ブログトップ

風来坊のアウトドアライフ

furaibow.exblog.jp

福岡や九州中心の山歩きや野菜作り、その他のレポートを記録しています。よろしくお願いします。

鋸切尾根の夏木山(大分県佐伯市)

10月9日(月)晴れ
前日のうちに道を確認していたら、通常の道は通行止め。
別の道を地元の方に聞いておいて助かりました。
d0182075_03451681.jpg
大分方面からは国道を左折するのが通常ですが、通行止めなので、同じ交差点を右折して直ぐにまた右折。
しばらく進むと三叉路になるのでそこは左に行けば大丈夫。
でも、ここからが時間がかかりました。
ようやく着いた登山口の駐車スペースが広くなく、分県登山ガイドに書いてあった新道登山口の数百メートル手前の駐車場って、ここかな?と思って、登山口から引き返して駐車。
国道から1時間以上かかってようやく駐車出来ました。
d0182075_03462903.jpg
今日は休日なので、工事の関係者も来ないだろうと。でも、端っこに駐車。
5分弱で新道登山口。
ここに2,3台は停められそうですが、あまり詰め過ぎると、Uターンする時が大変そうです。
d0182075_03463462.jpg
犬流登山口近くにも停められると書いてありましたが、新道登山口から100m弱進んだ道路が悪路。
車高が高い四駆でなければ厳しそうな道でした。(70mほどの区間)
最初はこちら手前まで来たのですが、そのままバックで引き返しました。
それもあって時間がかかったのです。
d0182075_03464130.jpg
新道登山口から8分ほどで犬流登山口。
d0182075_03464798.jpg
赤テープが何重にも巻いてある木の左から入山。
しばらく歩いて、沢を渡って、尾根に取り付く。テープは少ないけど尾根をそのまま登るので何となく分かります。
また、100m毎に下のような案内板があるので大丈夫。(登山口から犬流越まで1,050m)
でも、かなりの急登。ポンちゃんが好きそうな登山路です。
d0182075_03465674.jpg
尾根は基本真っ直ぐ登りますが、4,5か所ほど左に巻いて登ります。
あと200mまで来ました。もう少しですね。100mを5分ほどのペースでした。
d0182075_03470399.jpg
見上げると、色づいた葉が。
d0182075_03472550.jpg
残り100mの案内板は登る方向からは少し分かりにくかったです。
通り過ぎてから気付いてパチリ。杉の倒木株が目印になるでしょう。
d0182075_03473196.jpg
残り100mからは、右にトラバースするように進みます。
道が低木で隠れたりするので、ここはしっかりと道を見ながら進みましょう。
すると、ここが犬流越。駐車した場所から約1時間。
d0182075_03473992.jpg
縦走路を右に進むと新百姓山。行く時間が無いわけではないが、早く福岡に帰りたかったのでパス。
縦走路を左に進みます。気持ちの良い縦走路でした。
d0182075_03474693.jpg
最後、少し登ったところから鋸切尾根に取り付くようです。
木々の間から見えるのが夏木山でしょうか。
d0182075_03475368.jpg
どこから下るんだろうと最初は右の方を探すが、どうも違う。
夏木山に向かって真っすぐの方向は、真下に切れている感じですので違うと思ってあちこち探していたのですが、真っ直ぐの方向にロープがあって、ここを下るんだとようやく気付く。
これって、ロープが無いと多分ダメだよねぇ・・・。
d0182075_03480375.jpg
ロープや木の根などをしっかりとつかんで降りる。
すると見上げるような壁があり、長いハシゴが待っている。そこを登り返して最初のとんがりはクリア。
次も同じように激下りして、再び登る。スリリングなコースです。
たまに巻いたりするのでテープは必ず確認しましょう。
d0182075_03482236.jpg
だんだん近づいてきましたね。
d0182075_03483233.jpg
岩にロープが張ってるところから先に鹿の背と言われる難所があるようです。
手前のここは足場もしっかりして、見た目ほどは怖くありません。
d0182075_03485753.jpg
そして鹿の背。
ロープが張ってありますが、岩に手をかけた方が進みやすい。足場は作ってあるので三点確保で行けば大丈夫ですが、ちょっと慎重に歩きたいところ。
d0182075_03490731.jpg
鹿の背を過ぎたら、岩を巻いて下りましたが、下ってから撮ったのが下の写真。
逆から来たら、こんなところを登るんだとびっくりするかも。
d0182075_03492425.jpg
ここを過ぎたらもう大丈夫かと思っていたら、最後のロープ場が一番大変だった。
写真は撮りませんでしたが、最初の足場が濡れていて、足が滑るのと手をかける場所があまりないので、よじ登るのが大変。ロープをしっかり手に巻き付け、少し無理な姿勢で足場を確保して登りました。これを下る時は、一番下の岩が斜めで滑りやすいので注意して下さいませ。
登ったら岩のやせ尾根を進むと鋸切尾根の終わり。1時間15分ほどのスリルのある尾根歩きでした。
でも、夏木山、ここを歩かなかったら面白くないかも。
最後にミツバツツジの花が待っていてくれました。紅葉した葉と紫の花が何とも言えません。
d0182075_03494730.jpg
少し歩くと新道登山口からの案内板。あと200mで頂上です。
d0182075_03495646.jpg
ここからの道も歩いている人が少ないからなのか、道は不明瞭。
でも尾根沿いに登れば分かります。あと100mの案内板が見えました。
d0182075_03500305.jpg
最後はゆっくりと登って、9時13分山頂へ。2時間半以上かかって到着です。
山頂は平たんで、鋸切尾根があった山とは思えません。
d0182075_03501352.jpg
今日は青空がきれいと思っていたら、重機が動く音が聞こえてきた!休みなのに工事!?
あわてて下山する。
新道コースも尾根沿いの道。こちらも結構な急坂。
d0182075_03502036.jpg
慎重に、でも急いで下山。間違えたら却って遅くなるのでテープを確認しつつ。
50分で新道登山口に下山。そこから走って駐車した場所へ。
重機はほかの場所で動かしていて、車は邪魔では無かったよう。ホッとする。
かなり汗をかいたので、汗を拭き、着替えて、帰ることに。
途中、重機を動かしている作業員に聞いたら、休みの日は停めても大丈夫だけど、平日はトラックが切り返す場所なのでダメだそうです。皆さん、気を付けて下さいね。
これで九州百名山、残るは大隅半島の三座のみ。

今日の行程
 駐車スぺ-ス6時28分→新道登山口6時34分→犬流登山口6時42分→500m地点7時6分→犬流越7時30分
 →取り付き地点7時44分~49分→分岐(残り200m)9時4分→山頂9時13分~15分→新道登山口10時4分
YAMAPはこちら

by furaibow581203 | 2017-10-11 18:44 | 山歩き | Comments(12)
Commented by tinnan1515 at 2017-10-11 19:47
風来坊さん、こんばんは。
夏木山は犬流登山口からの周回コースだったのですね。
大鋸・小鋸の尾根歩きはスリリングな箇所がありますので楽しまれた事でしょう。
九州百名山、いよいよゴール目前ですね。
年内達成が目標でしょうか。
Commented by 豊津の信ちゃん at 2017-10-11 20:19 x
九州百名山、残り三座ですか。まもなく達成ですね^^
夏木山は大鋸・小鋸がしばらく通行禁止だったんですよね。
私どもは新道登山口から入り、夏木山・そして五葉岳をピストンして大鋸・小鋸を経由して、犬流れ登山口を歩きましたね。
どちらから歩いても急登ですね。
お疲れ様でした。
Commented by 風来坊 at 2017-10-11 20:40 x
こんばんは、うすきハッピーリタイアメントさん。
ガイドブックには新道からの周回が掲載されていましたが、先に苦労した方が良いかもと、犬流から登りました。
最後のロープ場、意外に難しく、ここで登らなかったら大変だなと気合を入れました(笑)
九州百名山、楽しみはもう少しあとにしておこうかと・・・。
鹿児島に出張があれば、その時に登るかも(笑)
Commented by 風来坊 at 2017-10-11 20:54 x
こんばんは、信ちゃん。
残り三座が厳しくて(笑)何とか、鹿児島出張を画策せねば(爆)
>夏木山は大鋸・小鋸がしばらく通行禁止だったんですよね。
知りませんでした。ここを通らないと楽しさが半減しますね。
五葉岳は今回は考えませんでした。愛妻家の風来坊は早く帰りたく・・・。
駐車した場所が気になり、新道を往復しようかと迷ったのですが、休日なので大丈夫と周回しました。でも山頂で重機の動く音が聞こえた時にはびっくり!慌てました。
Commented by ポンちゃん at 2017-10-11 22:34 x
こんばんは、風来坊さん
なんだか楽しそうな山ですねえ
行かねばならぬ~! (^o^)
Commented by 風来坊 at 2017-10-12 02:49 x
ポンちゃん、おはようございます。
夏木山、登山口までの時間は大崩山よりかかるかも(笑)
最後の数キロの未舗装路が・・・。車高が高い車向きです。
でも、鋸切尾根を通っての夏木山、楽しいルートです。
急登もあるし、岩場もありで。ポンちゃん向きと思いました。
Commented by けいこたん at 2017-10-12 14:34 x
風来坊さん、こんにちは。
今回も怖がらせて頂きましたので、この先言葉がありません。(≧∀≦)
でもこうした山も、山らしくてお好きなのですね。やはり凄い!
早朝からお疲れ様でした。(^ ^)
Commented by 風来坊 at 2017-10-12 18:50 x
こんばんは、けいこたん。
鋸切尾根、確かに怖そうですが、落ち着けば大丈夫です。
でも、一人だと心細いですが・・・。
今回のように全身を使う山歩きもたまには面白いです。
峰入りで経験済みなので、身体を離すコツを覚えれば楽勝です。
Commented by へこさん at 2017-10-13 20:56 x
今晩は、風来坊さん。
残り三座ですか!
達成できたら、すご~い感動ものでしょうね(#^.^#)
遠出できない私たち、百名山達成を一緒にお祝いできないのが残念です。
少し気が早かったかな~
Commented by 風来坊 at 2017-10-14 02:19 x
へこさん、おはようございます。
肉まんさんが新旧の九州百名山を目指され始めたのに刺激されて
目指しましたが、あと三座になりました。
目標を決めたお蔭で、遠征の計画など立てやすくなりました。
でも、大隅半島なので連休を利用して一気に・・・と思っています。
来年には達成したいですね。丁度60歳になる年でもありますし・・・。
Commented by yamabakanikki at 2017-10-14 14:08
こんにちは
大鋸・小鋸、懐かしい、我々は杉ヶ越から新百姓経由で夏木山へ
向かいテント泊。(もう、10年以上前)
喜平越(観音滝経由)へ向かう藤河内渓谷も素敵です♪
(大崩は稜線だけではなく、沢沿いがまたよかです)

Commented by 風来坊 at 2017-10-14 17:59 x
こんばんは、山馬鹿さん。
>大鋸・小鋸、懐かしい、我々は杉ヶ越から新百姓経由で夏木山へ
>向かいテント泊。(もう、10年以上前)
山馬鹿さんが歩かれた後に鋸切尾根は一時不通だったようで・・・。
藤河内渓谷も良さそうでしたが、帰りを急いでいましたのでパス。
愛妻家は辛い・・・(笑)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード