ブログトップ

風来坊のアウトドアライフ

furaibow.exblog.jp

福岡や九州中心の山歩きや野菜作り、その他のレポートを記録しています。よろしくお願いします。

新ルートで井原山へ(福岡市早良区)

2月18日(土)曇りのち晴れ
久々に週末の天気が良く、アウトドアライフを楽しむ週末を迎えた。
今日は山へ。明日は畑です。
最初は金山を登るつもりで出掛けたのですが、途中でまだ歩いたことが無い鉄塔尾根コースからの井原山を歩きたくなり、野河内渓谷の無料駐車場へ。
d0182075_07153842.jpg
看板に無料と書いてありますので安心です。
反対側の道路脇にはトイレもありますので助かります。
丁度、朝からペンキを塗っていましたので、きれいになっていることと思います。
ループ橋へ向かって歩き、手前で右の斜面に入る。
d0182075_07184172.jpg
すると奥に看板があります。大きく写すと・・・。
d0182075_07191739.jpg
この看板の方を登りましたが、看板手前に右に進めそうな道があり、そちらは傾斜が緩やかなのではと思われます。(理由はあとで分かります)
山友のけいこたんがアジサイを植えるのはそちらの緩やかな道でしょうね、多分。
鉄塔尾根コースはいきなりの急傾斜。おかげでどんどん標高を稼げます。
少し登ったところから下を見ると・・・。ループ橋手前のヘアピンカーブがきれいに見えます。
d0182075_07223169.jpg
急斜面を登ると尾根道に変化。
d0182075_07231517.jpg
杉林の尾根道を登って行くと名前の通り鉄塔に出会う。
d0182075_07235674.jpg
ここからはループ橋が下に見えます。
鉄塔を境に自然林が多くなります。踏み跡もしっかりとしていて昔からある道のようです。
d0182075_07244607.jpg
登山口から30分ほど登ると合流地点へ。
d0182075_07255950.jpg
中級・訓練コースと言うのが登山口を右に進む道なのではと思います。
この合流地点から3分ほどで椅子が置いてあるところに。
d0182075_07272057.jpg
日差しがあるのでそちらを見ると、木々の間から金山が見えました。
d0182075_07275535.jpg
折角ですので、椅子に腰かけて金山をゆっくりと堪能。
合流地点を過ぎると、傾斜も緩やかになりますので、ここで一息入れるのは丁度良いでしょう。
良い場所に椅子が置いてあります。
アップダウンを繰り返しながら登って行くと三角点のあるピークへ。
d0182075_07302489.jpg
このピークの直ぐ先が三瀬峠までの縦走路との合流地点です。
d0182075_07312177.jpg
ここからは縦走路を井原山へ。
新村からの道と合流するところまでは30分ちょっと。意外に距離がありました。
d0182075_07324664.jpg
ここから山頂までは30分と書いてありましたが、それ以上かかりました。
縦走路を歩いても、先日の雪は全く残っていません。
d0182075_07341917.jpg
それでも山頂が近くなると少しだけ残っていました。
d0182075_07343926.jpg
そして新村分岐から40分ほどで山頂へ。
d0182075_07351623.jpg
山頂の先客はご夫婦の2人だけ。静かな山頂でした。
12月半ばから3月14日までキトク橋と水無駐車場でトイレ工事を行っていると糸島市のHPに。
それを先日見たので、今日は水無の駐車場の状況を見てみたいと急に思って、井原山に変更したのです。
山頂で会ったご夫婦に聞いたところ、キトク橋に停めている車は路駐していましたと仰っていましたので行かれる方注意して下さいませ。(日曜日は工事はしないそうです。工事は3/14まで)水無の状況はあとで。
昼食をいただいたら、正面道を下ります。こちらは北斜面ですので雪が少し残っていました。
d0182075_07420893.jpg
でも、雪が残っているのは山頂付近だけで、少し下ると全然残っていません。
d0182075_07425885.jpg
正面道の途中から水無へ下りました。
この時期ですので花は無く、キツネノカミソリの葉があるだけ・・・。
d0182075_07435958.jpg
山頂付近では寒さを感じましたが、水無へ下ると暖かくなり、せせらぎも気持ち良い。
d0182075_07444979.jpg
そして水無の駐車場へ。駐車場の入り口付近でトイレの工事中でした。
でも、奥には駐車出来ます。(奥に5,6台駐車しているのが見えますよ)
d0182075_07455410.jpg
ここからは林道を歩き、野河内渓谷へ。
d0182075_07465961.jpg
50分ほどで駐車場に戻り、今日の山歩きを終えました。
さすがの水無も花は無く、春はまだまだと思っていたのですが、少しだけ春の兆しが・・・。
d0182075_07494759.jpg
ある花の芽だけでも出ているかなと思って探していたら、まだまだ葉も2,3株だけしか出ていませんでしたが、1株だけ芽以外に・・・。真ん中に見えるのは花芽かな・・・。
他は全くですので、この花芽に多くを期待しない方が良さそうですよ。
でも、ちょっぴり嬉しくなりました。
新ルートを使っての井原山へ変更して良かったと思いました。

今日の行程
 野河内駐車場8時32分→休憩ポイント9時11分→縦走路合流9時50分→新村からとの合流10時26分
 →山頂11時4分~23分→水無駐車場12時27分→野河内13時14分



by furaibow581203 | 2017-02-19 07:54 | 山歩き | Comments(22)
Commented by コヨーテ at 2017-02-19 11:52 x
風来坊さん、こんにちは。
新しいルートが出来ていたんですね~
知らなかったです。今度行ってみたいです。

水無のトイレ工事については昨年夏ころから話が出てまして、
何でもバイオトイレを作ると聞いてます。
オオキツネノカミソリの時期は人も多くなるので
トイレには助かります。
Commented by tinnan1515 at 2017-02-19 17:45
風来坊さん、こんにちは。
新ルートでの井原山登山を楽しまれたご様子。
これから選択肢が増え色々なルートを楽しむことができますね。
井原山の春の花はこれからでしょうか。
トイレの設置はとても有難い事ですね。
Commented by ポンちゃん at 2017-02-19 22:00 x
こんばんは、風来坊さん
井原山のエキスパートへ着々と~~!!
このコースはずっと尾根歩きのようですので下山に水無道を使えば花も楽しめて良いですね。
一度行ってみなければ!
Commented by 風来坊 at 2017-02-19 23:11 x
コヨーテさん、こんばんは。
>水無のトイレ工事については昨年夏ころから話が出てまして、
>何でもバイオトイレを作ると聞いてます。
さすが、良くご存知です。
バイオかどうかは分かりませんが、工事中でした。
>新しいルートが出来ていたんですね~ 知らなかったです。
今回、野河内から初めて歩きましたが、結構歩き甲斐のあるコースでした。
野河内からですと出発地点と、水無にトイレがあるので良いですね。
Commented by 風来坊 at 2017-02-19 23:14 x
こんばんは、うすきハッピーリタイアメントさん。
初めてのルート、野河内~水無間の林道は面白味が無いのですが、他はそれなりに楽しめそうで、面白いです。
トイレが今までの簡易トイレから常設に変わりそうですので助かります。
井原山、3月半ば以降の花が楽しみになりました。
Commented by 風来坊 at 2017-02-19 23:18 x
ポンちゃん、こんばんは。
けいこたんご夫婦が手入れされていたコース、面白そうです。
アジサイの季節にはきっと花を楽しめるのではないでしょうか・・・。
鉄塔尾根、山頂までの時間が思ったより長く、歩き甲斐がありました。
ポンちゃんもぜひ歩かれて下さいませ。
Commented by massuru2013 at 2017-02-20 03:27
おはようございます
いつか「のぼろ」に出ていたコースですね
しかし、場所的に私の家からは一番遠い登山口になりそうです
でも一度歩いてみたいですね
Commented by 風来坊 at 2017-02-20 04:06 x
おはようございます、マッスルさん。
早いですねっ!今、起きたところです。
>いつか「のぼろ」に出ていたコースですね
知りませんでした。今度、調べてみます。ありがとうございます。
水無から野河内までの林道が面白くないですが、トイレも2か所にあり
女性には心強いルートですね。
山頂結構遠く感じるルートです。一度はぜひ。
Commented by kabuto1952 at 2017-02-20 06:47
風来坊さんおはようございます。今週末は、今年最初の花偵察に水無と車谷に行く予定でした。2年前が20日でコバイモが咲き始めていましたので、そろそろかなと思ってたところです。参考になりました。
Commented by 風来坊 at 2017-02-20 20:10 x
いーさん、こんばんは。
>2年前が20日でコバイモが咲き始めていましたので・・・
水無のホソバナコバイモ、早いですね。
今回はコバイモが咲くところには寄りませんでしたが、寄れば良かったですね。
いーさんのブログを楽しみにしています。
Commented by 寝太郎 at 2017-02-20 21:32 x
驚きました。
まず、先週の記事は雪山なのに、今週は早春の山であること。山域の違いもあるのでしょうが、驚きました。
そして水無の駐車場に車が6台いるなんて。私のボロ車ですら通る気がしなかった凸凹道を進む強者がいるとは、驚きました。
Commented by けいこたん at 2017-02-20 22:24 x
わーっ!
鉄塔尾根を歩かれたのですね。
何だか嬉しいです。(^^)
のぼろには、2016年夏号に1ページだけ紹介されていますよ。(^^)
3.4年後には、紫陽花が美しく咲く登山口になっているといいな思います。
野河内渓谷終点からの急登尾根コースにも興味があるのですが、まだ登っていません。

最後の花芽?の写真は春のお告げみたいで気になります。どんな花が開くのでしょう。
風来坊さんのブログから目が離せませんね。(^^)
Commented by 風来坊 at 2017-02-21 06:30 x
おはようございます、寝太郎さん。
週初めに振った雪はあっという間に無くなっていました。
春一番の威力は凄いです・・・。
>私のボロ車ですら通る気がしなかった凸凹道を進む強者がいるとは、驚きました。
野河内からの林道では無く、瑞梅寺ダムの方からの道で行きます。
さすがにあの林道は車では無理ですね、ご安心を(笑)
Commented by 風来坊 at 2017-02-21 06:37 x
けいこたん、おはようございます。
けいこたんのブログで知った鉄塔尾根を歩いて見ました。
鉄塔尾根は未だなのですね。作業が中心なので未だなのでしょうが一度はぜひ。
急登尾根、こちらもあるのですね。今度調べてみます。
最後の花芽は知っている人は知っている黄色い花です。
一度はご案内しないといけませんねぇ。
Commented by へこさん at 2017-02-21 07:34 x
風来坊さん、おはようございます。
3月になったら、コバイモと黄色い花に会いに行こうと思っていたところでした。工事情報、ありがとうございました。

風来坊さんでも30分以上かかりましたか!?私たちはゆっくり歩きなので40分はかかります。いつも「まあだ~」「もう少し」のやり取りを何度かしてしまいます。少し安心しました(^.^)
Commented by けいこたん at 2017-02-21 09:11 x
おはようございます。
またまたコメントしてすみません。
鉄塔尾根から井原山には、2度登りましたよ。
1度めは杉の丸太を担いだ島田さんに案内して頂き、2度めは家の階段から滑落した後で、鉄塔尾根から山頂までかなり時間がかかりました。(^^;;
急登尾根は、野河内渓谷の終了地点に新しい看板が設置され、ロープが張られたところも出てくるようです。急登尾根もいつかは登ってみたいと思いますが、急登という言葉にビビっています。(≧∇≦)

黄色いのお花!わかりました!!
Commented by 風来坊 at 2017-02-21 20:12 x
へこさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。
今回、雷山中間林道がどうなっているか、糸島市のHPを覗いたらキトク橋と水無のトイレ工事の情報がありましたので、紹介したいと思ってこのルートに変えましたので、参考にしていただき、ありがとうございます。
水無は工事していても10台くらいは駐車可能です。
>風来坊さんでも30分以上かかりましたか!?
皆さんが云われるほどは速くない風来坊です。
Commented by 風来坊 at 2017-02-21 20:15 x
こんばんは、けいこたん。
>鉄塔尾根から井原山には、2度登りましたよ。
失礼しました!! 急登尾根が未だなのですね。
先に登ってみたくなりました(笑)
>黄色いお花!わかりました!!
良かったです・・・。
Commented by yamabakanikki at 2017-02-21 20:43
こんばんは~☆
初めてのルートは、楽しいですね♪
誰かのブログで、レポを見たような?(けいこたんさんかな)
若年層アルツは、順調に進行中・・・
畑の調子は如何ですゕ?、こちらは草ぼうぼうに(笑)
Commented by 風来坊 at 2017-02-22 06:34 x
山馬鹿さん、おはようございます。
>若年層アルツは、順調に進行中・・・
同じく・・・。
>畑の調子は如何ですゕ?、こちらは草ぼうぼうに(笑)
古い畑は、今植えているタマネギやソラマメで止めようと思っていたのですが、新しい畑がまだまだ草取りなどしなければ無理なので、古い畑にジャガイモを先週植えました。今年秋までは古い畑と併用になりそう・・・。
古い畑も草ぼうぼうでしたが、先週、少し手入れしました。
Commented by at 2017-02-23 21:38 x
こんばんは。
野河内ルート、昨年6月に日暮れ前に3時間余りかけて往復してみました。

新村分岐から「山頂までは30分」と書いたのは、私です。悪しからず。
Commented by 風来坊 at 2017-02-24 06:40 x
おはようございます、凧さん。
>野河内ルート、昨年6月に日暮れ前に3時間余りかけて往復してみました。
速いですね。さすが凧さん。
>新村分岐から「山頂までは30分」と書いたのは、私です。
今度、歩く時に(速い人の場合)とでも書き加えようかな・・・。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード