ブログトップ

風来坊のアウトドアライフ

furaibow.exblog.jp

福岡や九州中心の山歩きや野菜作り、その他のレポートを記録しています。よろしくお願いします。

龍ヶ岳・倉岳(上天草市・天草市)

4月18日(土) 晴れのち曇りのち雨
先週は井原山の花を楽しんだので、今週は九州百名山の未踏の山を登ろうと決めていた。
出来れば、土日で登りたかったのだが、週末の予報では日曜日が雨。
で、土曜日に天草と熊本県中部の山を登ろうと一人で出掛けた。
朝1時半過ぎに起床して、3時半に自宅を出発。高速代を節約し三瀬峠を越え、熊本へ。
(三瀬峠は深夜でしたので有料トンネルを利用。深夜の峠越えはさすがに嫌です…)
三瀬峠からが信号に引っかかる可能性が低いと予想してだったが、これが正解でした。
大牟田付近では高速並みの沿岸道路がありスムースに行け、天草の龍ヶ岳町に着いたのは7時10分。
約200㎞を3時間40分でしたので、予定より早かった。
駐車場が見当たらなかったので、消防署の方に聞いて、消防署横のスペースに駐車。
海が直ぐですので見てみるとこんな感じ。
d0182075_7381323.jpg
道路脇に階段があり、海へは簡単に降りれる。
しかも海に階段状の岩があり、まるで海抜ゼロから歩きなさいと言っているよう。
ここはタクさんのマネをしなければ・・・。写真はありませんが、タクさんの儀式をちゃんと踏襲。
7時25分に歩き始めます。まずは住宅の横を登る。直ぐに山の中に入ります。
すると水の音が大きくなる。低い山なのですが、ちゃんと滝もありました。
d0182075_741136.jpg
そしてしばらく登ると老杉。でも杉とは思えない枝ぶりです。
d0182075_741567.jpg
山の神として祀ってありました。感謝の祈りを奉げて再び歩く。
花は無いと思っていたのですが、シュンラン。
d0182075_7432333.jpg
昨年、平尾台で信ちゃんに教えていただき初めてみたのですが、自分で見つけたのはこれが初めて。
嬉しかったですねぇ・・・。
そして少し登ったところではヒメハギ。
d0182075_745811.jpg
20分ほどで林道に出会い、再び登山路。
しばらく登ると「弁慶の足跡」の看板。
d0182075_7461491.jpg
この石を上から見ると確かに足跡に見えるくぼみ(くぼんだ部分が足指)が。ストックと比べると足跡の大きさが分かります。
d0182075_747134.jpg
ここを過ぎた辺りから登山路はジグザグに。明るいところではタツナミソウ。
d0182075_7475010.jpg
このペースだと1時間もかからずに山頂に着くかと思っていましたら、下山する人と出会います。
挨拶してお話しすると下でテント泊して登られたとのこと。この後は太郎丸岳・次郎丸岳に行かれるらしい。
「九州百名山ですか?」とお聞きしたところその通り。昨日、鹿児島の山を登り、今日は天草、夜は熊本市で開催される田中陽希の講演会とスケジュールを組んでいらっしゃった。田中陽希の今年の二百名山へのチャレンジの話など楽しみました。ありがとうございました。
再び歩き始めると直ぐに山頂手前の公園に。ここにはトイレも完備。左に行くと山頂。
階段を歩いて行くと「タヌキのため糞」の看板と大盛りの糞(一番手前の階段の右側にこんもりと・・・)。
d0182075_754037.jpg
何でもタヌキは同じ場所に糞をする習性があるらしい。ここを歩く時はよそ見しないことですね。
そしてしばらく歩くと三角点のある山頂(469m)。山頂のすぐ横には天文台もありました。
d0182075_7551584.jpg
展望台に登り景色を楽しみます。
まずは登山口方面の景色。
d0182075_7554961.jpg
展望台から降りても同じ景色が楽しめます。こちらは御所浦方面。
d0182075_7562851.jpg
景色を楽しんで下山。途中に何かありそうでしたので寄ってみると・・・。
d0182075_7571052.jpg
山王神を祀ってありました。
この辺りの人達にとっては信仰の山だったのですね。
今日の無事を祈って下山開始。40分ほどで下山しました。

次は倉岳。登山路が無さそうな感じでしたので、取りあえず車で行けるところまで行くことにします。
倉岳町方面から登っていくと途中に「アイラトビカズラ」の看板。
寄ってみると全国でも三株しかない珍しいもののようでした。花が丁度咲いているので撮りました。
d0182075_81580.jpg
d0182075_811359.jpg
幹から直接花が咲いているものもあり、珍しい花でした。
再び車で登る。途中に登山路らしきところがあれば登るつもりでしたが、なかなかそんな場所も無く登りついた駐車場から歩く。
ここからは500mと地図に書いてあります。ここから歩きます。
d0182075_83890.jpg
10分で682mの天草諸島最高峰の山頂(笑)
d0182075_844181.jpg
山頂まで道路がありました。
ここからの景色ですが少しかすんで来ました。そして少し曇っても・・・。
d0182075_85335.jpg
下山したら、車で天草入口の大矢野にある「大空食堂」へ。
d0182075_863177.jpg
ちゃんぽんが人気らしい。確かに風来坊がお店にいる間注文があったのはチャンポンのみ。
こちらが730円のチャンポン。キャベツの量が半端ではありませんでした。
d0182075_88769.jpg
小さなえびが7匹。お肉は鶏肉で珍しかったです。しばらくはキャベツを見たくなくなるほどいただきました(笑)。
食事を終えて、甲佐岳に向かいます。1時間ほどで近づくとパラパラと雨。
今日は雨具を準備していませんでしたので諦めて帰ることに。
でも熊本市に近づくと曇り。ならば二ノ岳へと向かいますが、市内が渋滞。これでは遅くなると判断して高速に乗り帰りました。
天気を考えて天草から二ノ岳に行くべきでしたが、仕方ないですね。
でも、天草の山は登れて良かったです。

今日の行程
 龍ヶ岳  登山口7時25分→林道7時47分→山頂8時32分~8時41分→林道9時4分→登山口9時20分
 倉岳   登山口10時24分→山頂10時34分~37分→登山口10時44分

今日の費用
  三瀬有料310円、天草有料200円、高速代2,430円、チャンポン730円、ガソリン代3,260円
  計6,930円
by furaibow581203 | 2015-04-19 08:20 | 山歩き | Comments(14)
Commented by 山馬鹿 at 2015-04-19 09:03 x
お早う御座います。
 両山共未踏で、倉岳は海から登ってみたいような?
 老杉、なんか雰囲気ありますね~ 山の主かな?
 臨機応変なご対応が、素晴らしいと思います。
 昨日は久しぶりの御前様で、ちょっぴり二日酔い・・・
Commented by massuru2013 at 2015-04-19 10:16
おはようございます
私も天草へ行ったときに倉岳へ登りましたが
本当にすぐそこまで車道がきていますよね
でも、しっかりと百名山のカウントには入れています(笑)
Commented by furaibow581203 at 2015-04-19 10:55
山馬鹿さん、こんにちは。
倉岳は分県登山ガイドでは舗装路しか無さそうに書いてあったのですが、倉岳町の道路から「倉岳六峰アルペンルート」の文字が見えたので帰ってから調べると、二、三年前に地元の方が登山路を回復されたようです。
海抜ゼロから登れるコースになっていて次に行く時には下から登りたいですね。
Commented by furaibow581203 at 2015-04-19 10:57
こんにちは、マッスルさん。
もう少し下から登ろうと思ったのですが、気付いたら山頂まで500mのところまで登ってしまいました・・・。
今は下から登るルートが出来ているようですので再度チャレンジしてみたいですね。
でも、私も今回の登りで1回にカウントいたします(笑)。
Commented by tinnan1515 at 2015-04-19 15:53
風来坊さん、こんにちは。
今回は一転して九州百名山でしたね。
天草地方の山は全く知識がなく参考になりました。
一度は足を運びたいと思っています。
「アイラトビカズラ」の貴重な花、初めて知りました。
キャベツが大盛りされたチャンポンは凄いですね。
Commented by at 2015-04-19 20:58 x
こんばんは。
チャンポン山の標高が凄いですね。
びっくりです。
Commented by ポンちゃん at 2015-04-19 22:29 x
こんばんは
精力的に登られてますね!
下道で天草までとは?ビックリです。
先週打ち合わせで、天草まで行きちょっと道標を見ていたら、倉岳の案内があり、この山が天草の最高峰なんだなあ!と思いながら通りました。
まだ天草地方の山には登ったことがありませんが、ちゃんぽんは是非いただいてみたいですねえ(^o^)
Commented by furaibow581203 at 2015-04-20 04:01
うすきハッピーリタイアメントさん、おはようございます。
九州百名山、少しでも未踏の山を減らそうと思って行きました。
天草には太郎丸岳・次郎丸岳がありますが、倉岳を今回のような短縮版で済ませると一日でいけるかと思います。でも、倉岳を下からにしますと二日でしょうか・・・。
アイラトビカズラ、私も全く知らず通りかかった案内板で知りました。全国に三株しかないそうですが、熊本に二株、九十九島に一株だそうです。何ででしょうね・・・。
Commented by furaibow581203 at 2015-04-20 04:04
おはようございます、凧さん。
確かにチャンポン山、天草でも一番高いかと・・・(笑)。
場所は港の奥にある辺鄙なところでしたが、お客さんが絶えず来ていました。麺にたどり着くまでが大変でした・・・。
近くでは三角駅の横のラーメン屋も並んでいましたね。こちらも気になりましたが、さすがにお腹がいっぱいで通り過ぎただけでした。
Commented by furaibow581203 at 2015-04-20 04:09
ポンちゃんさん、おはようございます。
天草まで下道、遠かったです。でも、早朝は車も少なく信号もほとんど止まらずに行けましたので思ったより楽でした。さすがに帰りは高速でないと往復は厳しいですね。
今回で天草は最後かと思って登ったのですが、倉岳を下からもう一度登ってみたいと思いました。
大空食堂のチャンポンや三角駅横のラーメン屋が人気のようでしたので次は三角駅のラーメン屋に行きたいですね。
Commented by rollingwest at 2015-04-24 22:04
九州の山、本当に興味深くワクワクで見ています。小生が知らない山が沢山ありますね!来月の今頃に、無事に大崩山や尾鈴山を目指しますが無事頂上に立ちたいと願っているところです。
Commented by furaibow581203 at 2015-04-27 03:38
おはようございます、rollingwestさん。
5月後半に大崩山、尾鈴山ですか・・・。今くらいの時期が花はきれいと思いますが、その頃なら大崩山のササユリが楽しめるかも知れません。
良い時期ですので楽しまれて下さいませ。
私はその頃の週末、大山を計画しています。天気次第ですが。
Commented by あんたけ at 2015-04-29 22:28 x
風来坊さん、こんにちは。龍ヶ岳の登山路でお会いした者です。私の事も出てますね(笑)。あの後、次郎丸岳・太郎丸岳に行きました。岩登りが多くて見晴らしも良い、とっても魅力的な山でした。田中陽希さんの講演会は、1000人のホールが満員の盛況ぶりでした。テレビでお見かけしたとおりの好青年でしたよ。九州百名山はこれで75座。来月は九州脊梁をいくつか行きたいと思ってます。また、どこかでお会いできるといいですね。楽しい山歩きを続けてください。ではまた。
Commented by furaibow581203 at 2015-04-30 06:57
あんたけさん、おはようございます。
初めて訪問・コメントしていただきありがとうございます。
よくぞ辿り着かれたと思います。
田中陽希の講演会、1,000人ですか!? 凄いですね。
申し込もうか悩んだのですが、行動が限定されるので諦めました。
陽希さんは今年の年末頃の九州の二百名山で待ち構えることにしたいです。その前にあんたけさんとお会い出来ると良いですね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード