ブログトップ

風来坊のアウトドアライフ

furaibow.exblog.jp

福岡や九州中心の山歩きや野菜作り、その他のレポートを記録しています。よろしくお願いします。

三度目の伊吹山(滋賀県米原市)

6月23日(日) 曇り
この土日、今日の方が少し予報が良さそうだったのと金曜に飲み過ぎたので日曜に山に行くことにしました。
で、選んだのは「伊吹山」。お花畑にはまだ早いのは知っていましたが、昨年6月末に登った際に終わりかけだったササユリを見てみたいと思って決めました。最近、関西の新しい山にチャレンジしていません。登りたい山は選んでいるのですが、時期など考えて結局、昨年行った山に行っています。
前置きはさておき、朝5時49分二条城前の地下鉄に乗り、山科、米原で乗り換え、近江長岡に着いたのが7時46分。ここから8時7分発のバスで登山口へ。20分ほどで着きます。
d0182075_5303611.jpg
登山口の神社で今日の山歩きの無事を祈ります。
先ずは杉林の道を歩きますが、結構ぬかるんで歩きにくい。20分ほどで泥んこ道を抜けて、一合目の標示がある草原へ。
d0182075_5333433.jpg
ここの斜面が急で嫌なのですが、登るしかありません。登って少し傾斜が緩やかになると花が見えてきます。
下はヒメウツギでしょうか・・・。
d0182075_534827.jpg
そして、カラマツソウ。
d0182075_5353383.jpg
更にハクサンフウロ。
d0182075_5355263.jpg
続いて、ウツボグサ。
d0182075_5363758.jpg
昨年登った際にはハクサンフウロが多かったですが、少し早かったようです。イブキフウロも咲くはずなのですが、まだ見たことがありません。一度は見てみたいです。
そして三合目付近。ここまで約1時間。
d0182075_5381343.jpg
ガスがかかって山頂は見えませんが、日も差してきませんので暑くならずに歩けてラッキーです。
三合目付近は草原で花も多いところです。でも、フェンスで囲われて保護されています。ここに今日お目当てのササユリがあります。フェンスの中にありましたが、フェンスの無いところにあったササユリ。
d0182075_5435125.jpg
ササユリは通常一輪咲くのが多いらしいですが、フェンスの中にあったこのササユリは六輪ありました。
d0182075_5445026.jpg
咲いたら見事でしょうね。
三合目から再び登り、五合目に着きました。休憩している人が多い。
d0182075_5472355.jpg
ここから六合目、七合目とジグザグに登って行きますが、花を撮りながら登りますので休みながら登っているのと一緒。
シモツケが綺麗です。
d0182075_5483050.jpg
そして八合目。2時間20分ほどで到着。ここまで来るとあともう少し。
d0182075_5503564.jpg
花が増えてきます。
d0182075_552590.jpg
グンナイフウロ。少し終わりかけでした。白いのはクサタチバナと思います。
d0182075_553388.jpg
花を楽しみながら登って2時間40分程で山頂。人が多い。
d0182075_5543982.jpg
山頂にはあちこちに休む場所があるので、お昼タイム。おにぎり2個。ソーメンも考えたのですが準備の時間が無く、コンビニのおにぎりに。でも、登ってから何も口にしていなかったので美味しかったです。
山頂にはヒメレンゲ?
d0182075_558377.jpg
東遊歩道を歩くとカノコソウ。
d0182075_5583753.jpg
これはヒヨクソウ。
d0182075_5591562.jpg
黄色のはどちともイブキガラシかな? 上は間違いないようですが、下も株が小さいですが同じではと思います。
d0182075_5592926.jpg
d0182075_5593849.jpg
そして、イブキトラノオ。三合目ではフェンスの中にあったのですが、それ以降は全くありませんでしたのでまさか山頂で見れるとは思っていませんでした。咲き初めは綺麗です。
d0182075_634836.jpg
そよかぜさんが前にアップの写真を載せていましたが、確かに綺麗。
普通はこんな感じで写すので、アップで写したのは初めてでした。
d0182075_65393.jpg
アヤメも綺麗です。
d0182075_645246.jpg
下の黄色は帰化植物のキバナノレンリソウ。織田信長の時代に植えられたらしいです。
d0182075_654422.jpg
こちらはミツバツチグリ。群生していたのはここくらいで、ほとんどが単独で咲いていました。
d0182075_652365.jpg
ホウチャクソウもありました。
d0182075_671192.jpg
他にはオドリコソウも、ピンクとシロを楽しめました。お花畑を1時間ほど楽しんで下山します。
三合目に戻って、キスゲを何とか写しました。
d0182075_68201.jpg
急な下りの一合目の上近くではパラグライダーを練習する人がいました。
d0182075_6104554.jpg
そして、どろどろの道を下って下山。近くの川で泥を洗い流し、体の汗を拭き着替えます。
14時30分のバスで近江長岡駅へ行き、ここから行きと同じように帰ります。
d0182075_6124736.jpg
近江長岡駅からようやく伊吹山が見えました。山頂に少しガスがかかっていますが、見れて良かったです。帰りは新快速があるので行きより早く帰れ、2時間ほどで家に着きました。花を楽しめた良い一日でした。

名前を書いていない花は後で調べて書きます。
by furaibow581203 | 2013-06-26 06:16 | 山歩き | Comments(6)
Commented by うすきハッピーリタイアメント at 2013-06-26 19:31 x
 風来坊さん、こんばんは。
花が豊富な山のようですね。
中でもササユリに目が注がれました。
キスゲはもう咲いているのですね。
7月に涌蓋山に行ってみます。
伊吹山は登山者が多く人気の山なんですね。
Commented by 風来坊 at 2013-06-27 04:57 x
うすきさん、おはようございます。
ここは本当に花が多いです。ネットで調べても春から秋まで沢山の花が咲くようです。
さすがに百名山だけあって登山者は老若男女、様々でした。
Commented by 山馬鹿 at 2013-06-27 21:02 x
こんばんは~☆
よかだすね~  ほんものの「イブキ〇△」の花を・・・
九州で観ているのは、ひょっとしたら擬似種(造語)かもと?

素敵な写真を沢山  これからも宜しくお願いしま~す♪
Commented by 風来坊 at 2013-06-28 05:14 x
山馬鹿さん、おはようございます。
おっしゃる通りで、伊吹山に来ると花の名前はイブキ〇△かなとつい思ってしまいます(笑)。
山馬鹿さんもいつも楽しい山歩きをされていて、楽しませていただいています。よろしくお願いします。
今週はどちらへ行かれるのでしょうか?楽しみにしています。
Commented by そよかぜ at 2013-06-28 08:39 x
風来坊さん おはようございます。
花の山はさすがにたくさんの花が咲いていますね。
この山、実はけっこうな登りだったのを覚えています。
夏だったので、陰のない道はこたえました~
でも、いろいろな花の咲くいい山ですね。
Commented by 風来坊 at 2013-06-28 20:34 x
こんばんは、そよかぜさん。
伊吹山は調べれば調べるほど沢山の花があり、同定に苦労します。フウロだけでもハクサン・エゾ・イブキと三つ種類があるようですので、私が記事にしたのがハクサンフウロかどうか全く自信がありません。他の花も同じですので、私の花の名前は当てにならないと思って見ていただければと思います。
花は多いのですが、日差しを遮るものが何も無いので、夏の花を楽しむには車で夜明け過ぎに登るのが良さそうです。電車ですと私が行った時間が一番早く、それでも夏は嫌になります・・・。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード