ブログトップ

風来坊のアウトドアライフ

furaibow.exblog.jp

福岡や九州中心の山歩きや野菜作り、その他のレポートを記録しています。よろしくお願いします。

小川岳(熊本県山都町)と祇園山(宮崎県五ヶ瀬町)、清栄山(熊本県阿蘇市)

4月9日(土) 晴れ時々曇り
遠征2日目の予定は、小川岳に清栄山、小川岳が早く終われば、祇園山も登ろうと前日に決めた。
朝は早めに目覚めて、朝食など準備が予定より早く終わった。
これなら3つ登れるかもと5時30分過ぎに道の駅を出発。
まだ薄暗いが、登山口に着く頃には明るくなっていると判断。
緑仙峡を目指して走る。肉まんさんのブログで登山口が分かりにくいとあったので慎重に走る。
d0182075_259778.jpg
上の滝下トンネル(帰りに撮影)を抜けて、直ぐの三叉路を左折します。
下の写真の右に「清和緑川簡易郵便局 ℡0967-82-2988」があるので
ここをナビでセットしても良いかも知れない。
d0182075_3046.jpg
「なぁ~んだ、ちゃんと案内板がある!」と思ったらこんな看板でした(笑)
d0182075_303938.jpg
ここから1.5㎞ほど走るとバス停があり、分岐になっていますが、「舞岳」の案内版が示す右をしばらく進みます。
最後の方に「ようこそ舞岳へ」の看板があり、そこから狭い農道を進むと小川岳登山口の看板と駐車場。
d0182075_33234.jpg
駐車場に停めて、準備をして6時15分過ぎに出発。
案内板は無いですが、駐車場の正面の舗装された坂を登れば大丈夫。
しばらくは舗装された道を15分ほど歩きます。
d0182075_35913.jpg
そして未舗装の道に変わって5分ほど歩きます。
d0182075_354423.jpg
すると小川岳登山道の看板が見え、そのまま進みます。
一度折り返して登ると廃屋がありますが、廃屋の左を進みます。昨日から廃屋に縁がありますね。
d0182075_365610.jpg
廃屋を過ぎると植林のトラバース道になります。右下には沢。
少し進むと登山道の取り付きがあります。この辺りにハシリドコロが咲いていました。
d0182075_385872.jpg
取り付きの辺りは登山路がはっきりしませんが、小さな案内板(下の写真)とその先には赤テープがあるのでそれを目印に登れば登山路が分かります。
d0182075_395361.jpg
ここから30分ほどダラダラの登り。尾根に着いて右に少し進むと黒峰・トンギリ山と小川岳の分岐。
d0182075_3111887.jpg
ここまでは分県登山ガイドの時間通り約1時間。
この調子なら山頂までは2時間かあ・・・、祇園山は無理かもと思いながら歩く。
もう少し頑張って、清栄山は止めて、祇園山を登った方が次が楽かもなどとも迷いだす。
分岐からしばらくは植林地帯を登るが、少し進むと自然林に変わる。
この辺りから俄然、良い雰囲気になった。
d0182075_3134088.jpg
思わず、身体も軽くなります。
最初の小さなピークに着くとシャクナゲがありました。花もそこそこ付いています。
d0182075_3143942.jpg
展望台と思われる地点からの景色です。
d0182075_3151015.jpg
さらに進むと「9」の標示。九合目?
d0182075_3154183.jpg
「7」もありましたが「8」は気付かなかったです。
ここから軽く登るともう山頂です。付近にはバイケイソウが芽吹いていました。
d0182075_3165553.jpg
ここを抜けると山頂(1542m)です。
d0182075_317183.jpg
分岐から1時間で山頂に着きました。
この登山路にはこんな標識がありますが、山頂は「37」ですので、歩く目印にして下さい。
数字1で100m弱くらいの距離です。(たまにすごく短い間もありますが、ご愛嬌)
d0182075_3182667.jpg
山頂の景色を楽しんだ後、下山開始。帰りは1時間30分ほど。9時30分頃に登山口。

これなら3つ行ける! ここから次の祇園山を目指します。
馬見原の信号を右折して、国道503号を9㎞ほど走ると「白滝」左折の案内版がある。
白滝方面へ曲がります。橋を渡るのだが、橋のたもとに「祇園山」の案内板もあります。
左折して少し進むと分岐。案内板がありますので大丈夫。
d0182075_3261311.jpg
ここも左折してあとは道なりに進むと開けた峠らしい場所に着きます。
駐車スペースがあり、丁度1台先客が居ましたので隣に駐車。
d0182075_3274788.jpg
取り付きから少し登ると祇園山の由来の看板。
d0182075_3282619.jpg
ここからが急登。登山路は地図の通り、ほぼ真っ直ぐのようです。
少し登ると黄色の花が目立つ。
d0182075_3293217.jpg
振り返ると反対方向には揺岳があります。
d0182075_3301696.jpg
登って行くと先客が降りてきました。
立ち止まってお話しすると祇園山のヒカゲツツジなどの様子を見に来たらしい。
これから、揺岳に向かうなどどお話ししました。今回の山行で登山客に会ったのはここだけでした。
山頂かと間違ったところにはヒカゲツツジがたくさん。
d0182075_3325534.jpg
次のピークが山頂(1307m)でした。
d0182075_3331935.jpg
山頂の標識のところのシャクナゲは花付きが良かったですが、他はそれほどでも。
d0182075_334847.jpg
山頂からの景色を少し楽しんで下山。
d0182075_3352240.jpg
登山路はこんな感じでした。
12時前に下山。丁度地元の方らしきグループがお昼ご飯を楽しみに来ていました。
林道を引き返します。林道の終点近くには集落があり、ここの桜がピンクできれいでした。
d0182075_3372294.jpg

最後は、清栄山です。
高森町へ向かい、村山交差点の手前に「清栄山登山口」の看板があり、狭い道へ入る。
そのまま登って行くと峠に着き、そこが登山口。看板もあるので分かりやすい。
d0182075_3411710.jpg
登り始めると花がお出迎え。
先ずはフデリンドウ。
d0182075_3415139.jpg
そしてアソキスミレも。
d0182075_342283.jpg
登山路脇にはツクシが沢山芽を出している。
d0182075_343919.jpg
そしてお目当てのヒゴスミレ発見。期待していたので嬉しい。
d0182075_3434084.jpg
今回は花をゆっくり写すことが無かったですが、ようやく写しました(笑)
急登を登ると清栄山が見えてきました。
d0182075_3444754.jpg
ジロボウもありました。
d0182075_345945.jpg
そして山頂(1006m)
d0182075_3452695.jpg
この山頂からの360度の景色は最高!
阿蘇が目の前に、そして遠くに祖母山。
d0182075_3461553.jpg
そして外輪山の風景に
d0182075_3463734.jpg
脊梁方面などたっぷり楽しめる。
今回の山行で一番ゆっくりと山頂からの景色を楽しみました。
下山したのは13時45分。
ゆっくりと帰れます。南関まで下道を走り、あとは高速で。16時30分には帰宅。
九州百名山の6座を登れて満足でした。来週は井原山のニリンソウを楽しみます。

小川岳の行程
  登山口6時16分→黒峰分岐7時7分→山頂8時7分→登山口9時32分
祇園山の行程
  登山口10時41分→山頂11時20分→登山口11時44分
清栄山の行程
  登山口12時51分→山頂13時12分→登山口13時45分



by furaibow581203 | 2016-04-11 03:37 | 山歩き | Comments(8)
Commented by tinnan1515 at 2016-04-11 13:46
風来坊さん、こんにちは。
二日連続の九州百名山歩き、お疲れ様でした。
一気に6座制覇され残り僅かになったのではと思っているところです。
私は頓挫しております。(笑)
Commented by yamabakanikki at 2016-04-11 22:12
こんばんは~☆

やっちゃいましたね~ 一日、三山 これでやはり立派なサイボーグ
マンの実証(笑) では、勝手に一言・・・
・ハシリドコロは観るだけに~、猛毒のようです!
 (拙者は、京ノ丈の沢や茂見で見掛けました)
・祇園は揺木と2セットで2回、次回は是非 揺木岳へ
・小川岳は最初このコートを、しかし向坂山からの縦走が素敵です!
  
Commented by furaibow581203 at 2016-04-12 03:34
うすきハッピーリタイアメントさん、おはようございます。
>一気に6座制覇され残り僅かになったのではと思っているところです。
いえいえ、ようやく120座になり、あと26座残っています。
大阪に単身してチャレンジを続けている肉まんさんに刺激され
何とか続けています(笑)
屋久島は今年は厳しいかと思っていますので、来年中の達成を目指して頑張ります。
Commented by furaibow581203 at 2016-04-12 03:39
おはようございます、山馬鹿さん。
>ハシリドコロは観るだけに~、猛毒のようです!
はい。昨年奥多摩で見た時に教えていただきました。
>祇園は揺木と2セットで2回、次回は是非 揺木岳へ
ここに来たら普通の人はセットにするようですね。次回はそのようにします(笑)
>小川岳は最初このコートを、しかし向坂山からの縦走が素敵です!
最初は、向坂山からの縦走で済ませようとしたのです(その方が祇園山も近い)が、ちゃんと登らねばと思って今回のコースを選択した次第です。
向坂山にはまた行く機会があると思いますので、計画してみます。
Commented by 五百枝 at 2016-04-12 20:43 x
こんばんは!
2日で6座とは・・・これまたビックリです!!
小川岳はスキー場からでしたので、こちらのコースも歩いてみたいとおもいました♪
百名山のペースが上がってきていますね。
私も早く百名山をと思っていますが、お花の季節になり中休みとなってます(笑)
残りも僅かになってきました。
お互い気を付けて頑張りましょう^^
Commented by furaibow581203 at 2016-04-13 03:48
五百枝さん、おはようございます。
>2日で6座とは・・・これまたビックリです!!
五百枝さんも先日峰入りの2日目区間を歩かれて、その後にもどこかへ・・・。
私がようやく九州百名山に選ばれた山に120座を登ったことになりました。
残りが26座なのですが、どれも遠くて・・・。
来年中の達成を目標に山行を考えていきます。
>お互い気を付けて頑張りましょう^^
はい!頑張ります。
Commented by kitatakesi at 2016-04-13 16:51
風来坊さん、こんにちは。
1回行かれると複数の山に登られるんですね、私には無理です。
九州百名山、素晴らしいですが、私には気が遠くなる数です。
Commented by furaibow581203 at 2016-04-13 19:48
こんばんは、ガック隊長。
>1回行かれると複数の山に登られるんですね、私には無理です。
私も普通は1座ですが、脊梁は遠いので節約のためにいくつか登っているだけです(笑)
九州百名山、最初は無理かと思っていたのですが、何とか残りを減らすことが出来ています。
先日は井原山に行かれたのですね。意外でした・・・。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード