ブログトップ

風来坊のアウトドアライフ

furaibow.exblog.jp

福岡や九州中心の山歩きや野菜作り、その他のレポートを記録しています。よろしくお願いします。

お初の経ヶ岳~多良岳縦走(長崎県大村市)

3月21日(土) 晴れ
長崎のそよかぜさん、山馬鹿さんと久々にご一緒する山歩き。
福岡からはMaRiKoさんとS・TATOUさんと風来坊。
待ち合わせ場所は黒木でしたが、駐車場所を勘違いして、電話で連絡を取り、15分遅れの8時15分出発。
失礼いたしました!でも近い黒木でしたのでお許し下さいませ(笑)。
取付いてしばらくするとガレ場の谷筋を登ります。先頭の山馬鹿さんが上手にペース配分してくれます。
d0182075_411766.jpg
登り始めて1時間半ほどでつげ尾。
ここからは尾根筋に変化。そしてここから少し歩くと最初のマンサク。
d0182075_412960.jpg
きれいですねぇ・・・。
遠くからしか写せないのが残念です。
急登を登りますが、あちこちにマンサクが見えますので、休み休み登ります。
d0182075_414385.jpg
歩き始めて2時間ちょっとで経ヶ岳(1076m)山頂。
d0182075_4144939.jpg
昨年に続き二度目。霞んでいて展望は今一つでしたが、良い眺めです。
少し休んで多良岳を目指しますが、岩場が続くそうなのでストックは収納。
でも、下る途中にもきれいなマンサクがあります。
d0182075_4175497.jpg
山馬鹿さん撮影中。
撮影ポイントを探すのが難しい。光の関係でしょうか・・・。
先ほどのマンサクを振り返って撮影。奥にあるのがそうです。
d0182075_4195582.jpg
そして一番長いクサリ場。
山馬鹿さんはさっさと降りて行かれます。
d0182075_4204091.jpg
そして女性陣も。「おしりを写さないでね」とのことでしたので斜めから(笑)。
d0182075_4213569.jpg
下るとトラバースする道。
このコースにもマンサクがあるのですが、緑も良いです。
d0182075_4223359.jpg
そして昨年は凍っていたソーメンの滝。
今年は綺麗に流しソーメンになっていました。
d0182075_423187.jpg
中山越を過ぎ、登り返した笹岳鞍部で食事タイム。
この辺りもマンサクがきれいなのですが、今日は桃もありました!
d0182075_4263935.jpg
「桃カステラ」と言うのだそう。
調べたら、桃は長寿の縁起物で、桃カステラは女の子の初節句のお祝い返しに使われるそうです。
カステラの上に砂糖で作った桃が載っています。かなり甘かったですが、勉強になりました。
いつもすみません。福岡組のお返しはいつもありません・・・。
食事休憩を終えて、再びトラバースの道。ここからは少し歩きにくいところがあります。
無事に通過すると最後の登りが待っています。でも、ここにはホソバナコバイモがあるのです。
d0182075_4322074.jpg
花を探しながら階段をゆっくりと登りました。
そして岩場に取り付きます。木曜日の雨で足場が濡れていましたので慎重に登ります。
登り終えると左に国見岳。そしてここからはマンサクロード。
d0182075_434142.jpg
でも、なかなかアップで写せません。
多良岳山頂(996m)に到着。
昨年、経ヶ岳へ初めて登った時に多良岳まで縦走する予定でしたが、雪が降り始めたので行きませんでした。
ですから経ヶ岳、多良岳の縦走は今回が初めて。
d0182075_435255.jpg
山頂にはアップで写せるマンサクがありました。
d0182075_4352824.jpg
思ったようには写せませんでしたが、満足満足。
山頂からは金泉寺へ引き返し、少し休んで下山。
オオキツネノカミソリの群生地も準備中。今年も楽しませてくれることでしょう。
d0182075_437136.jpg
下って行くと、遅い時間ながら登ってくる方に出会いました。親子連れ、団体さん、そしてカップル。
皆さん金泉寺にお泊りとのこと。団体さんは男性一人に女性ばかりの鹿児島の方々。
きっと金泉寺で鹿児島弁が賑やかだったことでしょうね・・・。男性陣、タジタジだったと思います。
ゆっくりと下ります。下ると時に写した花。
d0182075_4404194.jpg
d0182075_4405042.jpg
ヤブツバキとユリワサビ。
冬と春が同居している感じ。
でも、やっぱり春ですね。もみじの新芽も良いです。
d0182075_4422289.jpg
そして無事に下山。
経ヶ岳が男前です。かっこいい・・・。(山馬鹿さんによると空港から見える姿が良いらしい)
d0182075_443120.jpg
帰る準備を終え、少し寄り道。
春の花を楽しみます。そよかぜさんに案内していただき、アマナとセリバオウレンを楽しみます。
d0182075_44502.jpg
d0182075_445837.jpg
ここで長崎組とはお別れ。
いつもお世話になりっぱなしでありがとうございます!
汗は嬉野温泉、シーボルトの湯で流します。
d0182075_4463324.jpg
分かりにくい道でしたが、ナビのお蔭で無事に到着。
さっぱりして、福岡へ。帰りは暗くなりましたが、満足の一日。

今日の行程
   黒木登山口8時15分→つげ尾9時47分→経ヶ岳10時23分→笹岳鞍部11時58分~12時30分
   →多良岳13時41分→登山口15時45分
by furaibow581203 | 2015-03-23 04:50 | 山歩き | Comments(4)
Commented by tinnan1515 at 2015-03-23 05:57
風来坊さん、おはようございます。
長崎遠征、そして九州百名山を着々と登っておられますね。
多良岳のマンサクは見頃で素晴らしいです。
私もマンサクを見たくなりました。(笑)
ロング山行お疲れ様でした。
Commented by furaibow581203 at 2015-03-23 06:23
うすきハッピーリタイアメントさん、おはようございます。
長崎のそよかぜさん、山馬鹿さんの案内付きで楽しく歩きました。
マンサク、見頃でした。まだまだ楽しめそうです。
うすきハッピーリタイアメントさんも宮崎への遠征、お疲れ様でした。
PM2.5が日曜日は凄かったので、土曜日だけにしてお互い正解でしたね。
Commented by S・TAROU at 2015-03-23 20:56 x
こんばんわ。
一昨日は大変お世話になりました。
最近、超ローカル色っぽくなって久し振りに県外でした。
車谷のマンサクで納得してましたけど経ヶ岳、多良岳のマンサクはまた格別でした。スケールが違いますね。
風来坊さんが経ヶ岳からの岩場歩きでストックを使用されなかったのには気がつきませんでした。私は通しで全コースダブルストックで通しました。もう離せませんね。
お陰で翌日も今日も筋肉痛無しです。良いものを紹介して頂きました(笑)
Commented by furaibow581203 at 2015-03-23 21:47
こんばんは、S・TATOUさん。
土曜日はダブルストックの活躍の場が少ないかと思っていましたが、すっかり馴染まれたようですね。
県内の山も良いですが、他県の山も良いですので企画いたしましたらご参加くださいませ。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード