ブログトップ

風来坊のアウトドアライフ

furaibow.exblog.jp

福岡や九州中心の山歩きや野菜作り、その他のレポートを記録しています。よろしくお願いします。

太忠岳・本富岳(鹿児島県屋久島町)

4月22日(土)雨のち曇り
21日、24日を休んで、念願の屋久島へ行くことにした。
屋久島は、GWや夏は多いらしいが、4月が意外に穴場。
そこでGW前のこの週に計画。21日に屋久島に入り、22日太忠岳、本富岳。
23日に淀川から黒味岳、宮之浦岳、永田岳を歩き、縄文杉を見て、荒川に下山。
淀川までは、屋久杉自然館からタクシー(料金は6,000円超)に乗り、荒川からはバスで自然館まで。
そうすれば、縄文杉も見れるのです。九州百名山も6座がっちりゲット!
22日と23日は天候次第で入れ替えようと。九州最高峰の宮之浦岳は晴れた時に歩きたい。
24日は愛子岳を登って、13時過ぎの飛行機で福岡へ帰る。段取りは整いました。
21日14時過ぎに、屋久島へ初上陸!
d0182075_23482170.jpg
レンタカーを借りて、白谷雲水峡へ向かう。少し時間に余裕があるので観光を(笑)
でも、途中からガスがでて運転しにくい・・・。案の定、着いたら・・・。
d0182075_23493423.jpg
ガスで真っ白のまさしく白谷の雲水峡。
駐車場でガイドの人に聞いてもさっぱりとのことでしたのですごすごと引き返しました。
初日は不発・・・。スーパーやドラッグストアーで買い物して、車中泊の準備。
今回、フェリー定期点検のため先に屋久島に行けなかったいーさんが同じ日程で屋久島に入るとのことでしたので連絡を取り、同じ場所で泊まることにしました。
22日、いーさんは本富岳だけ。23日は黒味岳に、調子が良ければ宮之浦岳、24日は愛子とほぼ同じスケジュールを合せていただきました。お蔭で、23日は淀川までいーさんが送ってくれると言うことになり、タクシーはキャンセル。タクシー代が助かりました。

山歩き初日の22日、先ずはヤクスギランドへ。
暗くて駐車場が分からない。入口付近はスペースが余りなく、停めて良いか不明。
少し探して、ランドから少し先にある駐車場を見つけて、ここに駐車。
雨が降っていたので最初からレインウェアを着用して、5時半前にヤクスギランド入口から歩き始めた。
d0182075_00003919.jpg
まだ暗い順路を進みます。
d0182075_00055599.jpg
吊橋を渡って、先に進む。雨で水量が多いよう。
千年杉を通り越し、さらに進むと「ひげ長老」と名付けられた屋久杉が。
d0182075_00064794.jpg
やっぱり、大きい。
名前の通り、杉が多い森。薩摩藩の時代に伐採された屋久杉だが、この辺りも伐採されたそう。
それでもこれだけの杉が残っています。
さて、屋久島は自然保護のため、携帯トイレの使用が勧められている。
今回風来坊は福岡で購入して持参したが、屋久島で買った方がどうやら安そうだった。
そのトイレブースですが、中はこんな感じ。
d0182075_00150679.jpg
今回、風来坊は結局トイレを使うことなく、山歩きを終えましたので、使い心地は不明です。
太忠岳では、ひげ長老の先にあるブースが最初で最後ですので気を付けて。
そして蛇紋杉。
d0182075_00175434.jpg
ここから先が太忠岳への登山路になります。ここから先の森も良い。
d0182075_00201578.jpg
杉の古木が多い。次世代の屋久杉が育っています。
そんな森でも杉の世代交代も。
d0182075_00214739.jpg
自然の営みを強く感じる場所でした。そして天文の森へ。
d0182075_00234357.jpg
この辺りも良い。屋久杉やその他の大木を見に来たって感じがしますね。
d0182075_00243879.jpg
雨で濡れた森を楽しみ、足元に気をつけながら先に進みます。天文の森から40分ほどで大岩へ。
d0182075_00273748.jpg
太忠岳まで残り1km。
ガイドブックでは、ここから岩や木の根をすり抜けると石塚別れがあるとあったが気付かずに。
d0182075_00322642.jpg
太忠岳(1497m)の天柱石が見えました!廻りこむと・・・。
d0182075_00333429.jpg
デカい!岩の下に降りて、ロープを掴んで登ります。
d0182075_00342495.jpg
ロープは太いので大丈夫。でも、上に上がって見ると仕掛けは・・・。
d0182075_00352408.jpg
少し切れ始めている・・・。それだけ来る人が多いのでしょうね。
天柱石の下のテラスからの景色です。
d0182075_00363223.jpg
雨も上がり、安房の港や遠くに種子島が見えました。
左に目を移すと、多分尖っているのが愛子岳かな・・・。
d0182075_00381953.jpg
良い景色です。雨が上がって良かった・・・。ここで少し行動食をいただいて、付近を徘徊。
天柱石は大きい。高さは30mほどだろうか・・・。
d0182075_00404364.jpg
角度を変えて。
d0182075_00412246.jpg
廻りこんだところに祠がありました。感謝の祈りを捧げます。
d0182075_00421217.jpg
昔から山を崇めてきた証が残っていますね。
次の山もあるので、下山。
登りでは屋久杉に目が向きましたが、今度はコケに。
d0182075_00433273.jpg
雨上がりの後だけに元気そう。
d0182075_00443741.jpg
蛇紋杉に帰るまで、誰にも会わなかった。太忠岳を独占出来て満足です。
予定では、蛇紋杉から遊歩道を周回するつもりだったが、行き過ぎて、途中から周回。
ランドの森や沢を楽しみます。沢の水の色がとっても良い。
d0182075_00471981.jpg
下山してから見た太忠岳です。独特の形の天柱石ですねぇ。
d0182075_00591414.jpg
下山したあと、少し淀川登山口方面へ走り、紀元杉を見る。
d0182075_01001167.jpg
今日見た中では一番大きく感じる。やっぱり存在感が凄い。

そして本富岳へ。
山を下り、島を周回する県道77号から千尋の滝方面の案内で右折し、少し走ると竜神ノ滝。
d0182075_01030735.jpg
良い感じの滝でした。橋の上に車を停めて撮影。
そして、千尋滝展望台の駐車場へ。車は少ない。いーさんの車の隣に停めて準備。
晴れてきはじめたと思っていたら、再び雨になり、レインウェアのまま、11時半前に出発。
d0182075_01061967.jpg
最初はなだらかだが、直ぐに急登になる。
標高の標識が100m毎にあるが、これを励みに標高を稼ぐ。
d0182075_01075376.jpg
500mを過ぎた辺りから沢を何度か横切るが、その雰囲気が良い。
写真で良さを伝えられないのが残念です。
d0182075_01091054.jpg
朝の太忠岳は屋久杉の森を歩くと言った感じでしたが、こちらは杉は無い。
看板に万代杉の案内はあるものの、あるのかな?といった感じなのです。
でも、こつ然と姿を現した万代杉。これも大きい。
d0182075_01112098.jpg
間近で見ると迫力満点です。
万代杉から少し登った800m手前でいーさんとすれ違いました。お疲れ様です。
すれ違った場所から少し先にあるのがモッチョム太郎と名付けられた屋久杉。
d0182075_01131386.jpg
苔むした木肌が何とも言えません。
でも、このルートにはこの2本くらいしか屋久杉が無い。不思議です。
ここから35分ほど登ると、展望が開けた場所へ。
標識などは無いが、ここがこのルートの最高地点(979m)らしい。
d0182075_01175746.jpg
ガスで展望は全く無し。
下は帰りに撮った写真、こんな感じに見えるのです。
d0182075_01191316.jpg
右の尖った山が本富岳(940m)。40m以上低いように感じます。
というのも見た目だけでなく、ここからかなり下ります。アップダウンしますが、かなり下ると言う印象。
d0182075_01220695.jpg
こんなロープ場がいくつか。
30分弱で人の声がすると思ったら、山頂が見え、ロープで登って山頂へ。
d0182075_01225062.jpg
ガスで全く展望のない山頂でした(笑)
山頂へ登ったロープの反対にもロープがあったので下ってみると、祠が。
d0182075_01240174.jpg
こちらにも参拝。無事に下山できるよう祈ります。
展望が期待出来そうに無かったので、早々に下山します。
でも、途中少しガスが晴れたりしてくれて、雰囲気は感じることが出来ました。
d0182075_01254395.jpg
d0182075_01260319.jpg
最高地点近くから見る本富岳はやっぱりかなり低く感じますねぇ・・・。でも、形は良い。
d0182075_01272518.jpg
下山の際には花も探す余裕が出来て・・・。ツルシキミ?や
d0182075_01282519.jpg
こちらはツルアリドオシのよう。
d0182075_01283844.jpg
本富岳でもコケが良かった・・・。
d0182075_01294782.jpg
ふかふかの絨毯みたい。こちらは緑がいろいろで。
d0182075_01301947.jpg
下山したら千尋ノ滝を見て、今日の山歩きが終了です。
d0182075_01322648.jpg
太忠岳が4時間半ちょっと、本富岳が5時間と10時間近く山を堪能。
帰りに近くの尾之間の温泉(200円、石鹸なしです)で汗を流して、ビールで乾杯。
つまみをいただいて、三岳を少し飲んだら直ぐに爆睡。
明日は晴れを期待しよう!今回のメインと思っていますので。

太忠岳のYAMAPはこちら
本富岳のYAMAPはこちら


by furaibow581203 | 2017-04-24 23:55 | 山歩き | Comments(12)
Commented by kabuto1952 at 2017-04-25 04:46
風来坊さんおはようございます。この度は大変お世話になりました。ご一緒いただいたおかげで、私としましては、想像以上の楽しい屋久島登山となりました。体調面から段々とハードな登山は敬遠しがちになっていましたが、今回の日程をこなしてまた新たな自信も沸いてきました。深く御礼致します。今朝は五木道の駅まで帰ってきました。またご一緒出来る機会を楽しみにしています。
Commented by 風来坊 at 2017-04-25 05:06 x
おはようございます、いーさん。
こちらの方がお世話になりました、ありがとうございます。
でも、自信を少しは回復されたようで、その点はご一緒させていただいて、良かったと思っています。
今日からは脊梁ですか?仰烏帽子辺りでしょうか?
気を付けて楽しんで下さいませ。
また、ご一緒出来るのを楽しみにしています。
Commented by ポンちゃん at 2017-04-25 06:19 x
おはようございます、風来坊さん
充実の3日間ですね!素晴らしい気力、体力に脱帽です~~
いーさんを一週間遅れで屋久島に呼び寄せたのも風来坊さんの人徳かと
お二人で歩いた屋久島は感動も大きかった事でしょう。
土産話が楽しみです。
Commented by yamabakanikki at 2017-04-25 06:34
お疲れ様です

ご無事でなにより、
目標達成! 素晴らしい♪

ハードな日程ですね~
Commented by 風来坊 at 2017-04-25 06:42 x
ポンちゃん、おはようございます。
充実した3日間でしたが、ポンちゃんならもっと早く歩けたでしょう。
私が保証します。
いーさんとご一緒出来て気力をいただき、助かりました。
次に行く時は、ゆっくりと楽しみたいですね。
Commented by 風来坊 at 2017-04-25 06:45 x
おはようございます、山馬鹿さん。
何とか屋久島の6座を登れました。
相変わらずの詰め込みスケジュールで、いけませんね。
GW前半は天気が良さそうです。
金曜から高千穂・延岡方面の九州百名山に行く予定です。
今度はゆっくりと・・・そうなるかな(笑)
Commented by tinnan1515 at 2017-04-25 10:13
風来坊さん、おはようございます。
屋久島の山を存分に楽しまれたご様子。
九州百名山も6座クリアーされましたね。
お疲れ様でした。
連休は高千穂・延岡の山でアケボノツツジを楽しんで下さいませ。
Commented by higetias at 2017-04-25 17:52 x
風来坊さん、こんにちは。
三日間で六座ですか~。 とても真似の出来ない凄い計画ですね。
我々も太忠、本富、愛子は未踏なのですが、写真の景色以外は参考にならないようです(笑)
レンタカーとマイカーどちらにするか、次回計画の折の参考にしたいですね。
いーさんとスケジュールが合って良かったですね。
Commented by 風来坊 at 2017-04-25 18:58 x
うすきハッピーリタイアメントさん、こんばんは。
屋久島、短い期間でどう登ろうか・・・に苦心しました。
これで島の百名山は終わりましたので、あとは10座ちょっとです。
残りの一部を今週末にと思っています。
アケボノ、今年は情報が遅くて少なく、うすきさんの情報が貴重でした。
ありがとうございました。
Commented by 風来坊 at 2017-04-25 19:02 x
こんばんは、higetiasさん。
higeさんが屋久島に行かれる場合はお二人でしょうから、マイカーが安いかも知れません。一人ならフェリー代往復3万や鹿児島までの移動料金、時間を考えると飛行機(早割利用)、レンタカーも決して高くない気がします。
いーさんと同じスケジュールになり、お金だけでなく、気持ち的にも助かりました。
Commented by 肉まん at 2017-05-06 09:09 x
風来坊さん、おはようございます。
GWに帰省し、ゆっくり風来坊さんのブログを久し振りにに拝見。
いや~、前日の車中泊から太忠岳とモッチョム岳のダブルですかあ。
凄いスケジュールですね。
想像すらしてませんでした。
私は、お盆に6日間くらい時間をかけようかと考えてます。

Commented by 風来坊 at 2017-05-06 19:10 x
肉まんさん、こんばんは。
>前日の車中泊から太忠岳とモッチョム岳のダブルですかあ。
休みの日程を先に決めましたので、詰め込みました(笑)
でも、一日一座だと少し空きが出て・・・。
屋久島は、本当はのんびりと自分の足だけで歩きたいと思っています。
ですから、肉まんさんはゆっくりと時間をかけて楽しんで下さいませ。
風来坊も、次はゆっくりと楽しむつもりです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード