ブログトップ

風来坊のアウトドアライフ

furaibow.exblog.jp

福岡や九州中心の山歩きや野菜作り、その他のレポートを記録しています。よろしくお願いします。

再び車谷へ(福岡市早良区)

8月6日(土) 晴れ
先週、皆さんとオニコナスビを鑑賞しに歩いたが、見れたのは一輪だけ。
でも、蕾は少しあったのでそれがどのようになっているかを検証しに登ることにした。
オニコナスビのことはまだまだ分からないことだらけなのです・・・。
今日は昼過ぎから一時雷雨との予報だったので先週より早い7時20分から登る。
d0182075_49237.jpg
下の方の花は先週とあまり変わらないが、ヤマホトトギスの蕾や花が増えていましたね。
林道を過ぎて登っていって渡渉するところのオオキツネノカミソリはほぼ満開。
d0182075_411166.jpg
今日は一人のせいかアブがまとわりつく。
ストックで払いながら登ります。
d0182075_4121193.jpg
登って行くと車谷のオオキツネノカミソリの群落地もほぼ満開の様子。
d0182075_4125189.jpg
アップで満開の様子を写そうとしますが上手くいかない・・・。
d0182075_4132829.jpg
この後、矢筈峠に出て、先週同様、気象台の裏で食事しました。
d0182075_414553.jpg
金山方面も今日はくっきり。
d0182075_4142650.jpg
先週同様涼しい風で生き返ります。
ウツボグサの残り花がありましたのでパチリ。
d0182075_4154382.jpg
縦走路は気持ち良いが、風が通るところが少ないのが難点。
d0182075_4162037.jpg
でも、ここは風の通りが良いので少し休憩。
西椎原峠まで歩いて下山。緑が良いですね。
d0182075_41766.jpg
林道まで下ったところで、久し振りに鬼が鼻岩直登ルートを下ってみることにした。
昨年歩いた時に荒れていたので、どうなっているかと・・・。
林道からの取り付きはかなり分かりにくい。何とか進んで行くと道はあるものの・・・。
d0182075_419068.jpg
慣れた人でなければ分かりにくいですね。
11時50分頃に下山。今日も氷のお蔭で何とか夏の低山を楽しめました。
さてさて、オニコナスビはと言うと・・・。
今週も一輪だけ終わりかけのが咲いていました・・・。
d0182075_4205347.jpg
なかなか難しい花ですね。



by furaibow581203 | 2016-08-07 04:24 | 山歩き | Comments(8)
Commented by massuru2013 at 2016-08-07 10:35
こんにちは
2週連続の車谷お疲れ様です
「オニコナスビ」、本当に難しい花のようですね
だからこそ稀少な花なのでしょうけど

でも、虻のしつこさには閉口しますね
Commented by ポンちゃん at 2016-08-07 21:26 x
こんばんは、風来坊さん
連ちゃんの車谷お疲れ様でした。
なかなか今年は少ないですね。
鬼が鼻直登コース、林道から下は木々の伐採が進んで明るくなり下草が増えて以前より歩きづらくなってしまいましたね。
今度、北谷コースを歩きましょう。
今日は私も時間があれば車谷再訪と考えていましたが、higeさん情報で福智山に行ってきました。こちらも難しいです。
Commented by けいこたん at 2016-08-07 22:18 x
風来坊さん、こんばんは。
二週続けての車谷、お疲れ様でした。
こよなく愛されるオニコナスビですね。
その難しさが魅力にもなっているのでしょうか。
その魅力の花は、ずっと車谷に咲いてほしいですね。
Commented by 風来坊 at 2016-08-08 01:58 x
マッスルさん、おはようございます。
オニコナスビ、蕾からどれくらいで開くかもまだまだ分かりませんでした。
でも、開いてからは短いのではと思われます。
また、株はあっても花をつける訳では無く難しいですね。
まだまだ研究が必要と思った次第です・・・。
アブ、ネットで防いでも服の上から刺してくるので大変です。
何とか刺されずに下山出来て、ホッとしました。
Commented by 風来坊 at 2016-08-08 02:12 x
おはようございます、ポンちゃん。
鬼が鼻岩直登コース、林道から上は大丈夫と思いますが、下はダメですね。
鎌で道を作らないとちょっと大変です。一部、草刈り機でカットしているところがありましたが、草ぼうぼうになっているところが多いです。
伐採の影響なのですね、確かに明るくはなっていました・・・。
北谷コース、面白そうですね。知りませんでした。
このコースをブログにアップしているのはポンちゃんと隊長だけでした。
Commented by 風来坊 at 2016-08-08 02:16 x
けいこたんさん、おはようございます。
先週ご一緒してあまりにも花が少なく、また蕾があったのでどれくらいで開くのか知りたくて再訪しました。
株はあちこちに少しずつありましたが、花をつけてはおらず、年数か株の大きさに因るのではと推測しています。
でも、皆さんと見つけた群生地は花も無く・・・。
謎の多い花ですね。
Commented by tinnan1515 at 2016-08-08 05:21
風来坊さん、おはようございます。
オニコナスビの魅力に惹きつけられているご様子。
一輪の花を見ることができ良かったですね。
近くの山にないのが残念です。
Commented by 風来坊 at 2016-08-08 19:49 x
こんばんは、うすきハッピーリタイアメントさん。
オニコナスビ、花は一昨年にきれいなのを見たのですが、
まだまだ知らないことが多く、人を案内するには修行が足りていないと
思っての山歩きでした。
オニコナスビ以外にも知っていそうで知らない花が多いのだと思いました。
勉強が大切ですね・・・。

名前
URL
画像認証
削除用パスワード