments(16)