ブログトップ

風来坊のアウトドアライフ

furaibow.exblog.jp

福岡や九州中心の山歩きや野菜作り、その他のレポートを記録しています。よろしくお願いします。

大峯山系の山上ガ岳と稲村ガ岳②(奈良県天川村)

6月3日(日)雨のち曇り
山小屋の朝は早いかと思ったが、朝食は6時。
昨日は7時過ぎには爆睡。山小屋のご主人がランプを用意して、お話でもと思ったら8名全員寝ていましたと笑って話された。自分だけでなくて幸いでしたが、ご主人には寂しい思いをさせて失礼しました(お詫び)
夜中に何度か目が覚めて、その度に二度寝、三度寝と繰り返す。普通はこんなことはしません。
夜中に水を補給したので、お酒は残っていません。
朝食が美味しい!
食べ終わって、二人で相談するが他の人も下山するなど無理しない様子。私達も無理せず、下山することに。
d0182075_4223563.jpg
7時前に出発。カッパにスパッツも付けて準備万全。
雨で緑が綺麗です。
d0182075_4244946.jpg
ほとんど巻き道のような緩やかな下りです。ところどころに橋が・・・・
d0182075_4255474.jpg
雨はだんだんと少なくなりました。ガスがかかって幻想的な林。
d0182075_427185.jpg
1時間ほどで法力峠。少し休んでゆっくりと折ります。自然林から杉林になり植生も変わります。
d0182075_4304963.jpg
フタリシズカでしょうか?
そして鍾乳洞。
d0182075_4315527.jpg
鍾乳洞までは下からモノレール(ミカンなどを運ぶような小さなモノレール)がありました。
ごろごろ水の取水場の下山口へ。
d0182075_4344184.jpg
丁度、2時間。ここから舗装路を歩きます。
旅館街で立ち寄り湯が出来るか聞きましたが、最初の旅館では泊り客が居ますのでと断られる。
未だ9時30分くらいなので仕方ないと諦めて歩いていたが、たまたまお客さんを見送りに店の前に出ていたところで再び聞くと、OKとのこと。料金も町営の温泉センターと同じ600円。
d0182075_4385544.jpg
温泉はこじんまりとしていますが、綺麗でした。山馬鹿さんと貸切状態。
d0182075_4395820.jpg
気持ち良かったです・・・。
10時25分のバスまで少し時間がありますが、街をぶらぶら。
ここでは、だらにすけ丸と言う胃腸薬がどこでも売っています。
d0182075_44219.jpg
帰りのバスは、急行ではなく民家のある細い道を通りますので、少し時間がかかりました。下市口から特急で大阪へ。
日本橋へ出て昼食。
d0182075_4443378.jpg
ビールを飲んで、店員お勧めのモダン焼を注文。
d0182075_4544251.jpgd0182075_4545243.jpg








お好み焼きと焼きそば2つ分の量がありましたので、お腹が一杯。
お店を出てから、家内から頼まれていたキッチン用品を探すが、無い。心斎橋の東急ハンズまで歩いて探したがここでも無い・・・。
諦めて帰ることに。地下鉄御堂筋線で梅田まで。途中、山馬鹿さんとお別れ。
ありがとうございました!山馬鹿さんは地下鉄を降りた後も、最後まで手を振ってくれていました。
良い山歩きをご紹介していただき、感謝感激です。
来週、その次と週末の予定が決まっているので、山馬鹿さんとの関西の山歩きは最後かもしれません。
また、九州でお会いしましょう!

オオヤマレンゲの咲く7月初めにチャンスがあれば日帰りしてみたいですね。
2日目は下山しただけの締まらないレポで失礼しました。
by furaibow581203 | 2012-06-06 04:58 | 山歩き | Comments(4)
Commented by うすきハッピーリタイアメント at 2012-06-06 05:31 x
 風来坊さん、おはようございます。
二日目は雨の中の下山でしたか。
ちょっぴり残念でしたね。でも、幻想的な世界を歩くことができ
雨も考えようでは楽しくなりますよね。
モダン焼きのたれのテリ・ツヤそして色合いとても美味しそうです。生ビールを飲めば流石に満腹ですね。
私もオオヤマレンゲを楽しみに待っております。
今年は祖母さんと鳴子山を計画中です。
Commented by 風来坊 at 2012-06-06 08:12 x
おはようございます、うすきさん。
雨は大したことは無かったのですが、前日に予定のコースを歩き終わったのとちょっと買い物もしたかったので朝から下山しました。
モダン焼きが出来上がる頃にはビールが空になっていたのですが(笑)、昼なので遠慮して1杯しか飲みませんでした。
今回の山にもオオヤマレンゲがあるそうですが、鹿害で葉っぱが食べられて花が咲くのが少なくなっているそうです・・・。
Commented by マッスル at 2012-06-07 05:55 x
おはようございます
いよいよ修験の山へ踏み込みましたね

あの付近は神秘的であこがれますね~

ブログで少しでもその雰囲気を味わえて感謝しています(礼)
Commented by 風来坊 at 2012-06-07 07:16 x
マッスルさん、おはようございます。
大峰山系は遠くて行くのは厳しいと思っていましたが、山馬鹿さんから教えていただき、良かったです。
花も多いらしいのですが、今年はさっぱりと詳しい人が言っていたのが残念です。でも良い雰囲気の山でした。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード