ブログトップ

風来坊のアウトドアライフ

furaibow.exblog.jp

福岡や九州中心の山歩きや野菜作り、その他のレポートを記録しています。よろしくお願いします。

赤川浦岳・二つ岳・諸塚山(宮崎県)

4月28日(金)晴れ
先週の屋久島に続き、遠征第2弾は宮崎の高千穂・日之影・北方周辺の山を歩く。
九州百名山の宮崎の山で残っている7座を一気に登ろうと欲深い計画を立てた。
28日に二つ岳・諸塚山、29日に鬼の目山・鉾岳、30日に鹿納山・大崩山、1日に比叡山。
天気が悪ければ短縮バージョンも考えていたが、幸いにも晴れが続きそう。
予定通り、決行することにした。

27日仕事から帰って、レンタカーを借り、阿蘇の道の駅まで走る。ここで宿泊。
翌日、早朝出発して、二つ岳の前に赤川浦岳へ行くことにした。
時間的に余裕がありそうだったのと、白のアケボノツツジを見てみたいと・・・。
車を走らせ、駐車場へ。さすがに誰も居ません(笑)
d0182075_15145815.jpg
何せ平日の6時前ですもんね・・・。
でも、今日は移動を含めて3座ですので、前倒しで歩きましょう!
歩き始めると直ぐにアケボノツツジがお出迎え。
d0182075_15165694.jpg
日差しが無いので映えません。早く来た罰が・・・(悲)
少し先に進むと日差しが当たります。日差しが当たるときれいなのです。
風来坊の写真の腕をカバーしてくれる太陽に感謝します。
d0182075_15175163.jpg
軽くアップダウンを繰り返し、尾根を進みます。
d0182075_15195494.jpg
思っていたよりアケボノツツジが多いのにびっくり。
d0182075_15203521.jpg
そして岩場を廻りこみ、脇道に入って行くとありました!
d0182075_15212928.jpg
もう少し先が見頃のようですが、取りあえず見れました。
そして、今日の1座目。赤川浦岳山頂へ。
d0182075_15231222.jpg
山頂は地味です(笑)
帰りには日差しをたっぷりと浴びたアケボノが再び待っていました。
d0182075_15240638.jpg
透かしても良いですね。
そして祖母山をバックにアケボノツツジとミツバツツジのコラボ。
d0182075_15250557.jpg
アケボノツツジを堪能出来ました。
帰りに縦走路脇に咲く白のアケボノツツジをアップで。
d0182075_15265424.jpg
白のアケボノツツジは少し早かったので、帰りの5月1日にも寄ってみました。
下の2枚が1日の写真です。根子岳を背景に入れて写しました。
d0182075_15262073.jpg
白が増えています。でも、ピンクが少なくて・・・。
d0182075_15273598.jpg
次は二つ岳です。
四季見高原を通り過ぎ、二つ岳に向かいます。
駐車場までの道が少し悪路ですが、レンタカーですので気にせずに(笑)
それでも、慎重に車を走らせます。
駐車場に着いたら、既に先客が。ここはヒカゲツツジの名所らしい。
平日にもかかわらず、車が意外に多かったです。
佐世保ナンバーのクラウンで来ているご夫婦とほぼ同じにスタート。
少し歩くと新緑がきれいな林を登る。
d0182075_15322559.jpg
割と急登をジグザグに登ります。
登って林道が近づくと車の音。上まで車で来ているのかなと思ったらトラックでした。
今日が平日なのを改めて感じた一幕。
林道に出合い、右に歩いて行くと登山口まで200mの看板が。
d0182075_15341670.jpg
先に進むと登山口が見えますねぇ・・・。
d0182075_15363707.jpg
林道からは展望が良い。
d0182075_16133824.jpg
良い景色です。
登り口から登って行くとヒカゲツツジがたくさんありますが、まだ蕾のようです。
d0182075_16140608.jpg
でも、斜面に咲いているのが、ありました。
d0182075_16151344.jpg
登りつめると右に脇道が。そちらに進むと二つ岳山頂。
d0182075_16162861.jpg
引き返して、一旦鞍部に下って、登ると二つ岳南峰。今はこちらが本峰のよう。
d0182075_16173060.jpg
山頂にはアケボノツツジがありますが、まだ少ししか開いていません。
鞍部では、熊本からきた方と再びお話し。
あと5日くらい先が見頃とか、脊梁や屋久島のお話など聞かせていただき、
話の腰を折るのが難しかったです(笑)
結局、行きも帰りもこの方に捉まって・・・。でも、面白い方でした。
d0182075_16191301.jpg
アケボノツツジをアップで写して下山します。行儀よくみんな同じ方向を向いていました。
林道からの登山口のミツバツツジです。
d0182075_16200294.jpg
帰りに写した緑がきれいでした。
d0182075_16204318.jpg
3座目は諸塚山。
登山口には車が多い。ここから登ります。
d0182075_16223370.jpg
登り始めるとアケボノツツジがあり、カメラマンが三脚を立てて写しています。
d0182075_16232546.jpg
このアケボノが目当てのよう。
d0182075_16240020.jpg
先にもカメラマン。
d0182075_16242526.jpg
簡単に来れるので多いのでしょうね。平日ですが、それなりに多いです。
休みの日は大変かも。
諸塚山の縦走路にはブナの大木が多い。
d0182075_16250046.jpg
そして、山頂に到着。
d0182075_16260390.jpg
下山して、高千穂温泉で汗を流して道の駅へ。
明日からの山に備えて、スーパーで買い物して、牛肉(切れ端)をいただきました。
d0182075_16273311.jpg
初日は良いスタートを切れました。

赤川浦岳のYAMAPはこちら
二つ岳のYAMAPはこちら
諸塚山は地図を上手く取り込めず、ありません。

by furaibow581203 | 2017-05-01 16:28 | 山歩き | Comments(10)
Commented by tinnan1515 at 2017-05-01 19:00
風来坊さん、こんばんは。
赤川浦岳、二つ岳、諸塚山と精力的に踏破されておりますね。
さらには4連ちゃんとは敬服の至です。
この時期アケボノツツジが見ごろですね。
特に白のアケボノツツジは余り見ることが出来ないので宜しかったですね。
最終日の比叡山は、私は28日でした。
Commented by ぽんちゃん at 2017-05-01 20:21 x
こんばんは、風来坊さん
二週続けての山三昧ですので、3×3で山九昧と言いたいところですが、二週間で登ったピークが、屋久島で6座、今週が8座で山14昧と、正に驚愕の二週間、たまがりました^^;
この偉業は長く人々に語り継がれることでしょう!(ヽ(^。^)ノ
しかし、すごかバイ!
Commented by 風来坊 at 2017-05-01 22:26 x
うすきハッピーリタイアメントさん、こんばんは。
この時期はアケボノツツジの良い時期でしたので、それなりに期待して
行ったのですが、他の花同様、遅れ気味で・・・。
でも、白のアケボノツツジは1日にもリベンジしましたので、
満足しています。
比叡山、行かれたのですね。今から記事を拝見します。
Commented by yamabakanikki at 2017-05-01 22:28
こんばんは~☆

連ちゃん登山、お疲れ様♪
もう立派な山人(山プロ)さんですね~
ほんなこつ、凄かばい!
  
Commented by 風来坊 at 2017-05-01 22:30 x
こんばんは、ポンちゃん。
良く遊び、良く学ぶと言いますが、遊び呆けていました・・・。
明日、会社に机が無いかも(笑)
相変わらずの詰め込みスケジュールとなりましたが、無事に帰って来て
満足しています。
日之影や北方の奥は、やっぱり遠くて、大変です。
でも、良い味わいがあり、またゆっくりと出かけたいです。
Commented by 風来坊 at 2017-05-01 23:15 x
山馬鹿さん、こんばんは。
相変わらず、詰め込みで行ってきました。
なかなか遠いので一気に済ませようと・・・。欲張りです。
でも、天気はまずまず良かったので、助かりました。
>もう立派な山人(山プロ)さんですね~
まだまだですね・・・。ヒマ人ではあると思いますが(笑)
Commented by kabuto1952 at 2017-05-02 03:14
風来坊さんおはようございます。途中から曙情報をいただき
有難うございました。赤川浦は外西さんからもいただきましたが、
土日は大勢の人ではないかと思って行くのを止めました。
予定の百名山も元気に踏破されたみたいですね。流石にサイボーグ
風来坊さんですね。次は島でしたかね。大いに楽しまれてください!!
Commented by 風来坊 at 2017-05-02 05:42 x
おはようございます、いーさん。
赤川浦岳、1日に行った際の踏み跡から大勢の人が土日に
行ったと推察されました。
岩場の踏み跡、直ぐに分かりました。ありがとうございました。
アケボノツツジだけでなく、ヒカゲツツジやシャクナゲも
咲いているのがあって楽しめました。
GW後半はのんびりして、次の週が島です。
天気が良いかが気になります。
Commented by けいこたん at 2017-05-02 14:55 x
次々と現れるアケボノツツジに魅力されました。
何枚見ても飽きることがありません。
色合い、佇まい、風情、どの写真もそれぞれ美しく堪能させていただきました。
アケボノツツジばかり見ていたので、風来坊さんは「登山」なのだということを忘れていました。
お疲れ様でした。(^^)
Commented by 風来坊 at 2017-05-02 18:47 x
けいこたん、こんばんは。
この時期アケボノツツジが見ることが出来る山へ行きましたが、
赤川浦岳が丁度見頃だったような気がしました。
白のアケボノツツジ、珍しさもありますが、可憐ですね。
もちろん、山も楽しみました。
筋肉痛にならずにホッとしています。7日はパワー全開で先導します(笑)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード