ブログトップ

風来坊のアウトドアライフ

furaibow.exblog.jp

福岡や九州中心の山歩きや野菜作り、その他のレポートを記録しています。よろしくお願いします。

峰入り道を歩く⑤最終回

4月24日(日) 曇り一時雨
1月11日から始まった峰入り古道を歩くシリーズもいよいよ最終回。
心配された天気も回復傾向となり、無事行われることになった・・・。
英彦山の銅の鳥居駐車場に集合して、この会のお決まりとなった信ちゃんの紅茶や今回mamatiasさん手作りのお菓子もいただいて、出発地点の深倉園地へ移動。
今日のコースの説明をポンちゃんからしていただき、いざ、出発!
今日の参加者は、ポンちゃん、信ちゃん&俊ちゃん、higetiasさん&mamatiasさん、けいこたんさん&じゅんパパさん、五百枝さん、ガック隊長、うすきハッピーリタイアメントさん、ふぃずランドさんと風来坊の12名。
d0182075_404580.jpg
前回は、深倉園地に降りるのが大変だったが、今日は登りですので少し安心。
でも、前日の雨などで足場が悪いことも想定されます。気合を入れて登りましょう!
d0182075_405375.jpg
ここは急登に次ぐ急登。
でも、前回の下りよりははるかに楽。
d0182075_40591.jpg
途中、ツチグリや
d0182075_41589.jpg
ギンリョウソウなどを写す余裕もありました。
下のギンリョウソウはコケから出ていて珍しかった。
d0182075_411164.jpg
1時間ほどで深倉越へ到着。少し休んで峰入り道の縦走開始。
深倉越は鞍部ですので、引き続き登り。
d0182075_411778.jpg
途中、曇りだった空から雨が降り始めます。皆さん、雨具を羽織って歩きます。
風来坊は汗かきですし、そんなに降らないと勝手に考えてバックカバーを掛けただけ。
登りついたところには三国境の標識。ここから左に折れて進みます。
d0182075_41234.jpg
少し進むと自然林の緑がお出迎え。癒されますねぇ~。
雨もそれほどひどくならずに済んでいます。何とか最後まで本降りだけは避けてほしい。
多分、みなさんそう思って歩いていたことと思います。
d0182075_412961.jpg
そして展望のある場所では幻想的な風景も楽しむことが出来ました。
雨も止んだよう・・・。
d0182075_413760.jpg
ムシカリの白い花が目を楽しませてくれます。
今日はムシカリが満開と言ったところでした。
d0182075_414576.jpg
岳滅鬼山(1,036m)山頂を通過。
d0182075_415345.jpg
10分ちょっとで着いたのが岳滅鬼岳山頂(1,040m)。岳滅鬼山よりちょっぴり高い。
山と岳があるとは知りませんでした。勉強になります。
d0182075_42053.jpg
ここから岳滅鬼峠までには、激下りが待っていました。
割と長いロープ場や
d0182075_429100.jpg
短いロープ場がありましたが、足場があり、思ったほどではありません。
でも、雨でぬれているので用心用心・・・。
d0182075_421641.jpg
岳滅鬼峠へ無事到着。
d0182075_422616.jpg
峠に来たら、当然次は登りが待っています。
峰入りの縦走路は急登が多い。今日も連続して待っている。
滑りやすい土の部分は、足全体で荷重を掛けると滑りにくい。
また、木の根本や石に足を掛けて、滑らないようにもします。
d0182075_423384.jpg
ミツバツツジは満開のものもありましたが、全体的には見頃はもう少し先の様子。
d0182075_42401.jpg
でも、花を見ると元気が出ます。
元気を出して、岩場の斜面もすいすいっと(笑)
狭い岩場でしたが、足場やロープの助けを借りて、
d0182075_424757.jpg
難なく?通過。
英彦山をバックにミツバツツジをパチリ。
d0182075_425699.jpg
峰入り道らしいヤセ尾根もありました。
d0182075_43397.jpg
そして、シャクナゲが多く咲くシャクナゲの頭付近で昼食。
ポンちゃんにいただいたテーブルにクロス(バンダナ)を掛けると
カップ麺とおにぎりも豪華なランチョンへ変身!? ちょっとおしゃれでしょう?
d0182075_43111.jpg
なかなか良いので、次回からも荷物が少ないときには持参しよっと・・・。
ここでは英彦山と手前の猫の丸尾を借景にシャクナゲをパチリ。
昨日写せなかった分まで写します(笑)
d0182075_431979.jpg
お腹を満たしたら、登りも大丈夫。
体は少し重くなりましたが、荷物は軽くなりましたので。
d0182075_432711.jpg
今日の緑は雨のおかげか、とってもきれい。
d0182075_433488.jpg
シャクナゲをまたまた写します。
d0182075_434112.jpg
猫の丸尾へ取り付きます。傾斜が急ですねぇ。
d0182075_434967.jpg
猫の丸尾のもう一つのピーク手前のコケ。
柔らかそうでしたので写しましたが、触っても柔らかかった。
子猫の毛のようでした。さすが猫の丸尾です。
d0182075_435644.jpg
そしてもう一つのピークが猫の丸尾(1,044m)ここは初めて。
今日歩いて来た尾根をバックに写しました。
d0182075_44578.jpg
この辺りの尾根だけは丸く優しい道。みんなの先には英彦山がもう近くに。
d0182075_441355.jpg
いよいよ、籠水峠。
ここからは鹿の角経由で直登。
d0182075_44225.jpg
急な傾斜を登るとやや丸い山頂の鹿の角。
ここはそのまま通り過ぎ、鬼の舌から最後の登り。
d0182075_443190.jpg
南岳への最後の登りになって、日が差してきました。
英彦山から見たら私たちに後光が差して見えたことでしょう!凄いタイミングでした。
そして神となった私たち(笑顔)は最高点のある南岳(1,200m)へ。とうとう来ましたね。
d0182075_443980.jpg
そして中岳で記念撮影。
そのあと参道を下りました。上宮から少し下ったところの行者堂。
昔は護摩壇がたかれていたところ。古くなっていますが、残して欲しいですね。
d0182075_444869.jpg
英彦山には、色々なルートがありますが、こちらは正面道。
でも、風来坊は正面道を歩いたのは少しの距離だけ。ですから今日は貴重な体験。
d0182075_445651.jpg
石段が多いですので膝には気を付けて、奉幣殿へ。
こちらも初めてです。立派な建物にびっくり。
d0182075_451154.jpg
宮司さんから英彦山の謂れをお聞きしましたが、そのままを再生できませんので、Wikipediaを参考に記すと
天照大神の御子(日の御子)である天忍穂耳尊(あめのおしほのみみのみこと)を祀ることから「日子山」と呼ばれるようになり、819年僧法蓮が山中に飛来した鷹の落とした羽に「日子を彦に改めよ」と記されているのを見て嵯峨天皇に上申し、詔によって彦山に改められた。1729年霊元天皇より、天下に抜きん出た霊山であるとして「英」の字が授けられ「英彦山」と称するようになった。(Wikipediaから)
との説明を受けました。その霊元天皇の宸筆が銅の鳥居の上にある文字ですとも。
普段、何げなく登っていた英彦山、奥が深い。
風来坊も今回レポするにあたって調べていたら、中岳は女体神になっているらしい。
そうであれば、参道のシルシはこちらから来ているのではと納得するのだが・・・。
最終回参加の皆さんのご意見やいかに(笑)
表参道を下り、クリンソウの花畑や
d0182075_451917.jpg
歴史を感じる表参道の雰囲気に浸りながら、銅の鳥居へ。
d0182075_452720.jpg
ここが今回のゴール。
全員と握手をしたポンちゃん、感慨深そう・・・。ありがとうございました。
そしてサプライズで感謝状! 準備したけいこたんさんから感謝状を受けるポンちゃん。
感謝状に違わぬ活躍ぶりでした。
d0182075_453422.jpg
いーさん発案、ポンちゃんプロデュースで始まりましたが、ポンちゃん無しではとても出来ない峰入りでしたので本当に感謝ですね。
感謝状授与式はとても良いフィナーレでした。最後に花を添えてくれました。
ガック隊長のポンちゃんサポートと信ちゃん、俊ちゃんの案内や説明も大いなる助けでした。感謝いたします。
けいこたん、何と!チロルチョコの記念品まで準備。(写真は峰入りの写真、higetiasさん提供)
こちらは全員にいただき、ありがとうございました!
d0182075_454064.jpg
今回の峰入りでは、女性陣にはお菓子などたくさんいただきありがとうございました。
信ちゃん、けいこたんさん、五百枝さん、mamatiasさん、その分荷物が増えたと思いますが、ご苦労様でした。
歩いた分以上のカロリーをいただき風来坊を今後苦しめそうです(笑)
次回からは風来坊には「食べ物を与えない」で下さいませ。
また、higetiasさん、色々と下調べをしていただきありがとうございました。
じゅんパパさんや寝太郎さん、ふぃずランドさんはこのシリーズで初めてご一緒させていただきましたが、初めてとは思えない印象で助かりました。また、皆さんの道具や手入れなど参考になりました。
うすきハッピーリタイアメントさん、遠いところを2回もお越しいただきありがとうございました。
いーさん、残念ながらご病気でご一緒出来たのは最初だけでしたが、発案に感謝します。
元気になられるのを待っています。いつか峰入り古道をご一緒しましょう!風来坊がご案内いたします。
d0182075_45471.jpg
霊元天皇の宸筆の英彦山の文字、独特です。
英彦山、本当に奥が深い・・・。さすが霊山。

今日の行程
 深倉園地7時23分→深倉越8時20分→岳滅鬼山9時30分→岳滅鬼岳9時42分→岳滅鬼峠10時26分→
 シャクナゲの頭付近(昼食)11時38分~12時3分→猫の丸尾12時43分→南岳14時18分→奉幣殿15時56分
 →銅の鳥居16時45分



by furaibow581203 | 2016-04-25 18:50 | 山歩き | Comments(22)
Commented by ポンちゃん at 2016-04-25 21:01 x
こんばんは、風来坊さん
昨日はお疲れ様でした。
4か月もの長きにわたってお付き合いいただき感謝申し上げます。
何時も、最後方に控えて頂けるだけで、安心して歩くことができました。
やはり、風来将軍よりも、風来菩薩様でしたね。
最期に青空で、峰入り道が私たちを認めてくれたような気持ちになりました。
普段は、血も涙もない男なのですが・・・^_^;
お恥ずかしいところをお見せしました。

今後ともよろしくお願いいたします。m(__)m
Commented by 豊津の信ちゃん at 2016-04-25 21:05 x
風来坊さん、こんばんは。
昨日はお疲れ様でした。
全行程参加の風来坊さん、やはりサイボーグですね。ブログのアップも早いですぅぅ。
ポンちゃんと同じく感慨深いものがあったのでは??
私どもは冷水峠から秋月までが抜けていますが、その内歩きを考えているとことで、それを楽しみにしています。
Commented by けいこたん at 2016-04-25 22:57 x
風来坊さん、こんばんは。
私もずーっと感じていました。
誰に対しても優しく見守り、温かい言葉をさらりとかけてくださる風来坊さんは、やはり菩薩様だと。(^-^)
英彦山正面の下りでも、「ゆっくりでいいですよ。自分の歩幅にあった段差の石に足を下ろしたら大丈夫ですから。」と。
落ち着きました。(^-^)

お花や北アルプスのお話しなど、もっと聞きたいです。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。

Commented by 寝太郎 at 2016-04-25 23:48 x
”風来坊”さまのネーミングからは、風の向くまま気の向くまま的なイメージが湧きますが、皆勤賞ですね。長い峰入り古道を歩きとおし、感慨もひとしおだったのではないでしょうか。名前の通りサボりまくった寝太郎としてはうらやましい限りです。
またどこかの山でお会いすることがあると思います。寝太郎はキス釣りもスキなので、海でお会いするかもしれません。その際はよろしくお願いいたします。
Commented by furaibow581203 at 2016-04-26 02:19
おはようございます、ポンちゃん。
1月から始まった峰入り古道の歩き、事前の下調べや途中での道の確認など私ではとても出来ない丁寧な仕事で、中島誠之助なら「良い~、仕事してますねぇ~」の言葉が聞けるところです。
本当にありがとうございました。
天気も味方に付けるポンちゃん、さすがです!
英彦山の神様がちゃんと最後まで見守ってくれたのだと信じています。
色々なところでちゃんとお参りしていたポンちゃんの行いが報われました。
Commented by furaibow581203 at 2016-04-26 02:22
けいこたんさん、おはようございます。
風来坊は一番血も涙もない人間ですので、信じないで下さい。
峰入り道を歩くのに丹沢を捨てたように、最後はけいこたんさんも見捨てて先に降りました(失礼)
車谷は7月後半が珍しい花が咲きます。
見捨てたお詫びにその頃には是非、歩きましょう。
Commented by furaibow581203 at 2016-04-26 02:29
おはようございます、寝太郎さん。
そうですね。歩き通せて良かったと感じさせる峰入り古道でした。
最後に参加して欲しい人の一人でしたので寂しかったです。
最近、ブログの更新が無いので何かあったのではと心配しています。
今回の峰入りは山の奥深さだけでなく、人の繋がりなど良い勉強になりました。
また、お会いしましょう。
キス釣りは大分より意外に福岡の方が良いポイントがあります。
ぜひ、お越し下さいませ。
Commented by furaibow581203 at 2016-04-26 02:41
信ちゃん、おはようございます。
返事が前後して失礼いたしました。
今回は全部参加出来ましたが、ポンちゃんのお蔭で感謝だけです。
風来坊には出来ない企画・準備で依頼したいーさんの眼力に驚いています(笑)
信ちゃん&俊ちゃんの先導も重要だったと思います。
また、色々といつも気配りいただき、感謝申し上げます。
これからもよろしくお願いします。
Commented by tinnan1515 at 2016-04-26 09:23
風来坊さん、おはようございます。
峰入り古道歩き完全制覇おめでとうございます。
最終日は埼玉の山を登られての翌日という事で、鉄人パワー全開でしたね。
私はこのシリーズは2回の参加でしたが楽しい思い出となりそうです。
今回もいろいろとご助言頂きありがとうございました。
Commented by furaibow581203 at 2016-04-26 19:31
こんばんは、うすきハッピーリタイアメントさん。
ありがとうございます。歩き通せて良かったです。
ポンちゃんや他の皆様のお蔭でもあります。感謝ですね。
うすきさんも遠いところから2回も参加されて凄いです。
私なら無理と思います。
また、どこかの山をご一緒したいものです。よろしくお願いします。
Commented by yamabakanikki at 2016-04-26 21:20
こんばんは~☆
 充実したロング峰入り、お疲れ様でした~
 猫の丸尾、懐かしい場所です!
 クリンソウも久しぶりに見せていただき、感謝♪
 
Commented by higetias at 2016-04-26 21:27 x
風来坊さん、こんばんは。
峰入り古道の全行程完歩おめでとうございます! 
お互い良い経験ができましたね。
毎回きれいな車に便乗させて頂き、ありがとうございました。
何もお返しをしないままで古道歩きが終わってしまいました^^;
単独での縦走はなかなか困難なので今回は大変貴重な機会を得る
ことが出来て嬉しい限りです。
また次回ご一緒出来ることを楽しみにしています。
Commented by furaibow581203 at 2016-04-27 03:20
山馬鹿さん、おはようございます。
峰入り古道、なかなか面白いコースでした。
来年のGWに2泊3日くらいでいかがでしょう?
クリンソウ、金剛山で一緒に見たのを想い出して写真を撮りました。
あの時は見上げるようにして写したのですが、今回は平でした。
Commented by furaibow581203 at 2016-04-27 03:23
おはようございます、higetiasさん。
お互いに全部歩けて良かったですね。
毎回、ちゃんと調べていらっしゃってさすがです。
私の車より、higeさんの車の方が凄くて。こちらこそありがとうございました。
またご一緒する機会があると思いますので、カメラワーク、よろしくお願いします。
同じ被写体を写して差が出るのを見ると大事と痛感するばかりです。
Commented by mamatias at 2016-04-28 00:26 x
風来坊さん、こんばんは。
全行程完歩ですね。おめでとうございます! 
お忙しいのに時間の使い方がお上手なのと、体力、気力がずば抜けてあるのが凄いです。尊敬します!
またご一緒出来ることを楽しみにしてます。一緒にお花探しましょうね♪
Commented by furaibow581203 at 2016-04-28 03:21
mamatiasさん、おはようございます。
higeさんと一緒に全行程歩かせていただきました。
体力、気力は皆さんが言うほどではなく、普段は死んだようにして生活しています。
いわゆる昼行燈ってやつですね(笑)
mamaさんの写真もきれいで、ご夫婦で良い趣味をお持ちだと思いました。
また、ご一緒しましょう。
せめて背振の花情報くらいは詳しくなりたいです・・・。
Commented by kitatakesi at 2016-04-28 08:55
風来坊さん、こんにちは。
峰入り完歩お疲れ様でした。
いつも風来坊さんが後ろの方におられたので安心して歩くことが出来ました。
いろんな話を聞き知識が豊富なことが実感しました、今後とも宜しくお願いします。
Commented by furaibow581203 at 2016-04-29 03:22
おはようございます、ガック隊長。
一緒に歩けて良かったです。
ポンちゃんと隊長の下調べのお蔭で不明区間も分かって助かりました。
>風来坊さんが後ろの方におられたので安心して歩くことが出来ました。
隊長に最後をお任せすることが多かったですので、お言葉お返しします(笑)
また、ご一緒しましょう。
あっ!水筒、買いました。でも、色違いにしました。
Commented by じゅんパパ at 2016-04-29 10:00 x
やりました!峰入り古道を完歩できました。
初日はどこまで行けるかと半信半疑でしたが、みなさんの仲間になれて感激です。
けいこたんはメェメェと泣き言をいうわりには根性ができてきて、最後には急な上りも黙々と登ってました。
風来大菩薩の暖かいまなざしのおかげでしょう^_^
また背振の山を御導きください。
Commented by furaibow581203 at 2016-05-02 03:57
じゅんパパさん、おはようございます。
>やりました!峰入り古道を完歩できました。
おめでとうございます!
今回、ずーっとご一緒させていただいて心構えなど参考になりました。
ありがとうございます。
>けいこたんは~急な上りも黙々と登ってました。
登りは本当に強くなったと思います。
脊振は街から近い割には花も楽しめて良い山と思っています。
ご案内はお約束いたしますので、ぜひ。
Commented by ふぃずランド at 2016-05-02 08:30 x
おはようございます。
大分遅くなりましたがコメントします♪
ベテラン勢ばかりでの登山というのもあまり経験したことなかったのでとても勉強になりました。
猫の丸尾付近にあったマリモみたいなコケ、ミツバツツジやクリンソウなど見所もいっぱいでした。
なにより峰入り古道を一部ではありますが皆さんと歩けてとても楽しかったです。
また機会があればご一緒したいなと思います。
Commented by furaibow581203 at 2016-05-02 17:43
こんばんは、ふぃずランドさん。
>ベテラン勢ばかりでの~とても勉強になりました。
謙遜、ありがとうございます。
でも、ふぃずランドさんに学ぶことが多かったです。
峰入り古道、最後の方でご一緒しましたが、またご一緒したいですね。
よろしくお願いします。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード