ブログトップ

風来坊のアウトドアライフ

furaibow.exblog.jp

福岡や九州中心の山歩きや野菜作り、その他のレポートを記録しています。よろしくお願いします。

志々伎山・佐志岳(長崎県平戸市)

10月21日(土)晴れのち曇り
先週、山をお休みしたので、今週は何が何でも(笑)山を歩きたかった・・・。
当初は、ポンちゃんと脊梁の紅葉を愛でるつもりだったのだが、台風の影響で南は悪そう。
そこで影響の少なさそうな平戸の山を提案。ポンちゃんは平戸の山は未踏らしい。
すると直ぐにOKの返事。返事と共にある花の名前を出してきた・・・。
この課題に取りかかり、ネットや山友さんの力を借りて、場所を絞り込む。
あとは天気次第となりましたが、無事に行けそう。
暗いうちに福岡を出発して、平戸島の一番遠い志々伎に着いたのは7時20分。
幼稚園横のスペースに駐車。準備して出発!
d0182075_02555692.jpg
参道なので整備されているかと思いきや、水害の痕でしょう。荒れているところも。
d0182075_02573335.jpg
10分ほどで中宮。こちらに参拝します。
d0182075_02581573.jpg
中宮の横の舗装路をしばらく進むと登山路に。入って直ぐに中宮跡。
d0182075_03025537.jpg
地元では先ほど参拝した中宮に対して、古中宮(ふるちゅうぐう)と呼んでいるらしい。
また、少し先に進むと岩場が出始める。ここからはロープが張ってある場所が続きます。腰掛岩や
d0182075_03054473.jpg
展望が開けた場所に着くと山頂が見えた!
d0182075_03061967.jpg
あのとんがりに行くのです。海を見ると五島列島が。
d0182075_03073310.jpg
結構近い。下の海面は潮の流れが複雑そう。右の小さな島は尾上島、灯台があります。
この辺りからは山頂を巻くようにトラバースしていく。
途中、古い祠に立ち寄りますが、ちゃんと窟になっているところに安置してある。
d0182075_03091625.jpg
さらに先に進むと草履置場がある。
d0182075_03105463.jpg
いよいよここから最後の登りのよう。岩場がありますが、足場は良いので大丈夫。
d0182075_03114179.jpg
あと少しで山頂です。そして直ぐ山頂へ。
d0182075_03121617.jpg
山頂や付近からは360度の大展望が楽しめます。
先ほどの五島列島。写真で見るより近く感じます。
d0182075_03130995.jpg
そして、屏風岳方面。
d0182075_03131618.jpg
屏風岳の左奥にちょこんと盛り上がっている山頂があるのが、礫岩らしい。
ここは登れるようなのだが、登山路が無く、知った人と行かないと無理のようです。
山頂への尾根は岩場が連続。下の方の岩場で風来坊が思索中のところをポンちゃんがパチリ。
d0182075_03132382.jpg
哀愁が漂っていますね(笑)
あとは下山して、移動。途中、志々伎山を写します。
d0182075_03133410.jpg
少し道草などしてから、佐志岳へ。切支丹墓地横に駐車して出発!
d0182075_03195839.jpg
5分ほどで草原へ。
d0182075_03200977.jpg
この頃から風が強くなってきました。
メガルカヤやススキが横に揺れます。
d0182075_03201864.jpg
草原の中に踏み跡はありますが、あちこちに分岐があり、どれが正式な登山路なのか良く分かりません。横にそれる踏み跡の先にはロープで囲った場所などあり、希少な植物などを保護してあるのでしょうね。
d0182075_03202941.jpg
ただの草原のようですが、傾斜は結構きついです。巻きながら登ります。
花の写真を撮りながら、50分ほどで山頂。
d0182075_03203925.jpg
手前に屏風岳、奥に志々伎山が見えますね。
12時を過ぎ、お腹が空いたので、風を避けておにぎりを頬張る。
この後、平戸ちゃんぽんを食べるつもりなので1個だけ。
帰りも花を探しながら、のんびりと下りました。

平戸の街に向かう途中、紐差教会へ立ち寄ってみました。
d0182075_03303818.jpg
なかなか立派な教会です。建てられて130年ほどの教会。
中の写真は許可をいただいて。
d0182075_03313778.jpg
今まで見た国内の教会では一番大きかったです。
そしてちゃんぽん。一楽が有名なようですが、風来坊のチョイスは「もりとう食堂」
d0182075_03324810.jpg
店構えが良さそうなのと、店の前に2時間無料の駐車場があるから。
もちろん、平戸ちゃんぽん(700円)を注文。
d0182075_03343352.jpg
やさしい味で美味しかったです。味もチョイスも満足しました。
帰りはラジオを聞きながら。ソフトバンクの勝利を聞いて、家に帰り着きました。
ポンちゃん、運転、ありがとうございました。

今日見た花を順不同で。
先ずはイブキジャコウソウ。
d0182075_03362589.jpg
夏の花のイメージなのですが、ここでは秋なのですね。
秋と言えば・・・、今日はヤマハッカが一番多かったです。
d0182075_03373223.jpg
ナンバンギセルや
d0182075_03374879.jpg
ヤマジノギクに
d0182075_03375738.jpg
平戸が大陸と陸続きだったことが分かるチョウセンノギク。
d0182075_03380686.jpg
平戸のムラサキセンブリは大株のものがありましたが、風が強くて難渋しました。
d0182075_03381580.jpg
ダンギクも終わりかけでしたが、何とか間に合いました。かろうじて二段です。
d0182075_03382869.jpg
志々伎山ではヤマラッキョウが満開。
d0182075_03383872.jpg
チョウセンノギクも初めてでしたが、コシオガマや
d0182075_03422375.jpg
ヒナヒゴタイも初めて。
d0182075_03423857.jpg
そして今日のお目当てのイトラッキョウ。何とか咲き始めていました。
d0182075_03425265.jpg
風に揺れて大変でしたが、何とかピントが合ったものを。
d0182075_03430066.jpg
糸のような葉や花茎。かわいらしいです。
d0182075_03430913.jpg
白色のオトメラッキョウは来週以降になりそうです。
ポンちゃんからの課題はこちら。

d0182075_03432660.jpg
○○シャジン。何とかクリア出来ました。平戸南部と五島、済州島に咲くらしいです。
シャジンとは「沙参」と書きます。根がツリガネニンジン(沙参)に似ているのでこの名前がついた(「野草の名前:山と渓谷社」より)そうです。

今日の行程
 志々伎山登山口7時27分→山頂8時28分~49分→登山口9時37分
 佐志岳墓地前11時34分→山頂12時20分→墓地前13時19分
YAMAP:志々伎山  佐志岳

by furaibow581203 | 2017-10-22 03:00 | 山歩き | Comments(12)
Commented by ポンちゃん at 2017-10-22 08:08 x
あはようございます。
今日はゆっくりアップか?と思いきや!何時ものように早かです~
昨日は、お世話になりました。
サイボーグの名に加え、気象予報士の名も冠せねばなりませんねえ。
九州では、北西の一部だけが雨を免れたようです。^^;
花探しも、バッチリ課題をクリア!流石でした。
でも、一番印象に残ったのはかまぼこ屋のばあちゃんでしたね。(爆)
花も人も良い、平戸でした。
お誘いいただき、感謝です。(^o^)
Commented by tinnan1515 at 2017-10-22 08:31
風来坊さん、おはようございます。
志々伎山・佐志岳と言えばイトラッキョウしか思いつきませんでしたが、シャジンでしたか。
貴重な花の様で大変参考になりました。
ソバナ見たいな花でとても素敵な花ですね。
教会の見学や平戸ちゃんぽんを楽しまれ、最後はソフトバンクが勝ち最良な一日でしたね。
Commented by 豊津の信ちゃん at 2017-10-22 08:46 x
サイボーグ&気象予報士さん、おはようございます。
我々はちょこんと見えるお山の予定でしたが、延期になりました。
台風通過では仕方ありませんよね。安全第一です。
ポンちゃんからの課題もしっかりとクリアされて、さすがです。
イトラッキョ、オトメラッキョが楽しみです(^^♪
Commented by 風来坊 at 2017-10-22 15:30 x
ポンちゃん、こんにちは。
昨日は運転ありがとうございました。
運転もしなかったのに意外に疲れて、19時過ぎには寝ましたzzz・・・
歳ですね・・・。
で、1時過ぎには目覚めてブログアップ開始(笑)
アップしたのを見越したように4時前に肉まんさんからLINEが入って、山に登ることになりました(爆)
平戸、時期を外しそうでしたが、ギリギリ間に合って良かったです。
一麺にもお付き合い下さいまして、こちらこそありがとうございました!
Commented by 風来坊 at 2017-10-22 15:34 x
こんにちは、うすきハッピーリタイアメントさん。
ホークスが大量リードで最終回を迎える時間にコメントします(笑)
平戸は大陸と陸続きだったことを証明する花が多く、その花を見ることが出来て良かったです。
シマシャジン、ソバナのように大きいきれいな花でした。
イトラッキョウも何とか咲いていてくれて良かったです。
Commented by 風来坊 at 2017-10-22 15:37 x
信ちゃん、こんにちは。
お陰様で、シマシャジンも見れました。
教えていただいた道とは違う道を探して、ダメかと思ったのですが・・・。
何とか見つけることが出来ました。ありがとうございます。
教えていただいた通りの場所でした(笑)
11月にはイトラッキョウ、きれいに咲いていると思います。
楽しんで下さいませ。
Commented by へこさん at 2017-10-22 15:56 x
風来坊さん、こんにちは。
日本シリーズ進出決定!良かったですね。今日は安心して見ていることができましたね~
私たちは、今度の土曜日に平戸行きの予定です。お天気だったらいいのですが…どうなることやら
シマシャジン、良かったですね。羨ましい限りです。
Commented by 風来坊 at 2017-10-22 16:08 x
こんにちは、へこさん。
日本シリーズ、決定、嬉しかったです。
>今日は安心して見ていることができましたね~
点差もあり、久々にゆっくり飲んでTV観戦できました(笑)
今度の週末には、イトラッキョウやヒメラッキョウを楽しめると思います。
天気も今のところ良さそうです。シマシャジンも見頃かと・・・。
Commented by yamabakanikki at 2017-10-22 18:23
こんばんは~☆ もう、お休みでしょうか(笑)
おっしょいホークス、日本シリーズ進出おめでとうございます!

平戸へお出でだったとか・・・
イトラッキョに出会えて、良かったですね♪
志々伎山は南側の海から見ると、槍より尖っています! 
 
Commented by 風来坊 at 2017-10-22 19:53 x
山馬鹿さん、こんばんは。
>おっしょいホークス、日本シリーズ進出おめでとうございます!
ありがとうございます!今日は安心して野球中継を楽しめました(笑)
平戸、10年振りでしたが、良かったです。
花もちゃんぽんも(爆)
Commented by けいこたん at 2017-10-23 14:25 x
風来坊さん、こんにちは!
いいですねー!さすがに流石です!
志々伎山に佐志岳!お花も!
見たかったイトラッキョウ、可愛いですね。
見せていただき嬉しいです。さらには「シャジン」というお花まで!
シマシャジンの言葉を見ていたら、サイボーグ&気象予報士の風来坊さんがマジシャンに思えてきました。(^^)
Commented by 風来坊 at 2017-10-23 19:26 x
けいこたん、こんばんは。
志々伎山は10年ほど前に一度行っただけ。佐志岳は初めてでした。
イトラッキョウ、少し早かったですが、何とか咲いているのがあり・・・。
シマシャジンも何とか探し当てることが出来ました。
他にも初めての花を楽しめて、山の変更、バッチリでした。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード