ブログトップ

風来坊のアウトドアライフ

furaibow.exblog.jp

福岡や九州中心の山歩きや野菜作り、その他のレポートを記録しています。よろしくお願いします。

北岳は遠かった・・・(山梨県南アルプス市)

7月8日(金)曇りのち雨~9日(土)雨
5年前に途中で足が攣り下山した北岳、昨年も計画したが台風で中止。
三度目の正直を狙って、今年も計画した・・・。
今年は台風も発生せず、安心かと思いきや強い台風1号が発生。
でも、台湾にそれたので大丈夫と思ったのだが・・・。
何と・・・、その影響は関東にまで来ると予報が変化。
台湾から北岳までは台風の影響は来ないと期待して、決行。
同期のKさんと金曜の朝一番の9時発のバスで広河原へ。
途中、北岳が見えた!(写真奥の右の山、真ん中やや左は間ノ岳)嬉しい!
d0182075_2342445.jpg
天気は何とかなるのでは?と思わず期待しました。11時前に広河原へ到着。
d0182075_2351529.jpg
吊り橋を渡り、広河原山荘の広場で早めの昼食をいただく。
今日は白根御池小屋までなので時間に余裕はあります。11時20分、広河原を出発。
山荘の近くではクルマバツクバネソウ。高妻山で見れなかったので満足。
d0182075_237720.jpg
キツリフネ、早くも咲き始めていた。
d0182075_2373185.jpg
イワオトギリや
d0182075_2382192.jpg
タカネマンネングサも咲いている。
d0182075_2384580.jpg
15分ほど歩くと分岐。ここから白根御池小屋へのルートへ。
d0182075_2393377.jpg
大樺沢二俣へのルートより坂は急。ゆっくりと登る。
d0182075_2310315.jpg
下の方ではマイヅルソウは実になっている・・・。
白根男池小屋付近では花の状態のものも残っていました。長く楽しめる花ですね。
花が少ないな・・・と思って登っていると地味な花・・・
d0182075_23115099.jpg
オオバトンボソウでしょうかねぇ・・・。(調べ直すと、ツレサギソウ属のタカネサギソウかキソチドリに似ています)
森の中なので展望は無いが、途中で北岳が見えた。見えると嬉しいですね。
d0182075_2313247.jpg
朝のバスで広河原まで来たのは6人だけでしたので、登る人はほとんど居なくて、下山してくる人とすれ違う。木曜は天気が良く、暑いくらいだったそう。天気に不安を抱えているだけに羨ましい。
こればかりは何ともならないので、今を楽しむことに決める。
ギンリョウソウや
d0182075_2316893.jpg
葉っぱにトゲがあるハリブキ。ちょっと気持ち悪い感じです。
d0182075_23163596.jpg
テガタチドリもありました。(こちらも調べ直すと葉っぱの形状からノビネチドリです)
d0182075_2317295.jpg
傾斜が緩やかになってしばらく進むと沢。
d0182075_23173645.jpg
シロバナのグンナイフウロや普通のグンナイフウロが沢を取り囲むように咲いていました。
d0182075_23183291.jpg
振り返ると鳳凰三山がきれいに見えます。
d0182075_2319674.jpg
御池小屋はここから直ぐです。
小屋手前にはミヤマハナシノブがありました。見たかった花なので嬉しい。
d0182075_23203898.jpg
広河原から2時間ほどで到着。
13時半前なので時間に余裕はありますが、肩の小屋まで行くと少し遅くなるので自重。
ここでゆっくりKさんとお酒タイムを楽しむことに決めました。
d0182075_23222625.jpg
山を見ながら、持ってきたワインを飲み干し、山小屋のワインもいただきました。
下山してきた人から花の状況の情報をゲット、万全の構え(笑)
でも、15時半頃にはガスって来ました・・・。明日はやっぱり雨か・・・。
d0182075_23231157.jpg
小屋の受付の案内板には無情にも明日は雨と書かれている。
少し昼寝をしたら夕食に。
d0182075_23241013.jpg
120人収容の小屋に今日は30名ちょっとなのでゆっくりといただけました。
夕食が終わったら、またまた寝ます。
早くに寝たので、夜中に目が覚めて、雨音を聞きながら小さくならないかなと祈りましたが、
小さくならないまま朝を迎えました。
5時に朝食をいただき、Kさんと相談。山頂を踏むには雨の中を3時間以上ほど登らねばならない。
折角の花も楽しめそうもない。そこで下した決断は下山する・・・。
三度目の正直ならぬ、二度あることは三度あるで北岳は今回も遠かった・・・。
昨日と同じコースでは面白くないので大樺沢二俣まで歩き、そこから下ることにした。
d0182075_23292119.jpg
雨の中でもシナノキンバイは開いてくれて嬉しい。
d0182075_23294928.jpg
20分ちょっとで二俣。グループが休憩中。
d0182075_23302556.jpg
これから登るのでしょうかねぇ。風来坊たちは下ります。
二俣ではウスユキソウに会えた。
d0182075_23311933.jpg
晴れていれば沢山の高山植物に会えたのに残念です。
二俣のコースは沢沿いですので、水量を心配しましたが、橋などは大丈夫。
登ってくる人に「沢は大丈夫ですか?」と聞かれましたが、「大丈夫です」とお答えできました。
d0182075_23324684.jpg
クルマユリも雨の中で咲いてくれていました。
雨でも開いてくれる花はありがたいです。
d0182075_2333139.jpg
8時過ぎには広河原へ下山。
9時の乗合タクシーで芦安に行き、そこで風呂に入りさっぱりして1時間ちょっと後のバスで甲府へ。
甲府でトリモツ煮と蕎麦をいただき、あずさで新宿。そして飛行機で帰りました。
先日、夏は雨に限ると言ったのが良くなかったのか・・・。
風来坊では無く、風雨来坊になってしまいました(笑)
今年は雪が少なく、花も早いと関係者の方に聞きました。
もう一度は北岳にチャレンジしましょうかねぇ。



by furaibow581203 | 2016-07-10 23:37 | 山歩き | Comments(16)
Commented by massuru2013 at 2016-07-11 06:04
おはようございます
遠征先は北岳だったのですね
いろんな珍しい花を紹介していただきありがとうございます
雨は、北岳が
「またおいでね」
と言っているんだと思いますよ
Commented by 風来坊 at 2016-07-11 06:44 x
おはようございます、マッスルさん。
北岳、花を楽しもうと思ったら梅雨の7月初めが良いと思っています。
来年も出来たらチャレンジしたいですが、今度はもっと余裕を持って計画したいと思っています。
>いろんな珍しい花を紹介していただきありがとうございます
もっと沢山の花を載せるつもりでしたが、白根御池小屋から上に花が多いのです・・・。
Commented by うすきハッピーリタイアメント at 2016-07-11 08:14 x
風来坊さん、おはようございます。
南アルプスに遠征でしたか。
台風の影響で天候が変わり残念でしたね。
3回計画され山頂に立てないこともあるとは。
来年も再挑戦ですね。
ミヤマシノブ、シナノキンバイを拝見させて頂きありがとうございます。
Commented by 豊津の信ちゃん at 2016-07-11 09:44 x
風来坊さん、こんにちは。
雨の北岳、三度目の正直とはならず、残念でしたね。
私どもが北岳へ行ったときはいいお天気でした。北岳~間ノ岳~農鳥山へと天空の稜線を歩き、大門沢を下り奈良田へ下山。が大雨の影響でに奈良田から身延への交通手段がストップし、また広河原へ戻り甲府まで出てやっと家に辿り着いたことがありました。
お花は多いですよね。ぜひキタダケソウをご覧になってくださいね。
Commented by ポンちゃん at 2016-07-11 12:27 x
こんにちは、風来坊さん
お天気はどうしようもありませんね
残念だった事と思います。
もし単独だったら山頂まで行かれてたのでは?
それでも珍しい花に沢山出会われたようで、流石です。
2週続けての遠征ですか?
今度はお天気になりますよ!
Commented by 風来坊 at 2016-07-11 19:26 x
うすきハッピーリタイアメントさん、こんばんは。
>台風の影響で天候が変わり残念でしたね。
元々曇り予報でしたのですが、天気図を見たら晴れるかもと期待はしたのですが、まさか台風の影響が関東まで来るとは思いもしませんでした。
来年か再来年、雪の状況など調べてチャレンジしたいです。
Commented by 風来坊 at 2016-07-11 19:30 x
こんばんは、信ちゃん。
>私どもが北岳へ行ったときはいいお天気でした。
改めて記事を見直しましたが、良い天気の中を歩かれた様で羨ましい。
これも日頃の行いの差と思うしかないですね。
そもそも出張利用と言う魂胆が北岳に受け入れられないのではと反省しています。
次にチャレンジする時は白峰三山か塩見岳までの縦走か、ガッツリ南アルプスを楽しむ計画にしたいと思っています。
Commented by 風来坊 at 2016-07-11 19:35 x
ポンちゃん、こんばんは。
>もし単独だったら山頂まで行かれてたのでは?
分かりませんが、今回登っていたらもう北岳に行こうとは思わないかも知れませんので、良かったかも。
>それでも珍しい花に沢山出会われたようで、流石です。
もう少し華やかな花を楽しみたかったですが、森の中は地味な花しか無くて・・・。
今週は北海道の予定ですが、今のところは良い天気が続きそうで期待しています。
Commented by 山馬鹿 at 2016-07-11 20:09 x
こんばんは☆
 昨年に、登られたと勝手に思い込んでいました。
 でも、昨年観られたキタダケソウ(たぶん?)や今回の
 花々 そんな楽しみ方がベストかもしれません・・・

 信ちゃんの、「北岳~間ノ岳~農鳥」に続き、可能なら
 ば、塩見岳まで行かれることを推奨します♪  
Commented by 風来坊 at 2016-07-11 20:28 x
こんばんは、山馬鹿さん。
北岳には嫌われっぱなしです(笑)
>信ちゃんの、「北岳~間ノ岳~農鳥」に続き、可能なら
>ば、塩見岳まで行かれることを推奨します♪ 
そんな無茶な(笑)、白峰三山か北岳~塩見岳までのどちらかですね。
でも、塩見まで行くと下山ルートも大変そう。面白そうですが。 
Commented by けいこたん at 2016-07-11 20:55 x
あー、残念でした。せっかくの北岳。
お天気だったら、どれほどのお花を見せていただけたことでしょう。
白根御池小屋まで行って、その先まで行けないなんて、恨めしい雨でしたね。
次の遠征報告を期待しています。
どこだろう?
どんな山、どんな花でしょう。と、思っていたら北海道‼️
もう、もう、楽しみです。
素晴らしい山と花を見せてください!
Commented by 風来坊 at 2016-07-11 21:15 x
けいこたんさん、こんばんは。
今、そちらのブログにコメントしたところでした(笑)
白馬岳、残念でしょうが、来年もありますのでそれまで楽しみを残しておきましょう。
北海道は、羊蹄山、暑寒別岳、富良野岳に登りたいと思っていますが、予報の通りの好天になるか、4日間でせめて2座は登りたいですね。
花の多い山らしいですが、北海道の花も今年はどうなんでしょうね。
例年通りなのを祈っていますが、今さら祈ってももう遅い・・・。
今回は出張のついででは無く、山歩きが目的です(笑)
Commented by kitatakesi at 2016-07-12 06:57
風来坊さん、おはようございます。
天気が悪くて残念でしたね、それでも沢山の花に出逢えるとはさすがです。
2週連続の遠征羨ましい、次の遠征楽しんでください。
また珍しい花・登山ブログ楽しみにしています。
Commented by 風来坊 at 2016-07-12 07:05 x
おはようございます、ガック隊長。
北岳には何故か縁が無く・・・。風来坊の不徳の致すところですね。
今週は何とか天気が良い日が多いように祈っています。
台風の影響が来ないかが心配です。
今度は花を楽しめる日があると嬉しいです。
花の名前を間違えないように注意します。
Commented by higetias at 2016-07-12 12:30 x
風来坊さん、こんにちは。
2週続けて遠征というのでどこかと思っていたら、南アの最奥部だったんですね~。
天候不良で山頂は踏めなかったとのことですが、遠征の機会に恵まれないhigetiasにとっては行けるだけでも羨ましいです。
なかなか山頂を踏めない山もありますが、風来坊さんにとっては北岳がその山かも知れませんね(笑)
三度あることは四度あるとは言いませんので次はきっと大丈夫でしょう。
北海道は天気に恵まれるように我が家のご利益不明のてるてる坊主に願掛けておきましょう!
Commented by 風来坊 at 2016-07-12 21:25 x
こんばんは、higetiasさん。
>遠征の機会に恵まれないhigetiasにとっては行けるだけでも羨ましいです。
その通りです、もう少し有難がらないといけませんね。
北岳、今回だけは山頂を踏みたいとも思いましたが、それで縁が切れそうな気がして・・・。
絶対、繋げておきます(笑)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード