ブログトップ

風来坊のアウトドアライフ

furaibow.exblog.jp

福岡や九州中心の山歩きや野菜作り、その他のレポートを記録しています。よろしくお願いします。

有明山と洲藻白嶽(長崎県対馬市)

9月23日(火) 曇り
今日は折角対馬に来たので、山を歩こうと計画。選んだ山は有明山と洲藻白嶽。
この二つは九州百名山に選ばれたことがある対馬の山。九州百名山を目指そうとは思っていないが、最近肉まんさんからお誘いを受ける・・・。多分、いくつかご一緒すると思うのだがそうなれば必然的に九州百名山が増える・・・。ならば、チャンスがある時には登っておこう・・・。
と言うことで先ずは有明山。日が登る前の5時50分ホテル出発!
d0182075_3453524.jpg
登山口の八幡宮神社。
d0182075_346425.jpg
登山口が分かるかなと心配しましたが、神社左横から登り口がありました。先ずは民家の横を通り抜けるようにして登ります。そして、山道へ。
d0182075_348267.jpg
最初は暗かったのですが、道は分かりやすく登りやすいです。
そしてようやく明るくなりました・・・。
d0182075_348582.jpg
下山路に選ぼうとしていた万松院へのコースはダメなようです。
d0182075_352579.jpg
対馬の山(有明山と洲藻白嶽)にはこのような標識がありますので分かりやすい。
d0182075_3511520.jpg
ここが半分くらいの地点でした。
登りながら帰りは久田道から下ろうかと思っていたら・・・。
d0182075_3531953.jpg
ピストンしか選択肢が無くなりました。ここから少し登って1時間20分で有明山山頂(558m)。
d0182075_3543739.jpg
標識の右にあるのが対馬最高峰の矢立山でしょうか・・・。
山頂は草原でススキを刈ってあります。奥に進むと洲藻白嶽が見えます。
d0182075_3564459.jpg
でも、厳原の町は見えません。少し下ったところからでこれくらいの展望。
d0182075_3572057.jpg
次もあるので下山します。途中の広々とした道。S・TAROUさんが好きな三郡山への道の雰囲気がしました。
d0182075_359877.jpg
帰りは清水山近くの山城へ寄り道。
d0182075_40471.jpg
二の丸からは厳原の町が良く見えます。
d0182075_40384.jpg
民家に戻るとダンギク?
d0182075_411091.jpg
折角なので寄り道して金石城跡の楼門。
さすがに朝早かったので誰にも会わず、鹿数匹に出会っただけでした。
d0182075_414842.jpg
そして対州藩の菩提寺、万松院へ。中に入るにはお金が要りますので外から(笑)。
d0182075_443175.jpg
ホテルに着いたのが8時30分。思っていたより早かったので、ホテルの朝食をいただきます。これが昼食代わり。部屋に戻って、ドライヤーで服を乾かして次の洲藻白嶽へ。

県道から白嶽への案内の通りに進んでいくと、割ときれいな道が続きます。でも狭い。離合は大変だなと思って登山口へ到着。9時40分。誰も居ません。先ほどの有明山は早朝でしたので誰にも会わないのは当然と思っていましたが、まさか洲藻白嶽も誰も居ないとは・・・。ちょっとびっくりしながら準備していると、もう一台来ました。ナンバーを見ると地元の方のよう。
d0182075_491199.jpg
先に歩かせていただきました。登山口近くの滝。水がきれいです。
d0182075_410370.jpg
早朝登っていたので後に来た方に追いつかれると思いながら登って行きます。最初はなだらかな道。沢が続きます。小さな沢ですが魚はたくさん泳いでいます。
d0182075_413239.jpg
しばらく歩くと案の定、追いつかれました。道を譲りますが、お話ししながら歩きます。やっぱり地元の方の様子。対馬の山にお詳しいので「HPかブログをされているのですか?」と聞くと「ええ、ちょっと」。続いて「あなたは?」と聞かれたので「風来坊のアウトドアライフと言うブログをやっています」と返事。そうしたら「肉まん(実はここは肉まんさんの本名)さんと歩かれている?」と来ました。お話ししながらもしかしたらと思っていたvisionさんでした。これも何かの縁。ご一緒させていただきました。
d0182075_4183152.jpg
35分ほどで鳥居。ここで少し休みます。
d0182075_4193926.jpg
「ここからがちょっときついです」とvisionさん。私より6歳若いがそれ以上にお若く見えます。
ここから岩が続く道を登ります。下の写真は下りの時の写真です。
d0182075_4221668.jpg
そして山頂まで100mちょっとのところで一休み。
d0182075_4225121.jpg
岩を登って、洲藻白嶽西峰(519m)山頂。奥に見えるのが東峰。登山口から約1時間10分。
d0182075_4245186.jpg
地元では、西峰が男岩、東峰が女岩と言うらしいです。そんなお話を聞かせていただきました。
女岩と言われる東峰の神社に案内していただきました。
d0182075_4273825.jpg
そして風の強い山頂からvisionさんお気に入りのテラスへ。
d0182075_428178.jpg
テラスから見える白嶽が良い・・・。
d0182075_4285298.jpg
ここでのんびりと時間を過ごします。
visionさんから白嶽にまつわるお話を聞かせていただきましたが、肉まんさんが来月対馬の山を一緒に登るそうなのでここでは内緒にしておきます。
下山して、駐車場でお別れ。visionさん、ありがとうございました。
風来坊は滝のところで汗を拭いて、背広に着替えます。飛行機の時間まで余裕がありましたので、万関橋へ向かいますが、洲藻の集落近くからの白嶽です。
d0182075_4323434.jpg

そして万関橋。
d0182075_4333892.jpg
ここはロシアとの日本海海戦を前に堀った水路。回り込むと時間がかかるのですが、ここを抜けると直ぐに島を横断出来ます。そのための水路です。
d0182075_436109.jpg

d0182075_4361843.jpg
16年振りの対馬でしたが、道も良くなりました。一方で昔のお店が無くなり時間の経過を感じました。

でも、驚きの出会いがあり良かったです。肉まんさんの人脈は凄い!
by furaibow581203 | 2014-09-24 04:44 | 山歩き | Comments(14)
Commented by マッスル at 2014-09-24 05:41 x
おはようございます
対馬二山踏破おめでとうございます
しかし世の中狭いですね~
肉まんさんのお知り合いとご一緒されるとは(驚)
Commented by 風来坊 at 2014-09-24 05:57 x
マッスルさん、おはようございます。
対馬の二山、低山でしたが累計標高は1,000mを超えました。
本当にびっくりしました!肉まんさんの顔の広さにびっくりです。風来坊も顔は大きいのですが、広くはありません・・・。でも、お陰さまで色々と教えていただき良い山歩きが出来ました。
Commented by うすきハッピーリタイアメント at 2014-09-24 08:29 x
 風来坊さん、おはようございます。
ここのところサプライズ的な出会いが続きましたね。
山歩きの面白い一面を伺い知ることができました。
対馬の名物の中に、清酒『白嶽』があるようですが。
ダンギクをご覧になられてよろしかったですね。
Commented by kabuto1952 at 2014-09-24 12:31
仕事と登山が両立出来て最高でしたね。対馬の山はナンジャモンジャの咲く時期に登りたいと思いながら何年も見送りになっています。風来坊さんの記録を参考にして、来年の花時期には何とかしてフェリーに乗りたいと思います。金時山と大菩薩嶺の記録は大いに参考にさせていただきました。来月歩いてくる予定です。
Commented by 山馬鹿 at 2014-09-24 18:16 x
風来坊さん、こんばんは~
 ネットの輪「肉まん一家」の広さを、味わられたようで(笑)
 我々が対馬にお邪魔した際も、優しいVISIONさんにご案内していただきました。感謝~♪
 丸秘のお奨めの山があったのですが、また今度・・・
 
Commented by rollingwest at 2014-09-24 21:40
対馬や五島列島、玄界灘の島などは憧れです!有明山、形がいいですね!
先日「宗像大社・国宝展」を見てきて、九州玄界灘に浮かぶ孤島「沖ノ島」の「海の正倉院」国宝(祭祀遺跡から出土した約8万点の鏡や玉、武具や馬具など)を堪能しました。対馬や沖ノ島、いつか是非とも行ってみたいです。
Commented by S・TAROU at 2014-09-24 22:25 x
こんばんわ。
台風接近で対馬の山登りがどうなったか気になっていましたがまったく支障がなかったようですね。風来坊さん完全な晴れ男です!! 今回も思わぬ出会いがあって充実した飛び連休でしたね。
三郡縦走路、久し振りに歩きたくなりました。
Commented by 風来坊 at 2014-09-25 06:11 x
うすきさん、おはようございます。
肉まんさんからお名前だけはお聞きしていたvisionさんとまさかの出会いには本当にびっくりしました。ブログをやっていると人の輪も広がる気がします。
白嶽、一応目を付けたのですが、荷物が多くなりましたので止めました。でも、いつかは飲んでみたいですね。
ダンギクで良かったのですかね?民家の庭先に咲いていました。
Commented by 風来坊 at 2014-09-25 06:16 x
おはようございます、いーさん。
両立というより山が優先だったかも(笑)。でも、仕事もしっかりと出来て良かったです。
ナンジャモンジャはご存知とは思いますが、GWの頃です。アケボノツツジと時期が重なりますが、いーさんの行動力なら大丈夫でしょう。ナンジャモンジャの大自生地の上対馬への道も以前に比べると良くなったと聞きました。その頃には他の花も楽しめそうです。
来月は東北の紅葉と関東周辺の山歩きですか!? その資金源の秘密を伝授いただきたいものです(笑)。
Commented by 風来坊 at 2014-09-25 06:19 x
山馬鹿さん、おはようございます。
肉まんさんの人脈の広さを見せ付けられました(驚)。
対馬、もう行くことも無いかと思って帰りましたが、皆さんのコメントを見るとナンジャモンジャの時期に再訪したくなりました。
Commented by 風来坊 at 2014-09-25 06:26 x
おはようございます、rollingwestさん。
有明山は厳原の港に入る船にとっては目印になる良い山のようです。
沖ノ島も冬の晴れた日には見えるそうです。対馬は昔から大陸との接点でしたので歴史好きな方にはたまらない場所と思います。
対馬のお土産の「かすまき」も海に面した場所ではお土産として売られています。例えば、松山の一六タルトもかすまきと同じ材料で出来ていますし、大分の島でもありました。
奥が深い島です。
Commented by 風来坊 at 2014-09-25 06:29 x
S・TAROUさん、おはようございます。
台風のニュースとにらめっこしていました(笑)。場合によっては行くもの無理かもと思っていただけに、雨にもならずに良かったです。下山した途端、パラパラと雨が降り始めましたので本当についていました。
Commented by vision at 2014-09-26 20:51 x
白嶽ではお世話になりました。
さまざまな山の話楽しく聞かせていただきました。
東北の山、いつか行ってみたいと思いました。

対馬の山を楽しんでいただき、よかったです。
山馬鹿さんおすすめの山も、対馬ならではですよ。
いつか楽しまれてくださいね。


Commented by 風来坊 at 2014-09-27 03:08 x
おはようございます、visionさん。
お陰様で白嶽にまつわる話をお聞きでき、思い出に残る山行になりました。
東北の山、こちらとは違い味わいが深いです。visionさんはお若いのでこれから十分楽しまれて下さいませ。
対馬の山、最初で最後かと思ったのですが、いつかGWの時期に行きたくなりました。16年前の1年間、仕事では苦労したのですが、人に助けられた思い出の島ですので忘れられません。
その際には情報、よろしくお願いします。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード