ブログトップ

風来坊のアウトドアライフ

furaibow.exblog.jp

福岡や九州中心の山歩きや野菜作り、その他のレポートを記録しています。よろしくお願いします。

猛暑日の唐人の舞(福岡市早良区)

8月8日(土) 晴れ
朝から快晴の福岡。猛暑日になるそうだ・・・。
こんな日は家でのんびりするに限る!
数年前まではそうでしたが、今の風来坊は猛暑をものとのせず登りに行く(笑)
今日はお気に入りの車谷から登り西椎原峠から下るルートを歩きます。
朝ドラを見てから家を出ましたので、登山口には9時前に到着。既に暑い・・・。
少し登っていくと春先にホソバナコバイモが咲くところへ。
d0182075_4214814.jpg
最近雨が降っていない感じの登山路。
35分ほどで林道までたどり着き、ここから更に登ります。
ここから花が増えてきます。先ずはクサアジサイ。
d0182075_4231816.jpg
厚いのでゆっくりと登ります。登山路ではキツネノカミソリがあちこちで開花。
大分登って来ました。
d0182075_4242275.jpg
群生地が近くなりキツネノカミソリが増えてきました。
d0182075_4245820.jpg
群生地の様子はこんな感じ。
d0182075_4252188.jpg
少し先ではヒナノウスツボに出会いました。
d0182075_4255776.jpg
小さいので写すのが大変です。
峠近くまでのところで少し休憩。沢の写真を何枚か写しました。
d0182075_4272639.jpg
水が気持ち良さげ。
矢筈峠には2時間近くかかって到着。かなりのスローペースでしたね(笑)
ここから気象台レーダーまで歩いて背振山を写します。近いですね。
d0182075_4294855.jpg
福岡市もきれいに見えます。
d0182075_430789.jpg
この辺りではコオニユリが咲いていました。
d0182075_4303976.jpg
そして縦走路を歩きます。
途中で昼食をいただきました。
再び縦走路を歩くと風の通る場所へ。
d0182075_431373.jpg
この場所、最高!陰ですが虫も居なくて涼しい。
ここでハンモックを吊るして寝てみたいですね・・・。
少し涼んでから歩きます。
d0182075_4332527.jpg
そして西椎原峠から下ります。
下りではコバギボウシの花があちこちで。
d0182075_4341134.jpg
そして登山口付近にはヌスビトハギ。これも写しにくい・・・。
d0182075_4344575.jpg
4時間ちょっとの山歩きを楽しみました。
今日はこの花を探しに行きました。
何とか出会いましたが、登山路から外れていますので大事にしなければいけませんね。
数年ははこの花を探さないようにしよう・・・。
そう思いました。
d0182075_4371181.jpg
d0182075_4371715.jpg
今日の行程
  登山口8時47分→矢筈峠10時41分→唐人の舞11時44分→西椎原峠12時18分→登山口13時10分
by furaibow581203 | 2015-08-09 04:38 | 山歩き | Comments(8)
Commented by katuyamak at 2015-08-09 13:25
風来坊さん、こんにちは
土曜日に登られましたか。
大阪は、物凄く暑い毎日がすでに10日間、続いてます。
こんな日だからこそ、
「山」に行かないとね(笑)

大阪近郊で沢がある涼しいルートがよくわからない者より
Commented by furaibow581203 at 2015-08-09 15:03
肉まんさん、こんにちは。
猛暑日の土曜日に登りました(笑)
でも、車谷は沢沿いですので気持ち的に涼しげです・・・。
関西近郊で沢沿いは、坊村から蓬莱山に登るコースがあります。
白山の代わりにご紹介したいルートです。
次の関西出張の際にはこのコースで良いでしょうか?
Commented by tarohazuki8580 at 2015-08-09 16:25
風来坊さん こんにちわ。
昨日の猛暑日に車谷ルートから唐人の舞、椎原ルートを歩かれたんですね。凄いです。
探しものありましたね。あんなに小さな花とは思いませんでした。私も今年初めて見れて舞い上がりましたが、次からそっとしてあげたいなと思います。
そう思わせる花ですね。

Commented by furaibow581203 at 2015-08-09 17:03
こんにちは、S・TATOUさん。
暑かったですが、日差しを遮ってくれたので何とか登りました(笑)
氷を準備していなかったので心配しましたが何とか大丈夫でした。
オニコナスビ、かわいらしい花だけに残したい花ですね。
お陰様で場所が良く分かりました。
Commented by ポンちゃん at 2015-08-09 21:31 x
風来坊さん、こんばんは
やはり今年は、オニコナスビの花は遅れてたんですね。
ひょっとして風来坊さんの遠征帰りを待っていたのでしょうか?
うかつに探すと、地面に這っているオニコナスビの葉を踏みつけそうになりますし、大雨が降ったら、流されてしまいはしないかと心配になる様なところによくぞ咲いていますよね。ほんとに希少な花なんで、いつまででも脊振の名花でいてほしいですね。
Commented by furaibow581203 at 2015-08-10 04:01
おはようございます、ポンちゃんさん。
オニコナスビ、早い年なら7月20日頃に咲くようです。
ですから今年は遅かったようですね。
雨が続いたので花も少なかったのかも知れません。
希少な花ですので、大事にしたいですね。
Commented by tinnan1515 at 2015-08-11 05:37
風来坊さん、おはようございます。
猛暑に負けない山歩きでしたね。
オニコナスビの美しさに惚れ惚れ、まだ出会いがなくこれからの宿題です。
ヒナノウスツボ、私も白岩山で見ることができましたが、アップで撮ることができませんでした。
風来坊さんの技術が数段上の様です。
Commented by furaibow581203 at 2015-08-11 05:42
うすきハッピーリタイアメントさん、おはようございます。
オニコナスビ、昨年に続き会えて嬉しかったです。
車谷コースは沢沿いですので、暑さもそれほどでもなく登れました。
ヒナノウスツボ、揺れるから尚更難しいです。
たまたま風も無く、ピントも合ってしまいました(笑)
偶然の産物です。ご安心くださいませ。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード