ブログトップ

風来坊のアウトドアライフ

furaibow.exblog.jp

福岡や九州中心の山歩きや野菜作り、その他のレポートを記録しています。よろしくお願いします。

天空の楽園、苗場山(長野県下水内郡栄村)

7月26日(日) 晴れ
昨夜はぐっすり寝て、いつものように朝早く目が覚めた。
宿のおかみさんに朝食はおにぎりにして欲しいとお願いしてたら立派な弁当が準備してあった。
4時ごろ宿の食堂で一人静かにいただく。
料金は紙に書いてあったが、温泉代が抜けていたので修正しお土産を買ってキリの良い料金にしてお金を置いて出かけるつもりだったが、おかみさんが起きてきてご挨拶をすることが出来ました。
苗場荘は建物は古いですが、料理や宿の方々の対応はとても気持ちよく良い宿でした。
秋山郷に来て良かったです。秋山郷は越後秋山郷、信州秋山郷に分かれるのですが、風来坊が泊まった苗場荘は信州秋山郷にあります。でも、長野から信州秋山郷に行くには通常、新潟県を経由するのですが、一旦他の県を経由して行くって珍しいですよね。夏場は秋山林道と言われる道が通れて奥志賀に通じています。

それはともかく、宿を出て車道を登っていくと三合目の小さな案内板。でも駐車スペースが無い。10分ほどのところに駐車場があるらしいので、ガイドブックを見直すと大きな駐車場らしい。そこまで車で走りました。
最初の案内版は歩いて来た人のための看板だったようです。
駐車場には既に10台以上の車があり、ちょうど出発する人も数名いた。
登山届を提出して小赤沢ルート登山口を5時12分出発。
d0182075_3463692.jpg
最初はぬかるんだ道が続きます。昨日と同じです。
でも、アジサイがかわいく咲いていました。写真のはガクだけの珍しいアジサイでした。
d0182075_3464359.jpg
少し登ると尾根筋に変化。
木の根があちこちに出ていて気を付けながら登ります。
d0182075_3464927.jpg
そして木の根?をくぐるところもありました。
d0182075_3465681.jpg
下の方では足元にサツマイナモリに似た花が咲いていました。
調べるとツルアリドウシと言うらしい。
d0182075_347272.jpg
もう少し登ると昨日は蕾しか見れなかったイワオトギリが咲いています。
d0182075_3471129.jpg
登山道は尾根筋から巻き道に変化。再びぬかるんだ道になります。
このコースは木の輪を下に敷いてぬかるんだ道への対策をしてくれていました。
有難いですね。
d0182075_3471796.jpg
三合目登山口から四合目までは23分、五合目までは43分で登りましたが、五合目から六合目までが26分と長い。その間、ギンリョウソウや
d0182075_3472338.jpg
ゴゼンタチバナが癒してくれました。
d0182075_463793.jpg
登山路の様子はこんな感じ。
d0182075_3473029.jpg
六合目近くで見たミヤマシャジン。
d0182075_3473895.jpg
六合目から先はクサリ場やロープ場が連続しますが、危険な個所はありません。
d0182075_3474338.jpg
火打山でも探していたベニバナイチヤクソウ、多分これだと思うのですが蕾しか見ることが出来ず残念。
d0182075_3475261.jpg
七合目を過ぎ、少し先のロープ場を登ると八合目。
ここまで来ると登りはほとんど終わり。
d0182075_34818.jpg
八合目から少し登ると・・・。視界が開けます。
d0182075_348948.jpg
そして坪場と言われるところに到着。この解放感がたまらない!
遠くには昨日登った火打山や妙高山もきれいに見えました。
d0182075_348175.jpg
ワタスゲと風来坊のコラボ(笑)
d0182075_3482653.jpg
チングルマは花は終わっていましたが、風に揺れて気持ち良さげ。
d0182075_3484355.jpg
日差しをたっぷりと浴びたキンコウカ。黄色が鮮やか。
d0182075_3485358.jpg
大小の池塘があります。
奥に見える尖がった山は秋山郷の西にある鳥甲山。
二百名山で登れるそうですがかなりきつそうな山です。
d0182075_349192.jpg
坪場から少し先は樹林帯に変化。
足元は岩があり歩きにくい。
d0182075_3491140.jpg
でも樹林帯の中にはハクサンシャクナゲ。少し痛んでいましたが嬉しい出会い。
d0182075_3491970.jpg
そして再び高層湿原の世界へ。
d0182075_3492977.jpg
超~気持ち良い! たまらないですね。解放感に浸ります。
d0182075_3493827.jpg
山頂近くには雪も残っていました。雪の模様が面白い。
d0182075_3494520.jpg
そしてショウジョウバカマや
d0182075_3495466.jpg
タテヤマリンドウ。
タテヤマリンドウは帰りには増えていましたので日差しを浴びて開いてくれたようでした。
d0182075_35021.jpg
山頂に近づくと石碑などが目立ちます。
昔から信仰の山だったことがうかがわれます。
d0182075_3501815.jpg
そして山頂(2,145m)。一等三角点がありました。
d0182075_3503096.jpg
山頂の横ではニッコウキスゲが全開。元気そう。
d0182075_3503836.jpg
苗場山の景色を楽しんだ後は下山。
名残惜しいですが、天空の楽園、苗場山。来て良かった・・・。
天気も最高! 先週の台風のことはすっかり忘れました。
d0182075_3504754.jpg
イワイチョウにもお別れを告げます。
d0182075_3505521.jpg
2時間弱で下山。まだ9時半過ぎですが、帰りを急ぎます。

今日の行程
  三合目登山口5時12分→五合目5時55分→六合目6時21分→八合目6時50分→九合目7時6分
  →山頂7時36分~41分→八合目8時21分→五合目9時4分→登山口9時37分

と言うのも台風が近づいているから・・・。今週の台風は忘れる訳にはいきません(笑)
進路は九州北部へ向かっているようです。
飛行機が飛ばないなら電車で帰らねばなりません。帰りは秋山林道で奥志賀を通りました。
雪が残っているところや
d0182075_351315.jpg
ヤナギランの花や
d0182075_3511082.jpg
クガイソウの花を楽しみ。
d0182075_3511999.jpg
滝も楽しめる良い道でした。林道とは思えない立派な道でびっくり。
でも、冬は通れないでしょうね。
d0182075_3514958.jpg
帰りは名古屋経由で帰りましたが、結局飛行機は飛んでくれたので飛行機にすれば良かったと後悔・・・。
7時間近くかけて帰りましたので疲労困憊でした・・・。
二週連続で台風に悩まされましたが、火打山、苗場山共に好天の中歩けたので大満足の週末になりました。
by furaibow581203 | 2015-07-28 03:53 | 山歩き | Comments(6)
Commented by tinnan1515 at 2015-07-29 08:38
風来坊さん、おはようございます。
天空の楽園、苗場山は晴天に恵まれよろしかったですね。
二日間に渡る山旅お疲れ様でした。
お花の方もいろいろありましたね。
九州では見られない数多くの花、楽しまさせて頂きました。
Commented by furaibow581203 at 2015-07-29 09:45
おはようございます、うすきハッピーリタイアメントさん。
いつもコメント、ありがとうございます。
信越の山歩きを楽しめて大満足でした。
思った通り、それほど混雑することもなくゆっくりと歩けました。
花もたくさん楽しめて良かったです。
これから暑くなりますので、出来れば涼しいところに登りたいですね。
Commented by ポンちゃん at 2015-07-29 19:52 x
こんばんは!
遠征のついでに出張、お疲れ様でした!(チョと違う?)(爆)
苗場山の高層湿原、やはり素晴らしいですね。
見たことのない花々、すごく綺麗です。
もう北岳の中止は完全に取り戻されたのでは?
Commented by furaibow581203 at 2015-07-29 20:28
ポンちゃんさん、こんばんは。
仰る通り仕事より山が優先と思います(笑)
苗場山、普通は新潟側から登るのが多いようですが、長野の秋山郷から登れて満足しました。
トップシーズンのはずですがそれほど人も多くなく、静かな景色を楽しめて大満足でした。
Commented by massuru2013 at 2015-07-30 05:27
おはようございます
いやぁ~ 知らない花ばかりですね~
やはり本州の花は九州とこんなに違うのですね
来年こそは、来年こそはで、毎年同じ花ばかり見ていますが
また、今年も来年こそはで終わりそうです(笑)
Commented by furaibow581203 at 2015-07-30 05:39
おはようございます、マッスルさん。
九州では見れない花を楽しめた信越の山歩きでした。
でも、地元の花の移り変りを見るのも良いですね。
今週までは遠征しますが、次は背振の様子を楽しみたいと思っています。
でも、暑そう・・・。氷を頸に当てて登らねば。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード