ブログトップ

風来坊のアウトドアライフ

furaibow.exblog.jp

福岡や九州中心の山歩きや野菜作り、その他のレポートを記録しています。よろしくお願いします。

上蒜山、中蒜山周回コース(岡山県真庭市)

5月24日(日) 晴れ
道の駅蒜山高原で車中泊の風来坊。深夜、何かの明かりがちらつく・・・。
見ると自転車のレーサー? 自転車を置き、ツェルトにくるまって寝ている人もいる。
何かレースでもあるのだろうか・・・。大変そうですね。
空を見上げると星。今日は晴れそう・・・。
3時過ぎに起床し、小さなパンを食べて準備を進める。
今日のルートはどうしよう・・・。悩んだ末、中蒜山登山口に車を停め、そこから自転車道を歩き、上蒜山登山口から登り、様子を見て中蒜山で降りるか、下蒜山まで歩くか判断しようと決めた。これだと選択肢が増える。
5時過ぎに中蒜山の登山者専用駐車場へ。5時10分、駐車場から来た道を引き返し、自転車道を歩く。
d0182075_2525820.jpg
上蒜山登山口はこちらまで歩いてしまったが、この手前の自転車道が歩道と一緒になるところで真っ直ぐ行くと近道になります。
d0182075_2551734.jpg
牧場の中を横切るとジャージー牛の仔牛。かわいいですね。
d0182075_2563292.jpg
更に進むと登山口。ここまで約1時間半。
最初は杉林。直ぐに直登になり、急登を一気に登る。林床にはチゴユリ。他には終わったショウジョウバカマもある。直登からジグザグになり、ギボウシの葉が見え始めたら自然林へ。明るくなります。
三合目に着いたのは7時。ここを過ぎた辺りから大山が見え始めます。
d0182075_314477.jpg
良いですねぇ・・・。
登山路を振り返ります。歩きやすそうな道でしょう?
d0182075_32248.jpg
登っていくと大山は更に大きく見えます。
d0182075_324515.jpg
足元にはアカモノ。ツガザクラとは葉が違いますね。
今回初めて違いが分かりました(笑)。
d0182075_335498.jpg
こちらの登山路脇では花があちこちに見られます。今日は花を探してゆっくり登ることに決めました。
登山口から1時間10分ほどで八合目の槍ヶ峰へ。ここから見える大山。
d0182075_362059.jpg
ここの先で少し食事休憩します。大山と上中下の蒜山を交互に見ながら贅沢なひと時。
ここから平坦な笹の登山路脇にカタクリが増える。立派な種を付けています。
咲いた時の登山路はきれいだろうと思います。でも登山路が狭いので道草しづらそう(笑)。
そして登りになるとブナ林に変化。登ると林になるのが面白い。
d0182075_3114439.jpg
林の中ではユキザサやツクバネソウが観察できた。
そして登山口から1時間半ほどで上蒜山山頂(1,202m)。
d0182075_313389.jpg
ブナの木で展望はそれほどでもないが木の間から大山も見える。立休憩ののち、中蒜山へ向かう。
山頂からの下りは結構急です。鎖場もあります。
そんな中、レンゲツツジが色鮮やかできれい。
d0182075_3153897.jpg
20分ほど下ると鞍部へ。再び笹の登山路へ変化。
先に見えるのが中蒜山。
d0182075_3163069.jpg
ここからの登りは急では無いので思ったよりきつくありません。
笹の中にはカタクリの葉があちこちにあります。登っていくと再び林の中。山頂に近づくと林になるのが面白いですね。林の中にもカタクリの葉がたくさんありました。そんな中、一輪だけ咲いていました!
d0182075_3191849.jpg
嬉しいですねぇ・・・。
そして、中蒜山山頂へ(1,123m)。上蒜山山頂より立派な標識。山頂の周囲は笹。
後ろに見えるのが上蒜山です。
d0182075_3211272.jpg
眺めは良い。でも上蒜山を下り始めると大山は見えなくなります。
この時点で下蒜山へは止めて中蒜山から下山することにしました。
理由は下蒜山からの自転車道。暑くなりそうなので舗装路は歩きたくない…。
ここから下蒜山方面へ向かって少し歩きます。登山路脇にはヒメハギや
d0182075_3224837.jpg
イカリソウ。
d0182075_323778.jpg
これは何でしょうね?イカリソウの棘が取れた感じにも見えるのですが・・・。
d0182075_324050.jpg
中蒜山登山口への分岐に着くと下から登ってくる人に出会います。
今日初めて出会う登山客。この後、大勢の登山客とすれ違いました。
d0182075_3254989.jpg
こちらも結構急な登山路。上蒜山の登山路は最初だけ急登ですが、あとはそれほどでもありません。
途中何名かの人とお話ししながら一合目へ。
d0182075_3274962.jpg
登山口に帰ったのは歩き始めて4時間10分ほどの10時22分。
これから登る人もいました。汗を拭いて着替え。
最初は境港の観光でもと思っていましたが、地元の方から今日は境港で航空ショーがあると聞き止めました。
蒜山大山スカイラインを通り、米子へ向かいます。
鍵掛峠からの大山。男性的な山容。
d0182075_3312848.jpg
枡水高原から見えた大山。女性的な山容。
d0182075_331516.jpg
米子へ戻り、荷物を宅急便で送ってホテルへチェックイン。レンタカーも返してシャワーを浴びビールを飲む。
うとうととしていたら暗くなっていました。飲みにでもと駅前を歩くがリサーチしていたお店は満員。
ホテルに引き返して再び寝ました(笑)。
米子のグルメは今回はお預け。
でも、天気に恵まれ、花も楽しめた二日間でした。
明日は1年半ぶりの京都です。

今日の行程
  中蒜山登山口駐車場5時10分→上蒜山登山口6時37分→五合目7時15分→八合目7時41分→
  休憩7時45分~52分→上蒜山8時9分~12分→鞍部8時32分→中蒜山8時59分~9時3分→
  分岐9時15分→五合目9時50分→中蒜山登山口10時22分
by furaibow581203 | 2015-05-27 03:41 | 山歩き | Comments(8)
Commented by tinnan1515 at 2015-05-27 08:30
風来坊さん、おはようございます。
今回は岡山の山歩きとはビックリでした。
天候に恵まれて良かったですね。
蒜山三座(上蒜山、中蒜山、下蒜山)初めて知りました。
山中の一輪のカタクリの花、とても素晴らしいですね。
Commented by 豊津の信ちゃん at 2015-05-27 13:46 x
こんにちは。
伯耆大山の次は蒜山ですか。
私は塩釜から中蒜山・下蒜山でした。
大山は見る位置からで随分と違いますね。
今度は三瓶山をぐるっと周回してみてくださね。
Commented by furaibow581203 at 2015-05-27 19:46
うすきハッピーリタイアメントさん、こんばんは。
月曜日の京都出張を機に中国地方の山歩きを計画しました。
中国と言えば大山、そして近くの蒜山に決めました。
私も蒜山に上中下があるのは初めて知りました・・・。
カタクリ、さすがに遅いと期待もしていませんでしたが一輪見つけた時は嬉しくなりました。花は気持ちを変えてくれますね。
Commented by furaibow581203 at 2015-05-27 19:52
こんばんは、信ちゃんさん。
信ちゃんも大山の次は蒜山でしたか・・・。嬉しいです。
塩釜から中下蒜山は私と併せて上中下と完全制覇です(嬉)。
それぞれの登山口にはタクシーの電話が書いてありますが、一人だとちょっと高いかと思って周回しました。
三瓶山、次の中国地方の山歩きの時には検討いたします。
Commented by massuru2013 at 2015-05-27 21:05
こんばんは
大山と蒜山ですか!?
連ちゃんとはさすが風来坊さんですね
九州百名山ばかりでなく、日本百名山もカウントが一つ増えましたね(笑)
上蒜山は息子と一緒だったので、息子が最初の急登でばててしまい、一座のみで終わってしまいました。
いつか、リベンジと思っていましたが、息子も奥様もこちらに帰ってきていますので
今は、もう行くことはないかなと思っています(はい)
Commented by furaibow581203 at 2015-05-28 04:21
おはようございます、マッスルさん。
天気予報を見ながら土曜日が悪くて日曜日が良いなら大山だけにしようと思っていたのですが、どうせ行くなら二座と考え直して行きました(笑)。
上蒜山、確かに最初の急登が大変ですね。
蒜山は花が多くてマッスルさん向きの山と思いました。
中国地方の山は山口の火の山くらいしか登っていませんでしたので、大山は登ってみたかったです(ハイ)。
Commented by ポンちゃん at 2015-05-28 20:03 x
こんばんは
蒜山は、よさそうな山ですね
まだカタクリが見れるとは!
花も多そうで、何時か計画してみたいですね。
しかし、公共交通機関やレンタカーなど使った行動計画の用意周到さ、恐れ入りました^^;
Commented by furaibow581203 at 2015-05-28 21:40
こんばんは、ポンちゃんさん。
蒜山、三座あり周回や車をデポしての縦走など色々な選択肢があり面白い山です。
また、花も多く楽しみ甲斐があります。
カタクリはさすがに無いと思っていたのですがまさかの一輪が残っていて嬉しかったです。
山を終えても温泉や蒜山焼きそばなどが楽しめます。
今回は土曜日の昼前にレンタカーを借りようかと思ったのですが、日曜日の夕方に返すと2日間分の料金になるので、土曜日の夕方借りて1日のレンタルにして節約しました。
大山のる~ぷバスが便が良く助かりました。
こんなことばかり考えていてはダメですね・・・(笑)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード