ブログトップ

風来坊のアウトドアライフ

furaibow.exblog.jp

福岡や九州中心の山歩きや野菜作り、その他のレポートを記録しています。よろしくお願いします。

18きっぷ利用:ようやく初登り 犬ヶ岳~求菩提山周回(福岡県豊前市)

1月9日(金) 晴れ
3日の由布岳が事前調査不足でダメだったので、初登りはどこにしようかと迷っていた・・・。
年末に買った青春18きっぷ2回分は使い切ったが、今後単独での登山には使えそうとコースの検討も暇に任せてしてはいたのです…。
そんな折、6日昼に博多駅近くに用事があり、金券ショップを覗くと、青春18きっぷ1回分が3,500円、2回分が6,500円で売っていた。でも、この値段は年末と同じ値段。10日に期限が切れるので高いと思って放っていたのだが、7日昼に再び覗くと1回分は売り切れていたものの、2回分が4,000円にディススカウント。ここで少し心が動く・・・。でも、2回分だと9日に有休を取らねば1回分無駄になる。
3日に使った切符は天気次第では8日か9日に使おうかとも思っていたので9日に重要な仕事は幸いにも無い。午後に9日の有休確認をして夕方金券ショップへ。
店主らしき人と交渉して、3,500円で購入。この時点で9日を休むことに決定。
家に帰って、登る山と交通の接続を調べた。
結果、犬ヶ岳と求菩提山周回をすることに。
この二つの山は九州百名山でもあり、しかも未踏。我ながら良い選択と自画自賛(笑)
9日は朝4時46分博多駅発の小倉行に乗り、西小倉で乗り換え宇島駅へ。
ここからバスが5分で接続している。30分ほど乗って7時46分求菩提山資料館に着く。
乗客は少ないと思っていたのだが、駅から高校生や途中で小中学校生が通学に使っていて思ったより多かった。
乗ってから気付いたのだが、このバスには両替機が無い!(表示してありました)乗客が居なくなってから運転手さんに聞いたら「終点に自動販売機があるので、そこで両替して下さい」と。一安心・・・。
でも、このバスを使う方は、駅から終点までの500円を事前に準備しておくことをお勧めします。
前置きが長くなりましたが、時間通り求菩提山資料館前に到着。料金を支払い、準備して7時50分出発。
d0182075_8363358.jpg
バス停を後にして進むと左に犬ヶ岳の案内版。橋を渡り舗装路を進みます。でも、真っ直ぐ行っても先で一緒になります。
15分ほど歩いたところが登山口。ここには駐車場とトイレがあります。バス停のトイレで用をたしたのですが、山友さんが以前この山(両山とも修験の山なのです)で途中で用をたしたら大けがをしたと聞いていましたので、再度トイレへ。
万全の準備完了。左方向のやや急な林道を歩きます。
d0182075_842876.jpg
このコースはうぐいす谷コースと言うらしい。川を右に見ながら進む。しばらく登ると分岐。
ここは案内版の通りに右に進みます。この辺りで川が二つに分かれているのだが、左に流れる川しか最初は見えないので、何となく左に行きたくなるのです。でも先に進んで見ると右手にうぐいす谷の川が流れていました。ガイドブックの川はこちらの川しか表示していない。
d0182075_845587.jpg
この先くらいから杉林が多くなり、急登になって行く。
その前に人がギリギリ入れそうな小さな石屋が散在している。修行を行ったのでしょうか?
d0182075_8464739.jpg
ジグザグに登って林道と出合ったのは登山口から約1時間後。
d0182075_847398.jpg
登ってきた向きから右(上の写真では左)に540m進むと再び登山路に入るようです。
ここから犬ヶ岳?(一番奥の山)が見えます。
d0182075_8484512.jpg
林道脇にはつららがあちこちに。
d0182075_8491218.jpg
10分ほどで綺麗なテーブルがある場所へ。ここから再び登ります。
d0182075_923076.jpg
意外に雪が残っていたので、ここで軽アイゼンを取り出しやすいところへ出していつでも使えるようにします。
今日は平日。雪があるところを歩いていても足跡も無い。助けを全く期待出来ないので安全最優先。
なだらかな登りをゆっくりと登って20分ほどで笈吊峠。
d0182075_8531117.jpg
この先に今日の一番の難所、笈吊岩があります。30m程の岩場。
d0182075_85452.jpg
大きなクサリが付いているのですが、下の方は氷結しています。しかもクサリが氷の中に埋まっています。
何とか手の届くクサリに手を掛けて登ろうとするのですが、アイゼンが氷を掴めない。それほど固く凍っている。
朝食を食べた時にウインナーを落としたのを想い出す・・・。あれは警告だったのでは・・・。
ウインナーは3秒ルール(風来坊の年代は知っていると思うのですが…)で事無きを得たが、風来坊には3秒ルールはないでしょう…、落ちれば無事ではすまない。
今日この山にいるのは間違いなく自分だけと思うと無理は禁物。結局引き返して廻り込んで登りました。
この辺りからシャクナゲが増える。でも、肝心の花芽は・・・。
d0182075_98261.jpg
こんな感じのシャクナゲが多い。今年のシャクナゲは今一つと予想。
でも、こんなシャクナゲもありますので、5月頃に楽しんで下さいませ。
d0182075_991889.jpg
なだらかな縦走路をゆっくりと登りながら歩きます。豊前市方面が綺麗に見えます。
d0182075_9103243.jpg
そしていよいよ犬ヶ岳山頂が近い。
d0182075_911889.jpg
バス停から約3時間で犬ヶ岳山頂(1130.8m)
d0182075_912192.jpg
この辺りは風が強い。お腹も空いたので小さなクリームパン2個を頬張る。
山頂の展望台らしきところに登って1132m位の高さからの景色を楽しんで再び周回。
d0182075_916814.jpg
30分ほどで一の岳(1124m)。
d0182075_9171856.jpg
ここから豊前坊まで7.4kmの表示。犬ヶ岳から豊前坊までの縦走も面白そう。
一の岳からは英彦山が近くに見えました。8kmくらいしか離れていないのですから。
d0182075_919343.jpg
一の岳からアップダウンを繰り返して40分で杉の宿跡。
d0182075_921468.jpg
そして同じく40分ほどで虎の宿跡。雪が少なくなってきました。
d0182075_9214039.jpg
そして30分ほど歩いて求菩提山山頂の上宮(782m)。
d0182075_9225712.jpg
参拝を済ませて、残っていたパン2個を食べて下山。水分は控えめにしたので尿意を催すことなくここまで来れました。
下山は正面道を下ります。でも、これが結構大変でした。下の写真の石段(鬼の石段)。
d0182075_9245237.jpg
急なのと雪が残っているので滑りやすい。
朝のウインナーはこちらのことかも・・・。そう思うと余計慎重になります。
ゆっくりとクサリの手すりと離さずに下ります。へっぴり腰になっていましたね。
d0182075_9263532.jpg
石段を下ってしばらくすると舗装路に。安心して下ります。
d0182075_9272559.jpg
でも、こちらの道はかなり回り道になります。急ぐ方は上宮から虎の宿方面へ引き返して、胎蔵界護摩場跡から下るのが早いです。
一般道へ出会い、ここを右に歩いて山頂から1時間ちょっとで資料館前バス停。5分ほど遅れましたので、1時間ちょっとここで3時半のバスを待ちます。待っている間に体が冷えてしまいました。
宇島へ戻り、16時23分の電車に乗り、乗り継いで18時32分に別府駅へ。
今日の宿は別府駅前にある「駅前高等温泉」。 一泊(個室&入浴代込)2,700円。
d0182075_9325983.jpg
二人部屋が空いていたのでそちらに案内されました。大部屋もあり、そちらは1,700円(同)。でも、他の人がいると気を遣います。
部屋にはエアコンもありました。勿論テレビも。
d0182075_9344856.jpg
トイレは共同ですが、ウォシュレット。これは嬉しかったです。
夕食は近くの「うたの」の和風ちゃんぽんと決めていたのですが、何と臨時休業・・・(悲)。
第二候補のぎょうざの「湖月」(別府市北浜)へ。7人ほどで満席のお店。2名の女子留学生が並んでいました。
d0182075_9374224.jpg
でも、程なくして入店出来、餃子2人前とビールを注文(料金1,800円)。
d0182075_9383150.jpg
ここの1人前は15個。これでお腹が一杯になり、宿に戻って風呂に再び入って寝ました。
犬ヶ岳付近の寒さを長く引きずり、明日はもしかしたら風邪をひいているかもと心配しながら。

今日の行程
求菩提山資料館前バス停7時50分→登山口8時8分→経読林道9時4分(途中10分休憩)→笈吊峠9時41分
笈吊峠9時50分→犬ヶ岳10時47分(5分休憩)→一の岳11時30分→杉の宿跡12時10分→虎の宿跡12時43分
→求菩提山(上宮)13時12分(5分休憩)→一般道出合(14時)→求菩提山資料館前バス停(14時17分)

費用  電車代(青春18きっぷ1日分金券ショップ)1,750円、バス1,000円、駅前高等温泉2,700円
     湖月1,800円、コンビニ(昼食ほか)999円  計8,249円
by furaibow581203 | 2015-01-11 20:41 | 山歩き | Comments(4)
Commented by katuyamak at 2015-01-12 10:24
風来坊さん、こんにちは。
今年もよろしくお願いいたします
別府高等温泉ってここの事だったんですね。
お風呂は2回入った事がありますが、まだ泊まってません。
真剣に泊まろうかと思ってましたが、まだ実行してませんでした。
なかなかいい感じですね。
次回、泊まってみます。
 
Commented by 風来坊 at 2015-01-12 10:45 x
こんにちは、肉まんさん。
こちらこそ、今年もよろしくお願いします。
昨日はサプライズにびっくりしました!前に三郡縦走した時にも同じような出会いでしたので次回もお願いします(笑)
別府の高等温泉、やっぱり行かれていたのですね・・・、でも泊りでは無かったとは。
肉まんさん好みの宿と思います。風来坊も気に入りました。目当ての「うたの」がお休みでしたのでいつかは行かねば・・・(笑)
Commented by tinnan1515 at 2015-01-12 18:00
風来坊さん、こんばんは。
初登りは九州百名山2座で幸先の良いスタートではなかったでしょうか。
青春18きっぷの旅も満喫されよろしかったですね。
Commented by 風来坊 at 2015-01-12 19:01 x
うすきハッピーリタイアメントさん、こんばんは。
平日から山歩きをしましたが、お陰で誰一人会わない静かな山歩きを楽しめました。
去年の同じ頃は九州百名山など全く考えなかったのですが、目標がはっきりしていると計画を立てるのも楽しいです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード