ブログトップ

風来坊のアウトドアライフ

furaibow.exblog.jp

福岡や九州中心の山歩きや野菜作り、その他のレポートを記録しています。よろしくお願いします。

今年初めての金山(福岡市早良区)

5月14日(土) 晴れ
この週末、GWに諦めた傾山などを考えたが、まだ自粛中。ならば県内の山をチョイスしようかな・・・。
で、今年金山に行っていなかったので登ることにした。
金山は花乱の滝コースが好きなのでこのコースを登るのですが、今日は新しいルート歩きをしようと思って色々と準備しました。
登山口にバイクで行き、準備して8時50分にスタート。
晴れが続きましたが、水量は週初めの雨で思ったより多いです。
d0182075_2054252.jpg
水と言えば、ヒメレンゲを期待しますが、それほど多くなく登山路をかなり登ってようやく見ました。
d0182075_20553978.jpg
先日、福智山を歩いた時にポンちゃんがサイハイランは水辺に多いと聞いていましたので、このルートにはあるのでは?とじっくり探していましたが、ようやく未開花の1株だけ見つけました。
でも、あるのではと思っていただけに嬉しい。
d0182075_2057499.jpg
今日は、初めてのコース外ルートを歩きます(いわゆるヤブ漕ぎでしょうか・・・)
そこで見つけたのがヒメナベワリ。井原山でしか見たことが無かったので嬉しい。
d0182075_20584781.jpg
斜面を登って行くとショウジョウバカマが多い林へ。林床の緑はショウジョウバカマです。
これは想定外。咲いている時に来たいところですね。
d0182075_2102212.jpg
そして山頂を目指している途中でキンランに出会いました(嬉)
d0182075_2111620.jpg
今日は地図を準備してコースをしっかり確認していました。ですから、コース外でも意外に迷わずに行けました。
予定していた通りのルートで山頂に到着。
d0182075_2121274.jpg
今日も花だけでなく緑もきれい。
d0182075_2124456.jpg
縦走路ではキンランかギンランらしきものもありました。
d0182075_214716.jpg
想定していた花に出会えて良かったです。
満足して下山。登山口近くの滝が気持ち良かった・・・。13時50分前に下山。
5時間の山歩き、楽しかったです。
d0182075_2151390.jpg
今日のコース、ポンちゃんやガック隊長を案内したいですね。
他にも楽しみがありそうで・・・。
山頂手前のヤブ漕ぎがありますので少人数で楽しみたいコースでした。
by furaibow581203 | 2016-05-14 21:06 | 山歩き | Comments(18)
Commented by tinnan1515 at 2016-05-15 08:25
風来坊さん、おはようございます。
先ずはお目当てのキンランに会えてよろしかったですね。
今日は登山道を外されて歩かれたのが思わぬ好結果で、花散策の面白さを堪能されたご様子。
サイハイランはまだであったことがなく、植生地が参考になりました。
Commented by furaibow581203 at 2016-05-15 15:48
うすきハッピーリタイアメントさん、こんにちは。
今回はエビネ、キンラン、ギンラン目当てでしたが、どこにあるかも分からない中では上出来と思います。
>サイハイランはまだであったことがなく、植生地が参考になりました。
ちょっと、びっくりです・・・。
水を好むらしく私が見たサイハイランは全て沢沿いにありました。
丁度今くらいの時期と思いますので、沢沿いを歩く際には気を付けて下さいませ。
Commented by ポンちゃん at 2016-05-15 20:57 x
こんばんは、風来坊さん
ヤブコギまでこなされるとなると、もう手が付けられませんね。^^;
狙ったコースと、花を見事にゲットされ、羨ましい限りです。
一度、後塵を拝したくm(__)m
金山は、もう一つ狙っている花があるのですが・・・
Commented by furaibow581203 at 2016-05-16 02:00
おはようございます、ポンちゃん。
新ルート、もう少し丹念に花を探して歩きたかったですが、一人ではちょっと限界が・・・。
でも、初めてにしては上出来でした。
ヤブ漕ぎではGPSが欲しくなりますね、特に花のポイントでは。
>金山は、もう一つ狙っている花があるのですが・・・
ほうっ!何の花でしょう? 気になりますね。
でも、どんな情報を元に狙いを付けるのかが、もっと気になりました(笑)
Commented by massuru2013 at 2016-05-16 05:44
おはようございます
なかなか冒険のできない私ですが
これだけ収穫があれば楽しそうと思ってしまいます
でもコース外しは何度も登っている山でないと危ないですね(うん)
Commented by furaibow581203 at 2016-05-16 06:36
マッスルさん、おはようございます。
>でもコース外しは何度も登っている山でないと危ないですね(うん)
そうですね、今回は地図を何度も見て地形やエスケープルートも確認してようやく実現しました。また、他の方のブログで様子も大体分かっていたのも大きかったです。
これからは、今回以上に気を付けて登りますが、新ルート開拓は当分お休みいたします。
Commented by kitatakesi at 2016-05-16 08:41
風来坊さん、おはようございます。
想定した花に会えるとはさすがです。
金山は、花乱の滝コース一回だけ基本のルートでいきました、その時は花を探す余裕が有りませんでした。
ヤブ漕ぎコースですか、案内してください風来坊さんを見習い、背振山系の視野を広げ熟知していきたいです。
Commented by 豊津の信ちゃん at 2016-05-16 15:23 x
風来坊さん、こんにちは。
藪漕ぎ、今の時期までですかね。
これからは藪が濃くなりますし、マムシさんも出てきそうで・・・
昨日、ポンちゃんご夫妻と男池でバッタリでした。
ポンちゃんも目的のお花に出会えたようですよ^^
Commented by furaibow581203 at 2016-05-16 17:57
こんばんは、ガック隊長!
金山、1回だけですか!? 意外ですね。
最後の登りが木の間を抜けて行きますが、途中までは大丈夫です。
脊振はまだまだ知らないことが多く、課題が多いです。
でも、その分楽しみです・・・。
一度は是非、ご一緒しましょう!
Commented by furaibow581203 at 2016-05-16 17:59
信ちゃん、こんばんは。
>藪漕ぎ、今の時期までですかね。
そうですね、無理しないのが一番と思います。
多分、コース外を歩くのはこのルートだけになる可能性が高いです。
ポンちゃん、目当ての花をどこで探すのかが、謎です・・・。
見習わねば・・・。
Commented by けいこたん at 2016-05-16 20:30 x
風来坊さん、こんばんは!
独自開拓コースは魅力的なお花もあるのですね。(*^^*)
ショウジョウバカマの群生地もあるなんて。
少数精鋭隊による、さらなる開拓をブログで見せてくださいませ。(^^)
楽しみです!
Commented by furaibow581203 at 2016-05-16 20:58
こんばんは、けいこたんさん。
今回のルートは少人数でしか楽しめないルートと思いますが、少し慣れるようにしたいです。
ショウジョウバカマ、群生地は今回のルート以外にもあると情報を入手しています・・・。
場所はだいたい聞きましたが、確認して来年楽しみたいと思っています。
山の奥は深い、深い・・・。乞うご期待です(笑)
Commented by higetias at 2016-05-17 17:48 x
風来坊さん、こんにちは。
今回はいろいろと発見があったようですね~。
金山にもショジョウバカマの群生地があるんですね!
土曜日は金山のブナ林も候補にはあったのですが・・・。
北側からは随分ご無沙汰していますのでまた歩いてみたいです。
Commented by furaibow581203 at 2016-05-17 20:30
higetiasさん、こんばんは。
ショウジョウバカマは他の縦走路近くでも見られるとの情報を入手していますので、その内確認してみますね。
脊振系、調べると色んな花があるようです。大事にしたい山です。
近くに住んでいるので、登山路だけでもまだまだ色々と登って詳しくなりたいです。
higeさんに「あっぱれ」と言われるようになりますね。
Commented by yamabakanikki at 2016-05-17 21:25
こんばんは~☆

小さな花をいつも綺麗に撮影を~ 師匠、テクニックをご教示ください! 金山は周辺から観ると、逆三角形でかっこがよかですね~ 「藪漕ぎ少人数で」素晴らしい山岳思想で安心~♪ もうしばらく藪は、封印しているような・・・?
Commented by furaibow581203 at 2016-05-18 03:42
おはようございます、山馬鹿さん。
>小さな花をいつも綺麗に撮影を~、テクニックをご教示ください!
使っているカメラのマクロ設定ですので、テクニックはありません・・・。
>金山は周辺から観ると、逆三角形でかっこがよかですね~
本当に良い形をしています。その分、最後の登りがちょっときついです。
今回は以前から気になっていたルートを歩きましたが、登山路が安心でやっぱり良いですね。読図力もまだまだですので、ヤブ漕ぎの上達は無さそうです・・・。
Commented by rollingwest at 2016-05-20 06:21
滝を遡って行く登山道は大好きです!この時期は風はさわやか、目に青葉や鮮やかな花、春を迎えた高揚感。日照時間の長さ、やはりアウトドアを楽しむのは今の季節が最高ですね。
Commented by 風来坊 at 2016-05-21 20:15 x
rollingwestさん、こんばんは。
福岡の背振は北側から登りますので、谷が多いので楽しみが多いです。
しかも何故か北側の方が花が多いのですよね・・・。
今日は丹沢を歩きました。
どこでも山歩きは楽しいですね(笑)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード