ブログトップ

風来坊のアウトドアライフ

furaibow.exblog.jp

福岡や九州中心の山歩きや野菜作り、その他のレポートを記録しています。よろしくお願いします。

金勝アルプス(大津市・栗東市)

2月3日(日) 晴れ
節分の今日、天気が良い。土曜は買い物や家事を済ませたので、山歩きをすることに。
膝の調子は平地を歩く分には問題ないが、下りが心配なので低山を選択。それが、金勝(こんぜ)アルプスと言われる鶏冠山(491m:とさかやま・けいかんざん)と竜王山(605m)の縦走。昨年、山馬鹿さんから良いコースですよと教えてもらっていたコースで、そよかぜさんも歩かれていました。
ブルーガイド「関西日帰り山歩きベスト100」のルートを歩くことにする。先ずは、JRで草津駅へ。そこからバスで上桐生へ。
d0182075_4381336.jpg
バス停で帰りの時間をチェック。9時30分に着いて、5時間のコースなので15時ちょうどか15時30分と予測。その前は14時なので少し厳しいと・・・。
取りあえず、鶏冠山へ向かいます。最初は駐車場を抜け、舗装路があります。
d0182075_441684.jpg
程なくして、登山路に入ります。畑の横を抜けると本格的な登山路になります。
d0182075_4415858.jpg
このコースは沢沿いで何度か渡渉します。
d0182075_4423891.jpg
そして落ヶ滝への案内板。5分とありますので寄ってみます。
d0182075_4433221.jpg
水量は多くありませんが、20mの滝が懸っています。ここで衣服調整。再び登山路を登ります。
d0182075_4453751.jpg
途中にはなだらかですが、岩場の登りもあります。くねくねしているのはロープです。
d0182075_4462850.jpg
峠に突き当たり、左に鳥冠山を目指します。20分ほどで鶏冠山。
d0182075_4475367.jpg
山頂は木がまばらにあり、景色は見えますが、鶏冠山(けいかんざん)の名前の割には景観はボチボチ(笑)。ここまで1時間20分弱。本では1時間5分の設定ですので15分ほどの遅れ。15時30分のバスかなぁ~と思いながら、峠に引き返し、天狗岩への縦走路を歩きます。下りの途中から見える三上山。
d0182075_45376.jpg
三角錐の形が綺麗です。
縦走路はこんな感じ。
d0182075_4522244.jpg
段々、岩が増えてきます。振り返ってみる鶏冠山。
d0182075_4545618.jpg
そして天狗岩。
d0182075_4564069.jpg
この岩には登れず、裏から回り込み平坦な岩に登ります。
d0182075_4574798.jpg
展望は抜群。風もないので寒くもありません。どんどん人が登ってきますので入れ替わるようにして降り、天狗岩の近くで昼食。ちょうど12時。ここから竜王山へ行き、下山まで3時間とあるので15時か、15時30分のバスを想定して歩きます。
振り返る天狗岩。人が沢山います。
d0182075_54556.jpg
縦走路には色々な岩があります。重なっているのか、割れたのか分からない岩もありました。
d0182075_54597.jpg
白石峰を過ぎたところにある茶沸観音。
d0182075_554880.jpg
軽いアップダウンが続く縦走路を歩きます。
d0182075_562383.jpg
最後に登ったところにある祠。看板に大野神社の境外社でこの辺りの水の神様と書いていあります。
d0182075_58083.jpg
ここから少し登ったところが竜王山山頂。
d0182075_5104190.jpg
山頂では一人の男性が昼食を食べていました。こちらも木がまばらにあり景色はボチボチですので帰ることにします。
縦走路から見える岩が面白い。
d0182075_5124430.jpg
勿論、縦走路にも岩があります。
d0182075_5131725.jpg
そして、耳岩の分岐から下ります。ここからの下りが急で慎重に下ります。
d0182075_5142236.jpg
上の写真は下った後に上を写したもの。下はこれから下る道。先に名神高速が見えます。
d0182075_5151841.jpg
こんな感じの道を下って行きます。
途中から見上げた天狗岩。まだまだ人がいました。
d0182075_517494.jpg
何度かアップダウンを繰り返していたら下山口に出ました。
d0182075_5174713.jpg
ここから舗装路を歩いて帰りますが、この辺りの案内板が少なく、ちょっと分かりにくいです。途中で出会った人に道を聞き、歩いていたら「オランダ堰堤」。
d0182075_5193050.jpg
1889年にヨハネス・デ・レーケの指導で出来た階段積みの砂防ダム。
ここを過ぎたら上桐生のバス停。着いたら13時50分。14時のバスで帰れました。下りの道をロープで滑るようにして降りたので早かったのかな?でも、このコースは逆回りの方が良いですね。その方が安全です。
でも天気に恵まれて良い山歩きが出来ました。
by furaibow581203 | 2013-02-04 05:25 | 山歩き | Comments(6)
Commented by tinnan1515 at 2013-02-04 09:57
 風来坊さん、おはようございます。
14時の便に間に合い健脚は未だ衰えずでしたね。
鶏冠山から竜王山の縦走路は流石に、山歩きベスト100のルート
ですね。縦走路と聞いただけで歩きたくなります。
立春を迎え、これから花を求めての山歩きが楽しくなりますね。
Commented by 豊津の信ちゃん at 2013-02-04 15:40 x
風来坊さん、こんにちは。
無理をされないでくださいね。
それにしても低山とは言え、面白い山ですね。
機会があれば是非とも登って見たい~~
Commented by 山馬鹿 at 2013-02-04 21:15 x
こんばんは~☆
膝の調子は、ボチボチなのでしょうか?
「ミニ大崩」登られましたね、干支の山も(笑)
もう関西の山も、登り積めたのではありませんか。
  あそこの福寿草は、そろそろでしょうか?
Commented by 風来坊 at 2013-02-06 05:16 x
うすきさん、おはようございます。
登りは本より遅かったのですが、下りは本の時間が余裕を持って書いてあったのでは?と思っています。
下りは登ってくる人とすれ違いがあると本の通りになるかも知れませんが、ほとんど人と会いませんでしたので早かったのでしょう。
良い山歩きを楽しめました。
Commented by 風来坊 at 2013-02-06 05:20 x
おはようございます、信ちゃんさん。
膝はボチボチです。平地では全く問題ないですが、登り下り、特に下りで時に少し痛むことがあるくらいです。慎重に下っています。
金勝アルプスは前にご一緒した山口の火の山、陶ヶ岳に感じが似ています。面白い山でした。
Commented by 風来坊 at 2013-02-06 05:26 x
山馬鹿さん、おはようございます。
教えていただいていた金勝アルプス、ようやく行きました。
でも、まだまだ登っていない山や行きたい山が残っています。
山馬鹿さんが行かれた赤坂山や今の時期なら虚空蔵山にも登ってみたいです。
ポンポン山の福寿草は今回候補の一つとして検討したのですが、3月の半ばのようでしたのでその頃に行って見たいと思っています。
今週は雲仙、お世話になります。よろしくお願いします。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード