ブログトップ

風来坊のアウトドアライフ

furaibow.exblog.jp

福岡や九州中心の山歩きや野菜作り、その他のレポートを記録しています。よろしくお願いします。

飯道山(664m:滋賀県甲賀市)

3月3日(日) 曇り
昨日からどこの山に行こうか、悩んでいた・・・。
六甲山系か京都周辺か、滋賀県か、ハムレットの心境でした(笑)
結局、選んだのが、奈良時代に建立された飯道山神社がある飯道山。
修験の山と紹介されているのとコースの下りがなだらかそうなので決めました。

朝、起きたら京都周辺の山が白い!愛宕山に変更しようか・・・。
ちょっと迷ったが、昨日決めた飯道山に行くことに・・・。
7時過ぎの電車を乗り継いで、貴生川駅に着いたのは8時34分。
d0182075_4213156.jpg
駅の南口から案内板が出ています。
どうやら、下の写真が目指す飯道山のよう。
d0182075_4224268.jpg
先ずは、登山口まで住宅地を歩いて行きます。途中に飯道寺がありますので、ここは寄らねばなりません。
d0182075_4235769.jpg
お賽銭を出して、無事を祈ると隣には日吉神社。ここはパスするつもりでしたが、看板を見ていたら最近は登山者が立ち寄り無事を祈る・・・と書いてある。ならば寄らねばならない。予定外のお賽銭。
d0182075_425548.jpg
参拝を済ませて、田んぼが増えた道を歩いて行くと、ようやく登山口に。イノシシ除けのドアを開けていよいよ登ります。
登山路は広い。しかも途中、舗装路もあります。
d0182075_4304871.jpg
ただ、修験の山の名残の石仏やお寺の跡の看板などがあります。
d0182075_4314894.jpg
しばらく登って行くと橋。橋の上の雪をよく見ると人が歩いた跡が無い!
d0182075_4324538.jpg
今日は静かな(寂しい)山歩きになりそうと思っていたら、後ろから地元の人らしき人が追い越して行った・・・。
少しほっとする(笑)
そしてようやく登山路らしくなる。
d0182075_4342921.jpg
駅から2時間弱で飯道山山頂。写真では分かりにくいですが、三上山が見えました。
ここで先ほどの地元の方と話していたら、普段はもっと登る人が多いらしい。山頂の看板の裏には記録ノートがあり、記帳したら前に書いてある人は2,614回とある!びっくりして聞いたら、その人では無く、先に降りた人らしい。3,600回の人もいるらしく、地元で愛されている山と感じました。駅から山頂までの案内板もあちこちにあり初めての人でも分かりやすいです。
思ったより天候も良くならないので、次の飯道神社へ縦走します。
d0182075_4395274.jpg
神社近くには石を組んだ跡があちこちにあります。昔は宿坊など色々とあったのだと推察されます。
そして飯道神社。
d0182075_4412438.jpg
今日の山歩きの無事を祈ります。
そして行場。距離350m、決して一人では行かないようにと書いてありますが、先ほど話した人も危険とは言っていなかったので行きます。
d0182075_4434025.jpg
最初は、狭い巻き道を歩きます。これくらいならと思っていたら、蟻の戸渡り。
d0182075_4443884.jpg
結構、狭いところを渡り終えると、胎内くぐり。
d0182075_445267.jpg
鎖もあるので何とか行けるのですが、雪があるので滑りやすい。これで終わりかと思ったら(ガイドブックに蟻の戸渡りや胎内くぐりがあると紹介されていたので)ここから3つほどの岩場が手強かった・・・。写真も撮り忘れました(笑)雨や雪の日はお勧め出来ません。
何とかクリアして神社の本殿の裏に戻った時には思わずお礼の二度目の参拝。
でも、これが無ければ山歩きとしてはちょっと物足りない道が多いので良かったです。下りは舗装路ばかり。
途中で昼食を立ち食いして、庚申山へ向かいます。
d0182075_4513655.jpg
山頂には標識もありませんが、標高は409m。三角点もありました。
ここを後にして、駅に戻ります。
住宅地を歩いて行くと総社神社。何でもビールの神様とのこと。ここは参拝しなければならないと最初から決めていました。大事に残しておいたお賽銭を出して、参拝。
d0182075_4545949.jpg
本殿はこちら。
d0182075_4552053.jpg
ビール好きの方はこちらから参拝くださいませ(笑)。
参拝を済ませたら、13時53分発の電車に間に合うように帰ります。思ったより少し早く駅に着き、ビールを飲もうと駅の構内を見ますがありません。ビールの神様を参拝した後だけに飲まねば・・・と思っていましたが残念。

家に帰ってから、しっかりとビールを飲みました(笑)。その後にお風呂で山歩きとビールの汗を流してリラックス。良い一日でした。
by furaibow581203 | 2013-03-04 05:05 | 山歩き | Comments(6)
Commented by tinnan1515 at 2013-03-04 20:15
風来坊さん、こんばんは。
飯道山(はんどうざん)と読むのですね。
修験道の開祖、役小角 (えんのおづぬ) が開山したと伝えられる飯道山は信仰の山であり 近江の大峰山と呼ばれているとか。
ビールの神様に参拝できてよろしかったですね。
山歩きの後は日本酒よりビールの方がよろしいですか。
Commented by 山馬鹿 at 2013-03-04 23:30 x
風来坊さん、こんばんは~☆

 梅は咲きましたが、桜はそろそろですか?
 飯道山、この山の存在は知りませんでした。
 昼食会のレポを書いてみましたが、さっぱり覚えていません。
 その点、ここのレポは素晴らしかぁ~♪
Commented by 風来坊 at 2013-03-05 06:43 x
おはようございます、うすきさん。
読み方を迷いそうなのですが、そのまま読めば良い山です。
コメントにある通り、近江の大峰山と云われてもいるらしいのですが、山上ヶ岳(大峰山)の方がダイナミックです(標高が高いのと登山路が山らしいです)。
でも行場はそれなりに迫力がありました。
当日はまずはビール。その後は日本酒を楽しみました。
Commented by 風来坊 at 2013-03-05 06:48 x
山馬鹿さん、おはようございます。
梅の開花もまだまだちらほらのようですが、今週が暖かくなりそうなので一気に開花が進むと思います。桜は例年の通り、3月末~4月初めが見頃になりそうな気配です。
山馬鹿さんが知らない山をチョイスして良かったですが、舗装路がほとんどですので面白みが薄いかも。
多良岳のマンサク、綺麗でしたね。
Commented by 悟空さん at 2013-03-06 20:26 x
こんばんは^^
日々贅沢なお料理を食べられ本当にいいですね~(笑)
山にも行かれ膝の具合はいかがですか?
今週は宜しくお願い致します^^とても楽しみです^^
娘も大きく逞しくなりましたよ^^
Commented by 風来坊 at 2013-03-06 20:37 x
こんばんは、悟空の笑顔さん。
私以上に贅沢をしている肉まんさんの存在もお忘れなく(笑)
今週は天気も良く、久し振りにご一緒出来るのを楽しみにしています。よろしくお願いします。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード