ブログトップ

風来坊のアウトドアライフ

furaibow.exblog.jp

福岡や九州中心の山歩きや野菜作り、その他のレポートを記録しています。よろしくお願いします。

クリンソウの金剛山とヤマツツジの大和葛城山

5月18日(土) 晴れ
この週末の予報は土日ともあまり良くなかったが、出来れば昨年山馬鹿さんに連れて行ってもらったクリンソウの咲く金剛山とヤマツツジの大和葛城山を歩きたいと思っていました・・・。週末になり、願いが叶ったのか、土曜日は晴れ予報に!
急いで昨年のブログを確認して、電車・バスの時間も調べる。ルートも覚えています。朝起きて、6時9分京都発の快速で大阪へ。地下鉄、南海電車を乗り継ぎ、河内長野駅7時45分発のバスへ。既にかなりの登山客が乗っています。昨年はこんなに居たかな?
金剛登山口バス停で降りる。ここで降りる人は多いが、カトラ谷へ向かう人はそんなに多くない。
バス停から少し下り、右に曲がり登り始める。直ぐには大きなフジの花がありました。
d0182075_885758.jpg
舗装路を歩き、途中で少し山道を歩いて再び舗装路。歩き始めてから30分後にようやくカトラ谷登山口に着きます。下の写真はその手前の案内板。
d0182075_8111490.jpg
そして、登山口。昨年より整備されています。昨年は写真の左側から回り込むように入ったのですが、真っ直ぐ行けるようにしてあります。
d0182075_8115842.jpg
カトラ谷コースですので沢沿いに歩きます。
d0182075_8131578.jpg
階段も整備されている様子。
d0182075_8135657.jpg
後ろから人が増えてきました。後で話をしたら富田林からのバスで来た人が少し遅れて来られたようです。写真を撮りたいので先に行ってもらいます。階段を登ったところから少し上にイチリンソウ。
d0182075_8161242.jpg
昨年、少し危険そうだったところを整備している人がいました。お蔭で安全に歩くことが出来ます。
d0182075_8173226.jpg
ここを過ぎると水場。歩き始めてから約50分(カトラ谷登山口から20分)。折角ですので喉を潤します。美味しい。
d0182075_8182333.jpg
水場にあったチャルメルソウ。
d0182075_819469.jpg
水場から少し登って、右に曲がって登るとそこがクリンソウの谷。昨年はピンク色が綺麗でしたが、今年は緑が目立つ・・・。
d0182075_8221693.jpg
登って咲いている花を写します。
d0182075_8225783.jpg
白花も少しだけありました。
d0182075_8242965.jpg
周囲にはエンレイソウ(終わっていましたが・・・)やユキザサ。ヤマシャクヤクもありましたが、これは他の場所で楽しむことにします。
d0182075_8243761.jpg
d0182075_8245816.jpg
そして再び登山路に戻り、登って行くとニリンソウの林。
d0182075_8264498.jpg
他の方のブログでは先週が満開だったようです。でも、今週も少し過ぎた感はありますが、未だ綺麗です。
d0182075_8283269.jpg
写真を撮る場所も大体同じです。
d0182075_829964.jpg
そして、ヤマシャクヤクが多い場所へ。
d0182075_8294642.jpg
こちらも少し終わりかけでしたが、まだまだ綺麗です。
花を楽しんだら、もう山頂が近いです。歩き始めてから1時間40分で山頂。丁度10時です。
d0182075_832107.jpg
ここから10分ほど登ったところが本来の山頂(1,125m)。
d0182075_8322669.jpg
葛木神社の裏が本当の山頂ですが、ご神体ですのでここまで。
昨年も八重桜が綺麗でしたが、今年も満開。風来坊が見る今年最後の桜でしょうね。花見をしたら裏から下ったブナ林の緑を楽しみます。
d0182075_8361962.jpg
望遠で大和葛城山のヤマツツジを写していました。風来坊の望遠ではここまで・・・。
d0182075_8371843.jpg
でも、これから行って直接見ますので気にしません。ブナ林を下ると水越峠への案内があり、峠を目指します。
その辺りにあった花、後日図鑑で調べたらヤマトグサのようです。面白い花ですね。。
d0182075_839531.jpg
峠までの道で一番目立つのはチゴユリ。あちこちにあります。
d0182075_8401178.jpg
一旦、林道に出て金剛の水で水分を補給。
d0182075_8405693.jpg
下から山を見るとフジの花が目立ちますが、近くにありません。ようやく、目の高さにあるフジがありましたのでパチリ。
d0182075_8422774.jpg
黄色の花が少なかったのでヤマブキもパチリ。
d0182075_843121.jpg
水越峠手前の休憩所で昼食。11時30分。少し早いですが、朝食はヨーグルトと野菜ジュースですのでここからの登りに備えて栄養補給。
水越峠は昨年同様、多くの車が駐車しています。
d0182075_8452352.jpg
ここからの登りが急で、きつかったのを覚えていますが、覚えているからと言っても楽になる訳ではありません。休み休み登ります。
d0182075_8465282.jpg
お昼前後ですので、下山してくる人も多いです。また上ではヘリの音も。おそらく、ヤマツツジの取材でしょう。
ようやく、ヤマツツジが登山路でも見れるようになりました。
d0182075_8503415.jpg
この登山路で昨年ギンランを初めて見たので今年も期待していたのですが、なかなかありません。ほぼ諦めかけていたらありました!
d0182075_8512243.jpg
坂を登り、表示を見ると未だ半分。
d0182075_8521179.jpg
でも、ここからは楽です。
今日は山ガールも多い。後姿をパチリ。
d0182075_8532183.jpg
林の中にヤマツツジが多くなってきます。満開の一株。
d0182075_8542419.jpg
山頂手前の展望が良い場所から御所の町が見えました。
d0182075_8554282.jpg
そして、ようやく一目百万本のヤマツツジ。
d0182075_8564422.jpg
d0182075_8563070.jpg
上から見ると・・・。
d0182075_8571832.jpg
人も多いです。
d0182075_8571539.jpg
そしてようやく大和葛城山の山頂(959m)へ。13時到着。記念撮影の人が並んでいますが、合間にパチリ。
d0182075_858361.jpg
帰りが混みそうなので直ぐに下ります。
下山路は下る人と登る人で混雑。
d0182075_902871.jpg
途中で、広い場所や回り込める道を見つけて追い越しながら下山。山頂から1時間でロープーウェイ駅へ。
d0182075_921254.jpg
丁度、14時のバスが来て、それに乗り込み、近鉄の御所駅へ。そこから2回乗継ぎ京都に着いたら16時過ぎ。
ちょっと疲れましたが、良い山歩きを楽しめました。山馬鹿さん、ありがとうございます。
by furaibow581203 | 2013-05-19 09:04 | 山歩き | Comments(4)
Commented by tinnan1515 at 2013-05-19 18:14
風来坊さん、こんにちは。
クリンソウと100万本のツツジは感動でしたね。
それに花もいっぱい愛でられ素晴らしい山歩きに満足されたことでしょう。
クリンソウはまだ見たことがありませんので参考になりました。
九州のミヤマキリシマもぼちぼちですよ。
Commented by 風来坊 at 2013-05-20 05:05 x
うすきさん、おはようございます。
昨年行きましたので初めてではありませんでしたが、やっぱり嬉しいですね。クリンソウは長野でも見たことがあるのですが、群落はこの近くでは金剛山だけのようです。
100万本はちょっと大げさではと思っていますが、ゴロが良いの尾でしょうね。多分、1万本程度ではと思っていますが(笑)。それでも一気に満開となると綺麗です。
ミヤマキリシマ、今年は6月に帰る時に行ってみたいと思っていますが、天気次第です・・・。
Commented by マッスル at 2013-05-22 20:04 x
こんばんは
まだニリンソウやイチリンソウが咲いているのですね(驚)

でも、金剛、葛城とくれば
花よりも歴史に興味が移ってしまうマッスルです(笑)
Commented by 風来坊 at 2013-05-24 04:58 x
おはようございます、マッスルさん。
ニリンソウは多分標高900m位、イチリンソウはそれより100m程下くらいと思われますので、遅くまで残っているのだと・・・。
下山した奈良県御所市からその周囲にはマッスルさんのお好きな古墳など多そうですが、こちらはさっぱりの風来坊です。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード