ブログトップ

風来坊のアウトドアライフ

furaibow.exblog.jp

福岡や九州中心の山歩きや野菜作り、その他のレポートを記録しています。よろしくお願いします。

ポンポン山~天王山縦走(京都府長岡京市)

3月23日(土) 曇りのち晴れ
先日、お得意先の方から山に連れて行って欲しいと言われた。4月の軽めの山としてポンポン山をチョイス。色々なルートがあるが、風来坊は昨年、ポンポン山と小塩山の周回しか知らない。そこで、ポンポン山から天王山へ縦走するルートが本に紹介してあったので、下見も兼ねて歩くことにした。
JR高槻駅からバスで登山口に行きます。ネットで調べた時刻では、高槻駅を8時22分発とあったので、8時12分高槻駅に着き、バス停へ行くと・・・。
d0182075_6593090.jpg
土曜日の△マークのバスが乗りたいバス。既に7時51分が出た後で、次は9時37分!! なんと!1時間半もある!
いきなりの大失態!でも、下見に来て良かった。本番ならお客様に失礼です。
取りあえず、時間をどう潰そうか考える・・・。 先ずは腹ごしらえから(笑) 近くの吉野家が空いていたので牛丼を注文。久しぶりですね。
d0182075_733031.jpg
縮小しても量は変わりませんが、少しだけ食べて気持ちに(笑) 
牛丼を食べても時間はまだまだある。少し駅の周りを探すと、神社があります。近づくと、上宮天満宮です。
d0182075_713169.jpg
そういえば、息子の受験祈願をした太宰府・北野天満宮へのお礼参りをしていない!同じ天満宮なのでお礼参りをさせていただくことに。
参道を少し登り、本殿へ。
d0182075_714353.jpg
参拝を済ませても、あと30分以上あります。バス停近くの建物で寒さをしのぎ、持ってきた本を読んで待つことにしました。
ようやくバスが来て乗り込み、出発。30分程で出灰(いずりは)バス停に着きました。
d0182075_730217.jpg
最初は川沿いの舗装路を歩きます。20分ほど歩いたところの船宮神社。
d0182075_7305438.jpg
建物の上には何故か天文台が・・・。神主さんが星が好きなのでしょうか・・・。そこを過ぎると橋があります。
d0182075_732324.jpg
橋を渡ると登山路らしくなります。最初の杉林の急坂を登ります。20分ほどで一気に標高を稼いで、その後は緩やかな登り。
d0182075_7332323.jpg
最後に少しの急坂を登るとポンポン山です。
d0182075_7335929.jpg
山頂の周囲にはテーブルなど沢山あり、皆さんそこで食事などゆっくりしています。山頂までバス停から70分ちょっと。登りはそんなにきつくないので良いコースかなと考えて、次の釈迦岳を目指します。
ポンポン山の山頂の直ぐ近くにあるカタクリの群生地。
d0182075_7372734.jpg
葉っぱが出ていました。保護員の方に話を聞くと今年は4月10日くらいが見頃になるのではとのこと。21日にお客様と来る予定なのだが、それまで持ってほしい。
ポンポン山は色々なルートがありますが、案内板もしっかりとしているので歩きやすいです。
d0182075_740481.jpg
ポンポン山から30分弱で釈迦岳。山頂にはテーブルがあり、昼食を食べているグループがいました。
d0182075_7422423.jpg
ここでは休憩することなく先を急ぎます。自然林から人工林を下って行くと、ゴルフ場の横を歩きます。
d0182075_7442539.jpg
途中、ロストボールが2個ありました。これは若い人にあげよう・・・。しっかりと持って帰りました。
ゴルフ場から離れると展望の良い場所へ。
d0182075_7454733.jpg
霞んで、分かりにくいですが京都の町も見えます。
更に下ると、緑が増えてきました。
d0182075_7463739.jpg
尾根を下った後に谷に降りる。
ここには、自転車のタイヤを使った水車?がありました。水がかかるようにしてもうまく回りません。
d0182075_7544073.jpg
そして、岩の間から水が出て滝になっている面白い滝。
d0182075_7553932.jpg
ここから少し登ったところに先ほどの自転車タイヤ水車が再びありました。
こちらは回転しそうですが、肝心の水がありませんでした・・・。
d0182075_756564.jpg
少し登って畑にでて、柳谷観音の第二駐車場を通り、舗装路を下ります。200m程下ったところに橋がありますので、渡って、再び山道。
この辺りは京都の西山ですので、竹林があちこちにあります。
d0182075_7594231.jpg
手入れが良いですね。
下を見ていたら、ショウジョウバカマ! ちょっと早いですが少しだけ開いているのがありました。
d0182075_803313.jpg
竹林を通り過ぎ、再び、舗装路と交差。看板が倒れていました。
d0182075_812229.jpg
通行禁止かと思ったら、イノシシ狩りとその日の入山禁止の案内でした。
タケノコの季節なのでイノシシ狩りをするのでしょうかね・・・。
d0182075_822260.jpg
ここから、竹林や自然林が続く道を歩きます。天王山まで1.5㎞の案内があるところにテーブルがありましたので、そこで昼食。14時前。牛丼を食べたので遅めの昼食になりました。
そして、14時15分に天王山。
d0182075_85790.jpg
ここから一気に下ります。
途中の旗立の松から見える天王山の戦いの戦場。写真で見える辺りで戦いが行われたようです。
d0182075_871045.jpg
ここから歩きにくい道を下ると宝積寺。三重塔近くの桜は少し咲いていました。
d0182075_883199.jpg
ここまで約4時間30分。下調べ完了。
未だ時間が早いので、近くのアサヒビール大山崎美術館へ。加賀家の洋館を改造して美術館にしたものです。
d0182075_8142136.jpg
中には、モネの睡蓮3点とシャガールなど数点の洋画。陶器などがあります。
庭の枝垂れ桜が綺麗でした。
d0182075_8155580.jpg
モクレンも。
d0182075_8161218.jpg
八重の白椿も可憐。
d0182075_816404.jpg
この後、阪急で大宮まで帰り、買い物を済ませて、ビールを飲む。
おつまみは、ミックスホルモンを味付けして作ったもの。好きな料理ですが久し振りに作りました。
d0182075_8183842.jpg
これをつまみに、そして夕日を眺めてのビール、そして焼酎。
d0182075_8191981.jpg
良い一日でした。
少し、酔ったところで風呂に入って汗を出す。そして、飲む・・・。

ぐっすり眠れました。
by furaibow581203 | 2013-03-24 08:22 | 山歩き | Comments(4)
Commented by うすきハッピーリタイアメント at 2013-03-24 13:55 x
 風来坊さん、こんにちは。
ポンポン山の名称が面白くて検索してみたら、古くは加茂勢山と呼ばれていたそうですね。
名称に負けない位の自転車水車には思わず笑みがこぼれてきました。
本番の時にカタクリの花が見られると良いですね。
ミックスホルモンの手作り料理とても美味しそうです。
玉ねぎが際立っていますが新タマでしょうか。
Commented by 風来坊 at 2013-03-24 15:20 x
こんにちは、うすきさん。
ポンポン山は通称で、正式には加茂勢山です。でも、ポンポン山の方が通りが良いようです。
タイヤの水車、出来れば綺麗に回転していて欲しかったところですが、仕方ないですね。次に期待します。
カタクリは、今の様子なら終わっていそうですが、これからの気温にもよりますので何とも・・・。
ミックスホルモンは、バーベキューの時にも用意するのですが、今まで大好評の料理です。これをご飯にかけてホルモン丼にしたいと言う人も多いです。新タマではありませんが、玉ねぎの甘みがホルモンを引き立てます。
Commented by yamabakanikki at 2013-03-25 21:33
風来坊さん、こんばんは☆
ポンポン山、懐かしいです!
福寿草は、見に行かれなかったのですね?
色んなルートがあるようで・・・(勉強不足!)
今夏には、オオキツネさんが咲くでしょうか?
(私が登った際には、ネットで保護を~)
Commented by 風来坊 at 2013-03-26 05:55 x
山馬鹿さん、おはようございます。
福寿草は登ったルートの途中から少し引き返すような感じで西尾根を歩くのですが、下見でしたのでその分を計算したりするのが面倒で止めました。オオキツネは気づきませんでしたので、その時期に行く機会があれば調べてみます。
そちらはこの時期には渋い平治岳に行かれたようで、相変わらず花の咲くのを良くご存知とただただ感心するばかりです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード