ブログトップ

風来坊のアウトドアライフ

furaibow.exblog.jp

福岡や九州中心の山歩きや野菜作り、その他のレポートを記録しています。よろしくお願いします。

峰入り道を歩く:スピンオフ①英彦山(福岡県添田町)

3月5日(土) 曇り時々晴れ
S・TAROUさんからメールで土曜日に英彦山に行きませんか?とお誘いがあった・・・。
迷ったのだが、他に登る山も決めていなかったので、ご一緒することにした。
信ちゃんとは一緒と聞いていたのですが・・・、集合場所に行くと峰入り道でご一緒した人ばかり(笑)
メンバーはS・TAROUさんに、信ちゃん&俊ちゃん、higetiasさん&mamatiasさん、
けいこたんさん&じゅんパパさんにポンちゃん。総勢9名。
ドラマなどでは本編から派生したのをスピンオフと言うが、今日は英彦山峰入り道のスピンオフのよう。
コースを信ちゃんにお願いするとポンちゃんの意見を取り入れ、
修験者が修行した場所を巡るコースになりました。まさしく峰入り道のスピンオフですね。
コースは説明していただきましたが、英彦山の登りは豊前坊からしか知らない風来坊は想像できません。
何はともあれ、先ずは出発しましょう!
d0182075_1712023.jpg
初めて歩くコースを色々と教えていただきながら歩きます。
目指すのは少し不気味と言う双戸窟。何でも修行の場所らしいが骸骨に似ている場所との説明を受ける。
着いたら・・・。確かにドクロのように見えました。
d0182075_1714452.jpg
目の部分には人が入れます。
d0182075_1715971.jpg
珍しいものを見ました。先に進むとさらに珍しいものが・・・。
d0182075_1717115.jpg
先頭を歩いていた信ちゃんがかわいらしい声を出したと思ったら、ガマガエルでした。
今日は啓蟄、暦は良く出来ていると思った次第です・・・。
登山路では無い道をどんどん進みます。でも途中でちゃんと登山路に出会い、梵字岩へ。
d0182075_17362423.jpg
オーバーハングの岩にどのようにして描いたのでしょうね。
そして少し進んだところから中岳が見えるビュースポットへ。
d0182075_17374664.jpg
さらに進んで天狗岩へ。
d0182075_17384557.jpg
昨年連れて行っていただいた鹿の角の近くよりは怖くありませんでしたが、おしりがムズムズッと変な感じです。
再び登山路に出会い、四王寺の滝へ向かいます。
今日は暖かく、何となくコケも元気そうに見えます。良く見ると春の様子。
d0182075_17404790.jpg
四王寺の滝へは思っていたより登りがきつく大変です。
d0182075_17414729.jpg
着いた時には思わずホッとしました・・・。
d0182075_17435128.jpg
高さがあります。
滝の横から再び登り始めます。道なき道を登って行きました。
d0182075_17445757.jpg
そしてようやく南岳。南岳は久しぶり。
d0182075_17452396.jpg
ここで少し休み、中岳に進みます。山頂付近は雪が残っていて下りは慎重に。
中岳で昼食タイム。思っていたより登りがハードでしたが初めてのルートは楽しい。
そして北西尾根から下ります。
d0182075_17472585.jpg
枯れ木が良いんですよね、ここは。
d0182075_17475282.jpg
北西尾根から登山路を外れ、モアイ像と言われるところへ。確かにそんな感じです。
d0182075_17485591.jpg
谷筋を下るとソーメンのように水が落ちています。
d0182075_17492387.jpg
バードラインの途中からはどんどん下りました。
d0182075_17494211.jpg
そして青年の家付近に下山。
楽しかったですね、信ちゃん、ポンちゃん、ありがとうございました。

そして、山歩きだけで無く、花も楽しみました。
先ずは先週蕾だったホソバナコバイモ。
d0182075_17511817.jpg
そして、セリバウレン。
d0182075_1752462.jpg
おまけにミスミソウまで。これは想定外。
d0182075_17522283.jpg
思っていた時間より遅くなりましたが大満足の一日になりました。(嬉)




by furaibow581203 | 2016-03-06 17:18 | 山歩き | Comments(16)
Commented by ポンちゃん at 2016-03-06 22:31 x
こんばんは
土曜はお疲れ様でした。
私も歩いたことのない部分をたくさん案内していただいて、大変楽しい1日でしたね。
花を見つける風来坊さんの鋭い眼には驚きました。
ミスミソウは次の機会にたっぷりと楽しまさせていただきます。^^;
チョコの秘密、なるほどでした!
またよろしくお願いいたします。
Commented by furaibow581203 at 2016-03-07 04:14
ポンちゃん、おはようございます。
土曜日はご一緒するとは思いもしませんでした・・・。
でも、珍しいところに案内していただき楽しかったです。
ミスミソウ、まだまだこれからと思いますので、次回お楽しみ下さいませ。
20日は参加出来るかも知れません。その際にはよろしくお願いします。
Commented by tinnan1515 at 2016-03-07 08:30
風来坊さん、おはようございます。
英彦山では初めてのルートを歩かれたご様子。
今回で英彦山の全ての登山道は完了でしょうか。
お花の方も段々と花盛りになってまいりましたね。
ミスミソウは参考になりました。
Commented by higetias at 2016-03-07 10:44 x
風来坊さん、こんにちは。
土曜日はまさに峰入り古道歩きのスピンオフでしたね~^^
ポンちゃん、けいこたん&じゅんパパさんの参加は現地で知り、
びっくりポンでした(笑)
今回のルートのほとんどがマイナーなので英彦山の奥深さを堪能
されたのではないでしょうか。
脊振山系のコバイモさんもそろそろでしょうね~。
Commented by tarohazuki8580 at 2016-03-07 11:34
風来坊さん こんにちわ。
突然の連絡で失礼しました。
予定が変わって土曜日になったので風来坊さんんを無視して行くわけにはいきませんからね(笑) 予定が空いてて良かったです。
多分、見ることは無いだろうと思っていた四王寺の滝を見れたしホソバナ君も立派に開いていましたね。想定外のミスミソウは今年も見れました。
何時ものことながら風来坊さんの花を探す眼力には脱帽です。
Commented by furaibow581203 at 2016-03-07 19:42
こんばんは、うすきハッピーリタイアメントさん。
>今回で英彦山の全ての登山道は完了でしょうか。
先日歩いた際にポンちゃんから聞きましたが、英彦山は尾根道、谷道、全部にルートがあるそうです(驚)多分、数え切れないくらい。
ですからまだまだ知らない道ばかりです。
知った方と歩けて良かったです。
Commented by furaibow581203 at 2016-03-07 19:46
higetiasさん、こんばんは。
信ちゃんと一緒とは聞きましたので、何人かご一緒すると思いましたが、
まさか皆さんとは!?
英彦山、色々なルートがあり奥が深いです。
風来坊も背振を究めねば・・・。そう思いました。
車谷のホソバナコバイモ、今週は開いていると思います。
higetiasさんに写してもらえる花は幸せですね。
Commented by furaibow581203 at 2016-03-07 19:49
こんばんは、S・TAROUさん。
お誘いいただいた時には迷いました。
別所からは登ったことが無かったので、花よりも知らないルートを歩けるのが楽しみで参加を決めました。お誘いいただき感謝いたします。
S・TAROUさんも初めてのルートだったようでお互い楽しめましたね。
帰りの温泉、ご配慮下さいましてありがとうございます。
お陰様で暗くなる前に家に着きました。
Commented by 豊津の信ちゃん at 2016-03-07 20:21 x
風来坊さん、こんばんは。
英彦山のルート、私もまだまだ知らない道があります。
けど本筋からちょっと枝分かれした道がほとんどですが山伏さんたちのお墓はあるし~で、あまり奥へは入りたくないですね。
今回のルート、秋はお勧めです。
そのころ、またコースの復習で歩きましょうか^^
Commented by けいこたん at 2016-03-07 21:48 x
風来坊さん、こんばんは!!
英彦山では大変お世話になりました。
風来坊さんには、私には見えないものがちゃんと見えるのですね。
瑞々しい苔の新芽や、小さなソーメン滝はちっとも気が付きませんでした。
何しろ、何しろ、歩くのが精一杯で・・・(^-^)
具体的なアドバイスをちゃんと実践できるよう頑張りますので、目を離さずに応援してくださいね。

あ、野菜が育っていく様子もこれから楽しみです。
理科の時間みたいです。(^-^)
Commented by yamabakanikki at 2016-03-07 22:13
素晴らしいぃルートをご堪能されたようで、なによりでした!
「まだまだ知らない道が・・・」
  奥が広いようで、リオまで繋がっていたりして(笑)
    花も、Goodでした~♪
Commented by furaibow581203 at 2016-03-08 00:58
信ちゃん、こんばんは。
>今回のルート、秋はお勧めです。
>そのころ、またコースの復習で歩きましょうか^^
出来れば、是非。峰入りを歩くのスピンオフで(笑)
一人では寂しいので大勢で行きたい英彦山ですね。
Commented by furaibow581203 at 2016-03-08 01:03
こんばんは、けいこたんさん。
>風来坊さんには、私には見えないものがちゃんと見えるのですね。
そんなことはありません(笑)たまたま見えただけです。
落ち着きが無く、きょろきょろしていていますので、眼に入るのだと思います。
野菜、育てるのは確かに理科の実験のようです。
絵日記でもつけようかな(笑)
Commented by furaibow581203 at 2016-03-08 01:05
山馬鹿さん、こんばんは。
英彦山、奥が深かったです・・・。
多分、まだまだ1%も味わっていないと思います。
信ちゃんが秋も良いと言っていますので、よろしかったらいかがでしょう?
お待ちしています。
Commented by massuru2013 at 2016-03-08 21:04
こんばんは
スピンオフ勉強になりました
初めて聞いた言葉だったので、最初は何のことやら?
と思っていました。
いろんな分野で使われている言葉なんですね!

英彦山も花が開いてきていますね~
これからは行きたい山が一気に増えて
選ぶのが難しくなりそうです(はい)
Commented by furaibow581203 at 2016-03-08 22:21
こんばんは、マッスルさん。
>スピンオフ勉強になりました
私も初めて聞いた時には、独楽が勝手に跳んでいくのかと思いました(笑)
>英彦山も花が開いてきていますね~
ちょっと前までは何もなかったのが不思議です。
>選ぶのが難しくなりそうです
その通りですね。体とお金が二つ三つ分欲しいです(笑)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード