ブログトップ

風来坊のアウトドアライフ

furaibow.exblog.jp

福岡や九州中心の山歩きや野菜作り、その他のレポートを記録しています。よろしくお願いします。

若草山(奈良市)と奈良の世界遺産巡り

1月26日(土) 晴れ
昨日午前中、半日有給休暇をいただき京都で整形外科を受診した。福岡でお世話になっている整形外科には月に1回しか受診出来ないので不便です。こちらでは痛い時や気になる時にいつでも受診できるので助かります。受診した時は特に痛みが無かったのですが、下りの階段の際には時々痛みが出ます。膝を守るために足の筋肉を付けるように言われました。でも、同じように痛みが無ければ山歩きもOKと言われてほっとします。膝に注射をしてもらい、診療が終わりました。年明けに福岡で同じように注射した日に山歩きしましたが、注射した日はお風呂や激しい運動はダメと言われました・・・。年明けの金山は無謀だったかも(反省)

さて、今日は膝の具合と相談しながら奈良の観光と春日山の原始林を歩く予定で出発。近鉄急行で奈良まで行く。8時過ぎに奈良に到着。先ずは春日大社へ向かいます。参道を歩いていると・・・
d0182075_7333868.jpg
奈良の元標。ここが奈良の起点になります。奈良まで「〇〇km」の標示の起点になります。
歩いていたらこんな標識がありました・・・
d0182075_7352019.jpg
「鹿の飛び出し注意!」。高速道路では見ますが、一般道で見るのは初めて。そんなことあるの!?と思っていたら・・・
d0182075_7364244.jpg
写真の奥の道路で鹿が飛び出していました(驚:軽ワゴン車の後ろ)
鹿も多くいますが、鹿のフンも多い・・・。昔、「フン、フン、フン・・・、鹿のフン~♪」の歌を想い出しました。確か島倉千代子だったか・・・?
参道の途中にあった旧奈良県物産陳列所。
d0182075_7411781.jpg
なかなか風情のある建物でした。
更に参道を歩いて行くと・・・
d0182075_7421314.jpg
世界遺産の碑。奈良の世界遺産はエリアで指定されているとばかり思っていましたが、個別に指定されていました。
ようやく、お手水。鹿の口から水が出ている(右に)のが奈良らしいです。(分かるかなぁ)
d0182075_744339.jpg
手を清めていざ参拝。
先ずは南門をくぐります。
d0182075_7535288.jpg
そして、幣殿で参拝。
d0182075_7542488.jpg
幣殿の横に書いてあった桧皮の寄進のお願いの紙。
d0182075_7551569.jpg
上賀茂神社では1枚2,000円でしたが、こちらは数枚で1,000円。名前は書けませんが、世界遺産に寄進すれば何か良いことがあるかもと思い、寄進しました。そしたら、寄進した方は本殿へ参拝出来ますと言われました。本殿の拝観料は500円。と言うことは500円で桧皮を買ったことになります。早速、良いことがありました(笑)
d0182075_7585492.jpg
樹齢1,000年と書いてあったご神木。
d0182075_7592353.jpg
春日大社の周囲には沢山の末社があります。色々と参拝しましたが、特に力が入ったのが金龍神社。
d0182075_831215.jpg
金運が来るように・・・。祈る時間が長かったです。
そして、家内に感謝の意味を込めて「夫婦大国社」へ参拝。
d0182075_852357.jpg
こちらでも真剣に祈りました。最近、うすきハッピーリタイアメントさんが奥さんの入院で主夫業をされているが、確かに大変です。普段の家内に感謝の気持ちを忘れてはいけませんね。
そして、春日山原始林を目指して歩きます。
d0182075_882877.jpg
途中にあったのが若草山山麓。今日の山焼きの準備や露店の準備が始まっていました。
原始林遊歩道入口(北口)です。どうやらこちらから歩けるようです。
d0182075_8102963.jpg
途中に立ち入り禁止とあります。
d0182075_8114523.jpg
こちらが原始林なのですが入れないようです。アップして写真を撮りました。
d0182075_8123065.jpg
林道を歩いて登って行く途中に出会った人に聞くと原始林の中は歩けないが、周回することは出来るらしい・・・。ちょっとがっかりしましたが、原始林を歩けたら原始林にならなくなりますので仕方ないと諦めます。周回路で満足するしかないと気持ちを切り替えて登って行ったら、若草山山頂(342m)へ到着。低山ですが、一応山歩き出来ました。
d0182075_8152521.jpg
若草山は三重になっていて今日の山焼きは下の方を燃やすようです。奈良市が良く見えました。
本当の山頂は「鶯塚」になっていて行けません。
d0182075_8201313.jpg
風が強く寒いので、周回路に向かいます。料金所の跡がありました。
d0182075_8222087.jpg
昔は有料道路だったようです。料金所の建物は、交番になっていました。原始林を守っているのでしょうか?
d0182075_8231730.jpg
有料道路だったとは思えない道を歩きます。原始林へは入れません。
歩いていると面白いものに気づきました。
d0182075_8281631.jpg
消火栓と書いてあります。横の赤い箱にはホースが格納されている様子。下に水道管でも通っているのでしょうか?
周回路の途中に世界遺産「春日山原始林」の碑。
d0182075_8303287.jpg
今日2つ目の世界遺産。しばらく歩いていたら、「春日山石窟仏」の看板。周回路から直ぐにあるようです。
d0182075_8313678.jpg
今日初めて山道らしいところを歩いて石窟仏へ。金網で保護されていましたが、一部カメラが入れる穴がありましたのでそこからパチリ。
d0182075_8341198.jpg
若草山から3.7㎞歩いてきたところから下山します。柳生街道と書いてあります。
d0182075_8352632.jpg
途中で数名の人とすれ違います。石段の道なので歩きにくい。膝を傷めないように注意しながら下ります。
d0182075_8363395.jpg
降り始めて、1時間ちょっとで民家のあるところに着きました。若草山まで2㎞、周回路が3.7㎞、柳生街道が3.5㎞。低山でしたがそれなりに歩きました。山歩きにカウントすることにしました。
次は世界遺産巡り。奈良と言えば「東大寺」です。東大には全く縁のない風来坊ですが、お寺は東大に行けます(笑)。
d0182075_842249.jpg
本日3つ目の世界遺産。
大きな南門。門には仁王像がありますが、これも大きい。
d0182075_8412796.jpg
d0182075_8415050.jpg
中門の左から中に入ります。
d0182075_8444485.jpg
そして大仏殿。大きい!
d0182075_8451784.jpg
奈良の建物には屋根の上の端に「鴟尾(しび)」と言われるものがついています。高貴な建物につけられていたそうです。お城や京都の建物には鯱がありますが、鯱は水の神様で建物を火事から守る意味で付けていると聞きましたが、鴟尾はどんな意味だったのでしょうかね・・・。
それはさておき、大仏です。大きい!存在感あります。
d0182075_8523421.jpg
入口の右にあるびんづる。左膝を撫ぜて早く良くなるように祈りました。
d0182075_8532563.jpg
次は、興福寺。これも世界遺産。
d0182075_8542838.jpg
ここは何と言っても阿修羅像です。国宝館に向かいます。
d0182075_8552944.jpg

館内は勿論撮影禁止。
館内は国宝だらけです。最後の方に他の像と並んであった阿修羅像。
思ったより小さく、ガイドブックなどで見た写真より肌色でした。
左の写真は、館内のショップで買ったハガキを写真に撮ったものです。
でも実物は館内の照明の関係なのか肌色が強かったです。
九州国立博物館に来た時は見るのが大変だったと聞きましたが、ゆっくりと見ることが出来て良かったです。
今日一番見たい仏像でしたので満足です。


次は、元興寺。これも世界遺産。
d0182075_96610.jpg

d0182075_962580.jpg
他の世界遺産に比べると地味です。一番の売りは行基葺と言われる本堂の屋根と飛鳥時代から使われている瓦が残っていること。
d0182075_992152.jpg
色がまばらなのがそのようです。裏庭には蠟梅が咲いていました。香りと薄い色の花を楽しみました。
d0182075_91118100.jpg
ここを終えたら、周回バスで近鉄奈良駅まで戻り、薬師寺・唐招提寺を目指します。
電車から見えた「平城宮跡の第一次大極殿」これも世界遺産。
d0182075_9144524.jpg
西大寺駅で乗り換えて、薬師寺へ。
d0182075_9154173.jpg
北門から入りましたので一旦南に行き、西塔・金堂から拝観します。東塔は解体中で平成30年に出来上がるそうです。
d0182075_916378.jpg
d0182075_9164989.jpg
北門を出て、玄奘三蔵院伽藍へ。
d0182075_919853.jpg
薬師寺を終えたのが16時過ぎ、近くの唐招提寺に着いたのが16時30分前。時間ギリギリでした。
d0182075_9202166.jpg
ここの金堂にも鴟尾がありましたが、瓦で出来ていました。
d0182075_9212273.jpg
時間が遅いのか、入れるところが少ないです。唐招提寺と言えば、「鑑真」。鑑真和人の御廟へお参りに。
d0182075_9243111.jpg
苔むした杉林の奥にありました。
d0182075_9252485.jpg
17時少し前に見終えて帰ります。
今日は若草山の山焼きを見ようと思ってきましたが、あと1時間半ほど時間を潰すには寒い。
日も暮れました。歩いて尼ヶ辻駅に向かっていたら、垂仁天皇陵。池に囲まれています。
d0182075_9282049.jpg
東には若草山。枯れた草原がそうです。明日は真っ黒になっているはずです・・・ 右が春日山原始林。
d0182075_9292682.jpg
近鉄で京都に帰ったのが18時30分過ぎ。丸一日良く遊びました。見ただけの平城宮も入れると、奈良の世界遺産8つをゲット。万歩計は4万歩を超えていました。幸い膝の痛みが残りませんでしたが、下りでは少し痛むことがありました。明日は膝を休ませることにします。
by furaibow581203 | 2013-01-27 09:38 | 山歩き | Comments(16)
Commented by 山の石 at 2013-01-27 12:12 x
風来坊さんこんにちは
大作のブログお疲れ様でした。
膝の調子はいかがでしょうか?
医者からは、特に大腿四頭筋を鍛えるように言われますね。
そんな時は、「だいたい知っとう!」とお答え下さいませ(笑)
どうぞお大事に!
Commented by 風来坊 at 2013-01-27 14:21 x
こんにちは、山の石さん。
写真が50枚くらいになりました・・・(笑)。欲張りなレポでした。
膝は平地は問題ないのですが、下りでしっくりときません・・・。しばらくは低山をゆっくりと歩きたいですね。
「だいたい知っとう」筋、これから毎日鍛えます(笑)。ありがとうございます。
Commented by マッスル at 2013-01-27 19:45 x
こんばんは
痛めてる膝で4万歩はすごいですね~

奈良市内ののんびり観光もいいですね
いつも個人で行くときは
もう少し南の桜井市、天理市あたりでの古墳散策ばかりです(笑)
Commented by マッスル at 2013-01-27 19:48 x
追伸です
鹿のフンは吉永小百合さんです(はい)
Commented by 風来坊 at 2013-01-28 04:55 x
マッスルさん、おはようございます。
膝に負担にならないようj下りでは半歩ずつしか進みませんでしたので増えただけです。でも久し振りにそこそこ歩きました。
のんびりと言うより世界遺産ゲットでバタバタでした(笑)

鹿のフンは吉永小百合でしたか!? 当時、サユリストと言われた人達はびっくりしたでしょうね・・・(笑) 教えていただきありがとうございました。
Commented by うすきハッピーリタイアメント at 2013-01-28 05:40 x
 風来坊さん、おはようございます。
鹿の口から水が出ているのが良く分かりますよ。
奈良の世界遺産廻り実に素晴らしいですね。
私の興味を引く寺院ばかりで楽しく拝見させて頂きました。
春日山も登られ良き一日でしたね。お足の治療も怠りなくなさってくださいませ。
今は単身生活の身とは言えど、奥様には愛情を注いでくださいね。
Commented by 肉まん at 2013-01-28 06:32 x
風来坊さん、おはようございます。
奈良の若草山と東大寺は行きましたが、春日山自然林はノーマークでした。
知っていれば、歩きたかったです。
いかがでしたか?
Commented by 肉まん at 2013-01-28 06:38 x
風来坊さんは、戸畑チャンポンは食べた事はありましたか?
Commented by 風来坊 at 2013-01-28 06:39 x
おはようございます、うすきさん。
土曜日は天気も良く、若草山と奈良の観光を楽しむことが出来ました。
膝は無理しない運動や「だいたい知っとう筋」を鍛えて徐々に良くなるようにしていくつもりです。
うすきさんの料理にはびっくりしています。家内にも感謝の気持ちを忘れないようにします(はい)
Commented by 風来坊 at 2013-01-28 06:43 x
肉まんさん、おはようございます。
春日山原始林は中を歩けないので、周回道路からは1,200年人の手が入っていない原始林の雰囲気は正直、感じられませんでした。でも、中に入ったら荒れそうですので仕方ないですね。周回路は個人的にはお勧めしません。

戸畑ちゃんぽん、知りませんでした。ちゃんぽんは好きですので食べてみたいですね。小浜のちゃんぽんも美味しいらしいです。山とちゃんぽんを組み合わせて行きたいです(笑)
こんなことばかり考えているから減量出来ないのですね・・・
Commented by 肉まん at 2013-01-28 07:12 x
小浜チャンポンは3、4回位は食べてます。
長崎チャンポンとはまた違いますね。
さて、そろそろ出勤しますか・・・
Commented by 風来坊 at 2013-01-29 04:33 x
おはようございます、肉まんさん。
小浜ちゃんぽんは長崎とはまた違うのですね・・・。

2月の三連休、雲仙にでも行きませんか?・・・(笑)
Commented by 山馬鹿 at 2013-01-29 20:55 x
雲仙にでも・・・
 いらっしゃい~
  初日は、姫路から片道2h程 電車に揺られる予定で不在ですが・・・、

他は、早めに分ければ問題ありません! 朗報、待ってます。
Commented by 風来坊 at 2013-01-29 22:16 x
山馬鹿さん、こんばんは。
コメントを考えると、2月10日、11日は空いていらっしゃると言うことですね!他の皆さんと相談させていただきます!小浜ちゃんぽん、温泉セットなら最高です(笑)
Commented by GEN at 2013-02-03 14:11 x
お久しぶりです^^

山に寺院仏閣、グルメ(笑)と風来坊さんの行動力には感心させられています。
私もブログにはUPしていませんがぼちぼち山歩きは楽しんでいます。先週は球磨と五ヶ瀬の山々では青空の霧氷と膝までのラッセルを楽しんできました。

ところで、膝の痛みの事ですが、お大事にされてください。
私が痛めた時も完治?するまで2年ほどかかりました。
水を抜き、注射をしてもらった時は暫くはいいのですが、それをいいことに無理すると再び水が溜まる、、、、その繰り返しでした。

いまでこそ普通に山歩きが出来る様になりましたが、下山時には登る時と同じくらいの時間をかけてゆっくりと少しでも膝に負担が掛からないように歩くようにしております。

PS
関西に7年住んでいましたが、その間観光したのは春日大社と東大寺だけでした(笑)
今思うともう少し寺院仏閣に興味を持てばよかったと後悔しております。
Commented by 風来坊 at 2013-02-06 05:10 x
おはようございます、GENさん。
お久しぶりです。GENさんも膝を傷めたことがあるのですね。アドバイスありがとうございます。私も下りの際には出来るだけ少しずつ下るようにしています。極端に言えば半歩ずつ下る感じです。これからも気を付けます。
GENさんは、関西にもいらっしゃったのですね。私も若いころはあまり観光に興味が無かったのですが、歳をとると残された時間を少しでも楽しもうと言う気持ちから色々と行くのかも知れません・・・。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード